人気ブログランキング |

裏庭の猫vol.2

ブログトップ

2009コタキナバル旅行記:街歩き

マレーシア・コタキナバル旅行:2009年8月12日~16日

コタキナバルはボルネオ島にある。
*2008年に行ったカリマンタンと同じ島。上部がマレーシア&ブルネイ、下部がインドネシアになっている。

ボルネオといえばジャングル(オランウータンがいる、私は世界最大の花、ラフレシアが見たい)というイメージが強かったが、今回は4泊と短いためコタキナバル近場の海のみ。

4日の内、二日はボートで島に渡ってシュノーケリング。
残り2日は街歩きって感じ。

コタキナバルはけっこうな都会。

クアラルンプールほどではないにしろ、都会の街歩きは私は一度歩けばいいかなって感じ(笑)。

d0168345_458786.jpg大きな室内マーケット。でもやっぱカンボジアとかラオスとかのマーケットの方が心惹かれるね。

d0168345_4584041.jpg

d0168345_4585767.jpgおみやげ物やもそこここに。

d0168345_4591599.jpgきれいな町並み。やっぱ都会だわねー。

d0168345_4593234.jpgエッグタルト発見。最初はマカオで名物的に知ったけど、華僑がいるところにはけっこうあるよね。

d0168345_4595024.jpg大型ショッピングセンターもいくつかある。涼むのにいい場所。

d0168345_50860.jpgカラフル! イスラムの国らしいゆったり具合。

# by uraniwaneko2 | 2010-06-13 05:01 | 2009コタキナバル | Comments(0)

2009コタキナバル旅行記:シュノーケルメインの旅

マレーシア・コタキナバル旅行:2009年8月12日~16日

去年、お盆休みにマレーシアのコタキナバルへ行った。
当時働いていた会社は前年まで夏休みがずらして取れたらしいのだが、去年は経費(光熱費)削減のため全員一緒に休むことに…。
なので仕方なく…。


お盆に旅行って…今まであったっけ?
てかお盆って高いよね…。

そう思いつつネットでチケット探し始めたのが7月後半(遅い!)。
このときはシュノーケルしか考えてなかったので、行き先は当然海。

「すでに残席ないのでは?」とあきらめムードで検索&問い合わせ。
そんな中、マレーシア航空がまだ取れると…。
しかも一番安いチケットはないが、それでも7万円台。
さすがマレーシア航空。お盆時期でこんな値段のチケットがある。燃料代入れて82600円。
お盆の旅行でこれなら全然オッケーじゃん。
即コタキナバル往復購入。
帰りの成田着が早朝なので、そのまま会社へザックかついで…というスケジュール。過去に何度かやって、その日は仕事にならんこともあるけど、このときは4泊5日と短かったのでそんなに疲れもなかった。

旅行会社の人によれば、昨年は9月にシルバーウィークなる連休があり、ゴールデンウィークに新型インフルで旅行をあきらめた人が、その時点で9月の予約に流れ、そのおかげでお盆が比較的とりやすかったのだとか。

ま、ラッキーだったわね。

と、この旅行を思い出して、今年の夏休みはそろそろチケット取っておきたいとこだが、まだ働いてもいないし~。
今ならいつでも行けるともいえるんだが…。

d0168345_4541998.jpg宿の近所の繁華街と思われるガヤ通り周辺エリアを散歩。華僑の影響が強いイスラム圏って感じ。なお、コタキナバルは外国人旅行者がたくさんくるかして、ツーリスト向きのレストラン、カフェバーなどもそこそこある。行かなかったけど。

d0168345_4544185.jpgイスラムレストラン。外人向けのバーなどは知らないが、基本的に酒は出さないし、そこらの店でも売ってなかったと思う。なもんでビール飲まず旅。

d0168345_455264.jpgマレーシアやインドネシアはバティックというイメージがあるが、街中で売ってるのは当然プリントが多いのであろう。しかもマーケットのサロンなどはインドネシア製が多かった。

d0168345_4552014.jpg屋台が少ない! 暑いところではジュース屋台は重宝するのに。やっとみつけたものもココナツがらみの甘いものだけ。

# by uraniwaneko2 | 2010-06-12 04:53 | 2009コタキナバル | Comments(1)

3~6月:スティックブロッコリー定植後

またやたら数つくってしまったので、定植は畑5月16日&25日(約10日違い)、ベランダのプランターの3方法で。

同じ苗なのに成長振りは違う。
やっぱ時期、環境で左右されるわね。

d0168345_1226490.jpg5月16日定植分。植えたばっかはまだ根が張ってないので1~2日おきに水遣り。

d0168345_12263475.jpg5月19日。まだ若いうちは鳥や虫にやられると成長を阻害されるのでカバーかけた。

d0168345_1227320.jpg5月25日。一週間もすると根付いたかしてシャンとして成長し始めた。

d0168345_12272147.jpg5月31日。本葉も増えてさらに大きく。てか数があるんで狭めにしたんだけど、株間やっぱ狭いよな…。

d0168345_12274229.jpg6月6日。もうすでに隣と重なり合ってるような…。梅雨時期に蒸れて病気やカビが出たりしなきゃいいが。

d0168345_1228484.jpg5月24日の残りの苗。畑に植えたのと比べると茎部分がまだまだ細い状態。

d0168345_12282339.jpg植えの苗を畑に定植。実はここにはオクラを植えていたのだが、惨敗なのでそのまま跡地に耕しもせず…。かなりなげやりなせいか翌日しなしなに。

d0168345_12284528.jpg5月31日。しっかりしてきたけど、やはり最初に植えたのより成長は遅い。堆肥&トンネルの差? 耕してもいないが。

d0168345_1229854.jpg6月6日。1週間たっても相変わらずゆっくりとしてらっしゃる。最初のとこの差は何?

d0168345_12292726.jpg5月24日プランター移植分。

d0168345_12294273.jpg5月31日。培養土のせいかこちらは順調に成長。日差しの下でくたっとなってるが、夕方にはシャンとするし。

# by uraniwaneko2 | 2010-06-11 12:32 |  スティックブロッコリー | Comments(3)

3~6月:スティックブロッコリー育苗

スティックブロッコリーはブロッコリーの細いのがたくさん出来るもの。
茎部分(?)が長く味がアスパラのようだとか。

できるんかなーと思いつつ、今のところは順調。

d0168345_1543919.jpg3月23日にベランダにて発芽。このときはラベル(横の黄色いの)をちゃんとつくってたんだなー(今は全然…)。

d0168345_15433057.jpg4月4日。芽がだいぶ出揃った。

d0168345_15435459.jpg4月11日。今年は寒かったせいか、1週間多少大きくなった?てな感じ…。とりあえず間引きして1、2本ずつにしてみた。

d0168345_15441369.jpg4月18日。移植に備えて畑準備中。耕して石灰まいて、コマツナなどの成長がよくなかったこともあり、ここは第一弾から堆肥を入れてみた(他は苦土石灰のみ)。

d0168345_15443356.jpg5月9日。やはり5月になると一気に成長。最初はアブラナ科はほとんど区別がつかんけど、こうなるとブロッコリーらしくみえる。が、このころよりアブラムシが…。

d0168345_1544518.jpg5月16日畑定植前。9日に比べると葉の間が狭くなるほどの成長ぶり。

# by uraniwaneko2 | 2010-06-10 15:48 |  スティックブロッコリー | Comments(0)

ジャガイモ、キタアカリに実がなった!

キタアカリを点検してて発見。なんとジャガイモの実!
(と分かったのは家へ帰ってネットで検索したからなんだけど。)

ジャガイモは種イモ栽培が普通なので思いもしなかったけど、ちゃんと実がなるんだねー。
といってもメークインなどはあんまり実がならず、キタアカリは比較的実ができやすいのだとか。

ジャガイモはナス科でその外見から意外に思ってたけど、この実を見れば納得。
トマトみたいだし(トマトもナス科)。

実がなるということは種もできるということで、これは交配などに使われるらしい。
ま、素人の私には関係ないものだけど、なんか嬉しい発見だった。
ちなみに実はあんまおいしくないらしいが。
(やはり毒性があるらしいので一応、実は食べてはいけませんってことになってるぽい。
が、熟して黄色がかってきたものは大量に食べなければ…らしい)

d0168345_8252056.jpg指が太い…。トマトみたいでしょ? 今後の成長が楽しみ~。

d0168345_8253616.jpg6月7日。キタアカリを掘って大きくなってるのを一部収穫。といってもまだまだ売ってるのよりは小さいけどね。炒めもの&ポテサラで完食!

# by uraniwaneko2 | 2010-06-09 08:26 |  ジャガイモ | Comments(2)