人気ブログランキング |

裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2019年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

エジプト紅海ハルガダ4日目・まったりワイド~の続き

<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>

ポイント忘れてた。
El fanadirの北と南
d0168345_22563681.jpg
しっそうするウツボと、今回けっこう追いかけたヒオドシベラの幼魚、あとは…。
d0168345_22564692.jpg
d0168345_22565461.jpg
d0168345_22570370.jpg
d0168345_22571162.jpg
最後にやっと買えたビールとともにおいしかったチキンね。

d0168345_22581692.jpg

by uraniwaneko2 | 2019-05-27 22:59 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

エジプト紅海ハルガダ4日目・まったりワイド~

なんじゃこの暑さは。
ああ、海行きたい(笑)と思いながら海動画みてビール飲む週末。

でも、外がこんだけ暑いといけないことないよね???
がんばって20度とかあるみたいだし。
フードベスト買ったし~。

<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>

ログ見たら何ひとつ書いてなかった(笑)。
楽しくなかったわけではなく、ワイドをまったり楽しんだ結果ということで~。

といっても実はバディさんが若干エアの早い人で、彼が先に上がっている間にボート下の水深浅いとこを一人でのんびり小さいもの探しさせてもらって一応マクロも探してみたけど…。
まあね~。

結果、2本とも63分潜ってた。
水温22度。水深1本目は28.4(12.2)、2本目は24.4(12.8)というところ。
d0168345_15070099.jpg
d0168345_15070957.jpg
d0168345_15073880.jpg
d0168345_15074798.jpg
d0168345_15080256.jpg
d0168345_15081060.jpg
d0168345_15071974.jpg
d0168345_15072968.jpg

by uraniwaneko2 | 2019-05-26 15:09 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

エジプト紅海ハルガダ3日目・これは…固有種?

あまりの暑さに、ああ、潜りたいな~。
と思って、今日の取材先のすぐ近くにmic21があったのでフードベスト買っちゃった(笑)。決まってる予定は7月だけど、ひとまずいつでも行けるようにって…。

前買ったときはビギナーだったので、あまりぴったりだと着にくいし、首回りを通すのに恐怖感があって(締め付けられて窒息しそうみたいな)男性用?のMだったのだけど、今度はSサイズに。

しかし、体はぴったりだとして、フードが顔の内側までカバーされてて顔が見えている部分が小さくてびっくり!!
持ってるフードよりぜんぜんキツい感じ。
え?これ顔の肉がやばい?みたいになってるけど、
「ああ、ちょっとキツイつくりなんですよね~。でも伸びますから」という店員さんの言葉に乗せられて購入。約1万円なり。
次の移動もあったので、さくっと買いたかったし。ああ、出費。
でもショップに行ったら買おうと思ってた曇り止めを買い忘れ(笑)
またしばらくベビーシャンプーだな。


<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>

あきらかに固有種と、なんとなく固有種なのかな~というものと。
他で見るのと少し違う?みたいなのもあり…。
d0168345_21482295.jpg
d0168345_21481330.jpg
d0168345_21483843.jpg
d0168345_21483117.jpg
今回、バディさんたちにサカナくんみたいな人はおらず聞けずじまい(人に頼りすぎ(笑)。ガイドさんは日本語話せても魚の名前までは言えないし。そこまで必要ないんだろうね。
d0168345_21481741.jpg
これは普通のマダコだよね。
d0168345_21482731.jpg
ランチはコシャリ(エジプトの国民食?)みたいな感じでライス、パスタ、野菜ごちゃまぜ。船の上で調理してるらしい。
d0168345_21480541.jpg

by uraniwaneko2 | 2019-05-24 21:52 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

エジプト紅海ハルガダ3日目・海の中のピラミッド?

諸事情で、まだ年末のチケットをとっていないんだけど、
今年は一般的な年末休みと重なるからすでにけっこう料金が高い…。
(わが社は、その年によるけど、一般的な日程より早く休みに入れる年もある)
う~ん。迷うなあ。
どこもいかないって選択肢はないし、マイレージで接続が悪くても…ってのでもすでにフライト自体がなかったり…。(まあ年末時期を今頃マイルでってのもないよね。むしろ今狙うならGWだな(笑))

休みをフルに使わない日程でもそれほど安くならないだろうし…。
おそらく来月から燃料代が上がる航空会社がいくつか出るので、5月中にどこか買うかなあ。ねらい目は毎日飛んでない便かしら?

<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>

引き続きワイド満喫。
ショップが撮ってくれた画像の中に、なにか三角の物体のところに行けといわれて撮ってもらったものがあった。
これ、何? 船でもないし、たまに飛行機とかの部品の一部があったりするけど?
とそのときは思ってたけど、あらためて今見てみると「もしやピラミッド?」って(笑)
エジプトだしね。ピラミッド行ってなかったからよかったわ。
d0168345_22564206.jpg
ログにほとんど書いてないので(ワイドってどうしてもそうなる)、このとき何を撮ってたのか見てたのかが思い出せない。レアものではないのは確かだけど。
d0168345_23001646.jpg
d0168345_23003206.jpg
d0168345_23002533.jpg
この風景が見えてくるとああ、港に近づいたなあって感じ。でもやっぱり砂漠の国の建物なんだなという感じで、海から見ると不思議な風景。
d0168345_23003874.jpg

by uraniwaneko2 | 2019-05-22 23:04 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

エジプト紅海ハルガダ3日目・マンツーでワイド満喫

<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>

3日目はマンツーで、GOTA ABURAMADAというポイントで2本。
そこそこの透明度でワイドを泳いで流して楽しむダイビングという感じ。

1本目で今までで見た中で一番大きいイソマグロ(だよねえ、やっぱ)。
迫力あったなあ。サメかと思ったくらいの大きさ。
d0168345_19204003.jpg
d0168345_19210982.jpg
d0168345_19211336.jpg
d0168345_19210532.jpg
d0168345_19205825.jpg
d0168345_19204867.jpg
d0168345_19212021.jpg
d0168345_19212518.jpg
d0168345_19212899.jpg
d0168345_19213235.jpg
d0168345_19213749.jpg

by uraniwaneko2 | 2019-05-19 19:24 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

エジプト紅海ハルガダ2日目・2本目は中型?の魚の群れもそこそこ

<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>

青い海にサンゴと魚の群れ。
こういうダイビング好きだな~と思いつつ、
基本的にガイドさんは先導型で流していくだけなので
どこのポイントも同じ印象になってたり…(笑)

今回のガイドさんは、まだどこか幼さを残した22歳(大学生なんだって)だったけど、なんと4歳のときから潜ってるらしい。
魚の名前の日本名までは知らないようだったけど(そもそもそんなに魚を案内しないし)、日本人とのハーフで日本語がそこそこ話せた。
外見はエジプトらしい眼力ある濃い顔でハーフっぽくは見えないけど(笑)
体育会系で日本人のおばさんには好かれそうなタイプで、去年のマレーシアのつかえないイケメンよりぜんぜんいいわ(←まだ根に持ってる(笑))
d0168345_06103583.jpg
d0168345_06104569.jpg
d0168345_06105528.jpg
d0168345_06110266.jpg
d0168345_06110893.jpg
d0168345_06111566.jpg
今回はガイドさんが撮った画像をくれるショップだった。
なので上の画像を撮る私を写してくれた画像。たしかキャノンだったと思うのでだいぶ海の色が違うね
d0168345_06113032.jpg
d0168345_06114006.jpg

by uraniwaneko2 | 2019-05-14 06:14 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

エジプト紅海ハルガダ2日目・水温低いけど2本目のサンゴがめっちゃきれい

そうそう、水温は思った以上に低い。今回22~23度。

前からエジプトダイビング気になってたけど、期間的にまだ行けそうな年末はもしや20度下回るんじゃないかな~みたいな感じで、行くチャンスがないと思ってた。
ところに思いがけずGW10連休がやってきて、エジプトに行ってみたわけだけど…。

ポイントにより25度くらいはあるときもあるみたいだけど(ダイコンにもよる?)、
冬よりましとはいえ、まだ低めの時期っぽい。
でも、遺跡と一緒に行こうと思うと、今の時期がいいのかな。
(今でも遺跡は40度(ルクソールで)あるって言ってたから夏の時期は無理でしょう)

海的には10月が一番水温高いらしく、海況もいいと言ってたような…。
高いといってこの感じだと上がって26~27度かなあ。

今回の時期で欧米人は3mmのショートが普通みたいだったけど、日本人にはキツイと思う。
女性は震えてたし、男性も「冷たい」と言っていた。
(今回、一緒に潜った人たち計4人が全員温かいタイの海でCカード取ってたし…)
2本だからまだ行けるけど、2日目からフードベスト着用してた(最後になくしたけど(笑))

<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>

2日目は、TURFT EL SHAHED(地図のポイント名になかった、また1時間くらいのポイント)、とSABINA。2本目のサビナは、ドリフトで行くか普通に入るかと聞かれ、ドリフトといっても流れに乗るわけではなく、特に何が見えるわけでもないと言われたので「じゃ、普通で」と答えたら、ドリフトで行った方がサンゴがきれいなポイントを通過することがわかり、急きょそっちに変更。
結果、正解。そこのサンゴがめっちゃきれいだった。

d0168345_07224310.jpg
これ固有種かな。
名前わからなくて、「ぼんやりしたハタタテダイ」と呼んでたけど、
潜ってるときはどこが違うか分からなかった。
顔側の黒い線が目のところにかかってるのが違うんだね。
d0168345_07235208.jpg
d0168345_07234302.jpg
d0168345_07230129.jpg
d0168345_07230730.jpg
d0168345_07231279.jpg
d0168345_07233737.jpg
d0168345_07254220.jpg

by uraniwaneko2 | 2019-05-13 07:28 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

エジプト紅海ハルガダ1日目・透明度もよくサンゴもきれい

<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>
d0168345_09313246.jpg
天気がとてもよく凪。
気持ちいいダイビングのスタート。
初日の1本目は港(地図の緑の〇)から1時間程度のカルロスリーフ(赤〇右上)。
1時間といってもスピードの遅いボートなので、それほど遠くでもないような…。

メンバーや海況によってはなかなかいけないポイントらしく、この日は海がおだやかだったので、ビギナーさんが多かったけど行けたらしい。
透明度もよく、サンゴもきれいなポイントだった。

2本目はエルファノス西(赤〇左)。運がよければイルカが出るというポイント。
動画を見せてもらったが、中にはかなり接近して遊んでくれるイルカがいるらしい。そうそう、別のポイントだけどジュゴンも出たことあるらしい。フィリピンでジュゴンがいるポイントの話を聞いたことあるけど、ジュゴンってダイバーが潜れるようなところにいるんだね。
d0168345_09315963.jpg
d0168345_09320695.jpg
d0168345_09321324.jpg
d0168345_09322006.jpg
d0168345_09322768.jpg
d0168345_09323467.jpg

by uraniwaneko2 | 2019-05-12 09:34 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

バンコク空港で

クアラルンプール到着。2時間もないからすぐゲートへ。バンコクからのフライトは驚くほど空いていて、チェックインが誰も並んでなかったわけだ(笑)お陰て、出国前に3階のファミリーマートによって残りの手持ち75バーツ分、使えた。
実はプリッツ2種とグリーンカレーカップ麺、アイスを買ったら78バーツ(笑)と3バーツ足りず、プリッツをひとつ戻そうとしたら、レジのお姉さんが察知してくれてOKとまけてくれた。コンビニでまけてもらったの初めて。最終的に金額合わないかもだけど?まあなんにせよお姉さんありがとう。

国王様の戴冠式かな。空港でもみなでお祝いムード
d0168345_23325317.jpg


by uraniwaneko2 | 2019-05-06 23:20 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

イスタンブールでバンコク行きが6時間のディレイ…

トランジット無料ホテルデイユースは、余裕をもって空港に3時間前に戻ってくるスケジュールだった。チェックインはハルガダですんでるから出国審査をあっさり通過すると、新しい空港なわりに探索したくなるような空港でもないので、ゲートの椅子で寝てようと、インフォメでゲートを聞いたら、5時間のディレイとな。
なに~じゃ、もう少しホテルで寝かしておいてや~。
バンコクで乗り継ぐマレーシア航空は、一応、ディレイを見越して往路は11時間、復路は9時間余裕を見ている。オンタイムならバンコクで遊べるしね。しかし、9時間で5時間のディレイはけっこうギリギリなライン。だいたい5時間からさらに遅れることが予測できるしね。別のフライトなので、バンコクで入国して荷物をピックアップしてチェックインしなくてはいけない。6時間までかなあ、と予測しつつも私にはどうしようもないので、フリーのミールクーポンをもらい(また食べる(笑))、ゲート不明なままあいてる椅子でひたすら寝た。
ゲートもギリギリまで分からなかったけと、なんだかんだ無事予測の範囲で6時間のディレイでバンコク到着。ラッキーなことに出国審査も荷物ピックアップもチェックインもスムーズに行き、無事クアラルンプール行きのゲートにこれた。ホッとしてこれ書いてたらファイナルコールに気づかずあやうくゲートにいるのに乗り遅れるとこだったけど。もし乗り遅れてたら大まぬけだな。慌ただしいバンコク滞在を終えて、これからクアラルンプールに向かいます。しかしバンコク遊べず残念。空港で新国王様戴冠式かな、中継やっててお祝いムードの一端に触れることはできた。

by uraniwaneko2 | 2019-05-06 19:26 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)