人気ブログランキング |

裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2018年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今日はのんびり

d0168345_20123103.jpg
Decoダイブから20時間はたってるから一応、朝、ダイビングショップに行ったんだけど、Decoダイブはしたくないと伝えたら、ダイコンをよく見てって言われて、びっくり。ちゃんと残り5分で知らせて、深度を上げてくれってサインだしたじゃん❗ それでもokってそのままの深度にいたじゃん。ちなみに1本目も私がサインだして上がり始めたんだけど、2本目は14mくらいだったから一番浅い12mでも表示が変わらずもうダイビング止めて浮上するしかないんだけど、他の二人とガイドのダイコンは大丈夫だからそのまま付き合わされた形。36分時点でまだ潜りたいんだろし、エアも100は残ってたから、初Decoを覚悟したのにそんなこと言われます?
と、ちょっと腹が立ち、今日は私一人であまり気乗りしない近場の沈船だったこともあり、up to youと言われたこともあり、本日はキャンセル。キャンセルは足が肉離れみたいになって3本目をキャンセルした八丈島以来。
ゆっくりして明日のダイブに備えます。これで全部潜っても6本。こんなに潜らない年末ダイブも初めて。まあこれからはぼちぼち潜る予定だからこういうのんびりパターンもいいかな。
おとついと昨日はビール飲んで部屋で泥酔してて、まだ録な食事をしてないから昼はちゃんと食べたいなと、メインストリートの店を探索。が、食事は外国人向けのまあまあお高めな店でもメニューが少なそう。ピザ、サンドイッチ、スパゲティ(パスタじゃなくスパゲティって書いてある)くらいしか(外国人には)出さない店も。屋台みたいな店もメニューが少なく、ライスものが案外ない。結局、屋台で、スパゲティ。
d0168345_20102197.jpg

d0168345_20113684.jpg
1000アリアリ。エチオピア航空の機内食のマカロニがくたくたにゆでられててまずかったので、どうかと思ったけどこの店はまずくはなかった。ちなみに1ユーロが4000アリアリだから30円強。多分、量がもっと多く、スープとかなにか他にもつくんだろと思うけど外国人向けの店だと安くて1万2000アリアリってとこかな。ビールは4000から5000アリアリくらい。
d0168345_20220323.jpg

by uraniwaneko2 | 2018-12-29 19:25 | 2018年末マダガスカル・ノシベ | Comments(0)

初日で初めての減圧停止…

d0168345_21034470.jpg
始めに断っておくと私はこういうダイビングはしたくない。
んだけど、あと残り5分で浮上したいサインを出したけど、一番浅い12mで待てと。ボートまでまだ遠かったんだろね。そこまで上がってもかわりなく0になり…。最終的に8分の表示。今まで0になったことはあったけど、減圧は初めて。上がってからsuntoは厳しいからって言われた。最初から減圧は仕方ないと思われてる感じ。深いポイントが多いのかもだけど、一日2本なのが救い。
ダイビングは透明度はいまいちだけど、珊瑚はきれい。ただ今日は特筆すべきものはない感じ。
d0168345_20573714.jpg

d0168345_20582562.jpg
d0168345_21045581.jpg

by uraniwaneko2 | 2018-12-28 20:36 | 2018年末マダガスカル・ノシベ | Comments(0)

東南アジアの田舎みたいだけどいる動物が違う

無事にビザも取れ、ノシへ到着。
宿はこのあたりで一番安いレベルの簡素なバンガロー(1泊3000円)。エアコンはないけど、水シャワーかと思いきや一応お湯も出るみたい。あ、さっき使ってみたらずっと水だったけど(笑) まあ水でぜんぜんオッケーなくらい暑いからいいんだけど。
人種はさすがにアフリカだなあと感じるけど、まちは東南アジアの田舎みたい。でも宿にいる動物でアフリカを感じる。
d0168345_00405557.jpg
ごつごつと不思議な音がするので、部屋の外を見たら
d0168345_00421846.jpg
あ、子孫繁栄中? 全部で3匹いるみたい。ペットだよね?
d0168345_00434464.jpg
ヤモリもカラフルだよ。このほか猫も数匹いる。
今日は付近をあるいて探索(外人は少ない。夜に出てくるのかも)、宿の高台で海が見えるとこでビール。画像より赤い夕焼けとビール。ビール頼んだら、あなたが?って驚かれた。一般的には女性は飲まないんだろね。リゾート地だけど。
d0168345_00474979.jpg
d0168345_00485644.jpg

by uraniwaneko2 | 2018-12-28 00:27 | 2018年末マダガスカル・ノシベ | Comments(0)

いよいよマダガスカル

フライト時間が購入時より何回か変更になり、最終的にけっこう早くなり…。仕事を早退して成田へ向かってるとこ。時差どれくらい?とかマダガスカルの通貨はいくらくらいとかを今さらながら、ついでに、成田空港はどっちのターミナルかも調べる。本当に行けるのかなあ。フライトは接続がいいと言ってもけっこうかかるよ。トータルで24時間くらい。ソウル、アジスアベバ、モロニを経由していく。無事に入国できるといいな。
今回の宿は予約サイトで支払えなかったので、デポジットを海外送金。最近はウエスタンユニオンみたいな手数料が安い(といっても千円くらいはかかる)とこがあるけど、マダガスカけどフランスの銀行で、ユーロ振り込みみたいな感じで代理店2軒でうまくいかず、3軒目ではすんなり…。その店の送金の経験によるところが大きそう。

by uraniwaneko2 | 2018-12-26 17:26 | 2018年末マダガスカル・ノシベ | Comments(0)

アニラオ・ウサギモウミウシ(流行り?)ほか砂地楽しい!

<アニラオダイビング:2018年12月8~9日>
d0168345_07145681.jpg
ちょっと遠くの砂地。
ここは前回行ったよ、とガイドさんに言われ…。
潜ってみると「ああ、行った行った」と思うけど、砂地って何回か行かないと区別つかない。
何回いっても区別できないかもだけど。

確か、前回は多少流れがあって、砂地で流れるって捕まれるものがないので止まるのが難しく、指示棒が欲しいと思ったんだった(その直後、ひょんなことからゲット!)

アメッドでも何回か案内されたウサギモウミウシ。
アメッドとアニラオで新しく案内されるものが共通してたりするんだけど、こういうの流行りある?
(そのうち定番になる感じ)
d0168345_07150770.jpg
ワレカラとかも。
d0168345_07152727.jpg
イッポンテグリ幼魚。ちょこちょこ動き回るのでヒレを広げたところがなかなか撮れない。そして砂地とかぶるのはどうすればいいの?
d0168345_07150389.jpg
ニシキフウライウオ。まだ小さい。半透明だよね? 前に透明のを見たことあって、なんかよく見えないと思ってたけど(色ついてる方がキレイだし)、あれはけっこう貴重な時期だったことを後から知った。最初の頃ってそれがどれくらい貴重かよくわかってなかったものが多い(笑)
d0168345_07154196.jpg
そしてこのネコミミのようなブヨブヨしたもの、何? アメフラシ? ひとつ見つけて「なんじゃこれ?」と撮ってたら周りにそこそこいた。誰も何か知らなかった。何???(大きさ見た目5cmくらい)
d0168345_07151854.jpg
d0168345_07155455.jpg
d0168345_07153365.jpg

by uraniwaneko2 | 2018-12-25 07:21 | 201812アニラオ | Comments(0)

アニラオ・イソギンチャクモエビの白丸は水色のフチがあった!

クリスマスイブだから案外すいてるかも?と思って公営のジムに行ったらシニアの方々で混んでた。
先日、私より誕生日がひとつき後の知り合いに「私たち、おばあちゃんになっちゃったね~」と言われたけど、「うん、そうだな」と思った(笑)

<アニラオダイビング:2018年12月8~9日>

顕微鏡モードで撮ってみて、後で見たらイソギンチャクモエビの白い丸がきれいな水色でフチどられてた!
ってもしや、顕微鏡モードじゃなくても見える?
というか自分の目で見えてる人もいるのかも??
d0168345_15083345.jpg
でも私は初めて気づいたよ。
次からは目で見えるようになるのかもね(←案外こういうことある)
d0168345_15084454.jpg
んで今回はガラスハゼをたくさん撮らされた(笑)
普通のガラスハゼとちょっと大きいとオオガラスハゼ?…くらいにしか思ってなかったのにガラスハゼをいろいろ撮れ!と。
いる場所が違うから、きっと違う種類なんだろうな~と思いつつ…。
d0168345_15085112.jpg
カミソリウオ? ホソフウライウオってのと区別つかんけど。ちょっと小さいピンクの子。
d0168345_15082587.jpg
これ~、私が全然撮れなくてガイドさんが粘って撮ってくれたんだけど、かすかに何か写ってるレベル。
てっきりエビカニの類かと思ったけど、これハゼかもね~。
d0168345_15083907.jpg
あとこれが何の幼魚か気になった。誰か教えてくれ~。
d0168345_15085701.jpg

by uraniwaneko2 | 2018-12-24 15:14 | 201812アニラオ | Comments(0)

アニラオ・初日も小さいウミウシとかなんだかんだ

<アニラオダイビング:2018年12月8~9日>

ワイドで泳ぐダイビングが好きだったのに(まだ好きだと思うけど)、
急にマクロが好きになったな~。
一応、500本になったけど、まだまだ発見してない面白さがあるね。

でも初日の2本目だけワイド(カテドラル)だった。
けど、透明度がいまいちで、水面近くの群れを見た後は結局マクロ(笑)。
d0168345_08091819.jpg
それ上がった後の水面から見る夕陽がきれいだった。
d0168345_08092449.jpg
1本目はAuther's Rockで降りたところにセミホウボウのペア。
d0168345_08084268.jpg
この前のアメッドから見つけられるようになったツマジロオコゼ。案外いるもんだね。今までは知らなかったから見逃していたんだろう。
d0168345_08085160.jpg
これ、顕微鏡モードで撮ったとても小さいウミウシ。ニシキウミウシ?
d0168345_08085773.jpg
そしてこのウミウシは? サイズは1cmくらいだった。アメフラシみたいなブヨブヨした感じ。
d0168345_08090959.jpg

by uraniwaneko2 | 2018-12-19 08:14 | 201812アニラオ | Comments(0)

アニラオナイト・ミミイカ

<アニラオダイビング:2018年12月8~9日>
d0168345_07294040.jpg
見た目3cmくらいあったんだけど、こういう風にカラフルになるのはミミイカだって…。
こんな大きいのもいるんだ?
ものすごいスピードで潜っちゃう。あっという間に目だけになり…。
d0168345_07294757.jpg
こっちはその半分くらいの大きさ。
これもミミイカ?
d0168345_07293273.jpg
このエビ、なんだろう。そもそもついてたのがイソギンチャクなのかソフトコーラルなのか分からないんだけど…。←画像で検索したけどこういうの案外分からん。サンゴ図鑑も必要?(笑)
d0168345_07300999.jpg
オコゼ(何オコゼなんだろ)の赤ちゃん! かわいい。よく見るとたまに見つかることに最近気づいた。見つかると嬉しい。
d0168345_07301861.jpg
バブルコーラルシュリンプの全身。案外見なくない?
d0168345_07295575.jpg
これ、ビンがワインの瓶くらい。だからこの顔出してる子はギンポにしては大きいんだけどなんだろね?
d0168345_07300112.jpg


by uraniwaneko2 | 2018-12-18 07:32 | 2018年末マダガスカル・ノシベ | Comments(0)

年末マダガスカル・えっと到着ビザとれるっけ?(とれなかったら間に合わない(笑))

今年の年末はアフリカ。
そう決めていて第一希望はモザンビークだったんだけど、
一番安いだろうほぼ1年前の料金で予算オーバー。
というか、毎日飛んでなくて、モザンビーク国内でも飛ばないと行けないので、価格の割りに潜れる日数が少ないし、じゃ、時間ロスを生かして経由地に寄る?みたいな旅も検討してみたけどいまひとつだなあ…ってとこで…。
うーん。とチケット検索しながら、ふと見つけてしまったエチオピア航空のノシベ行き。
えらい経由していくけど、モザンビークの候補チケットより8万円も安い。

と、酔った勢いで購入。
してから気づいたオフシーズン。えっ、潜れないならノシベ行く意味がまったくない…。バオバブとか遠いし。
(一応、ダイビングショップはなんとか予約できた)

みたいな旅があと10日切るくらいに迫ってきた。

んで、多分チケット取った直後にビザを調べて、「ああ、空港でアライバルビザ取れるのね。でもアフリカって死ぬほど時間かかりそうだから日本でとってくか」と思ってて忘れてた。先週、フィリピン行ってたしな(=パスポート必要)。

今朝、ふと通勤電車の中で「到着ビザはアンタナリボの空港だけでは?」と急に不安になり(笑)、ノシベでとれるのか分からんかったので大使館に電話して聞いた。

取れるって~!(多分) よかった。
時間かかったっていいさ~。

もしノシベでビザとれなかったら、みたいなこと考えて付近のアフリカでビザいらない国とか検索しちゃった。まあ、妥当なところでエチオピア旅行への切り替えだよね。
エチオピアのアジスアベバはとても寄りたかったけど、思いのほか乗り継ぎがスムーズで(毎日飛んでないのに)空港しか寄れないの~。
ま、無事入国できるとは限らないけど。とりあえず行ってみるさ。


by uraniwaneko2 | 2018-12-17 20:46 | 2018年末マダガスカル・ノシベ | Comments(0)

アニラオナイト・貝の目とか色がきれいなフタスジタマガシラとか…

<アニラオダイビング:2018年12月8~9日>

1日目はフライトがマニラ早朝到着で、ショップ到着が9時過ぎ。
午前のボートには間に合わなくて、ビーチ1本でお願いしてたけどガイドが足りず…。

午後ボート2本とナイトで計3本。
ナイトは、ガイドは「something specialはいなかった」みたいに言ってたけど、私はそれなりに楽しかった。
なぜか貝が3つ集まってるとこがあって、ライトで照らすと急に逃げ出すかのようにバラバラに行ってしまったり…(ていうか本当に逃げ出したの??)
その貝の目が面白い。形もなんか不思議なんだけど。開いてて…
d0168345_06024682.jpg
んでこれフタスジタマガシラ?だよね。玉虫みたいに光っててとってもキレイだった。
夜にライトで照らすと全然昼間と違う色で見える魚を何度か見たけど、これは断然夜の方がキレイだよね。
d0168345_06030048.jpg
あとはミミイカ(次回)とか定番のヤドカリとかエビとか。エビは昼間案外見れないスーパーとかで見れそうなエビらしいエビが見れる。
d0168345_06032089.jpg
d0168345_06033053.jpg
d0168345_06033941.jpg
d0168345_06040135.jpg

by uraniwaneko2 | 2018-12-16 06:06 | 201812アニラオ | Comments(0)