裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2013年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2012年12月バリ島・アメッド:3日目クブ・リーフその4

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年12月26日~13年1月1日

まだまだリーフ画像続きます。
てか、けっこう画像あるんだよね、ここ。

このときだったか、ガヤに何箇所が刺されてた。

ガヤってのは植物なんだか動物なんだか…って生き物で、見た目は白いシダのような感じ。白とは限らないのかもしれないが、私が刺されたのは白。

刺された瞬間のイメージは、やわらかい触手が何本も伸びている剣山に一気に吸い付くように刺される感じ…。もちろん痛い。


去年もライセンス取得中にガヤに刺されたけど、あのときはグローブをしておらず…。

今年は、ちゃんとしたのではないが、100均の薄い手袋をしてたんだけど、いつの間にか右の小指をやられてた。

いや、刺されたときはけっこう痛みを感じるので、いつの間にかってことはないんだけど、手袋してるから大丈夫という思い込みがあって、気付くのが遅かった。

しかも右の二の腕と左の太ももも広範囲にやられてた。
両方ともガヤに接触して吸い付く感じがあったのは覚えている。
一瞬痛かった感じもあった。
でもウェット着てたからまさか腫れるくらいに刺されているなんて…。

3mmはぜんぜんガヤが通っちゃうんだねえ。5mmでもそうなのかいな?

実は日本に帰ってきてから気付いたくらいだから、ウェット着てた分、まだましだったのかもしれない。
見た目は腫れてたけど(ちょっとした帯状疱疹みたい)その後の治りも早かったし。

昨年はムヒで全然直りが遅く、今年はちゃんと化膿止め塗ったから、それもよかったのかも。

*海画像はすべていただきもの。

d0168345_213183.jpg

d0168345_21311794.jpg

d0168345_2133833.jpg

d0168345_21331590.jpg

d0168345_21333367.jpg

d0168345_21334358.jpg

d0168345_2134131.jpg

d0168345_21343286.jpg

d0168345_21344132.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-31 21:36 | 2012年末バリ島・アメッド | Comments(0)

2012年12月バリ島・アメッド:3日目クブ・リーフその3

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年12月26日~13年1月1日

今回、画像をたくさんもらったので、選別とかサイズ調整とかで毎日のように海画像を眺めてる。
正直、同じような写真も多いのだが飽きない(笑)

そんでポケット魚図鑑を眺めてみたり…。
これ、折に触れてみてるんだけど、見た魚を探すというより、「あ、この魚いたなあ」と思い出してそこで記憶に残る、みたいな。

興味のある魚ならいつか覚えるだろうと、魚の名前を一生懸命覚えることはしないけど、やっぱ自然に覚えていくもんだなあ。
ま、ツノダシとハタタテダイの区別とかこういう微妙なものは何回見てもどっちか分からないと思うんだが(笑)。尾ひれの色が違うらしいが、どっちが黄色でどっちが黒でってのが覚えられないと思う。(というか覚える気がない)

でも、ホウセキキントキとアカマツカサの違いが分からなかったけど、昨日本を眺めて見たとき(ちなみに通勤電車で見てる)、写真で見ると全然違うわ(笑)
なるほどなるほど。これは尾ひれの形がだいぶ違うから次からは分かるかな。っている場所がそもそも違うのかな。
さて次に実際見るときに覚えてるかな。


しかし、次のダイビングはGW(サムイ経由でタオ)の予定なのでそれまであと三ヶ月もあるよ。
伊豆でドライデビュー?
金銭的に厳しいけど1回くらいは…ダンゴウオみたいし…と誘惑と戦う私。

*海画像はすべていただきもの。

d0168345_7383040.jpg

d0168345_7385349.jpg

d0168345_739470.jpg

d0168345_7392130.jpg

d0168345_739351.jpg

d0168345_7395229.jpg

d0168345_740813.jpg

d0168345_7402574.jpg

d0168345_7403829.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-30 07:42 | 2012年末バリ島・アメッド | Comments(0)

2012年12月バリ島・アメッド:3日目クブ・リーフその2

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年12月26日~13年1月1日

今回のダイビングはエア持ちのいい人が多かったので60分は当たり前なダイブ続き。

で、今回2日目に一緒に潜った人が、エア持ちは決して悪いわけではないと思うのだが、他の人が持ちがいいもんだから、安全停止で30くらいになってて…。
2本目は先に上がらされてた…。(他の人は70~90くらい)

彼女いわく、いつもは自分が一番エア持ちがいいそうで(アメリカから来た人なので、いつもはアメリカ人と潜っているのだろう→体が大きい人ほどエアを消費しやすい)、なので一番エアが持たないことが納得いってないというか…。
まあ、そのせいでエアのチェックをあまりしてないのか、一応80(だっけな?)を切ったら自分で申告するように言われてたんだけど、自己申告がなかったらしく。

気持ちは分かる。
自分のせいでダイビングが早く終わるのって悪いなって気になるとは思う。
でもそれで黙っててエア切れになるほうが罪は重いと思うのだが…。
ガイドも聞いたら30とかでけっこうあせってたし。

自分も気をつけなきゃな、と思った出来事だった。


しかしバリって伊豆よりは断然エア持ちがいいのは気のせい?
海水が暖かいせいか、あるいは平均深度が浅いのか。
60分でもだいたい90~100残ってて、80分潜ったときも70くらい。

でもそういえば1年前、ファンダイブまだ2本目だったかな、ライトウォールで一部みそ汁状態で1m先も見えないところをいったりしたせいか、残圧10だったこともあった。
このときはすでに5mあたりをずっといってたので、安全停止の必要もないからエアが切れたら浮上すればいいと思ってたんだけど、10って…。

d0168345_22513563.jpg

d0168345_22515890.jpgこのウツボは初めてみたような…

d0168345_22521586.jpg頭は黄色で体がグレー。にょろにょろ逃げてった

d0168345_22523059.jpg

d0168345_2253451.jpg

d0168345_22531952.jpg

d0168345_22533237.jpg



d0168345_2254538.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-29 22:57 | 2012年末バリ島・アメッド | Comments(0)

2012年12月バリ島・アメッド:3日目クブ・リーフ

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年12月26日~13年1月1日

2本目はリーフ。浅いところをまったり60分ダイブな記憶だったけど、
ログ見ると一番深いところで26mくらいいってる。

このときの出来事として、浅場でおのおのがサンゴとか岩の下覗いて魚探索を楽しんでいたとき、ふと見ると一人足りない…。
この日はガイド入れて5人で潜っていたのだが、4人しかいない。
I子ちゃんも気付いて、二人で顔を見合わせ、「誰がいないのか」を確認すると…。

「あ、ガイドがいない…」


普通、はぐれたときは動かないで1分周囲を探して見つからなかったら浮上するんだけど、ガイドがいなくなったときはどうするんだろうね?(笑)

しばし二人で周囲を見渡して、空気の泡を探してみたところ、少し離れた左手に泡が見えて、どうやらそこにいるんだなということに…。
ま、すでに8mくらいまで上がってたこともあり、このまま潜り続けて自分達で安全停止して浮上すればいいと二人とも思ってたけど。
その後、ゆっくり近づいて合流。何かを探して若干離れてしまったというところか。

d0168345_20235247.jpg

d0168345_2024761.jpg

d0168345_20241717.jpg

d0168345_20243136.jpg

d0168345_20244246.jpg

d0168345_2025050.jpgこのヒトデ緑色できれい。青いのはよく見るけど、これは初めてみたかも。

d0168345_20251967.jpg

d0168345_20253330.jpg

d0168345_20254938.jpg

d0168345_2026953.jpgイソギンチャクモエビかな

d0168345_20262482.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-28 20:31 | 2012年末バリ島・アメッド | Comments(0)

バナナシフォン…微妙(笑)

d0168345_19464558.jpg


なんだかお菓子熱が高まっていて、バナナシフォン。
21cmの大型なので(普通サイズで17cmくらい)、玉子7つも使って…。
今、玉子高いのに(笑)

卵黄も全部使ったけど、けっこう玉子臭がしたので卵黄もっと少ないタイプの方が好みかもな。

何よりふくらみが足りない??というかおそらく型に対して量も少ない。
そしてコゲている(笑)。
味そのものやふんわり感は悪くないのだが…。
BPは入らないレシピだったのだけど、バナナが入る分ふくらみが悪くなるのかも。
今度は入れてもいいかも。

でもシフォンはやっぱウマイ。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-27 19:49 | Comments(0)

2012年12月バリ島・アメッド:3日目新ダイブポイント、クブの様子

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年12月26日~13年1月1日

ここのポイントは出来てまだ日が浅いせいか、ずっとそうなのか、ウェットを着たりする場所が道路(笑)
海岸が狭く、ちょっと上がればすぐ宿の敷地になっていて、どうもそこにいくばくか払えば場所(テーブルとか)を使わせてくれるらしいのだが、皆払わずに宿と宿の間の海に通じる道路で着替えてる。
シャワーも一応あるのだが、道路から海に降りる数段の階段の一番上の段の一部に作られているので、ちょっと油断すると階段から落ちそうになるという…(笑)

kenさんが「ワイルドだろ~」と言ってたが、まさにそんな感じ。

d0168345_13324722.jpg海岸への道の両脇にある宿。

d0168345_133325.jpgその反対側の宿。階段は勝手に利用してたな(笑)

d0168345_13333660.jpgビーチが狭い。というかほとんどない。沈船へは手前側にだいぶ歩いてからエントリーした

d0168345_13335220.jpg

d0168345_1334827.jpg

d0168345_1334202.jpg

d0168345_13414813.jpg

d0168345_1342270.jpg

d0168345_13421559.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-25 13:31 | 2012年末バリ島・アメッド | Comments(0)

2012年12月バリ島・アメッド:3日目新ダイブポイント、クブの沈船その4

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年12月26日~13年1月1日

今、ひと月たったくらいだけど、画像見てると「ああ、潜りたい…」。

仕方ないのでプールに水に漬かりに行く。魚いないけど~。

しかしこの時期温水だけど、プールからあがるとかなり寒いのがネック。海だとどうなっちゃうんだろ?

ま、そこには大浴場も別料金だけどついていて、風呂で温まってマッサージチェアで極楽気分というコースが楽しみでもあるんだけど~。(しかも市営なので安い!)

d0168345_13282726.jpg

d0168345_13284087.jpg

d0168345_13285552.jpg

d0168345_13291378.jpg

d0168345_13293167.jpg

d0168345_13294669.jpg

d0168345_1330038.jpg

d0168345_13301420.jpg

d0168345_13302941.jpg

d0168345_13304330.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-24 13:27 | 2012年末バリ島・アメッド | Comments(0)

2012年12月バリ島・アメッド:3日目新ダイブポイント、クブの沈船その3

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年12月26日~13年1月1日

沈船周りは魚少ないけど、浅場はそれなりに楽しめる。

d0168345_1324451.jpg

d0168345_13244798.jpg

d0168345_1325938.jpg

d0168345_13251143.jpg

d0168345_13253226.jpg

d0168345_13253812.jpg

d0168345_1326335.jpg

d0168345_13261315.jpg

d0168345_13264871.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-23 13:24 | 2012年末バリ島・アメッド | Comments(0)

2012年12月バリ島・アメッド:3日目新ダイブポイント、クブの沈船その2

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年12月26日~13年1月1日

このとき、一緒に潜ったIさんが100本目だったので、むつみさんよりサプライズ記念撮影を頼まれた。

私のBCに100本記念フラッグ(?)を入れてあるので頃合を見て私が取り出し、I子ちゃんが撮影という段取りで。
最初は、安全停止でやろうという話になっていたのだが、沈船でいい撮影場所があったので急遽そこで撮影することに。深場なのでダイコンが「あと6分」とかになってたので若干あせりながら(笑)撮影。

d0168345_13161825.jpg記念撮影。私がフラッグを持ってるのは変なのでは?と思いつつなるべくIさん(右から2番目)に寄って。意外と皆で画面内に収まるのは難しい

d0168345_13164611.jpg

d0168345_1317280.jpg

d0168345_13172922.jpg

d0168345_13174233.jpgこんなのあったのか。全然知らんかったよ

d0168345_13181086.jpg

d0168345_13182356.jpg

d0168345_1318526.jpg

d0168345_13185947.jpg

d0168345_13192648.jpg

d0168345_13193161.jpg

d0168345_13195558.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-22 13:15 | 2012年末バリ島・アメッド | Comments(0)

2012年12月バリ島・アメッド:3日目新ダイブポイント、クブの沈船

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年12月26日~13年1月1日

3日目はトランベンよりさらに車で10分ほど先に行ったところに出来たらしい「クブ」という新ダイビングポイントへ。むつみさんとこはまだあんまり潜ってないので、ガイドはいつもと違う人にお願いしてくれた。

沈船ポイントらしいが、沈船がまだ新しく、コーラルがついてないので魚も少なく、船がしっかりと見える(笑)
深いところは30メートル以上になるので、ダイコンをよく見てないとすぐ時間過ぎてしまいそうに…。

d0168345_1395918.jpg

d0168345_13101763.jpg

d0168345_13103590.jpg魚はいないことはないが、バリにしては(笑)かなり少ない印象

d0168345_1311525.jpg

d0168345_13112046.jpg

d0168345_13113573.jpg

d0168345_13115279.jpg

d0168345_1312972.jpg私とI子ちゃんは、ガイドが中に入らないからてっきり中へは入っちゃ駄目なのかと思ってたけど、kenさんの画像みたらバリバリ中へ入ってた…。画像で初めて見た中の様子(笑)

d0168345_13123671.jpg

d0168345_131344.jpgこれって外側?でも見なかったなあ(笑)

d0168345_13132848.jpgトイレ。日本の沈船でも見れるけど、こんなにちゃんとした形で見れるなんて。別にあえて見たくはないけどね

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-21 13:08 | 2012年末バリ島・アメッド | Comments(0)