裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

5/1~3:ドンソルで蛍

フィリピン/マニラ・アニラオ・ドンソル&レガスピ旅行:2010年4月24日~5月7日

マニラからの夜行バスで一緒になったトムさん(日本人男性)が、ジンベイの事務所でボートでの蛍ツアーがあることを聞いてきた。というか勧誘された。

どうせ夜は何もすることがないので、行って見るかと。

ドンソルの町中からジンベイスイムの場所(海)へはトライシクルで…多分10分はかからない。
その手前に橋がかかっており、その橋のたもとで17時半くらいからボートが出始める。
確か1ボート6人までで、人数が揃うと一人250ペソ(約500円)。

そこから蛍が見える場所までは割りとすぐだったが、ちょうどジンベイ祭りの期間だったのでボートの数が多く、なかなか蛍まで近寄れなかった。

が、遠目でもはっきりと分かる蛍の多さ。

てか1匹が出す光量が、日本の蛍と比べて断然大きい。
それがわんさか木にむらがってるので、イルミネーションのよう。

前にベトナムの田舎で蛍を見たが、大げさでなくまるで豆電球のようだった。ま、そこは電気のない村だったから余計、光が大きく見えたのもあるかもしれないが。

明かりがほぼ蛍のみなので、写真はまったく撮れず…。まして携帯だし。

でも思いのほかいいもの見せてもらった。

あ、ついでに言うと、環境保護団体のWWF(パンダマークの)だかなんだかの手が入っているらしく、ライフジャケットもあったし、こんな田舎にしてはガイドも蛍の生態など意外としっかり英語で説明していた。

もう忘れたけど…。

d0168345_765532.jpg海が近いので川なんだか海なんだかで、町の周囲にはマングローブ。こういうとこなら蛍もいるであろう。この橋けっこう怖い。

d0168345_771926.jpg

d0168345_773671.jpg

d0168345_78079.jpgこんな感じの橋のたもとから出発。ボートはこれ。暗闇を低い位置で走るのでライフジャケットがあると安心感が増す。

d0168345_782575.jpg出発は暗くなってきてから。夕焼け空の色がきれい。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-09-24 07:10 | 2010フィリピン | Comments(0)

5/1~3:ドンソル

フィリピン/マニラ・アニラオ・ドンソル&レガスピ旅行:2010年4月24日~5月7日

前にアップしてからひと月以上経ったか…。
急に秋めいてきてフィリピンの暑さが恋しくなってきた。


さて、4月28日にアニラオからマニラへ戻り、30日の夜行バスでドンソルというルソン島の南方面へ向かった。
(その間のマニラは風邪でほとんど寝てすごしたので割愛)

目的はもちろんジンベイスイム。
旅行会社のメルマガで野生のジンベイと泳げるところがあると知ってから、いつか行きたいと思っていたところ。
いつか…という割にすぐに行けちゃったのが、フィリピンの近さだわね。

で、そのジンベイスイムの概要は後述するとして(今、それを思い出して書く余裕がない…)、基地(?)となるドンソルは東南アジアの片田舎と言える小さな町。

普通なら観光客が来るような場所じゃないだろうが、うっかりジンベイが出没することが判明して、急に人々が訪れるようになった感じの町。
まだまだ観光客を受け入れるインフラが整ってるわけでなく(整う予定があるかは知らんが)、観光ずれしてないのがいい。その分、不便だけど、それはむしろ歓迎。

マニラは大都会、アニラオは静かなプチリゾート(こじゃれてはいないが)。

ドンソルへ来て、やっぱこの緑がまぶしい風景なんだよな、と思った。

さすがに東南アジアは何度も行ってるので、はじめの頃の感動はないけど、なんというか落ち着く。
雑然とした市場も、どこもそう変わりないけどやっぱ好き。散歩して楽しいのはこういうとこ。

さて、まずはその風景写真からアップして行こう。
*ちなみにジンベイスイム中に浸水でデジカメが壊れたので町の写真は携帯画像。

d0168345_72576.jpgそこそこ大きな市場がある。これは賭博に熱中する男ども。

d0168345_722643.jpg共同の洗濯用井戸かな。宿には水道があったが、この周囲は水上生活の人々もいたので水道通ってない家もありそう。てか川の水よりは井戸の方がきれいなんだろうか?

d0168345_725087.jpg水上の家の中にかわいく(?)彩られた家が。

d0168345_731353.jpg夕日がまぶしい田舎な風景。

d0168345_733657.jpgアジアではよくあるが、小さい子はノーパン。オムツかえる面倒がなくていいわね。

d0168345_735610.jpgドンソル猫。


[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-09-23 07:01 | 2010フィリピン | Comments(0)

この気温の差がどう影響するんだろうか

先週の台風以来、久々に朝、畑を休む日がやってきた。
台風当日はさすがに植え始めた秋冬ものを守るために、むしろがんばったが、翌日、そしてその後の早朝の雨のために、ここ1週間で3日も休んだ。

思えばこのふた月、畑を休んだのは2日くらいだったな。毎日水やって、終わった野菜の後片付けをして(これ、意外に時間がかかる)、固い土を少しずつ少しずつ掘り起こして。

そう、本当に土が固かった。

なのに、台風後のやわらかいこと!
このふた月の苦労はなんやったんや。

雨の力って、すごいんやなー。
しかも野菜、特にキャベツやカリフラワーが一気に成長した(まじで驚いたくらい)。早すぎてダメかと思った白菜も復活した。方々の畑でもそういう話。水ってやっぱ必要だわね。


でもその後の猛暑日でまた土が固くなりかけて、「もう一度雨降って欲しいですよねー」なんて、周囲のおじさま達と話してたらこの雨ですわ。

特に3日くらい前に集中豪雨的に降った後。
畑の畝がなくなってた…。
そりゃ、固くて5cmくらいの低い畝しかつくれてなかったさ。
それがほぼ真っ平らに。

植えてた種は…流されたんだろうな。

しかも寒い。

この気温の落差、人間ですら「秋バテ」とか言われてるのに、野菜の成長にもいいわけないよね。

d0168345_8552982.jpg9月に入ってブロッコリーやトマトを片付け始めた。こやつらは大きいのでしばし日に当てて、水分を飛ばしてから。

d0168345_8554984.jpg乾燥するとこんな感じに。防寒のワラ代わりに使おうかなと畑に常備。…してたので台風のときは吹き飛ばされないように集めてまとめておくのが手間だった。大きいだけに他の人の畑とか直撃すると野菜をダメにする可能性あるからねー。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-09-16 08:57 | 2010畑 | Comments(1)

7~8月:空心菜は順調

7月下旬から2番手も栽培。
こちらは順調。
ただ、最初のに比べて密植なので、細い。
でもたくさん収穫できるから、これでもいいかな。

週に1度はザルいっぱいに収穫!
夏のビタミン補給源として活躍した。

d0168345_8513893.jpg7月中旬。これくらいになると若い部分を切り取って食べる。そしてまた1週間後にこんな感じに伸びる。暑さと多湿が好きな植物なので、本場の東南アジアでは1日ですごく伸びるんじゃないかな。

d0168345_8515521.jpgバジル、青じそと共に。ベランダ野菜でザルが一杯になると幸せ。

d0168345_8521656.jpgヨーグルト容器のも順調。この大きさの容器でも密植のよりは大きく育つ感じ。

d0168345_8523929.jpg2番手。7月終わりからぐんぐん育ち始めて…。

d0168345_853353.jpg2~3日目でこれくらい。

d0168345_8531759.jpg8月25日。こちらも週1で収穫を繰り返している。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-09-15 08:50 |  空心菜 | Comments(2)

8月:地味に収穫が続くオクラちゃん

8月最初の週に初めての花が咲いたオクラ三番手。
3~4日で実をつくり、その後も地道に週に1~2本収穫ができている。9月中旬で9本目かな。

その間、あきらめていた2番手の脇芽が伸びて、なんと実ができ始めた。
でも主茎(?)じゃないので、ちと小さい。
まあできると思わなかったので、それはそれで嬉しいもんだ。

ついでに1番手も花が咲いた。
10cmくらいの高さで…。

3cmくらいの実ができたけど、それ以上はさすがに大きくならずに、しばし置いておいて中味を割ってみたらちゃんと黒い種が出来ていた。
これを育てると”ミニ”が出来るんだろうか?
来年トライしてみようかな。

d0168345_8465100.jpg8月11日。1番手が花を咲かせようとしている!

d0168345_8462591.jpg約1時間でここまで。仕事があるので時間ぎれでその後は確認できず…。右上はスティックブロッコリーの茎。これが3cmくらいの太さなので、1番手がいかに小さいか…。

d0168345_8464430.jpg8月13日。実ができ始めた。まさか自分が10cmで大きな実は出来ないだろうね。

d0168345_8465831.jpg8月17日。4日経ってこれくらい。その後も2週間放置したが、これ以上は結局大きくならなかった。すでに種は黒くなってた。

d0168345_8471690.jpg8月11日。同じ日の3番手。こちらは立派な実がなってる。花が咲いた後5日なのでちょっと置き過ぎた。すでに2つ目が出来、3番目の花が咲いている。

d0168345_8473119.jpg同じ日の2番手。脇芽が伸びてるの分かるかな?

d0168345_8474665.jpgその後、2週間以上経ち、主茎(右の先が枯れてる方)を追い抜いた。9月に入って実をつけ始めた。

d0168345_848464.jpg記念すべき1本目は納豆そばで。青じそもうちのだよ。オクラは1本ずつしか取れないから、この後も地道にきざんで納豆に入れてる。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-09-14 08:45 |  オクラ | Comments(2)

7~8月:バジル

9月に入って畑のバジル6株は撤去した。
といってもベランダ合わせて20株以上あったのでまだまだ収穫できる。
てか霜が降りるくらいまで収穫可能なんだって。
育てすぎだよね…。

d0168345_854634.jpg7月17日。畑に植えるとさすがに育ちがいい。

d0168345_86586.jpg8月13日。何回か収穫を繰り返し脇芽が伸びてくるのでこんもりと。

d0168345_862412.jpg同じ日の違うバジル。株により成長具合が違う。

d0168345_864230.jpgジェノベーゼ(松の実なし)ってたくさんバジルが入るけど、何回もつくれちゃう。このためにフープロ買った。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-09-05 08:05 |  ミニトマト・バジル | Comments(2)

7~8月:カラーピーマン(パプリカ)色づいてきた

d0168345_759361.jpg8月7日。毎日見てると分からないんだが、こうして写真で見ると順調に数を増やしてている畑1号。

d0168345_7595823.jpg8月13日。これは7月中旬に植えた…畑6号かな。実が一つだけなっててうっすら赤く。って色づくのこっちが先? どうした畑1号!

d0168345_802161.jpg畑4号以下は植えるのが遅すぎて背が伸びずダメだろうと思うけど、畑6号も実ができたし、他も一応花が出来始めている。

d0168345_804370.jpg畑4号も実が2つ。こんなに小さいのにね。

d0168345_81348.jpg8月15日。畑6号。色づき始めるまでが長いが、色づき始めると早い。ただし完熟するまでにお尻部分が腐るか、しわしわになるかしてなかなかきれいな状態にならない。


d0168345_812875.jpg畑1号も色づき始めた。こっちは黄色だね。

d0168345_81509.jpg8月17日。2日でこれくらいに。まだ早いかと思ったが待ちきれず。

d0168345_821571.jpgきれいに出来たと思いきや裏側が…。隣の緑も同様に一部がダメになってきたので緑のままで収穫。普通のピーマンって感じ。

d0168345_823669.jpg8月27日。畑1号、10日で残りも次々と。

d0168345_825648.jpg赤も順調。これは畑3号。いくつかはやはりダメになりかけるので赤と緑が混在のまま収穫。

d0168345_831651.jpg9月3日。まともに実がなってるのは畑1号のみ。でもベランダ入れて全部で14株なんでちょこちょこ収穫できている。内5株はまったく実がなってないが。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-09-04 07:58 |  カラーピーマン | Comments(1)

7~8月:カラーピーマン(パプリカ)その1

最近やっとカラーピーマンの収穫が始まった。
3月14日、ベランダで種まきしてから長かった…。
だいたい気温が低すぎたこともあるけど、他の畑はとっくに収穫が始まっていて、長く育てすぎて成長障害ってやつかしら?なんて半分諦めてたりして。

ま、ベランダのはほぼ、ちっとも実がならない観葉植物状態だけどね。6株中3株はまったく…。
暑すぎるのか、肥料が足りないのか、水が足りないのか。同じ苗なのに生長ぶりが全然違うのがおもしろいね。

d0168345_7535196.jpg7月2日。一番の成長株、この時点で畑が空いてなかったため鉢に植えて1週間でけっこう成長。他はペットボトルへ。

d0168345_754746.jpg畑に無理やり場所をつくって植えてみた。

d0168345_7542883.jpg畑のに一番花が咲いた。移植前はベランダの奴の方が成長よかったけど、移植後はやっぱ畑の方が成長がいい。思えばこうして畑に植えなかったら実はほとんど収穫できなかったんだな。

d0168345_7544699.jpg7月15日。畑3番目に植えた奴。極端に背が低くて葉ばかり茂る。ああ、トマトを思い出す。チッソ過多か?

d0168345_755539.jpg7月17日。枝豆の跡地にそのまま5本植えてみた。本来なら5月くらいに植えるんだろうなあ。

d0168345_7552452.jpg7月19日。畑1号に実がなった。ここから色づくまでが長がいんだ。

d0168345_7553854.jpg外観はこれくらい成長。やっぱ葉が大きすぎない?

d0168345_7555234.jpg横に並ぶ2号と3号。数日ずつずらして植えているのもあって、成長にかなり違いが。

d0168345_756912.jpg7月26日。気づくと実がたくさんなってた畑1号。たくさんといっても本来収穫できる数からいうと少ないだろうが。でもできただけ嬉しい。

d0168345_7562524.jpg7月29日。ベランダの1号も2つ実がなってた。これ以外は8月の終わりまで1株も実ができなかった。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-09-03 07:53 |  カラーピーマン | Comments(2)