裏庭の猫vol.2

ブログトップ

アニラオ・初日も小さいウミウシとかなんだかんだ

<アニラオダイビング:2018年12月8~9日>

ワイドで泳ぐダイビングが好きだったのに(まだ好きだと思うけど)、
急にマクロが好きになったな~。
一応、500本になったけど、まだまだ発見してない面白さがあるね。

でも初日の2本目だけワイド(カテドラル)だった。
けど、透明度がいまいちで、水面近くの群れを見た後は結局マクロ(笑)。
d0168345_08091819.jpg
それ上がった後の水面から見る夕陽がきれいだった。
d0168345_08092449.jpg
1本目はAuther's Rockで降りたところにセミホウボウのペア。
d0168345_08084268.jpg
この前のアメッドから見つけられるようになったツマジロオコゼ。案外いるもんだね。今までは知らなかったから見逃していたんだろう。
d0168345_08085160.jpg
これ、顕微鏡モードで撮ったとても小さいウミウシ。ニシキウミウシ?
d0168345_08085773.jpg
そしてこのウミウシは? サイズは1cmくらいだった。アメフラシみたいなブヨブヨした感じ。
d0168345_08090959.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2018-12-19 08:14 | 201812アニラオ | Comments(0)

アニラオナイト・ミミイカ

<アニラオダイビング:2018年12月8~9日>
d0168345_07294040.jpg
見た目3cmくらいあったんだけど、こういう風にカラフルになるのはミミイカだって…。
こんな大きいのもいるんだ?
ものすごいスピードで潜っちゃう。あっという間に目だけになり…。
d0168345_07294757.jpg
こっちはその半分くらいの大きさ。
これもミミイカ?
d0168345_07293273.jpg
このエビ、なんだろう。そもそもついてたのがイソギンチャクなのかソフトコーラルなのか分からないんだけど…。←画像で検索したけどこういうの案外分からん。サンゴ図鑑も必要?(笑)
d0168345_07300999.jpg
オコゼ(何オコゼなんだろ)の赤ちゃん! かわいい。よく見るとたまに見つかることに最近気づいた。見つかると嬉しい。
d0168345_07301861.jpg
バブルコーラルシュリンプの全身。案外見なくない?
d0168345_07295575.jpg
これ、ビンがワインの瓶くらい。だからこの顔出してる子はギンポにしては大きいんだけどなんだろね?
d0168345_07300112.jpg


[PR]
# by uraniwaneko2 | 2018-12-18 07:32 | 2018年末マダガスカル・ノシベ | Comments(0)

年末マダガスカル・えっと到着ビザとれるっけ?(とれなかったら間に合わない(笑))

今年の年末はアフリカ。
そう決めていて第一希望はモザンビークだったんだけど、
一番安いだろうほぼ1年前の料金で予算オーバー。
というか、毎日飛んでなくて、モザンビーク国内でも飛ばないと行けないので、価格の割りに潜れる日数が少ないし、じゃ、時間ロスを生かして経由地に寄る?みたいな旅も検討してみたけどいまひとつだなあ…ってとこで…。
うーん。とチケット検索しながら、ふと見つけてしまったエチオピア航空のノシベ行き。
えらい経由していくけど、モザンビークの候補チケットより8万円も安い。

と、酔った勢いで購入。
してから気づいたオフシーズン。えっ、潜れないならノシベ行く意味がまったくない…。バオバブとか遠いし。
(一応、ダイビングショップはなんとか予約できた)

みたいな旅があと10日切るくらいに迫ってきた。

んで、多分チケット取った直後にビザを調べて、「ああ、空港でアライバルビザ取れるのね。でもアフリカって死ぬほど時間かかりそうだから日本でとってくか」と思ってて忘れてた。先週、フィリピン行ってたしな(=パスポート必要)。

今朝、ふと通勤電車の中で「到着ビザはアンタナリボの空港だけでは?」と急に不安になり(笑)、ノシベでとれるのか分からんかったので大使館に電話して聞いた。

取れるって~!(多分) よかった。
時間かかったっていいさ~。

もしノシベでビザとれなかったら、みたいなこと考えて付近のアフリカでビザいらない国とか検索しちゃった。まあ、妥当なところでエチオピア旅行への切り替えだよね。
エチオピアのアジスアベバはとても寄りたかったけど、思いのほか乗り継ぎがスムーズで(毎日飛んでないのに)空港しか寄れないの~。
ま、無事入国できるとは限らないけど。とりあえず行ってみるさ。


[PR]
# by uraniwaneko2 | 2018-12-17 20:46 | 2018年末マダガスカル・ノシベ | Comments(0)

アニラオナイト・貝の目とか色がきれいなフタスジタマガシラとか…

<アニラオダイビング:2018年12月8~9日>

1日目はフライトがマニラ早朝到着で、ショップ到着が9時過ぎ。
午前のボートには間に合わなくて、ビーチ1本でお願いしてたけどガイドが足りず…。

午後ボート2本とナイトで計3本。
ナイトは、ガイドは「something specialはいなかった」みたいに言ってたけど、私はそれなりに楽しかった。
なぜか貝が3つ集まってるとこがあって、ライトで照らすと急に逃げ出すかのようにバラバラに行ってしまったり…(ていうか本当に逃げ出したの??)
その貝の目が面白い。形もなんか不思議なんだけど。開いてて…
d0168345_06024682.jpg
んでこれフタスジタマガシラ?だよね。玉虫みたいに光っててとってもキレイだった。
夜にライトで照らすと全然昼間と違う色で見える魚を何度か見たけど、これは断然夜の方がキレイだよね。
d0168345_06030048.jpg
あとはミミイカ(次回)とか定番のヤドカリとかエビとか。エビは昼間案外見れないスーパーとかで見れそうなエビらしいエビが見れる。
d0168345_06032089.jpg
d0168345_06033053.jpg
d0168345_06033941.jpg
d0168345_06040135.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2018-12-16 06:06 | 201812アニラオ | Comments(0)

顕微鏡モード。やっぱりホヤカクレエビかな?

<アニラオダイビング:2018年12月8~9日>

私がTG4の顕微鏡モードを初めて使ったのは多分、去年11月のアニラオじゃなかったかな。ここのガイドさんがカメラをうばって設定をして自分で撮ってくれるという…。
(このときはワイドのリクエストだったんだけどね)

10月のアメッドで「もう見えなくなるよ」と言われ、急にマクロに目覚めたもんで、
今回、顕微鏡モードの水中で推奨される設定をカスタムに保存していって、マクロをリクエスト。
んで、7本中5本はマクロポイントだったけど、2日目が11月と同じガイドさんで、その設定にNGを出され、やっぱり顕微鏡モードもなかなかうまく撮れないという(笑)
なので、がっつり腕をつかまれて、シャッターだけを何回も押させられ…。
「もう、いいよ~」と思ってもはなしてくれない(笑)

デジカメの画面で見るとまあまあキレイに見えるくらいまで撮らされた。ただ、自分のPCで見るとぜんぜんいい色じゃないんだけど~。難しいもんだね。

ひとまず前回、本当に撮れなかったホヤカクレエビ。
今回一応エビっぽいものが写ってる。
d0168345_22334623.jpg
d0168345_22335290.jpg
そして練習台のヒトデヤドリエビ。これ動きまくるからなかなか撮れないんだけど、一番うまく撮れたのがこれ。
d0168345_22332211.jpg
ついでに、今回、500本と誕生日でショップがケーキを用意してくれて、記念のカップをいただきました。フィリピンらしいアジアのバタークリームのなつかし風ケーキと、カクレクマノミほかイラストが盛りだくさんのカップ。予想してなかったので素直に嬉しかった。このカップでポトスでも育てようかな。
d0168345_22335961.jpg
d0168345_22341245.jpg


[PR]
# by uraniwaneko2 | 2018-12-11 22:36 | 201812アニラオ | Comments(0)