人気ブログランキング |

裏庭の猫vol.2

ブログトップ

エジプト紅海ハルガダ3日目・マンツーでワイド満喫

<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>

3日目はマンツーで、GOTA ABURAMADAというポイントで2本。
そこそこの透明度でワイドを泳いで流して楽しむダイビングという感じ。

1本目で今までで見た中で一番大きいイソマグロ(だよねえ、やっぱ)。
迫力あったなあ。サメかと思ったくらいの大きさ。
d0168345_19204003.jpg
d0168345_19210982.jpg
d0168345_19211336.jpg
d0168345_19210532.jpg
d0168345_19205825.jpg
d0168345_19204867.jpg
d0168345_19212021.jpg
d0168345_19212518.jpg
d0168345_19212899.jpg
d0168345_19213235.jpg
d0168345_19213749.jpg

# by uraniwaneko2 | 2019-05-19 19:24 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

エジプト紅海ハルガダ2日目・2本目は中型?の魚の群れもそこそこ

<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>

青い海にサンゴと魚の群れ。
こういうダイビング好きだな~と思いつつ、
基本的にガイドさんは先導型で流していくだけなので
どこのポイントも同じ印象になってたり…(笑)

今回のガイドさんは、まだどこか幼さを残した22歳(大学生なんだって)だったけど、なんと4歳のときから潜ってるらしい。
魚の名前の日本名までは知らないようだったけど(そもそもそんなに魚を案内しないし)、日本人とのハーフで日本語がそこそこ話せた。
外見はエジプトらしい眼力ある濃い顔でハーフっぽくは見えないけど(笑)
体育会系で日本人のおばさんには好かれそうなタイプで、去年のマレーシアのつかえないイケメンよりぜんぜんいいわ(←まだ根に持ってる(笑))
d0168345_06103583.jpg
d0168345_06104569.jpg
d0168345_06105528.jpg
d0168345_06110266.jpg
d0168345_06110893.jpg
d0168345_06111566.jpg
今回はガイドさんが撮った画像をくれるショップだった。
なので上の画像を撮る私を写してくれた画像。たしかキャノンだったと思うのでだいぶ海の色が違うね
d0168345_06113032.jpg
d0168345_06114006.jpg

# by uraniwaneko2 | 2019-05-14 06:14 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

エジプト紅海ハルガダ2日目・水温低いけど2本目のサンゴがめっちゃきれい

そうそう、水温は思った以上に低い。今回22~23度。

前からエジプトダイビング気になってたけど、期間的にまだ行けそうな年末はもしや20度下回るんじゃないかな~みたいな感じで、行くチャンスがないと思ってた。
ところに思いがけずGW10連休がやってきて、エジプトに行ってみたわけだけど…。

ポイントにより25度くらいはあるときもあるみたいだけど(ダイコンにもよる?)、
冬よりましとはいえ、まだ低めの時期っぽい。
でも、遺跡と一緒に行こうと思うと、今の時期がいいのかな。
(今でも遺跡は40度(ルクソールで)あるって言ってたから夏の時期は無理でしょう)

海的には10月が一番水温高いらしく、海況もいいと言ってたような…。
高いといってこの感じだと上がって26~27度かなあ。

今回の時期で欧米人は3mmのショートが普通みたいだったけど、日本人にはキツイと思う。
女性は震えてたし、男性も「冷たい」と言っていた。
(今回、一緒に潜った人たち計4人が全員温かいタイの海でCカード取ってたし…)
2本だからまだ行けるけど、2日目からフードベスト着用してた(最後になくしたけど(笑))

<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>

2日目は、TURFT EL SHAHED(地図のポイント名になかった、また1時間くらいのポイント)、とSABINA。2本目のサビナは、ドリフトで行くか普通に入るかと聞かれ、ドリフトといっても流れに乗るわけではなく、特に何が見えるわけでもないと言われたので「じゃ、普通で」と答えたら、ドリフトで行った方がサンゴがきれいなポイントを通過することがわかり、急きょそっちに変更。
結果、正解。そこのサンゴがめっちゃきれいだった。

d0168345_07224310.jpg
これ固有種かな。
名前わからなくて、「ぼんやりしたハタタテダイ」と呼んでたけど、
潜ってるときはどこが違うか分からなかった。
顔側の黒い線が目のところにかかってるのが違うんだね。
d0168345_07235208.jpg
d0168345_07234302.jpg
d0168345_07230129.jpg
d0168345_07230730.jpg
d0168345_07231279.jpg
d0168345_07233737.jpg
d0168345_07254220.jpg

# by uraniwaneko2 | 2019-05-13 07:28 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

エジプト紅海ハルガダ1日目・透明度もよくサンゴもきれい

<ハルガダダイビング:2019年4月29~5月3日>
d0168345_09313246.jpg
天気がとてもよく凪。
気持ちいいダイビングのスタート。
初日の1本目は港(地図の緑の〇)から1時間程度のカルロスリーフ(赤〇右上)。
1時間といってもスピードの遅いボートなので、それほど遠くでもないような…。

メンバーや海況によってはなかなかいけないポイントらしく、この日は海がおだやかだったので、ビギナーさんが多かったけど行けたらしい。
透明度もよく、サンゴもきれいなポイントだった。

2本目はエルファノス西(赤〇左)。運がよければイルカが出るというポイント。
動画を見せてもらったが、中にはかなり接近して遊んでくれるイルカがいるらしい。そうそう、別のポイントだけどジュゴンも出たことあるらしい。フィリピンでジュゴンがいるポイントの話を聞いたことあるけど、ジュゴンってダイバーが潜れるようなところにいるんだね。
d0168345_09315963.jpg
d0168345_09320695.jpg
d0168345_09321324.jpg
d0168345_09322006.jpg
d0168345_09322768.jpg
d0168345_09323467.jpg

# by uraniwaneko2 | 2019-05-12 09:34 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)

バンコク空港で

クアラルンプール到着。2時間もないからすぐゲートへ。バンコクからのフライトは驚くほど空いていて、チェックインが誰も並んでなかったわけだ(笑)お陰て、出国前に3階のファミリーマートによって残りの手持ち75バーツ分、使えた。
実はプリッツ2種とグリーンカレーカップ麺、アイスを買ったら78バーツ(笑)と3バーツ足りず、プリッツをひとつ戻そうとしたら、レジのお姉さんが察知してくれてOKとまけてくれた。コンビニでまけてもらったの初めて。最終的に金額合わないかもだけど?まあなんにせよお姉さんありがとう。

国王様の戴冠式かな。空港でもみなでお祝いムード
d0168345_23325317.jpg


# by uraniwaneko2 | 2019-05-06 23:20 | 2019GWエジプト・ハルガダ | Comments(0)