裏庭の猫vol.2

ブログトップ

18年GWフルフンティアン島<陸編>最後/アクセス、空港など

同い年の友人から結婚の連絡が!!
誕生日に入籍したのか~(お互いSNSをやってないのでおぼろげな記憶から)。
おめでとう~!
私は今年の誕生日は初のバースデーダイブに記念ダイブをあてる予定。
キリのいい歳だから何かやってみたくなる気持ちがわかる。
うーん、よかったよかった。

<マレーシア・フルフンティアン・ダイビング;2018年5月3日~5日>

今回は東京からクアラルンプール経由でコタバルまで飛んだ。
空港の荷物受け取りエリアから外に出る手前に、旅行会社のカウンターがあって(3つ程度)そこで港までのタクシーとボート往復が購入できる。
タクシー78RM、ボート70RM(合計約4000円)。
*荷物かるくて時間をかけてもいいなら、コタバルの街までいって、さらにそこからバスでクアラ・ブスッというボートが出る港がある町までいくという手もある。数RM程度じゃないだろうか。
d0168345_16584316.jpg
d0168345_16584945.jpg
なお港までタクシーでいけば、ボートチケットを売っている旅行会社は他にもたくさんある。
(料金自体はおそらくどこも変わらないはず)
ボートはたくさん出ており、その会社のボートじゃないと乗れない。
帰りは、宿にいつの何時のボートに乗ると伝えて(日に3便)旅行会社に連絡してもらうシステム。
なんか不安だったけど、一応帰りもボートに乗れた。

宿。目の前が海(まあビーチしかない島だからね)。宿の敷地内は緑豊か。
d0168345_16585447.jpg
d0168345_16583644.jpg
部屋はエアコンなしのファンで、シャワーは…お湯が出たっけな? 1泊3000円くらいだったからお湯は出たかもしれない。私が泊まってた部屋は安い長屋タイプで、エアコン・ホットシャワーのコテージタイプの部屋もある。コテージは…5000~6000円くらいかな。もはや覚えていないが。

同じビーチでテント貸し出ししてた。テント泊…じゃないよね? 日差し除けかな。テント泊もありかもしれないけど。
d0168345_16590044.jpg
にぎわってたちゃんとしたダイビングショップ。
もう行くことないと思うけど…。今回の経験でマレーシア自体で潜るのももはやなさそう。
d0168345_16590674.jpg
宿の三毛は食事のときもうろうろ。なぜか食事のときは私によってこなかった。人が多い方がたくさん食べ物をもらえるのかな?
d0168345_16591150.jpg
コタバル空港はゲートエリアに入ると待合スペースは広いけど、店などは少ない。
d0168345_16591880.jpg
d0168345_16592474.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2018-06-02 17:07 | 2018_05フルフンティアン島 | Comments(2)
Commented by トムトム at 2018-06-04 12:18 x
僕も行きましたよ 2010年11月に ('_') 
シーズンオフだったので、多くのリゾートが休みでした
ダイブショップが1店だけ営業していたけれど、季節外れなのでレッスンの客だけでした
まったくシーズンくらいはチェックして旅しなきゃね (笑)
でも、一人でノンビリできました
その時の僕のブログです・・・
https://blog.goo.ne.jp/tomtomisland/e/feda0f39c4ad418c4e76ded72c2db1dc

Commented by uraniwaneko2 at 2018-06-13 06:03
さすがトムさん。行ってたんですね。私たちがドンソールで出会った半年後じゃないですか。あれから8年もたっちゃいましたね(笑)