裏庭の猫vol.2

ブログトップ

17年末コモドダイブ。ダイビングポイント

夏休み旅をどうしようかと悩み中。
すでに購入済の三連休で行くブルネイとバリ(エアアジアのフライトスケジュール変更で4日になったけど…)の予定はあるけど、夏休みとしての旅行はどうしようかと。

潜らない旅候補だったヨルダンかウズベキスタンは、航空券が9~10万円(安い方で)するので、ちょっと迷うところ。
年末がいつもより高額チケットになる可能性が高いので~。
6月と9月に分散して片方は潜りたいけど、9月を短めダイビングにしようかと思ってたけど、
こっちを潜らない旅にする可能性も…。
そしたら6月はどこに潜りにいけばいいのだろう?(笑)

<ダイビング;2017年12月28日~18年1月2日>

コモドエリアのダイビングポイントは、
行くまではよく知らなかったけど、
北とセントラルと南の3エリアがある。

で、今の時期はセントラルと南が比較的、透明度がましらしい。
(いや、ましって言ってもね…くらいだけど)
けど、南は遠いし、途中の海の波が高いらしく、木造船では時間もかかるし無理とのこと。
(そもそも私が使ったショップでは、船にあったポイントマップに表記されてなかったし(笑))

北は、今の時期は無理ということで、
今回はセントラルエリアのみ。

↓左上が北のポイント。右上の端がラブアンバジョ―。その下から左にかけてがセントラル。
d0168345_18225374.jpg
↓セントラルエリア拡大。
d0168345_18232762.jpg
右上端のラブアンバジョ―にちかいSEBAYUR BESAR(セバヤ?バサール)で1時間半くらいかなあ。波の高さなどにもよるらしい。
なお、私が潜った中では、左の方のTATAWA KECIL(タタワクチル)とBATU BOLONG(バトゥボロン)が面白かった。TATAWA KECILはビギナーがたくさんいると連れていけないポイントらしく、私のときはオープンウォーター講習のカップルがいたけど、2人だったので連れてこれたらしい。私はガイドとマンツ―。ガイド自体も2017年は3回しか来ていないというあまりいけない、そういう意味でレアなポイント?
どっちもお魚たくさん、大型の魚も子魚も。BATU BOLONGはキンギョハナダイむれむれ。ホワイトチップもたくさん。

そういえば、私が行く数日前、ダイバーが一人行方不明になったらしく、途中で捜索するポリスの船に遭遇した。MAWANというポイントだと聞いた。(私も潜ったけど、私のときはそれほど流れていた記憶はないけど、流れがけっこう変わることもあるので…)そのダイバーが見つかったのかどうか…。


[PR]
by uraniwaneko2 | 2018-01-20 18:26 | 2017年末コモド | Comments(0)