裏庭の猫vol.2

ブログトップ

年末コモドダイブ。ラブアンバジョのダイビングショップ

情報が少ないエリアで、現地のダイビングショップはどう見つけるの?
と聞かれることがあるんだけど、
まずは日本語で検索して、誰かがブログとかにダイビングの様子を載せているものがあれば、それを参考にする。(なるべく最近のもの。オーナーが変わってガラっと雰囲気が変わったりすることもあるので。そもそもショップがなくなってることもあるしね~)

ヒットしなければ町の名前とダイビングショップで英語検索。
複数あれば、HPの案内が雰囲気的なことだけじゃなく、できれば料金とかもちゃんと書かれていて、
FBなどでログもみて(あんまり頻繁に上げてるとこも少ないけど)、
最終的には印象で決める(笑)
→「猫」がいれば、もうそこに決めるって感じ(笑)

まあ、あんまり不便そうなところにあるショップはパスだけど、
使ってみないと分からないし~。見つけても予約できてない場合もあるし~。
オーナーが欧米人(外国人)の場合は、ガイドが欧米人の場合もある。
私はあまり気にしてないけど、欧米人ガイドは現地人ガイドより厳しいことが多い印象。

ただ、やっぱり日本人がやってるショップの方が、それなりにちゃんとしてると感じることが多いので、日本人がそれほどいないエリアの現地ショップを使う場合は、ある程度ダイビングの経験があった方が、いいだろうなという気はする。(えっ、ここビギナー連れてっちゃうの?と思うこともあるので…)

●ラブアンバジョのショップ

で、本題のラブアンバジョはどうか?だけど、
行ってみればメインの通りに…10件程度はあったと思う。
狭いエリアなのですぐ見つかる。

なお、ショップの住所とかはちゃんとしてないかも(笑)
私が使ったショップの住所も、ラブアンバジョで終わってた気がするし…。
そもそもアクセスがフローレス島までの行き方だったり…。
まあ、メインの通り(ジャラン・スカルノハッタというどこにでもありそうな名前の通り)のどこかにある場合は、いつか見つかると思う…。

そういえば前に日本からツアーで手配できるのは1件だけらしいと聞いたことがある。(帰りに空港で日本人ガイドっぽい人と話している日本人が数人いた。この人たちはツアーだと思う。ダイビングじゃなくてコモドドラゴンツアーの可能性もあるけど)

●料金など
料金は、3本で150万ルピア、2本で120万ルピア。これに国立公園料が加算される。国立公園料は17万5千~22万5千ルピアだったかな。私が利用したのはFlores Diving Centreというところで、5日以上潜れば10%割引、マイ機材割引5%があったので、おおむね3本で日本円で1.1万円と国立公園料って感じ。

多少の差はあれ(割引とか)どこのショップもこの程度だと思う。
けど、これはスピードの遅い木造船の話で、スピードボートが利用できるショップもあり、聞いたショップは3本で200万ルピア。4000円程度割り増しで、ポイントまでの時間は半分程度になるらしいので検討の余地はあるのでは? ただ、波が高いと、木造船の揺れも激しいけど、スピードボートの場合はお尻の痛い感じのジャンプする揺れになるから、けっこうキツイかも。あとスピードボートは例えばトイレとかあるのか?(まあ、なければ海ですればいいんだけどね)、場所が木造船よりは狭いとか、何を優先するかによるんだろね。

↓私が使ったダイビングショップ(はどこにあるでしょう?(笑))
場所が分からなかったけど、ショートカットで坂降りてメインの通りに出たら、目の前にあった。
ただ、モトサイで回り道して行ったら、ちょっとどこにあるか迷った。
港を起点にどっち側にあるかくらいは把握しておいた方がいいかも~。
なお、向かって右もダイビングショップ。左はカフェ(利用してないけど)
d0168345_08003689.jpg
メインの通りはこんな感じでメインの割りにはのんびり~。ATMは3つくらいはあったよ(使ってないけど)
d0168345_08010667.jpg
メインの通りはこのあたりに
d0168345_08011242.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2018-01-12 08:07 | 2017年末コモド | Comments(2)
Commented by トムトム at 2018-01-13 22:33 x
やっているね~~ 楽しいんでいるね~
僕はブログ更新を休んでいます トホホ… 
新聞や家TEL、年賀状をやめ、ゴルフやダイビングもご無沙汰
高齢者の生活になっちゃって、来週から暖かい南の島へ脱出するけれど・・・
何をするのか 目的なしの僕の行動です (笑) 
Commented by uraniwaneko2 at 2018-01-14 21:24
私も新聞や家電話、年賀状はやめてますけどダイビングはやめられない(笑)
ブログたまに過去分を更新してますよね?
トムさんとフィリピンで潜れる日を楽しみにしてますよ!
いいじゃないですか、目的なしの南の島!
私も目的なしに南の島に行きた~い。