裏庭の猫vol.2

ブログトップ

初島その1、透明度は低かったけど魚はたくさん!

船を降りてダイビングエリアに到着したとき、
「これで透明度がよかったらなああああ~」というエキジットしてきた人の心からの叫びが…(笑)

あの感じだと5~8m程度ってとこかな。
と、いきなり青い海への期待は砕かれた。
しかし、意味合い的には魚はそれなりに見れるんだろうなあ、濁った暗い海で魚も少ないよりはいいか。

と思って潜ってみると案の定、白っぽい暗い海だったけど、魚はまあまあ見れたなー。
ワラサの群れも2回出たらしい。
それを必死で追っかけて行くダイバーは見れたけど、
私は群れは見れなかった。透明度が悪いとこういうのが残念ね。

タカベ、イサキなどなどいつものメンバーはどわわ~っと見れて、
勢いで3本。
水温23度なので泳ぐダイブをリクエスト。
家に帰って即、ふとんに入って寝たくらい気持ちいい疲労感!
泳いでいたので水温もそれほど寒く感じなかった。

まだ行けますね(笑)
d0168345_07141887.jpg
d0168345_07144028.jpg
d0168345_07144643.jpg
d0168345_07145631.jpg
d0168345_07150323.jpg
d0168345_07150961.jpg
d0168345_07151503.jpg
d0168345_07152466.jpg
d0168345_07155046.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-10-04 07:19 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)