裏庭の猫vol.2

ブログトップ

あやうくロスト…透明度の悪さにリタイヤする人も

スリランカ・トリンコマリーダイビング旅行:2016年6月23日~28日

今回、2日とも透明度5~8mくらいだったので、ちょっと油断するとロストするなーという感じ。
特に欧米人が中心のショップで、ガイドは生物を案内するというより先導で道案内してる感じだから、油断すると追いていかれそうになる。

私はあまり写真をしつこく撮らないけど、同じ被写体を違う角度で撮ろうとしたり、引っ込んだのをちょっとまったり…してるだけで、あれ?やばい…みたいなこと数回。

一度、あれ?自分一人…と思ってからその場で待って1分。
ぜんぜん戻ってこないので、ロストかー。
なりかけは何度となくあったけど、本当にロストになるのは初めてだな。
こういう場合、あと何分待つか迷うけど、エアは余裕あるし、なんとなくあと5分待って
ガイドが来なかったら浮上するかーとか考えてた。

確か40分くらいで深度12mくらいじゃなかったかな。
そうそう。フロートを持ってこなかったことをここで後悔。
ダイビングボートは数が少ないので、浮上時はそんなに危なくないと思うけど、
少ないだけに見つけてもらえにくそう。まだフロート持ってた方がよさげ。

などと考えてたらガイドが戻ってきた。
ああ、よかったよかった。

そうそう。2日目は講習受けた後ぜんぜん潜ってないリフレッシュのドイツ人カップルがいたんだけど、
私はバディと一緒に先に水に入って、水面で彼らがリフレッシュの講習(マスククリアとオクトパスブリージングやってた)やってるのを待ってた。

そしたら女性の方がリフレッシュの途中(2mくらいのところでやってる)で若干パニックになって浮上。
そのままリタイヤした。後で、透明度が悪すぎて怖くなったっていってた。
確かに2mくらいのとこだと下がぜんぜん見えなかった。透明度が悪いとこういうこともあるのね…。

↓これはまだ見えてる方かなー。
d0168345_2321125.jpg

d0168345_23212330.jpg

ヒョウモンウツボ…だよね?
d0168345_23214522.jpg

よく見えないと思うけど、川の字になってるイシヨウジ3匹
d0168345_2322479.jpg

d0168345_2322215.jpg

d0168345_23223372.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-07-24 23:27 | 201606トリンコマリー | Comments(0)