裏庭の猫vol.2

ブログトップ

穴に入っているひとたち

フィリピン・アニラオダイビング旅行:2016年5月3日~8日

シキホールではモンハナシャコをよく見かけたが、
アニラオでは白いシャコをよく見かけた。

アメッドで黄色い(幸せになれるという)シャコの一部を見たことあるけど(シャイでなかなか出てこない)、
白いのは初めて。

大きさは、モンハナシャコより少し小さめかなあ。
d0168345_771366.jpg

んで、ホタテウミヘビの小さいの?
ウツボじゃないよねー。
ここの砂地は自分でもいろいろ見つけられた。
何も見つけられない砂地は、かなり地味なダイビングになるけど(笑)
あの初めて見る模様のチンアナゴも、確かこいつのそば見つけたんじゃなかったかなー。

今回から、人間ドックで昨年より視力が半減したこともあり(なぜ?)、
使い捨てコンタクトの度を上げているんだけど(ダイビング開始5年目にして初めて)、
前のが0.6くらいだったのかなー。
今度は両眼で1.0か1.2くらいだから、よく見える(笑)
もっと早く度数を上げればよかったのかもね。
d0168345_773818.jpg

ゴールドスペックジョーフィッシュ。これもまあまあいた。すぐ引っ込んじゃうけど…。
d0168345_77567.jpg

そうそう、今回久々にヒレナガネジリンボウを見たんだけど、
流されてるときで、少し戻ったら引っ込んじゃった…。しばし待ってたけど出てこなくて~。残念。

そして、こちらは比較的よく見れるニチリンダテハゼも、
一緒のチームの人が強いライトを当てたら一瞬で引っ込んじゃった…。
よく見れるけど、やっぱりキレイなハタタテハゼ。
d0168345_793863.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-05-22 07:11 | Comments(0)