裏庭の猫vol.2

ブログトップ

アメッド・三毛猫に当たり

バリ島・アメッドダイビング:2017年5月3日~7日

羽田から飛ぶ前に、時間があったこともあり、会社帰りに浜松町まで歩いて方々の猫を訪ねる旅(笑) 20kg以上の荷物持ってね…。

その最初が凛々しい三毛猫で(三毛だからメスのはずだけど)、そのせいか今回、ダイビングポイントやダイビングショップ、指輪の修理に訪れた銀細工の工房でも三毛猫。しかも子猫ちゃん。
とあるマクロなダイビングポイントでうろちょろしてた三毛ちゃん。気を付けて~。
d0168345_21541358.jpg
そして漁師さんたちが持って帰ってきた?キハダマグロだって。
d0168345_21542041.jpg
d0168345_21542481.jpg
ランドルーズ・ピストルシュリンプでいいですかー?
ヤノダテハゼと一緒にいるやつ。共生ハゼとエビが一緒に撮れると嬉しい。
d0168345_21543457.jpg
ウミテングとヒレナガネジリンボウ。
d0168345_21544046.jpg
d0168345_21544626.jpg
ハリセンボンの子(もしかしてネズミフグ?)。ボケてるけどかわいいやね~。
d0168345_21545373.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-05-14 21:59 | 2017アメッド | Comments(0)

アメッド・ナイト続き/パンダダルマハゼ!!

バリ島・アメッドダイビング:2017年5月3日~7日

パンダダルマハゼって見たことあったかなあ?
かわいいから見たことあったら覚えてるよねえと思いつつ、
これがまあ、小さいし、サンゴの中からなかなか出てこないから、ぜんぜん撮れないわけで。
(ネットで検索すると撮ってる人いるけど、それ狙いで1本とかねばってるのかいな?)

そのときは知らなかったけど、それでもナイトはまだ昼間に比べると、たまにひょこっと出てきて、なんとか全身が1枚取れた。
でも、すぐ引っ込んじゃうんだけどね。
その一連がこの画像たち。「行かないで~」って感じ。
d0168345_08283591.jpg
d0168345_08284638.jpg
d0168345_08285836.jpg
今回初日に一緒に潜ったU夫妻がこれだけを狙って、セルフで潜っててもなかなか撮れなかったって。確かに、昼間潜ったときはぜんぜんサンゴから出てこなかった。

↓オオカイカムリ?
必死で逃げるスピードが案外速い。
私のフィンにひっかかって(砂地に寝っ転がるような恰好してたので)、
どうしようって迷ってたのがかわいい。
フィンを伝って、腹のあたりまで来たので捕まえてみようかと思ったけど、やっぱかわいそうなのでやめた。
d0168345_08290542.jpg
d0168345_08291221.jpg
↓そしてツバメウオ。たくさんいたけど群れではさすがに撮れない~。
d0168345_08291712.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-05-13 08:36 | 2017アメッド | Comments(0)

アメッド・ナイト続き

バリ島・アメッドダイビング:2017年5月3日~7日

シンデレラウミウシと思ってたらラベンダーウミウシ。
ってフチの白い部分がくっきりしてるかグラデかの違い?
これ、そこそこ小さかったので(小さいもの好きなガイドで、ナイトも小さいものなの~って感じ)、画像拡大しないとどっちか分からんよ。
d0168345_23500933.jpg
キャラメルウミウシ。初めてかしら? これも小さかった…。何か乗ってるような気がするのは気のせい??
d0168345_23501722.jpg
ピンクのヒラムシ。スパニッシュダンサーではない模様。
d0168345_23503430.jpg
ヤンシーズパイプフィッシュが寝てる??
d0168345_23502893.jpg
なんかエビ。
d0168345_23502369.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-05-12 23:53 | 2017アメッド | Comments(0)

アメッド・ふりむけばそこにケショウフグ(ナイト)

バリ島・アメッドダイビング:2017年5月3日~7日

羽田(夜中)→バンコク→デンパサール(15時くらい到着)→車でアメッド(2.5時間)。
で、到着18時と想定より早かったので、ナイトダイビングからスタート。

すでに潜り終えた人から、「一緒に飲もうよ」と誘われるも、「潜ってから~」と振り切って(笑)。やっぱり潜るために来たんですから~。

潜って正解。
今回、数えてみると17回目のナイトダイビングで、これまでで一番魚が多かった!
なんせツバメウオの群れが見えたくらい。けっこう珍しくない???
d0168345_07234606.jpg
そしてなぜかちょっとした犬くらいの大きさがあるケショウフグがずっと私のそばをついてきて…。
コーギーとかと散歩している気分。
試しにつんつん(グローブしてる)してみても、全然逃げないの!
ガイドが何かを指したときに、私より先に寄って行くから、ガイドがおっぱらってもずっと付いてきた。
ライトにおびき寄せられたのか? 不思議な体験だった。

↓チョウチョコショウダイの幼魚もたくさん。
d0168345_07235381.jpg
d0168345_07235734.jpg
d0168345_07240209.jpg
↓アカホシサンゴガニかと思ったら模様が違う!
アミメサンゴガニってやつかな。
d0168345_07241206.jpg
↓そうそう、これ、ガイド含めなんだかわからなかった魚。
1cmくらいでひょこひょこ動いてた。
d0168345_07243761.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-05-11 07:27 | 2017アメッド | Comments(2)

アメッド・フグが当たり、そして小さいジョー、そしてサメ(見えない…)

バリ島・アメッドダイビング:2017年5月3日~7日
d0168345_07364007.jpg
モヨウフグの幼魚!
水中で5cmくらいかなー。
初めて見た。
「何、これ? かわいい~」とテンション上がりまくり。
今回、いろいろフグが当たったわ~。

そしてジョーフィッシュのチビ(黄色まゆげ)。
なんかひょこひょこ出てるな~って思って撮ってるときは自信ないくらい小さい(笑)
画像を見るとちゃんとジョーだわ。
そして、1匹だと思ってて、後ろ向きばっかだったんだけど、なんと少し離れたとこに正面向きのもう1匹が写ってた(笑)
嬉しい偶然。
d0168345_07354582.jpg
d0168345_07353095.jpg
そしてサメ。これはわからんなー。
ホワイトチップとかブラックチップ、ニタリではなかった。
ザ・サメって感じのサメ。
d0168345_07360440.jpg
d0168345_07360997.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-05-09 07:39 | 2017アメッド | Comments(0)