裏庭の猫vol.2

ブログトップ

ポンペイ改めグアム・チョウチョウウオたち。小さいのがかわいい

ハクテンカタギ。地味な色合いの子だけどけっこう好き。
小さいのが撮れた。
でもあんまり見れないよね?
d0168345_06513381.jpg
セグロチョウチョウウオ。これも…あんまり見た記憶ないんだけど、私が知らなかっただけかな。
d0168345_06500228.jpg
ミスジチョウチョウウオ。成魚と幼魚と。
d0168345_06494775.jpg
d0168345_06501014.jpg
シチセンチョウチョウウオってのの幼魚かな。
d0168345_06491677.jpg
トゲチョウチョウウオ。これはけっこう小群れで見れた。あとは撮ってないけどカスミチョウチョウウオもまあまあ見れる。
d0168345_06490145.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-07-03 06:53 | 201706行けなかったポンペイ | Comments(0)

ポンペイ改めグアム・ハギというかニザダイの系統

見れる魚の種類が少ないので、撮ってるものはハギかチョウチョウウオの類が多い。
でもこの手のは案外、名前がすんなり出てこないんだよねー。

モンツキハギ。ハギで調べてもなかなか出てこなくて、ニザダイで出てきた。
d0168345_09094014.jpg
ツマリテングハギっていうんだって。
d0168345_09102657.jpg
キイロハギと下の方はモンツキハギの幼魚かクログチニザってのの幼魚か…(どっちもいるっぽい)
d0168345_09112561.jpg
ノコゴリハギ、だよね?? シマキンチャクフグとあんまり区別つかないけど、なんとなく尾びれが大きいから…。
d0168345_09134073.jpg


[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-07-02 09:15 | 201706行けなかったポンペイ | Comments(0)

ポンペイ改めグアム・大きなサメと初めてのマダラトビエイ

湾内には観光用の潜水艦のお客さんのためだと思うけど、餌付けしているポイントがある。
ので、そこはそれなりに魚が集まっている。

1本目がそこで、これはラッキーだったらしいけど(他のグループは見れてないので)大きなナースシャークがやってきた。ナースシャークってのは初めて。これ以外のサメは、外洋で小さめのブラックチップを見ただけ(撮れてない)。
d0168345_20105090.jpg
んで、2本目だったかな。透明度の悪い中。マダラトビエイが出た!
肉眼ではけっこう近い位置ではっきり見れたんだけど、なんせマクロモードだったので、少し離れるとぜんぜん撮れてない(笑)。うっすら写ってるんだけど分からないよね。2枚目と比べてみて。
d0168345_20112577.jpg
d0168345_20111856.jpg
d0168345_20104306.jpg
d0168345_20102849.jpg
d0168345_20110439.jpg
d0168345_20111062.jpg
d0168345_20105781.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-07-01 20:13 | 201706行けなかったポンペイ | Comments(0)

ポンペイ改めグアム・ネパール行きまで考えた成田の夜・その2と画像

まだまだ気持ち的にはへこんだ部分は残ってるけど(そりゃそうでしょう~??)、
終わってしまえば次第に次のダイビングに目が向く。
(でもきっと海況が悪くて潜れない可能性が高いんだろうな、とどこかであきらめる自分が(笑))

ポンペイ、遠征ポイントも行けたようで…。
50ドルプラスだけど、喜んで払うってくらい、ものすごい透明度の高そうな海。
(魚いるんかしら??)
今回のポンペイが透明度悪かったらお祓いに行こうかと冗談で考えてたけど、
海況はすばらしく良かったようで、まさか自分がいけないとはね。
まだ笑えないな…。ていうかお祓い、本気で行くべきか??

で、成田の夜。ひとまず夜ごはん食べて、グアム行きとそれ以外をタブレット使ってネットで調べまくり。
今どきは宿でフリーwi-fiが利用できるし、今回からスマホ(やっと)なので、wi-fiが利用できなくてもテザリングできる。
もしタブレット持ってなくて、ガラケーなら、一旦自宅に帰るしかなかっただろうなあ。
スマホ(モバイル)の普及でそもそもネットカフェとかが少なくなってるだろうしね。
これは海外でもそう。だからさすがにスマホに替えたんだけど、それだけはよかったな。

●グアム行き
〇バカ高くない宿がとれるか
(→1泊8000円と私の基準じゃ高いけど、グアムの中ではまだお手ごろな宿がとれそう。町はずれの静かなところで近所にスーパーがあってビールが買えそうな…)
〇ダイビングショップはどんなとこがあって、料金はいくらくらい?
(→たくさんあって、ボート3本で160ドル前後、沖縄くらいの料金。時間的に予約は現地でになるけど、どこかで予約できそう)

●いっそ潜らない旅にする!
〇ネパール(確か空港で到着ビザがとれる。ビザとれるなら南インドも行きたいところ。弾丸すぎるけど)
(→エアアジアはKL経由の羽田発になる。成田だと通しのチケットで買えないし、ドンムアン→KL→カトマンドゥという…。なお、羽田便には乗れない時間だけど、そもそもKL→カトマンドゥが毎日飛んでなさげで料金も高い。ないな~)

●成田発の潜れそうなLCC便に乗る
明日の便が取れるなら、行けばなんとか潜れるだろう。宿もダイビングも現地予約の心意気で。
でも惨敗…(笑)。
〇エアアジアのバリ(→もはや高い)
〇バニラエアのセブ(→もはや高い。往復で7~8万程度だったかな)
〇ジェットスターのマニラ(→行きの便が満席。料金的にはこれが一番現実的だったかな)

●沖縄に行く!
これは料金的にグアムと近そうだし、まず宿が取れない可能性が高い。じゃ、グアムかな…。

で、結局グアムを選択。
もともとポンペイからの便に接続するため、帰りが早朝発なんだけど、これをせめて前夜の17時台の便に変えてもらえないかという希望をもって、宿を4泊だけにしておいた。
…が、満席(多分エコノミーが)でマイレージ席なので、無理だった。一応、ユナイテッドの対応してくれたスタッフは上の人に交渉してくれてたみたいだけどね。まあ、仕方ない。しかし現地でさらに1泊追加。もし前夜のフライトにしてもらえたら、体も楽だし(成田到着後、午後から仕事なので…)、宿代8000円以上違うし(この1泊はむしろ9000円に近い料金になった)、うまい方向にはなかなかいかないもんだわね。
もはや諦めの境地でグアムに…。

ここから画像
ベニゴンベさん。これ撮るの難しいよねー?? 
d0168345_23280532.jpg
これフタイロカエルウオなのね? これも動きが早くててなかなか撮れないけど何枚か…。
d0168345_23281640.jpg
d0168345_23282284.jpg
このハギ?さんは何かしら?
d0168345_23284837.jpg
黄色いのいっぱい撮った。目がなんか怖いとこがかわいい。
d0168345_23283388.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-06-28 23:30 | 201706行けなかったポンペイ | Comments(0)

ポンペイ改めグアム・ネパール行きまで考えた成田の夜・その1と画像

こういうこともあり得るという参考に(なるか?)。
きっと長いので2回に分けて…。

*なお、当日と翌朝では対応した職員が違って、言うことが大事な部分でけっこう違った(まあ、そうそうあるケースではないからね。年に数回だって。でもあるんかい!って感じだけど)。
言うことが違うのは、外資系だし、これはある程度は仕方ない。
しかしこの違いに振り回された…。
だからある程度は交渉を試みたけど、無理なものは無理、そういう世界。


さて、ポンペイ行きに乗り継げないことが発覚したユナイテッドのカウンターで、私に与えられた選択肢は以下の3つ。

●(1)水曜改め金曜のポンペイ行きに乗り継ぐ。
●(2)マイルは戻らないが、日程変更は(特別に!)無料でやってあげるから旅行を先延ばしにする。(なお、今、サイトで確認したらこういうケースの場合、マイルは戻るようなこと書いてあるような…)
●(3)グアム行きに変更する(というか、グアムから先を諦める。ちなみに同じマイル数)。

まず(1)。
1日だけポンペイで潜るのももったいないけど、一応確認してもらったら、金曜日の便の残席はあるのに予約がなぜか入らないと…(翌朝の時点では予約が入れられたようだけどね。その時点ではもろもろキャンセルしてたしさ。まあ1日はさすがにもったいないのでこれはなかったかなー)。
ついでにホノルルから逆ルートで行く便も確認してもらったが、むしろ到着が遅くなるのでなし。ウェイティングリストに入れておいて、グアム行ってから金曜日の便が取れそうになったら乗ってもいいといわれ(笑)、そもそもその便に乗るならグアムで2日滞在しても潜れないし~(潜った後は飛行機の搭乗制限があるので)、それでポンペイの便に乗れなかったらアホだし。じゃ、この選択はないよねということに。

で、(2)。
聞かなかったけど、日付変更(同じルート)は多分1年以内だろうから、年末はすでにフローレス往復を買っているし、18年のGWは4日しか休みがないので、これは難しい…。
今の夏休みを取りやめて、例えば8月とかにずらすのも考えたけど、便が毎日飛んでいないので日程の確保が難しく(手帳もないので入稿日とか校了日とかもすぐ分からんし)、夏に残席がそれほどあるとも思えない気がするのと、、台風の可能性も高くなるし、何より先延ばしにして「明日出社するのは嫌だ」という気持ちが大きくて…。

で、(3)。
おそらくこれが一番可能性が高いけど、いろんな意味で「つまらない」。
そしてマイレージで行く意味がないほど割高になることが予想される。

ちなみにこんなことを決めるのに「あと30分くらいしかカウンターは開いていない」といわれ…。
それはさすがに、「その対応はどうなのか??」という気持ちもあり、保留にして一晩成田のホテルで考える猶予をもらった。一番つまらない案のグアムにするとしても、そもそも宿が取れるのか、ダイビングショップで予約できるのか、いろいろ調べる時間が必要だし。

そして、ホテルで、グアムと、今回のチケットをひとまずおいておいて、別チケットを購入してぜんぜん違うところに飛ぶ案を検討することに…(夜中にかけてね)。
夏休み気分で、けっこう仕事した感満載(笑)

↓ここから画像。
ダスキーアネモネフィッシュ。ハマクマノミと違うのね~。ていうかイソギンチャクの色がすごい目立つね。
d0168345_08050669.jpg
オレンジフィンアネモネフィッシュ(だよね?)
d0168345_08054145.jpg
コガネヤッコかな。すごい色の組み合わせだよね。ミクロネシアにはけっこういそう?
d0168345_08052286.jpg
d0168345_08052901.jpg
黄色つながり。コガネシマアジの幼魚。というか成魚をあまり見たことない気がする。これはブイのところによくいてかわいい。今回、黄色い魚をよく撮ってる。というかカラフルな魚が少ない…。
d0168345_08053494.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-06-27 08:13 | 201706行けなかったポンペイ | Comments(0)