裏庭の猫vol.2

ブログトップ

17年末コモドダイブ。1日目・3本目PENGAH KECIL

人を助けられるって幸せなことなのかもしれない…と思う出来事があった。
それに関連してそろそろ買おうと思っている夏のフライトの予算を大幅に下げるべきなのか悩む。
ひとまず今年は、飲み会は迷ったら断ろう(笑)

<ダイビング;2017年12月28日~18年1月2日>

深度23.2(12.8m)
水温26度
ダイブタイム53分
透明度8~12m

午後ということもあり透明度はいまいちだったけど、魚の群れgoodって書いてあるから、それなりに魚影が濃かったのだろう。
カンムリブダイやホワイトチップが見れたほか、サラサハタ(成魚)も。
案外、見れないよね?
d0168345_23075882.jpg
d0168345_23080686.jpg
d0168345_23081512.jpg
d0168345_23073226.jpg
d0168345_23074031.jpg
d0168345_23082355.jpg
d0168345_23074945.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2018-01-27 23:11 | 2017年末コモド | Comments(0)

17年末コモドダイブ。1日目・2本目Mawan

なんじゃ、この寒さは…。全身がしわしわ…。

2月の三連休、寒い国に行くのに自信なくなってきた。
せめてスノーブーツを買おうと思ってたのに、
こんな雪なら先週末に買うべきだったな…。

ひとまず貼るカイロは買ってみた(笑)

<ダイビング;2017年12月28日~18年1月2日>

深度21(13.7m)
水温26度
ダイブタイム56分
透明度10~15m

水面休息中にイルカが出て盛り上がる。
そしてマンタ4枚。こんなにすぐ見れるのかって…。
ここが数日前にダイバーがいなくなったポイント。
コブシメ、オラウータンクラブ、ハダカハオコゼなど。
d0168345_21173620.jpg
d0168345_21174899.jpg
d0168345_21180235.jpg
d0168345_21180858.jpg
d0168345_21181503.jpg
ランチのお弁当。簡素なナシチャンプル?
d0168345_21182105.jpg


[PR]
# by uraniwaneko2 | 2018-01-24 21:20 | 2017年末コモド | Comments(0)

17年末コモドダイブ。1日目・1本目SIABA KECIL

昨日は久々の関東での大雪。
予想より降り始めが早く、勢いもあったので、
15時に会社から退社指令が出て早めの帰宅。
同様に早め帰宅の人がけっこういて、電車は何本か見送るくらいに混んでいて、
最後は激混み…。
それでもスーパーへ寄って17時手前には家についたくらいなのでましな方だろう。
ただ、地元は雪が15cm程度は降っていて、ちょっとびっくり。
いつもの時間帯に帰っていたらけっこう大変だったろうね。


<ダイビング;2017年12月28日~18年1月2日>

 そうそう、片道2時間程度かかるので、集合は7時15分。
遅れてくる欧米人はまあまあいたけどね…。
で、帰りは…ログつけて16時過ぎから状況により17時過ぎることも。
まあ、私みたいにまちなかから離れている宿だと特に、ダイビング以外にすることないので、朝から夕方まで海ってのはよかったな。

1本目SIABA KECIL。ちなみにビギナーチームはSIABA BESARの方(KECILは小、BESARは大の意味らしい)だった。
中型?の魚がそこそこ見れて、透明度は「白っ!」という感じだったけど、なんだか楽しい海の予感がする1本目。

深度25.6(16.8m)
水温26度
ダイブタイム47分
透明度8~12mくらいかな?

イエローリボンスイートリップ
d0168345_20314547.jpg
サザナミヤッコ。ひょうきんな顔立ちだけどキレイな魚。ヤッコでかいなーと思ったけど、単体なので大きさが分からないね(笑)
d0168345_20315176.jpg
アヤコショウダイ
d0168345_20315896.jpg
これなんだっけ?こういう魚は覚えにくい。
d0168345_20321388.jpg
d0168345_20313853.jpg
d0168345_20320547.jpg
d0168345_20322064.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2018-01-23 20:36 | 2017年末コモド | Comments(0)

17年末コモドダイブ。水温、深度、流れ…など

<ダイビング;2017年12月28日~18年1月2日>

今回潜ったセントラルエリアの17本でおおまかな感じで…。

●水温
26~27度。(南はもっと水温が低いらしい)
ウェットはレンタルの人は3mmのロング。私は5.5mm+フードだったけど、3日目から5.5mm+フードベストに切り替えた。もちろんグローブもしている。
水温というより、ポイント往復の船の乗船時間が片道1.5~2時間と長く、風があるのでどうしても体が冷える。そういう意味で3本目あたりでけっこう寒く感じるので、フードベスト着用でちょうどよかった感じ。持って行ってよかった…。

●深度
マンタポイントは浅めで10m台。1回目は19m、2回目は12m。
そのほかは20~25mってとこだった。最後が一番深くて27mまでいったけど。
なお、オープンウォーターの人は基本的に18mまで(なのでチームが別々になる)。欧米人ショップだとこういうのが比較的厳しい。日本人ショップだとあまり気にしてないことが多いけど。

●透明度
よい時期といわれたけど、白っぽくて8~12mみたいなことも大かった印象。
見えて15~20mくらいかなあ。

●流れ
まったくないポイントもあったけど、基本的には潜ってる途中どこかしらで流れはあると思ってた方がいいのかも。
予定していたポイントも「カレントがストロングなので」と何度か変更になった。

途中で、急に流れが早くなることは何度か。ところどころ岩をつかまないと簡単にガイド超しちゃう感じの。
レギュレーターもってかれそうになるくらいの流れは手前で引き返す感じ。
私一人だど引き返さないで、岩につかまってサメを眺めさせてくれたこともあった。息はけっこう苦しい。

ちなみに毎回ガイドがつけてるログを見る限り、私のガイドはいつもカレント欄が「マイルド」で、
マイルドの幅が広すぎるやろ!って思った(笑)
ストロングはどんなレベルなんだろうね。

●ダイビングタイム
基本50分(南国にしては短めか)で47~62分。平均で55分程度かなあ。
タンクはアルミ12リットル。
50分になる前にエア50切った人が出るとその時点で上がるので、ビギナーチームが先に上がってることはけっこうあった。私は200~220から残90~130ってとこ。
d0168345_11323127.jpg
マンタとホワイトチップに押されちゃってるけど、カメもけっこうたくさん見れる。タイマイとアオウミガメかな。片手だけ挙げてるのってあんま見なくない??
[PR]
# by uraniwaneko2 | 2018-01-21 11:34 | 2017年末コモド | Comments(0)

17年末コモドダイブ。ダイビングポイント

夏休み旅をどうしようかと悩み中。
すでに購入済の三連休で行くブルネイとバリ(エアアジアのフライトスケジュール変更で4日になったけど…)の予定はあるけど、夏休みとしての旅行はどうしようかと。

潜らない旅候補だったヨルダンかウズベキスタンは、航空券が9~10万円(安い方で)するので、ちょっと迷うところ。
年末がいつもより高額チケットになる可能性が高いので~。
6月と9月に分散して片方は潜りたいけど、9月を短めダイビングにしようかと思ってたけど、
こっちを潜らない旅にする可能性も…。
そしたら6月はどこに潜りにいけばいいのだろう?(笑)

<ダイビング;2017年12月28日~18年1月2日>

コモドエリアのダイビングポイントは、
行くまではよく知らなかったけど、
北とセントラルと南の3エリアがある。

で、今の時期はセントラルと南が比較的、透明度がましらしい。
(いや、ましって言ってもね…くらいだけど)
けど、南は遠いし、途中の海の波が高いらしく、木造船では時間もかかるし無理とのこと。
(そもそも私が使ったショップでは、船にあったポイントマップに表記されてなかったし(笑))

北は、今の時期は無理ということで、
今回はセントラルエリアのみ。

↓左上が北のポイント。右上の端がラブアンバジョ―。その下から左にかけてがセントラル。
d0168345_18225374.jpg
↓セントラルエリア拡大。
d0168345_18232762.jpg
右上端のラブアンバジョ―にちかいSEBAYUR BESAR(セバヤ?バサール)で1時間半くらいかなあ。波の高さなどにもよるらしい。
なお、私が潜った中では、左の方のTATAWA KECIL(タタワクチル)とBATU BOLONG(バトゥボロン)が面白かった。TATAWA KECILはビギナーがたくさんいると連れていけないポイントらしく、私のときはオープンウォーター講習のカップルがいたけど、2人だったので連れてこれたらしい。私はガイドとマンツ―。ガイド自体も2017年は3回しか来ていないというあまりいけない、そういう意味でレアなポイント?
どっちもお魚たくさん、大型の魚も子魚も。BATU BOLONGはキンギョハナダイむれむれ。ホワイトチップもたくさん。

そういえば、私が行く数日前、ダイバーが一人行方不明になったらしく、途中で捜索するポリスの船に遭遇した。MAWANというポイントだと聞いた。(私も潜ったけど、私のときはそれほど流れていた記憶はないけど、流れがけっこう変わることもあるので…)そのダイバーが見つかったのかどうか…。


[PR]
# by uraniwaneko2 | 2018-01-20 18:26 | 2017年末コモド | Comments(0)