裏庭の猫vol.2

ブログトップ

アニラオ・これで最後、ハギの赤ちゃんと子猫たち

フィリピン・アニラオダイビング旅行:2017年11月3日~5日

あとはハギの赤ちゃん。とヤドカリ? シャコじゃないよね?
d0168345_08495578.jpg
d0168345_08502474.jpg
d0168345_08502902.jpg
そして子猫シーズンで、宿はそこらじゅうにチビ猫ちゃんが!
ついでに隣の犬ものぞいてた(動きが激しいのでボケてる)
d0168345_08503577.jpg
d0168345_08504173.jpg
d0168345_08504781.jpg
d0168345_08505386.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-11-25 08:53 | 201703 & 11アニラオ | Comments(0)

アニラオ・ピグミーシーホースとかココナツオクトパスとか

この寒さ…今日潜るつもりだったなんて本当か??
でも一度潜るつもりになると、あと1回…なんて誘惑の声が聞こえてくる。
今年は伊豆の水温がまだ20度以上ありそうってのがいけないね(笑)

フィリピン・アニラオダイビング旅行:2017年11月3日~5日

こうして見ると案外いろいろ見てるな。やっぱりアニラオって面白い。バリ・アメッドもそうだけど、それなりにいろいろ見れるポイント。

ピグミーは確か14mくらいで見れたんじゃなかったかな。
この深度だとみなさんでじっくり撮れる。
私は一番最後(一番やる気がないから)で、別に撮れなくても…と思ってたけど、
やっぱり許されなくて(笑)。
でも画像を見る限り、これはガイドさんが撮ったものだと思う。
d0168345_12044943.jpg
あと、これも初。ココナツオクトパスっていうんだって。
手のリサイズのタコだった。
本当にココナツをしょってるのを見たって人もいた。
d0168345_12053462.jpg
ミジンベニハゼはかなり小さいのだった。
もう少し大きくて肉眼で見えるくらいの大きさがいいなあ、私は。
d0168345_12055097.jpg
d0168345_12061941.jpg
あと、このタイマイ! これまで見た中で最大。
背中に乗れそうで竜宮城につれていってくれそうな感じ
d0168345_12064935.jpg
あとこれもガイドさんが撮ってくれたんだけど、口の中の卵かと思いきや彼が見せたかったのは「歯」だった。でもこの口の感じだと卵も持ってるよね?
d0168345_12070480.jpg


[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-11-23 12:09 | 201703 & 11アニラオ | Comments(0)

アニラオ・ウミウシカクレエビとナマコとそれを背負うカニ

23日に和歌山で、と思ってたけど、この寒さに気持ちがへこみ、
そして天気予報も下降ぎみ(見る度に悪くなって、気温が下がってるし…)。
波浪予報を見ても「う~ん」って感じ。
むしろ週末の伊豆の方がましなんじゃないか。水温もむしろ高いかも。
ってことで和歌山はあきらめ、大阪日帰りで。タコ焼きでも食べてこようかな。

フィリピン・アニラオダイビング旅行:2017年11月3日~5日

ナマコにいるウミウシカクレエビ発見!
うねりがあるので、ナマコを手にもって撮ろうとすると、あれ?カニがいた。
このカニは死んでいるのか?
と思いつつ、やっぱり置いて撮ろうとすると、急にナマコが猛スピードで動き出した。
よく見ると、なんとカニがナマコをしょってる! 
そのナマコにウミウシカクレエビがいる!
カイカムリみたいにナマコしょってるってこと?
試しに剥がそうとするとがっしり抱えてたよ!
d0168345_22400929.jpg
d0168345_22401617.jpg
疾走するところがこれ↓
d0168345_22404451.jpg
ついでにアカホシカクレエビ?
この手のは区別つかないんだけど、目の間が白い線でつながってるとこれなのかなー。赤い部分がこれっぽっちもないけど…。
ていうか、注目したのは左上のチビ。かわいいサイズのがいた!
そっちをメインでも撮ってみたけど、なかなかね…。
d0168345_22395299.jpg
d0168345_22394455.jpg
あとガンガゼエビ。2匹いました(ペアというわけじゃないよね?)
d0168345_22393433.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-11-20 22:45 | 201703 & 11アニラオ | Comments(0)

エアアジアのフライトスケジュール変更でリスケに手間取った…

エアアジアのセールで来年の10月連休にバリ往復をとった。
アニラオは往復とも夜行がとれるので三連休で丸2日潜れるけど、エアアジアのバリは往路が昼便なので、初日ナイトと翌日5本の計6本まで。でも連休を利用して休みなしで海外で潜れるならいいかと。チケットも往復25キロの荷物代込みで4万円だったしね。

と思ってたわけだが、1年以上先のフライトにありがちなことだけど、2週間ほど前にフライド時間の変更のお知らせがメール(英語)で来た。
初日がぎりぎりナイトで潜れる時間に現地到着できるフライト時間が、後ろに2時間ほどずれ、初日にナイトも無理な時間に…。
つまり連休で中日の5本のみ。

うーん。これはちょっとどうかなー。初めて行くところならそれはそれでありかもしれないけど、何度も行ってるアメッドの予定だし。

無料で払い戻しか、フライト時間の変更を選べるらしい。
が、ここで面倒なのが、私が予約したフライトはインドネシアのエアアジアで、そことのやりとりになる点。単純にrefundならまだしも、フライト日程の変更なので電話はうまくいかない可能性が大だし(ここらへんがLCCはネックだよね)、私の会話力では電話での英会話も自信ないし、固定電話のない状況なので国際電話もかけたくない。
ということでeFORMというフォームで連絡することに。

したけど、ことはそう簡単ではない(笑)
予測してたけどね…。1度は送信できず、数日後に送信。直後にメールで受信の連絡は来たけど、1週間経っても何も連絡がない…。
(一応、webで進捗が確認できるのだけど、受付すらされた形跡がない)

ので今度はライブチャットを利用。
50人くらい待ちの人がいて、自分の順番まで待って、ある程度用意しておいた内容を送信。前日のフライトに替えてくれというものだったけど、ここで誤算だったのが、前日は予約時と同じ時間のフライトがあったこと。(つまり、曜日・時間違いで2便の直行便がある)
あれ?と検索している間に、ライブチャットが時間切れでやりとりが中断されるという…。

「フライトを前日のこの便に替えますか?」みたいな問いに答えることができなかったので、やりなおし…。
今度は80人待って同じやりとりを繰り替えし、「協力にプッシュしとくね!」みたいなやりとりで終了。ライブチャットの担当者は、予約変更のリクエストをつないでくれるだけだった。
これはまた何度かトライしないとダメなのかー?
と思ったら、ほどなく変更済の連絡がメールできた。
おお、今回の処理は早かったな。伝わるまでに時間はかかったけど、終わりよければすべてよし。
[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-11-19 08:41 | Comments(0)

アニラオ・明るすぎる画像

フィリピン・アニラオダイビング旅行:2017年11月3日~5日

水中で見るデジカメの画面では案外分からないんだけど(私だけ?)、
明度を上げすぎてコントラストがぼけてるような画像続出…(笑)
ISO感度の設定がおかしい?

今、確認したらマクロモードでは露出の設定しかなかったので、やっぱり顕微鏡モードのままで撮ってるんだな。(露出はいじった記憶がない)

今までホワイトバランスも含め、この手の設定をいじったことないんだけど、
そろそろ少しは設定を覚えた方がいいのかもしれない(笑)
あとライトのあて方もね…。
ていうかまずは正しいモード切替から?(笑)
いや、本当にこういうの面倒で(仕事に近くなるのも嫌だというのもあるなー。仕事でも適当に撮影してるけど)

d0168345_08345986.jpg
d0168345_08352996.jpg
d0168345_08354446.jpg
d0168345_08361460.jpg
d0168345_08364443.jpg
d0168345_08365962.jpg
d0168345_08371427.jpg
これはホワイトバランスをいじれば青味が取れるのか?
d0168345_08341377.jpg

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2017-11-19 08:40 | 201703 & 11アニラオ | Comments(0)