裏庭の猫vol.2

ブログトップ

モロッコ・アイトベンハットゥ

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

d0168345_8393715.jpg宿は夕食込みだったので、私はタジン、Tさんはクスクス。これは味見させてもらったクスクス。初!だったけど、残念ながらクスクスもういいかも…。途中で飽きる。

d0168345_840875.jpg宿の屋上からみた朝日。

d0168345_8402945.jpg宿はプール付のそこそこいい(?)宿。夜なのでつれてこられたまま泊まる。地下のまだ安い部屋(250)にしてもらったが、通常は450DHのそこそこいい(?)宿。

d0168345_8405185.jpgとおり沿いに宿が並んでおり、そこから一本川を隔てた場所にある。宿の位置が端だったので、民家の裏道を通っていったが、反対の端の方に入り口があった。

d0168345_8412155.jpgアイトベンハットゥ全景。城壁に囲まれた村(?)みたいな感じ。入り口で10dh徴収された。多少人が住んでるっぽい。土産物やゲストハウスもあった。

d0168345_841419.jpg頂上、本日一番乗り。階段がキツかったけど、そんなに時間がかかるわけでない。

d0168345_842150.jpg屋上から見た風景。見晴らしがいい。

d0168345_8422140.jpgロバ発見。川は水位が低くて自分で渡れたけど、水位が高い時期はロバ渡しもあるとか。なお、橋が建設中だった。

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2011-01-14 08:38 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(0)

モロッコ・カスパ街道&トドラ渓谷

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

途中からカスパ街道。
カスパとは城壁で囲まれた要塞でこの街道沿いでけっこう見られる。

わざわざアイトベンハットゥに寄らなくても途中でたくさん見れるよ、という人もいた。

d0168345_754379.jpgのどかな道が続く。たまに横断待ち(笑)。

d0168345_755087.jpgこのときはたくさんいたなー。

d0168345_7552131.jpg手前に見えてた山がだいぶ近くなった。アトラス山脈かしら?

d0168345_7554627.jpgそろそろカスパが現れ始めた。

d0168345_7561245.jpg

d0168345_7562672.jpgティネリールという町の近くにあるトドラ渓谷。景勝地なので日本の大型ツアーバス(「魅惑のモロッコ8日間的な)」も2台くらいいた。「あら、日本人?」とジュラバを着てる私に声かける人も。

d0168345_7564496.jpgかなりの高さ。ここをロッククライミングする人もいるとか。

d0168345_757473.jpg関係ないけどグランタクシーの中。社内がワイルドで落ち着かない(笑)。

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2011-01-13 07:54 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(0)

モロッコ・砂漠からグランタクシーで出発

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

メルズーガの後はマラケシュの予定だったが、その途中でどこか別の場所に寄りたいと思ってた。

が、バスの本数が少なく時間もそれほど便利でなく、砂漠の村でゆっくりするか、先に進むかの選択を迫られたとき、Tさんが宿にやってきた。

彼はグランタクシーをチャーターしてトドラ渓谷、アイトベンハットウまで行くらしい。
このチャーターは1500で、Tさんは一人でも行くつもりだったが、私からすると2人でも一人750(約7500円強)と高額なので、迷った。

他の人にシェアを声をかけるも「高い!」と。
そりゃそうだ、彼らは時間がたくさんある長期旅行者、ゆっくりバスで安く行く方を選ぶよね。

結局、砂漠の村にもう一泊して、Tさんに同乗することに。もう2度と来れないかもしれないから、ここでお金をケチるよりは行った方がいい。

朝10時に名残惜しく宿を出発し、2時間ほどでトドラ渓谷。その後ワルザザードを通過するので、銀行を探してもらい(750にはまったく足りなかったから)アイトベンハットゥ到着が予定より遅れて18時半。

本当は夕方にアイトベンハットゥのつもりだったが、日がとっぶり暮れ、1泊してから翌朝に、ということになった。

ちなみに銀行。
これまで現金で、ここで初めて新生の国際キャッシュカードでおろそうとしたのだが、最初と次の銀行はカードが使えず3行目でやっと…。ワルザは都会なので銀行がたくさんあるが、やっぱ現金なしで国際キャッシュだけに頼るのは無理だなー。

d0168345_7503558.jpgトドラ渓谷までの道でこんな風景が。「井戸?」と車を止めてもらう。

d0168345_751112.jpgやはり井戸。WCと書かれた建物があるので観光スポットなのだろう。

d0168345_751181.jpgお兄ちゃんが案内してくれる。深い。

d0168345_7513377.jpgいくつか連なっていて地下でつながってるらしい。遠くの方からつながってると言ってたような…。

d0168345_7514898.jpgお茶に誘われ入ってみると土産物や(笑)。チップを払うつもりがアンモナイトの皿をまんまと買う。

d0168345_752629.jpg猫ちゃん。

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2011-01-12 07:49 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(0)

モロッコ・砂漠の空は見るたび違う

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

d0168345_6325249.jpg日の出前の時間。寒いけど宿の屋上で見るのが日課。

d0168345_6332378.jpg

d0168345_6334488.jpg夕方。この日は雲が多くてそれが面白い効果を出してた感じ。

d0168345_634684.jpg

d0168345_6342196.jpg屋上に行くと猫もやってくる。これは隣の屋上のハトをじっと狙ってるとこ。さすがに飛びつけないだろうが。

d0168345_6344717.jpg翌日かな。

d0168345_635111.jpg

d0168345_6352844.jpgこれデザートローズ。土産物やのだけど。砂漠で見てみたかったな。

d0168345_636339.jpgその土産物でお茶したら出てきた猫。ふわふわちゃん。ちなみにカフェオレはコーヒーもミルクもインスタントだったと思う(笑)。こんな場所で飲めるだけありがたいかな。

d0168345_6362329.jpg宿で最後の夕食。ベルベルの郷土料理。オムレツとはまた違って、ひき肉がはいってたような。


[PR]
# by uraniwaneko2 | 2011-01-11 06:31 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(2)

モロッコ・砂漠から戻る

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

d0168345_7243233.jpg

d0168345_724532.jpg

d0168345_7251883.jpg

d0168345_7255047.jpgすっかり明るくなりお茶を飲んで帰途へ。

d0168345_7261592.jpgあまりの静けさにいろいろ砂漠の思い出にふけってたら、兄ちゃんの携帯が鳴る(笑)。分かりにくいけどこれ、携帯で話す兄ちゃん。砂漠でも高めのとこだと携帯が通じるのだとか。ムードぶち壊しだが、これが現代なんだわね。

d0168345_7264032.jpg

d0168345_7265824.jpgところどころ草も生えてて、ラクダが歩きながら食べてた。

d0168345_7272080.jpgぐっと村へ近づいた。動きながらでけっこう揺れるのでカメラも斜めってる。

d0168345_7274198.jpgなにやら映画の撮影やってた。

d0168345_72855.jpg朝食は宿で。ベルベルオムレツ。

d0168345_7282852.jpg猫たちも朝ごはん。

d0168345_7284887.jpg2泊の人は朝出発するのでラクダがまたやってきた。

d0168345_729781.jpgやっぱりハエがたかってる(笑)。ラクダの顔って幸せそうだよね。

[PR]
# by uraniwaneko2 | 2011-01-10 07:23 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(0)