裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2017年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

超楽しい~! ロウニンアジの群れ初めてみたよ

昨日2日目にして、顔が真っ赤になるくらいに焼けてしまい、
「ああ、また老化が進むなー」と若干ブルーになったけど、
そんなことがどうでもよくなるようなテンション上がりまくりの3日目。

1本目はエントリーしてギンガメアジの群れに遭遇して、安全停止ではマンタ(3日連続)。
2本目は端っこの流れが強い根なのか島なのかその壁をそっていく感じ。狭い範囲だけどホワイトチップとかバラクーダとか、ナポレオンとかジャイアントスイートリップとか大型のハタとかごろごろいて…。私たちがエントリーする前に上がってきたチームは水中でイルカ4匹に遭遇したらしい。水中で会えるなんていいなあ。とそれも期待してたけど、イルカがでなくても大満足なダイビング(いや、会えるなら会いたいけど)。
端っこの流れは角曲がれない感じの強さ。そこにホワイトチップが数匹たむろしてて、こっそりのぞく感じ。もう岩につかまって画像撮るのが大変~。でも楽しい(笑)

3本目は1日目にもいった比較的穏やかなポイントかな。でも前よりは流れていて、大きい魚の群れがいくつかあつまって、ワイド三昧って感じ。そのうちロウニンアジが集まってきて、ぎっしりではないけど、こんだけ一度にたくさん見れたのは初めて、大きいだけに見応えあるなー。基本50分なんだけど、エアは100残ってたからもう少し長くいたかった~。ま、仕方ない。

てか、オフシーズンでこんなに楽しめるなんて…。来てよかったな~。

で、明日は、ニューイヤー(大晦日)なせいか、ゲストは私一人らしい。
そういう場合は、ほかのショップのボートにガイドとともに乗せてもらうみたいだけど、ほかのショップも休みのところが多いらしく、1軒だけやっていて、なんとかそこに潜り込めそう(笑)ま、私はメインストリートから遠い宿だし、ニューイヤーだろうが早めに寝るんだろうなあ。なんせけっこう揺れるボートで片道1時間半~2時間で、流れのあるダイビングを含む3本だと、さすがにそれなりに疲れるらしく、毎日早々と寝ないと体がもたない~。

ロウニンアジの群れ。個体同士が離れているのでわかりにくいかもだけど。
d0168345_20300132.jpg
d0168345_20332134.jpg
バラクーダは単体で2匹。こちらはとっても大きくて、近くまで寄れて大迫力!
d0168345_20294728.jpg
こんなにワイドなポイントなのに、ウミウシとかマクロを案内してくれる今日のガイド。ええ~っ、ここで壁側向きますか?って感じでなんか笑えた。ワイドとマクロのモードをこんなに切り替えて使ったことはこれまでになかったかも。ウミウシはそんなにまだ見かけてない。
d0168345_20293763.jpg
昨日はドラゴントレッキングの人がいたので、3本目は必然的にドラゴンがいるリンチヤ島のそばでマクロダイビング。マクロはあえてここでするほどではないと思うけど、アニラオで見たくて見れなかったコールマンシュリンプが見れた。ついでにゼブラガニも。
d0168345_20290227.jpg
d0168345_20293176.jpg


[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-12-30 20:38 | 2017年末コモド | Comments(0)

マンタ満喫!

d0168345_21104437.jpg
本日のボートはシュノーケルの人も同乗していて、昨日もやった人がシュノーケルでもたくさん見れた、なんて言ってたから期待する半面、どうせまた…みたいな気持ちもあったりして(笑)

でも2本目、エントリーしてすぐ遠目に1枚通過。
おおっ、写真撮れなかったけどとりあえず見れたぞ!と控えめに満足してたら後程3か4枚(一度に見れたのは3枚までなんだけど、もう1枚別のがいたという話。
マンタは石垣以来で3年以上前?
安全停止でもじっくり見れて、いや~こんなに満喫できるなんて。
あ、ついでに水面休息中にイルカも出た。これも皆で盛り上がった。

オフシーズンだからか、透明度は10m前後、頑張って15mというところかな。
白っぽく濁ってることも多かった。午後は特に。
でもサンゴがきれいで魚影が濃い!!
本日、マンタ以外の大物は、ホワイトチップ(小さいの4匹)、カンムリブダイ、ロウジンアジってとこ。
基本ドリフトで1本目はそこそこ流れてたけど、ビギナーさんが多かったので、流れが速いポイントは避けてたっぽい。
d0168345_21105530.jpg
d0168345_21110240.jpg
d0168345_21103670.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-12-28 21:12 | 2017年末コモド | Comments(0)

コモドダイブ、ラブアンバジョ到着~

コモドはオンシーズンはクルーズが多いのだろうけど、オフシーズンだし、クルーズでいくお金もないしで、ここからデイリーdive6日間。木造船でものすごく遅いボートなので、3本で朝早くから夕方までかかるっぽい。まあメインストリート歩いた感じだと、ツーリストが時間つぶせるようなところはなさそうだから、むしろいいかも(笑)
しかし宿が町外れにあって、周囲に何もない(笑)リゾートじゃないから敷地内にレストランも食べ物が買える店もないし。冷蔵庫もないから買い置きもできないし、さすがにちょっと不便。夜になると屋台はでるかも。まあダイビングの帰りに買って持ち帰りすればいいか。
ここでデイリーdiveする日本人はそもそも少なそう。実際、さっき前払いに行ってきたダイブショップでも少ないって言ってた。
でも明日はマンタのポイントだって。12月はマンタとサメがたくさん見れてるって書いてあったから見れるといいな。


[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-12-27 18:35 | Comments(0)

ジャカルタです

フローレス島の乗り継ぎまで5時間。
ジャカルタではターミナルを移動するのに意外と時間がかかってしまったけど、そのおかげで目的地は違う島だけど、ダイバーさんに出会えた。いろいろダイビング話しながら時間つぶし。お互い楽しいダイビングになりますように~。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-12-27 11:54 | 2017年末コモド | Comments(0)

年末コモドダイブ。国内線別便のおかげで荷物制限20kgのトラップ

そっかー。
年末のフローレス(コモド)ダイビングの荷造りを始めたんだけど…。
今回、ジャカルタまでがANA、ジャカルタ・フローレス間がガルーダで、別々に航空券を購入している。

ガルーダは、国際線と同じ予約で国内線まで通しで購入している場合、なんと今、エコノミーで46kgまでOK(国際線が他社でも国内線に適用される。まあ他社便が25kg程度だろうけど)という大変太っ腹な状況なのに、国内線オンリーはエコノミー20kgまでという…。

いや、ま、46kgはさすがに持てないけど、フル機材の場合、LCCで荷物分購入する際にいつも25kgを選んで、近場の短期でだいたい21~22kgといったところ。

今回メッシュバッグもいるだろうし(ちなみに重量1kg(笑)こういうのが積み重なると案外重量をくう)、もらった指示棒も持っていきたいし、年末時期は水温が低いこともあるからフードベストも持っていきたいし、1週間滞在するし~。
制限20kgだと、機材も一部手持ちになるから、ダイビング以外の荷物がほとんど持っていけない(笑)。
ま、仕方ないね。なんとかなるだろ。ていうかなんとかするしかない。
-----------------------
んで、同時に冷蔵庫の中の食材をなんとかしないといけない。
1週間以上になるから、これも大事な準備でもある。

特にリンゴとキウイとヨーグルトと玉子…。そして野菜たち。
つくって食べるというより、冷凍保存できる形にする感じ。

玉子をたくさん消費するために、まず紅茶のシフォンケーキ。
20cm型とかなりの大型なので、少し食べてほとんど冷凍した。

…に使った生クリームの残りと、
ヨーグルト&キウイで冷凍保存できるジェラード的なものを。

リンゴは、
ホットケーキミックス買ってきて、りんごマフィンと、
フライパンタルトタタン(キャラメル味のリンゴケーキってとこ)。
これらも冷凍。

そして野菜(玉ねぎ、ナス、まいたけ)はカレーに。
週末の食事と残り2日分のお弁当で消費できそう。

ああ、なんかがっつり台所仕事した感じ(笑)
d0168345_11385649.jpg
d0168345_11393008.jpg
シフォンは、焼すぎたかして焦げて見た目はよくないけど、味はおいしかった。
この前つくったシフォンスポンジの方がしっとりしてたけど…。
水分量の違いか、焼すぎたせいか…。
d0168345_11393788.jpg
d0168345_11394378.jpg
タルトタタンはカラメルを1度失敗。再結晶してしまうことも多く、案外難しんだよね~。
ケーキ部分がホットケーキなので軽い感じだけど、もう少し焦がすとカラメル感が出るんだろうけど、これくらいだとメープルシロップみたいな印象。
d0168345_11392698.jpg


[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-12-24 11:44 | 2017年末コモド | Comments(0)

恒例のクリスマス! 松ぼっくりのツリーがかわいい

彫金のアトリエで恒例のクリスマスパーティ。
今は私は彫金やってないけど、もう20年以上のつきあいの友人たちと会えるので、
毎年楽しみな会。
d0168345_20511718.jpg
とってもかわいい松ぼっくりのツリーはMちゃんの手作り。
基本的につくりものが好きな人の集まりだから、こういうものもお手のもの?
でもこれ、凝ってるわ。ベビーパールついてるし…。
グルーガンを手に入れて、いろいろハマっているらしい。
その気持ちは分かる。道具って大事よね。
私は冬は編み物かなー。
d0168345_20512497.jpg
ケーキもおいしかったよー。
d0168345_20513114.jpg
d0168345_20513714.jpg


[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-12-21 20:55 | Comments(0)

激辛の誘惑

d0168345_22070059.jpg
つい買ってしまった。パッケージにひかれて…。

これ、日本(東京)で食べるタイローカルに近い料理を出す店の、辛目の料理に匹敵する辛さが出てるような気がする。

インスタントでここまでの辛さのものを出すとは、日本にも辛い物好きが増えたんだなーって感じ。
食べてみた感じだと、もう少し辛いものも食べれるけど、私は「おいしい」と感じるのはこれくらいまでかなあ。

ただ、辛さってのは慣れなので、またしばらく経つと変わってくるかもしれないけど。

最近はあんまり辛いものも食べてないけどねー。
今年つくったハバネロは結局、そのまま枯らしちゃった(笑)
まあ普段食べるのは島唐辛子くらいがいいかなー。

あと、日清のチリトマトの18倍も食べてみたけど、こっちよりはこの焼きそばの方が辛いと思う。


私がこれまで食べた中で一番辛かったのは、チェンマイ時代の近所のおばさんがつくったソムタムだったなー、ということを思い出した。
カオニャオ(もち米、チェンマイでは主食によく食べる)をもってこいと言われて、もっていったけど、数口でギブ。
タイ人奥さんたちも「これは辛い辛い」って言いながら食べてた。
食べれてるのがすごいと思ったけど(笑)

ちなみにタイのおいしさを表す言葉に「ペッ・テー・アロイ」(辛いけどおいしいっていうような意味)ってのがあって、辛いってのは重要なんだなと。

ああ、チェンマイのナムプリックヌムを食べたいなー。
ムーヨー(豚ハムみたいなもの)につけてカオニャオと食べるのが好きだった。
辛くなりすぎたらタムマクア(ナスのサラダ)で口直し。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-12-19 22:10 | Comments(0)

平日の正しい過ごし方:猫カフェ・その2

猫カフェって常連さんが好みの猫をキープしてたり、抱っこ禁止とかいろいろうるさく言われることもあり(猫優先はそりゃあ当然だろうと思うけど、いちいち細かく言われると気がなえる…)、
店によって印象が変わるけど、ここはまた行きたいなあ。
多少は注意されるけど、まあ許容範囲。

いや、それほど行ってないから、たまたまかもしれないけどね。

1時間1200円程度(飲み物が含まれる場合と別料金の場合とあるけど)なので、
お茶には高いけど、おさわり代が含まれるということで(笑)

さて何匹の猫が写っているでしょう。
このとき、私以外に1人しかいなくて、パラダイス!
d0168345_07273963.jpg
d0168345_07285602.jpg
d0168345_07275322.jpg
d0168345_07280825.jpg
d0168345_07282090.jpg
d0168345_07282533.jpg
d0168345_07282973.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-12-19 07:35 | Comments(0)

平日の正しい過ごし方:猫カフェ

土曜出勤の代わりに月曜日が振り替え休日に。

何も予定の入れてない平日休みってめったにないから、
平日ならではの予定を入れたいな~。

で、一人猫カフェ(笑)
寂しい人???

出勤の土曜日が15時過ぎに解放されるので、
一応、土曜日の夕方からの旅行(海外)も考えてみたんだけど、
数日前だとlccでもフライトが高いんだよねー。
そんなに行きたいと思ってるわけじゃないので、
そこで無駄遣いすることもないかと。

猫カフェは3度目くらいで一人は初めて。
平日だけどカップルが2組。親子1組。女子友人2人組。
行ったとこは10分単位なんだけど、あっという間に1時間半。
猫眺めたり、写真とったりなでたり…でどんどん時間が過ぎていく(笑)

なんせここの猫が皆かわいい!
そして寄って来てくれたり(おやつなくても)、
なでさせてくれたり。

ここまで人に慣れてる猫ちゃんたちは初めて。
すいてて人が少ないということもあるかな。

久々に検索してみると猫カフェは今、都内に50店舗以上あるとか。

私が帰るころには男性1人できてる人も。

これはお金つぎ込むね(笑)

この子、足短いマンチカンでよく動くからその動きがかわいすぎて…。猫バスみたいな体形
d0168345_19262658.jpg
人相悪いけどもじゃもじゃの毛がかわいい。この子もう少しで膝に乗ってくれそうだったんだけどなー。
d0168345_19261384.jpg
最初から最後まで熟睡の子。なで放題
d0168345_19261891.jpg
ゴージャスな子もいっぱい。
d0168345_19263803.jpg
以下、美猫たち。茶色のアビシニアン(だと思う)はかわいいのに寝てて目つき悪い(笑)
d0168345_19264242.jpg
d0168345_19265116.jpg
d0168345_19264761.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-12-18 19:33 | Comments(0)

またひとつ歳をとりました…

誕生日月に歳の数だけ餃子プレゼント、みたいなハガキが居酒屋からきて(笑)
もう忘れてたけど(そのハガキが来ることを)、ちょうど忘年会しようという話があったので、
女3人で私の年の数の餃子を食らう…。
色気ないことこの上ないけど、おいしかったよ。
d0168345_21072325.jpg
って実は、3人じゃ厳しかろうともう1人誘おうとして、
年末ということもあってか4人にフラれ…結局3人で。
でも完食(笑)
d0168345_21073058.jpg
んで、週末は自分でシフォンのスポンジを焼いて、カスタードクリーム使用のトライフル。
フルーツとかスポンジケーキとかをごちゃまぜにしたスイーツ。
1人で食べるから(寂しい(笑)少量だけつくれる形にしたんだけど)、案外おいしかったな。
d0168345_21074127.jpg
ついでに、今年は仕事の宴会がステキな場所が多い。
こちらは都内高級住宅街の元財閥系の迎賓館として使われていた館。
まさかこんな場所とは思ってなかったので、到着したとき驚いた。
名前は分からないが高級そうな石がそこここに使われ、中庭も広くて素敵。床なんかも凝ったフローリングで、ついでにいうと高価な美術品もそこここにある。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-12-11 21:12 | Comments(0)