裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2017年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ポンペイ改めグアム・ネパール行きまで考えた成田の夜・その2と画像

まだまだ気持ち的にはへこんだ部分は残ってるけど(そりゃそうでしょう~??)、
終わってしまえば次第に次のダイビングに目が向く。
(でもきっと海況が悪くて潜れない可能性が高いんだろうな、とどこかであきらめる自分が(笑))

ポンペイ、遠征ポイントも行けたようで…。
50ドルプラスだけど、喜んで払うってくらい、ものすごい透明度の高そうな海。
(魚いるんかしら??)
今回のポンペイが透明度悪かったらお祓いに行こうかと冗談で考えてたけど、
海況はすばらしく良かったようで、まさか自分がいけないとはね。
まだ笑えないな…。ていうかお祓い、本気で行くべきか??

で、成田の夜。ひとまず夜ごはん食べて、グアム行きとそれ以外をタブレット使ってネットで調べまくり。
今どきは宿でフリーwi-fiが利用できるし、今回からスマホ(やっと)なので、wi-fiが利用できなくてもテザリングできる。
もしタブレット持ってなくて、ガラケーなら、一旦自宅に帰るしかなかっただろうなあ。
スマホ(モバイル)の普及でそもそもネットカフェとかが少なくなってるだろうしね。
これは海外でもそう。だからさすがにスマホに替えたんだけど、それだけはよかったな。

●グアム行き
〇バカ高くない宿がとれるか
(→1泊8000円と私の基準じゃ高いけど、グアムの中ではまだお手ごろな宿がとれそう。町はずれの静かなところで近所にスーパーがあってビールが買えそうな…)
〇ダイビングショップはどんなとこがあって、料金はいくらくらい?
(→たくさんあって、ボート3本で160ドル前後、沖縄くらいの料金。時間的に予約は現地でになるけど、どこかで予約できそう)

●いっそ潜らない旅にする!
〇ネパール(確か空港で到着ビザがとれる。ビザとれるなら南インドも行きたいところ。弾丸すぎるけど)
(→エアアジアはKL経由の羽田発になる。成田だと通しのチケットで買えないし、ドンムアン→KL→カトマンドゥという…。なお、羽田便には乗れない時間だけど、そもそもKL→カトマンドゥが毎日飛んでなさげで料金も高い。ないな~)

●成田発の潜れそうなLCC便に乗る
明日の便が取れるなら、行けばなんとか潜れるだろう。宿もダイビングも現地予約の心意気で。
でも惨敗…(笑)。
〇エアアジアのバリ(→もはや高い)
〇バニラエアのセブ(→もはや高い。往復で7~8万程度だったかな)
〇ジェットスターのマニラ(→行きの便が満席。料金的にはこれが一番現実的だったかな)

●沖縄に行く!
これは料金的にグアムと近そうだし、まず宿が取れない可能性が高い。じゃ、グアムかな…。

で、結局グアムを選択。
もともとポンペイからの便に接続するため、帰りが早朝発なんだけど、これをせめて前夜の17時台の便に変えてもらえないかという希望をもって、宿を4泊だけにしておいた。
…が、満席(多分エコノミーが)でマイレージ席なので、無理だった。一応、ユナイテッドの対応してくれたスタッフは上の人に交渉してくれてたみたいだけどね。まあ、仕方ない。しかし現地でさらに1泊追加。もし前夜のフライトにしてもらえたら、体も楽だし(成田到着後、午後から仕事なので…)、宿代8000円以上違うし(この1泊はむしろ9000円に近い料金になった)、うまい方向にはなかなかいかないもんだわね。
もはや諦めの境地でグアムに…。

ここから画像
ベニゴンベさん。これ撮るの難しいよねー?? 
d0168345_23280532.jpg
これフタイロカエルウオなのね? これも動きが早くててなかなか撮れないけど何枚か…。
d0168345_23281640.jpg
d0168345_23282284.jpg
このハギ?さんは何かしら?
d0168345_23284837.jpg
黄色いのいっぱい撮った。目がなんか怖いとこがかわいい。
d0168345_23283388.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-06-28 23:30 | 201706行けなかったポンペイ | Comments(0)

ポンペイ改めグアム・ネパール行きまで考えた成田の夜・その1と画像

こういうこともあり得るという参考に(なるか?)。
きっと長いので2回に分けて…。

*なお、当日と翌朝では対応した職員が違って、言うことが大事な部分でけっこう違った(まあ、そうそうあるケースではないからね。年に数回だって。でもあるんかい!って感じだけど)。
言うことが違うのは、外資系だし、これはある程度は仕方ない。
しかしこの違いに振り回された…。
だからある程度は交渉を試みたけど、無理なものは無理、そういう世界。


さて、ポンペイ行きに乗り継げないことが発覚したユナイテッドのカウンターで、私に与えられた選択肢は以下の3つ。

●(1)水曜改め金曜のポンペイ行きに乗り継ぐ。
●(2)マイルは戻らないが、日程変更は(特別に!)無料でやってあげるから旅行を先延ばしにする。(なお、今、サイトで確認したらこういうケースの場合、マイルは戻るようなこと書いてあるような…)
●(3)グアム行きに変更する(というか、グアムから先を諦める。ちなみに同じマイル数)。

まず(1)。
1日だけポンペイで潜るのももったいないけど、一応確認してもらったら、金曜日の便の残席はあるのに予約がなぜか入らないと…(翌朝の時点では予約が入れられたようだけどね。その時点ではもろもろキャンセルしてたしさ。まあ1日はさすがにもったいないのでこれはなかったかなー)。
ついでにホノルルから逆ルートで行く便も確認してもらったが、むしろ到着が遅くなるのでなし。ウェイティングリストに入れておいて、グアム行ってから金曜日の便が取れそうになったら乗ってもいいといわれ(笑)、そもそもその便に乗るならグアムで2日滞在しても潜れないし~(潜った後は飛行機の搭乗制限があるので)、それでポンペイの便に乗れなかったらアホだし。じゃ、この選択はないよねということに。

で、(2)。
聞かなかったけど、日付変更(同じルート)は多分1年以内だろうから、年末はすでにフローレス往復を買っているし、18年のGWは4日しか休みがないので、これは難しい…。
今の夏休みを取りやめて、例えば8月とかにずらすのも考えたけど、便が毎日飛んでいないので日程の確保が難しく(手帳もないので入稿日とか校了日とかもすぐ分からんし)、夏に残席がそれほどあるとも思えない気がするのと、、台風の可能性も高くなるし、何より先延ばしにして「明日出社するのは嫌だ」という気持ちが大きくて…。

で、(3)。
おそらくこれが一番可能性が高いけど、いろんな意味で「つまらない」。
そしてマイレージで行く意味がないほど割高になることが予想される。

ちなみにこんなことを決めるのに「あと30分くらいしかカウンターは開いていない」といわれ…。
それはさすがに、「その対応はどうなのか??」という気持ちもあり、保留にして一晩成田のホテルで考える猶予をもらった。一番つまらない案のグアムにするとしても、そもそも宿が取れるのか、ダイビングショップで予約できるのか、いろいろ調べる時間が必要だし。

そして、ホテルで、グアムと、今回のチケットをひとまずおいておいて、別チケットを購入してぜんぜん違うところに飛ぶ案を検討することに…(夜中にかけてね)。
夏休み気分で、けっこう仕事した感満載(笑)

↓ここから画像。
ダスキーアネモネフィッシュ。ハマクマノミと違うのね~。ていうかイソギンチャクの色がすごい目立つね。
d0168345_08050669.jpg
オレンジフィンアネモネフィッシュ(だよね?)
d0168345_08054145.jpg
コガネヤッコかな。すごい色の組み合わせだよね。ミクロネシアにはけっこういそう?
d0168345_08052286.jpg
d0168345_08052901.jpg
黄色つながり。コガネシマアジの幼魚。というか成魚をあまり見たことない気がする。これはブイのところによくいてかわいい。今回、黄色い魚をよく撮ってる。というかカラフルな魚が少ない…。
d0168345_08053494.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-06-27 08:13 | 201706行けなかったポンペイ | Comments(0)

ポンペイ改めグアム。こんなことがあるなんてね…。

ポンペイ行きに思いを馳せて、テンション上げながら仕事帰りに成田に向う途中で衝撃のショートメッセージが届いた。
「グアム行き午後9時20分の便が午前10時50になります」。

もしそれが本当ならグアムからポンペイ行きがとっくに出た後に成田を出発することになる(しかも毎日飛んでない)。いくらなんでも遅れすぎだから、もしかして午後10時50分の間違いじゃないかという一縷の望みをかけて、成田空港のユナイテッドのカウンターへ。
そこでやっぱり翌日の便という現実に直面する。

そこからの顛末は後日。
とにかくユナイテッドが成田で1泊を用意してたので、泊まって、もういろんな可能性を検討して、結局、グアムから先の便をあきらめグアム行きを決行することに。成田で一晩過ごす間に宿だけ予約して(agodaで比較的安くて、それでも1泊8千円という近年の私の旅行では一番高い額に…)、ダイビングはグアムについてから予約。ショップがたくさんあるので、どこかで潜れるだろうと踏んで。実際、3件に当たって、2件で分散して予約できた。ポンペイと同じ3日×3本。
でもね、正直、期待値は10分の1くらいに下がったし、ショップ側のいろいろな事情を考慮しても消化不良なダイビングだった。グアムに潜りに行くことはなかったかもしれないから、行けてよかったとは思うけど、透明度のよさが売りのミクロネシアで、あんまり透明度のよくない湾内が4本もあったしね。なんというか、魚の少ない八丈島、ケラマ、アニラオ…みたいな印象のポイントで…。透明度がよくないミクロネシアだったら、フィリピンやインドネシアの方がぜんぜんいい。もちろん、私がグアムの良さを分かってないだけかも、だけどね。

今回、それでも一番見れてよかったものは、ナンヨウハギの幼魚。マクロじゃねーか!
d0168345_19561370.jpg

ハギを捕まえて記念写真が2回(笑)見せるものが少ないということだよね。

d0168345_19572407.jpg
一応、ブルーホール。正直、えっこれだけ?って思わないでもない。

d0168345_19562392.jpg


[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-06-24 20:10 | 201706行けなかったポンペイ | Comments(0)

20日夜からポンペイ行き&ベランダ菜園・ゴーヤ成長早い

20日夜からミクロネシアのポンペイ行き。
ってグアムに夜中について、翌日ポンペイに飛ぶ感じ。
小さいプロペラ機なんだろうなー。
潜るのはその翌日からね。
3日で9本の予定。でも3本目は行けない可能性もあるとか。

去年、後半になんとなくパラオへ行きたいな~なんて思ってたんだけど(行くのは今年の年末にね)、とても無理だということが分かり(年末料金だと私の経済観念をはるかに超える。基準は1本1万円~1万2千円ってとこ)、盛り上がりのあとに急降下で盛り下がって、ふとマイレージ検索して夏のポンペイが取れた。むしろこっちの方が旅先としても面白そう。怪我の功名か??
今朝準備して、ようやく潜る気持ちが盛り上がってきた。
透明度が抜群によさそうなポンペイだけど、私にありがちな急に透明度が悪く…なんてことが起こったら、今度こそお祓いに行こうと思う。

↓ベランダ菜園。一番成長しているのはゴーヤ。
2週間前に植えた後、急に寒い日があったけど、案外育ってる。
でも実がなるかは微妙。
d0168345_20214006.jpg
モロヘイヤとバジル、そしてミントがけっこう成長している。
d0168345_20213348.jpg
d0168345_20213554.jpg
d0168345_20222929.jpg
その一方、つるむらさきとハバネロはいまいち。
途中で急に寒い日が来ると成長を止めてしまうことがあるので、今後はどうかな。
しかし夏休み中はうまく育ってくれるといいが…。
d0168345_20212750.jpg
d0168345_20223738.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-06-18 20:33 | 2017ベランダ菜園 | Comments(0)

ダイビングの思い出・15年の年末のシキホール・陸その2

フィリピン・シキホール島ダイビング旅行:2015年12月26日~16年1月3日

これで終わり。寂しい(笑)
6月は夏休みの予定だけど、あともう少しある~。
その後は夏休み第2弾をどこにしようか思案中。

安めの海外か沖縄か…。
4日(夏休み残り2日+週末)で安めの海外ってアニラオかバリ島になるんだよねー。
去年のニャチャンみたいなのもありだけど、それなりに潜りたいなと思うとやっぱりねえ。
バニラエアのセブも狙ってたけど、もうダメかな。
一瞬、ケアンズも考えたけど…。

海外も沖縄もダメならバスで関西方面かしら(笑)

地元のクリスマスパーティ(じゃなくてニューイヤー??)。
d0168345_22172182.jpg
持ち寄りで皆さん集って。
暗いけど、いろいろもりだくさん。
d0168345_22172664.jpg
オーストラリア人のシニアの人がたくさん住んでるらしい。彼らが集うバーに。
d0168345_22173258.jpg
あとはドゥマゲッティの空港。
d0168345_22174250.jpg
d0168345_22173809.jpg
d0168345_22174719.jpg
d0168345_22175127.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-06-11 22:19 | 2015年末シキホール | Comments(0)

ダイビングの思い出・15年の年末のシキホール・陸

フィリピン・シキホール島ダイビング旅行:2015年12月26日~16年1月3日

フィリピン・シキホール島は海況は残念ながらいまいちだったけど(そういうシーズン)、チャンスがあればもう一度行きたいな。

16年年末のフィリピン・ボホール島も、ショップのあるドルホビーチ?はのんびりした田舎だった。でもアロナビーチとかは、まあ欧米人が好きそうなビーチというか…。
別に悪くないけど、あえてまた行きたいとは思わない。
海況がよくない時期だったこともあるけどね(ギンガメは堪能した)。

どっちも知らない人向けにいえば、ボホールはダイバーにはまあまあメジャーで、シキホールはそれほどメジャーでもない島。ダイビング以外のお楽しみを求めるならだんぜんボホールだし、ちゃんと食事をしたい人にはボホールの方をおすすめする感じ(笑)。
私は潜れるなら食事はどうでもいい方だけど、潜るための体力確保の食事も下手するととれないので、カロリーの取れるお菓子とか持参した方が無難。でも田舎の島(といっても中心部にはちゃんとATMくらいはある、みたいな)を堪能したいならシキホールかな。
d0168345_20374561.jpg
d0168345_20380381.jpg

d0168345_20381020.jpg
唯一こじゃれたレストラン?
d0168345_20435361.jpg
ショップでご家族と同じ食事をいただいたり…。感謝感謝。
d0168345_20444588.jpg
ある日はチキンを買ってみたり(安い、おぼろげな記憶で鳥丸々で300円くらいだったような…)。
d0168345_20462012.jpg
ショップ。
d0168345_20472033.jpg




[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-06-09 20:48 | 2015年末シキホール | Comments(0)

ベランダ菜園・暑かったのに朝晩寒い日が…

ここ2週間、ベランダ菜園を始めた。
もはや安直に苗からだけど、ツルムラサキ、モロヘイヤ、バジル。そしてハバネロ(本当は島唐辛子がよかったんだけど…)、ミント。
ミントは前に育てたときにあまり活用できなかったけど、最近ははやりにのってモヒートで活用できるかなと(笑) 甘くないのもいけるかな。

やっぱり緑はいい!。
暑かった日に買ってきたから、しょんぼりしてた苗が土に植えるとしゃきっとする。
それから寒い日もあったけど、今のところ確実に成長してるし…。

ゴーヤ。こっから緑のカーテンになるのは案外早い。けど実がならないんだよねー。
d0168345_21434610.jpg
ツルムラサキ。若干成長が遅いけど、伸び始めたらどんどんいける口。でも“つる”の方じゃないような気がしてきた…。
d0168345_21435370.jpg
バジル。もう少したったら本数減らして摘心して枝分かれさせないと…。
d0168345_21435631.jpg
d0168345_21435982.jpg
ハバネロ。ちゃんと実がなるかな~。
d0168345_21440309.jpg
ミント。案外しっかりしてる。ミントシロップとかつくって保存できるらしい。
d0168345_21440910.jpg
モロヘイヤ~。鉢の大きさと比べてね。もう少ししたら摘心して大きくしなきゃ。
d0168345_21441842.jpg
d0168345_21443178.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-06-06 21:48 | 2017ベランダ菜園 | Comments(0)

アメッド・最後。エビとか猫とか(笑)

バリ島・アメッドダイビング:2017年5月3日~7日

アメッドも今回で最後。
透明度の悪かったわりには(しかもリクエストはワイド(笑))楽しんだな。
最近、そういうことは関係なく楽しめるようにはなっているが、別にそれを求めているわけではない。

昨晩からエアアジアのビックセール?が始まったね。夜中に始まるけどいつもサイトが混雑してるので、明け方に一応トライ。18年GWはもう無理だけど、一瞬夏休み期間に潜らないで3日でミャンマーとか考えたけど、かなり安くて(往復3万円くらい)迷ったけど、止めた。ヤンゴンよりはエーヤワディ川下りとかしたいんだよね。3日じゃ無理。ミャンマー、いつ行けるんだろ(タイからのビザランでけっこう国境付近は入国してるけど)。
あと、カトマンドゥね。ネパールは2週間旅したけど、地震の後にもう1度訪れたい…。私のもう一度訪れたい国は海がなくて、今はそれがネック…。

今日はゴーヤを植えた(ベランダ菜園)。1本(苗)なので実ができるか。私が受粉させるかね。
その影響か、今夜はゴーヤチャンプル。ダイビング始めて沖縄に何回か行ったせいか、とても好きになったゴーヤ。一度作ると3日くらいゴーヤチャンプル…と思ったら、今回は明日のお弁当分しか残ってない(笑) いつもいっぱい野菜を入れ過ぎてたのがよくなかったんだな(今回はまあまあ控えめ)
d0168345_20575431.jpg
久しぶりのピンクスクワット。ゴシキエビ、ナデシコカクレエビ(イソギンチャクエビとどう違う?)。バブルコーラルシュリンプ。あとは銀細工の工房にいた三毛猫ちゃんとニワトリ(野鶏だよね?)。
d0168345_21010309.jpg
d0168345_20571553.jpg
d0168345_20574653.jpg
d0168345_21013088.jpg
d0168345_20575651.jpg
次のダイビングは6月下旬です。(ミクロネシアのポンペイ)
その間はベランダ菜園かな。今年はけっこう暑そうなので育ちやすいけど枯れやすそう。でも緑を育ててるのは精神衛生にとてもいい。今年はポトス以外の観葉植物にも挑戦。



[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-06-04 21:13 | 2017アメッド | Comments(0)

アメッド・魚につくコバンザメ

バリ島・アメッドダイビング:2017年5月3日~7日

ヒメジっぽい魚にコバンザメがくっつこうとして、魚逃げる、コバンザメくっつく、魚振り払おうとする…みたいなとこ。普通の大きさの魚にもつくんだね。激しく動くのでやっととれた1枚。この後、どうなったんだろね。
d0168345_21590346.jpg
これ何だろうなあ。毛羽立ったみたいな感じに見える。サンゴの中で素早く動いてたような…。
d0168345_21591273.jpg
あとはカンムリブダイ、タテキン成魚、きれいなホヤなどなど。
d0168345_21592449.jpg
d0168345_21593260.jpg
d0168345_22001430.jpg
d0168345_21593998.jpg
d0168345_22003805.jpg


[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-06-03 22:03 | 2017アメッド | Comments(0)

アメッド・ジョーフィッシュ2種

バリ島・アメッドダイビング:2017年5月3日~7日

後ろ向きリングアイ。回り込んでいるうちに引っ込むからこれはもう運だよね。
d0168345_07085410.jpg
黄色まゆげは正面から。こっちの方がよく見る。というかジョーっていえば、私の中ではこれ。
ここで初めて教わって、たくさん見れたから。
d0168345_07094619.jpg
米粒サイズの極小ウミウシ。撮ってるときは、本当にウミウシかなあと思ってたけど、本当にウミウシだった(笑)
d0168345_07093160.jpg
モンジャウミウシ。こっちはでかい。
d0168345_07084423.jpg
えっとこれはなんだっけ?かわいい模様だよね。こういうウミウシけっこう好きだなー。
d0168345_07090376.jpg
タスジミドリガイというらしい。今回はたくさん見た。
d0168345_07091440.jpg
d0168345_07092349.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-06-02 07:12 | 2017アメッド | Comments(0)