裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2016年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

リネンのバッグを編んでみた

台風の影響が…。
9月最初の週に潜りたかったけど、他にも理由があり止めた方が無難かもねー。
ベトナムまでおとなしくしとくかね…。
まあ潜る予定だったから、天候次第で変わるかもだけど(笑)。

先週、友人と作りものの話で盛り上がったせいか、急に編み物気分。
といっても夏だからリネン。

数年前に買ったリネン糸で適当にネットで見つけた編み図でパイナップル編みのバッグ。
麻ひもじゃないよ、編み物用のリネン糸だよ~(麻ひもよりはやわらかい)。

でも、たった全20段なのに、10段くらいで飽きる(笑)
休憩入れてから、夜、お酒の力借りてひとまず20段まで編んでみた。
(酔って編むのは初めて…)

ここから持ち手を編んで(糸が3玉しかないので足りるか微妙)、
布の中袋をつけて(そうでないと伸びるので実用的でない)、
潜りにいくときの財布とか入れるバッグにしようかな~。
仕事にはつかえないし…。

小学生(いちばん編み物にはまってた頃)のときなら、これくらいなら1日で余裕で編めてたんだろうね。
まあ、うまくいけば明日には完成する、かも。

上から6段。
10段
15段くらい(袋っぽくなってきた)
20段
d0168345_23151015.jpg

d0168345_23152136.jpg

d0168345_23153587.jpg

d0168345_23154531.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-27 23:18 | Comments(0)

鳥羽水族館その2

暑くて天気がいいと潜りたくなる~。

でも、今年は国内が数は少なくてもいい天気。
というか、まだ台風が来てなかったからか…。

天気がいいと、海がいまいちでもそれなりに爽快感があるんだけど、
去年は…海も天気もよかった記憶がない。

でもこれから台風シーズンでまた暗くて地味な海に当たるのかな。
さて、次はどこにしようか…。

鳥羽水族館つづき。
マナティ。特技は逆さに寝ること…と書かれていたような。
d0168345_62745100.jpg

アザラシ。バイカル湖にいるやつだったかな。丸丸してる。
マイブーム逆立ちって書かれてたような…。
10代の女子に大受けしてた。隣の人の服が写っちゃってるけど…
d0168345_6294547.jpg

寒い日の猫みたいに折り重なる…これはハタかいな?
見たときはカサゴって思ってたんだけど、よく見るとハタ?
d0168345_630734.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-24 06:31 | Comments(0)

鳥羽水族館

急に連続で台風…。
通り過ぎた今朝はまぶしいくらいのいい天気。
でも海は荒れてるんでしょうね…。

三重県にいった際に、ついでに鳥羽水族館。
前はおそらくリニューアル直後くらいに行ったので、20年ぶり。

広い!
やっぱり東京の水族館に比べると広い印象。
子供たちがあふれてたけど、それでもサンシャインとかみたいにぎゅうぎゅうに並ばない。

抜群の透明度で珍しい生物が見れる。
なんて贅沢な環境なんでしょう(笑)

こんな青い海で潜ってみたい~。
ダイバーさんもいました。さすがにフィンは履いてない。
d0168345_723172.jpg

d0168345_723141.jpg

d0168345_7232675.jpg

伊勢湾にいるって書いてあったから、賢島ダイブで会えるかな~(笑)って期待したスナメリ。イルカとクジラのハーフみたいな雰囲気だね。
d0168345_7234863.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-23 07:24 | Comments(0)

久々のベトナム料理

「辛くないエスニック」
というリクエストで久々にベトナム料理屋(屋台風)へ。

一番好きなのはやっぱりタイ料理だけど、
辛くないのって基本中華だろうなと思い…。
まあ、ベトナムもそうなんだろけどね(笑)

実は9月にベトナムに行く予定なんだけど~。

といっても、潜るときって現地ではどれくらいまともに食事ができるか分からんけど。
でもバインミーは食べたいなあ(ベトナムのサンドイッチ)。

今日は、
青パパイヤのサラダ(タイのソムタムとはちょっと違うあっさり系)、
揚げ春巻き、白身魚揚げ、鶏肉のレモングラス炒め。
を生ビールで。
どれもおいしかった。しかも安くて、お店は満員。
近所にあればいいんだけどね。
d0168345_2205731.jpg

d0168345_22165.jpg

d0168345_2211477.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-20 22:02 | Comments(0)

三重県・賢島、地味なお魚さんたち

賢島で潜ったことを友人に伝えたら、
「海女さんが漁してそう」って。

いや、ダイバー、そんなに自由な場所で潜れませんから…。
勝手にいろんな場所で潜ったらすぐロストするんだろうな…海は広いのよ~とてつもなく…。
でも潜ってるときに牡蠣をいくつか見たような気がする…。

さて、最後は岩場に溶け込む魚たち。潜ったの1日で2本の割りには引っぱったな。

ナベカというギンポなのかな? 浅場にいる人気者らしいけど、私は見れず…。
というか2m以下のところにいたんだろうけど、あまりにも浅すぎて。

コブヌメリ?ハナビヌメリ?
口かとがってるニシキテグリとかの仲間。
1枚目がコブヌメリのメスで、2枚目がハナビヌメリかなあ。と思ってるんだけど…
d0168345_805525.jpg

d0168345_81833.jpg

イソハゼ?
d0168345_812797.jpg

ハオコゼ。これ、好きなのです。
でも2枚目は少し大きくて(いつも小さいのしか見たことない)、
目に憂いがあるんで(笑)、ちょっと違うオコゼ?
d0168345_82256.jpg

d0168345_821473.jpg

これなんだろうな。視線を感じた(笑)
d0168345_824073.jpg

なんかオコゼ?
d0168345_825850.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-17 08:05 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

三重県・賢島、地味な方でもまだかわいい(笑)お魚さん

まだこれは色が入ってるね。
ニシキハゼ。ニシキベラじゃないよ。
でもこれ、こんなに存在感あるのに(しかも大きくて逃げない)、今まであんまり見たことないような…。
目に留まってないだけなのか…調べるとちょっと深場にいる感じ。
今回はめっちゃ浅いところにいたけどね。
d0168345_75335.jpg

d0168345_754425.jpg

d0168345_755530.jpg

これ、あんがいかわいい。クツワハゼっていうんだって。
d0168345_761467.jpg

よく見るときれいなアサヒアナハゼ。ハゼじゃなくてカジカらしい。
何枚も撮ってた(撮ってるときは何かわかってない)。けっこう目につくんだな。
2匹いるのわかる? 産卵行動中でしょうか。
d0168345_764980.jpg

d0168345_77375.jpg

d0168345_771978.jpg

ヒガンフグ。砂に埋まってた…。
d0168345_774216.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-16 07:08 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

三重県・賢島、ウミウシつづきとかわいい方のお魚さん

フジナミウミウシ
d0168345_6321715.jpg

d0168345_632327.jpg

かなりたくさん小さいのがいたアオウミウシ。これは普通のサイズ。
d0168345_6324947.jpg

これもたくさんいたキイロウミウシ。白く見えるのでいつも名前忘れる…
d0168345_633915.jpg

コノハミドリガイ。かなりデカいサイズで、最初ヒラムシみたいに広がってて、撮れてないけどそれは初めてみた。
d0168345_6453454.jpg

魚はまあ、色合いが地味なものが多いだけに、チョウチョウウオの幼魚見つけるとテンション上がった(笑)。トゲチョウチョウウオの幼魚らしい。
d0168345_6333520.jpg

まあまあいたアミメハギ。なんとなくアオサハギと区別してなかったけど、よくみたらちゃんとアミメだ
d0168345_6335665.jpg

キヌバリ。太平洋バージョンだって。線の数が違うらしい。数えられんな。
d0168345_6341733.jpg

クサフグ。フグ好きだけどこれをちゃんと見たことは案外少ない。おチビさんがまあまあいた
d0168345_6344035.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-15 06:36 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

三重県・賢島、やはりウミウシ、実は案外初めてのものが…

ひたすら下を向いている感じなので、案外自分でもウミウシが見つけられる。

でもこれはガイドさんに教えてもらったな。サイズが小さくて私では何か分からない…。
ムラサキミノウミウシ。
もしかして初めて?
ムラサキ系のミノウミウシの記憶はあるんだけど、これではなかった感じ。
d0168345_7161358.jpg

これも同様。小さすぎて私では…。シロイバラウミウシ。
これはミノウミウシではないのね…?
d0168345_7164441.jpg

コモンウミウシ。これ、かわいいね。
d0168345_717297.jpg

シラヒメウミウシ。これは、まあまあいた。
d0168345_7172526.jpg

フジイロウミウシ。最初シンデレラかと思ったけど、よく見たら太い白線が…。付近に何匹かいた。
d0168345_7174938.jpg

d0168345_718616.jpg

リュウモンイロウミウシ
d0168345_7182840.jpg

サガミイロウミウシ
d0168345_7184897.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-14 07:19 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

地を這うダイビング、三重県・賢島

中層の青い海を行く冠島から一転、平均5m以下の地を這うようなダイビング。
2本目なんて最初、「浅いなー」と思って上みたら顔が出た(笑)
1m台になってて、この時点で1本にカウント。
そこから平均5mくらいまでは潜ったけど、
ダイコンが3本目に突入したことに気づいてなかったので、
途中でみた潜水時間があまりにも短くて「あれ?」って。

1本目は最大10mだったけど平均は6m。
この日は今までで一番浅いダイビングだったな…。
安全停止はまったく意識しないですむくらい。

さて、ここは三重県の賢島。
最近サミットでちょい知られるようになったらしく、体験ダイブなどはまあまあ遠くの人も来てるよう。
ま、私も遠くの人だけどね(笑)
ついでがあったので、ちょっと寄ってみました。

といっても最初は五ケ所湾(もう少し地形やらワイドやらみたいなポイント)希望だったけど、
台風5号のせいで、おだやかな講習とかする英虞湾内に。

「だいぶ地味なポイントに変更になります」という連絡をもらって、
しばし迷ったけど、フル器材持ってきたしね。
これも何かの縁でしょうと。
まあなんだかんだ潜れるなら潜るんだよ、結局(笑)

最初から地味って聞いてると、なんとなく砂地でハゼとかウミウシだろうと思ってるから、
そういう意味では期待通り。
透明度も10mくらいはあって、「思ったよりはいい」海況。

一緒に潜った人たちが、一人は950本の大ベテランでここで潜りたかった人。モルジブとかパラオとかいろいろいってるのに、ここで潜ってみたかったって…。サミットの場所ってすごい効果ね。
もう一人も560本のベテランさんで、カメラ派でここには何回も潜ってる。というよりもうほぼここにしか来てない印象。そして残りのおひとりは20本以下のビギナーさん。
物静かな男性3人で、一人水面休息中にしゃべってるうるさいおばさんだったけど(笑)、
久々にダイビング話ができて楽しかった。

この日のお初は、アユカワウミコチョウ。
って見えね~。2mm程度の大きさで、言われても分からない感じ。
指示棒の先が大きく見えるね。
d0168345_742034.jpg

あと、これが何の幼魚か分かった。メバルですわ。
d0168345_75427.jpg

そしてスジコウイカ。案外初めてなのかも??
自分で見つけて「おっ!」と思ったら、まあまあたくさんいた。
見てると色が変わって面白い。
d0168345_752790.jpg

d0168345_753656.jpg

サミット開催のホテル(水中モードでハウジング越しに撮影(笑))。そして英虞湾の遊覧船をみながらポイントまで。
d0168345_755852.jpg

d0168345_76722.jpg

d0168345_761674.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-13 07:09 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

トリンコマリーに戻って陸画像、ショップのめちゃかわいい猫

スリランカ・トリンコマリーダイビング旅行:2016年6月23日~28日

細身の猫よりぽっちゃり猫が好きなんだけど、この子は2日目のショップにいて、しかもなつっこい!
ふと見ると足元に寝てたりして…たまらん。
機材セッティング中とかにもスリスリしてきて、皆わさわさしてる中だから、踏まれたりしないかちょっと心配…。気をつけるんだよ~。
d0168345_21583269.jpg

一日目のショップはこんな感じ。
d0168345_21585160.jpg

水面休息中、横の宿で昼ごはん…のつもりが、あと5分でランチタイムなのに、まだ朝食メニューの時間だからってこんなバナナクレープ的なものに。だからあと5分でしょう?あたしゃフライドライス食べたかったのに。
南国なのにこういうところきっちりしてるのが不思議。まあきっとランチメニュー頼んだらけっこう時間かかったのかもしれないね。これは早く出てきた。これとフルーツラッシーで880ルピー。660円。外国人向けなのでこんな値段。割とびっくりな値段だけど面倒なのでいいやって感じ。
d0168345_21594299.jpg

食べてたらリスが横ぎった。けっこう見かける。
d0168345_2213450.jpg

2日目の夕ご飯。近所の宿でチキンカリーかな。おいしい。サービス料金10%上乗せだったけど、パパイヤジュースつけて350ルピー。260円くらい? これおいしかったなー。サービス料金なかったらローカル値段。でもチップ払おうと思ってたくらいなので、ぜんぜんオッケーっす。
d0168345_2214947.jpg

バスターミナルのカリーパンふたたび。前買ったときはもっとパン生地がしっかりしてたような(多分同じ店)。これ、40ルピーなの。30円。上のカリーがローカル値段とはいえ高く感じるでしょう?(笑)カリーが辛くてうまいんだなあ。日本のカレーパンってもしかしてスリランカが元?
d0168345_222984.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-03 22:04 | 201606トリンコマリー | Comments(0)