裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2016年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

チョコレートケーキ…焼きすぎた~

d0168345_2284280.jpg

いちじく(ドライフィグ)のケーキが焼きたくて、どうせなら時期的にチョコレートケーキにしたんだけど、先週時間がなくて焼けなかったので3週間もラムに漬け込んだぜ。

でも焼きすぎた…。
しっとりさせるためにチョコも案外入れたのに、電気オーブンだから焼きすぎて乾燥ぎみに。
残念…。(でもチョコの風味が薄くなった分、ラム酒はけっこう効いてる…)

んで今日、飲む約束してた人に上げようと思ってたのに、体調悪くてドタキャンだった(笑)

急遽誘った人にもらってもらえて、とりあえずよかった~。

今年は数年ぶりに、バレンタインに義理チョコも、そして初めて友チョコも上げたりしてみた。
(義理といっても本当に上げたい人にしか上げてない)
なんだかチョコレートづいてるわ~。
たまにはこういうのもいいね。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-02-22 22:09 | Comments(0)

冬の海:熱海横磯港の猫たち

熱海はショップのすぐ前の港から出るので、そういう意味では楽。

港は他のところに比べると全体的に小さくて、ダイバーがいれる平面部分も狭くて快適とはいえないけど(そりゃ基本的に船のためのスペースだから仕方ないけど…)、ここ、猫がたくさんいるんだよね~。

そうきれいな猫でもないけど、かわいがっている漁師さんがいるらしく、尻尾をピーンと立ててエサをもらいに集ってたりするのを見るとたまらん。

画像は10月のときのだけど、子猫が固まって寝ていたりして、もう水面休息中は釘付け(笑)。
先週も、別の子猫で少し大きめの子が数匹いて…、常に猫が見れるっていいね。

オスがメスを追っかけていたり、さかりのついたメスが鳴いていたり(ここには去勢とか避妊とかの概念はなさそう)、また近々子猫たちが生まれるんだろうね。
d0168345_1140836.jpg

d0168345_11401841.jpg

d0168345_11402977.jpg

d0168345_11404289.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-02-20 11:41 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

冬の海:熱海ビタガネのソフトコーラル・その2

そして、熱海にしたもう一つの理由は、この冬はドライ練習のつもりだから、ボートと深いポイントってのも潜っておきたかったんだよね。いろいろな状況で潜らないとよく分からないこと多いし。
って、この前の川奈はそう問題なかったと思うけど、今回はまたダメだったな~(笑)
重めにしてはいるんだけど、あきらかにウエイトが重すぎたような…。

初島2回(アルミタンク)は、初回8キロ(+足はいつも0.5キロずつ)、次に10キロ。
さすがに10キロは重たいなと思ったので、川奈(アルミ)では9キロ。
で、熱海はスチールタンク。
どうしようかなーと思って、8キロにした。

思うに、浅場で潜降する場合はこのくらいがいいかもしれないけど、熱海はロープもあって、24mくらいまで一気に下がるから、ロープつかんでドライに空気入れて、耳抜いて…ってやってると、BCに空気が入れられず、下についた段階で、これっぽっちも浮かなかった(笑)ゴトって落っこちていった感じ…。そこで思いっきりBCに空気入れたんだけど、こんなに入れる???って感じだった。
なお、そのゴトって落ちたときに、ガイドさんいわく、私がソフトコーラルなぎ倒してたらしいので、これは気をつけないとあかん。ソフトコーラルだから折れてないこと祈る…。

でも、ドライの空気入れるのとBCの空気入れるのと、加減がまだよく分からないんだよねー。浮きすぎるのが怖い。あの最初のころの浅場で浮上してしまう恐怖が蘇るわ~。

で、今回は沈船ポイントからビタガネまで泳いでいったから、帰りは中層を戻ってきたんだけど、つかまるものがないから浮くのが怖くて安全停止で浮上する直前に、10mくらいでBCの空気抜いたら、浮上しようとしても下がる下がる…。15mくらいまで落ち込んで、結局そこからロープつかんで這い上がった。2本目は急遽、船から遠いブイ付近で浮上したので、ロープが固定されておらず、5mくらいでつかんでたら、みるみる下がって気付いたら12m…。
これってやっぱりウエイトが重たいってことだよね??
ボートに上がるときもけっこう踏ん張って上がったなー。ビーチの方はそうでもないんだけど、ボートはウエイト重たいとけっこうキツイよね~。

そして、ドライはウェットのときより3~5キロ重たいから、翌日けっこうな筋肉痛…。そしてウエイトが乗っかる腰骨あたりににぶい痛みが…。これは仕方ないか。

d0168345_11195677.jpg

d0168345_1120563.jpg

d0168345_11201275.jpg

d0168345_11202058.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-02-14 11:24 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

冬の海:熱海ビタガネのソフトコーラル・その1

13日は、雨予報だったけど、予想外におおむね晴れで気温も温かく。
(ただし水温は14度~。)

実は金曜の夜の時点で熱海か初島か決めかねていて、
マンツーということもあり、土曜日の朝決めていいよってことで熱海に。

先週、初島に行くつもりでいけなかったので、ショップの方では「8割がた初島と言うだろう」と予想して、港にスタッフが待機してたんだけど。すみません…ってどっちにしろ待機してたんだろうから、やっぱり前日には決めておかないとね。

透明度がいい予想だったので、なら一度くらいは透明度のよい熱海に潜ってみたいと思ったんだよね。ソフトコーラルな気分でもあったし。

んだけど、実際は10月に行ったときよりはよかったけど、けっして透明度がいいとは言えない海況(笑)。
沈船のとこは10mなかったと思う。まあ、こんなもんよね…。

しかも当日だとポイントのリクエストができないので、時期的に1本は洞窟にも行くだろうという予想で、2本とも沈船になった。

しかもビタガネまで遠い方の沈船の後ろ側?から潜降になったので(これもリクエストできなかったよう)、まあまあ泳ぐダイビングだった。泳ぐダイビングは嫌いじゃないのでいいけど。

ただし2本とも最大深度30.5で、水面休息が1時間少しだったので、2本目が時間との戦い(笑) 一番浅いところで12~13mだから、結局35分と短めのダイビングになってしまった…。1本目は43分。

d0168345_11164776.jpg

d0168345_11165662.jpg

d0168345_1117630.jpg

d0168345_11171648.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-02-13 11:15 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

冬の海潜ってます

2年前に一度、ダンゴウオ狙いで3月末に川奈に。
ドライで…。
ダンゴウオはいなかったけど、透明度は抜群だった。

でも、それから冬は寒い&億劫でやってなかったけど、
今年は変化が欲しいってのもあって、思い立って12月に初島へ。

透明度は、冬の海はキレイ…と思ってると若干はずされた感じだったが、
ドライがあまりにも下手すぎて我ながらびっくり…。
んで、がぜんやる気に(笑)

ちょうど八丈島のショップのログに、クジラに会えました的なことが書かれていて。
そっかー、冬ってクジラに会えるんだ~(いや、実際はそんなに会えないと思うけど)。
と、またやる気に(笑)

でも、昨日は川奈行ったけど、水温13から14度。
海は青かったけど(浅場はけっこうウネって白っぽかったけど)、
1本目30分くらいでかなり寒く…。
2本目どうかなーと思ってたけど、でも案外潜れてしまう。
冷たい海って不思議な魅力だわ。

上がった後の顔が、すんごい痛んでて、
びっくりだっだけど。
12月のときは、ほっぺの赤いのがとれなくて、
次の日から顔の皮がむけてむけて…。
日焼けというより、血流が悪くなって細胞が死んだのかも~。
年取った女にはキツイ(笑)

でももう少しやってみます。

ムレハタタテダイ
d0168345_2152420.jpg

ピカチュー!!
d0168345_21522361.jpg

ビシャモンエビ。言われないとムチカラマツエビ(私の中ではチューインガムエビと命名)とどう違うのか私には分からないだろうな。
d0168345_21523970.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-02-12 21:55 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

オニヒトデ

フィリピン・シキホール島ダイビング旅行:2015年12月26日~16年1月3日

昨日から年末予約開始時期(復路1月3日着あたり)。
ボホール取っちゃった~。チケットだけ。
というわけで今年の年末もフィリピン。
楽しみです! だいぶ先だけどね。

夏はどうしよう~。
ってきっと近いうちに航空券取ると思う。
私は収入的に安いチケットでしか行けないから早く取らないとね(笑)

-------------------------

ガンガゼも見た目痛そうだけど、オニヒトデも怖い…。
たまに毒々しい(キレイにも見える)色の奴もいるけど種類が違うの??

これに刺されて死んだガイドさんもいるので、要注意。


えっ、そこ心地よいですか? 
d0168345_22473880.jpg

ドロップオフでサンゴ食べてたのかしら? ガイドが叩き落してた。落ちていくときはこんな丸いウニみたいな形になるのね~。
d0168345_2248722.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-02-09 22:50 | 2015年末シキホール | Comments(0)

塩レモン作りました、再チャレンジ

d0168345_765212.jpg

防備録として…。
2月7日、塩分20パーセント、
レモンはいただきもの国産無農薬3個使用。

前に一度、作って失敗した。
激苦になってしまったのだ…。
モロッコ行った後に作ったので、多分2010年か11年のことだったと思うんだけど。
(モロッコで食べたご飯に塩レモンが使ってあるのかはよく分からなかったけど(笑)、なんとなく自分で作ってみたかった)

レモンと塩をまぜて置くだけという作り方なので、失敗したというより、こういうものだと思ってた。どれくらい置いたか忘れたけど、少なくとも数ヶ月はおいておいたはず。

確かおととしだかに日本でもはやって、そのときは「あんな苦いもの、どうやって使うの?」とさして興味もなかったが、レモンをもらってあらためてネットで検索してみると、かなりの苦味が出たのは失敗で(なぜそうなるのかは分からんけど)、使ってみると料理がとってもおいしくなると書かれているものが多かった。
ので、再チャレンジ(笑)。塩麹も使うとおいしくなるもんねー。
また違った風味になるんだろうけど。

年末にも別の人に無農薬(その人の家の庭でなってる)レモンをもらって、
レモンカードを初めてつくってみた。(レモンのカスタード風味のバターとでもいうか…)
あれもなかなかおいしかった。レモンの酸味が好きな人にはたまらない。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-02-08 07:08 | Comments(0)

クマノミたち

フィリピン・シキホール島ダイビング旅行:2015年12月26日~16年1月3日

思えば、ダイバーになったころ、かならず「ニモ」と案内されたせいで(今思えばニモでないクマノミもニモって言われてたような…)、逆にクマノミにあまり興味が持てなかった。
が、クマノミに攻撃されたときから案外面白いなと思うようになり…。


ところで、砂地にたまにぽつんと一つだけある小さいイソギンチャクに、まだ小さめのクマノミが住んでるの見ることあるんだけど、どうやってあのイソギンチャクを見つけたんだろう?(イソギンチャクごと移動してきてる??)


これはどっちもハマクマノミかな?
どっちも丸いのがおもしろいな、と。

d0168345_23591843.jpg

d0168345_23593522.jpg

ハナビラクマノミ
d0168345_064545.jpg

セジロクマノミ。スカンクじゃないんだなー。
d0168345_071021.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-02-07 23:59 | 2015年末シキホール | Comments(0)