裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2015年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

アメッド海画像その6・大好きなコクテンフグ

バリ島アメッドダイビング旅行:2015年6月23日~28日

先週のサンシャインで、大好きなコクテンフグを見つけて、一緒に行った人に紹介したんだけど、
今までで見た中で、一番可愛くない顔をしていた。
可愛くないコクテンフグもいるのか…。

コクテンフグって犬(鼻にシワをよせてるイヤそうな顔した犬)とかアザラシっぽい顔していて、
魚っぽくない顔立ちがなかなか心惹かれるんだけど、
残念ながら、その人も「あんまかわいくない」だって…。

バリ島ではトランベンのコーラルガーデンでガン飛ばしてくるコクテンフグが撮れた(笑)

d0168345_11592642.jpg
コクテンフグ
d0168345_11592781.jpg
d0168345_11592822.jpg
フタスジタマガシラの群れ。群れって初めて見たような…
d0168345_11593022.jpg
d0168345_11593170.jpg
最初は外を泳いでいて、穴に入ってくれるかな~と見てたらやっぱり手前の穴に。顔を出してくれるのがかわいい
d0168345_11593303.jpg
タテキンの成魚はゴリラっぽい顔してるよね
d0168345_11593595.jpg
おっとまたチビ発見! すごい勢いで逃げ回るのがかわいくて、ちょっと追い回した。ごめん…


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-31 11:58 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

サンシャイン水族館!

7月は潜りに行かない(行けない?)予定なのだけど、
この暑さに水が恋しくなる…(笑)。

ということで、ちょうど遠方より友来たるだったので、
土曜日は水族館へ。

学生時代からの知り合いで(その人も東京にいた)、
高田馬場の初代ティーヌンで食べたいということだったので、
ランチしてからサンシャイン水族館へ。

高田馬場~池袋は二人ともかつてよくうろうろしていた場所。
そのティーヌンは、やはりその人と一緒に文芸座に行った帰りに寄った場所で、
とっても懐かしい!
というか学生時代の話だからね(笑)

d0168345_07262961.jpg
冷やし!トムヤムラーメン。麺は中華麺。今思えば斬新だったなあ。正直、米の麺の方がおいしいと思うけど
d0168345_07262981.jpg
私はパッキーマオ。見た目パッシーイウにしか見えない(笑) 非常に辛い麺なのだけど、ここのはちょっと辛い程度だった。
d0168345_07282365.jpg
夏休みシーズンなので昼は混んでるだろうが、夕方からはそこそこでよく見れる。夜遅くまでやってるのがありがたい。ショーも見れて、ダイバーが仲良しのトラフザメと一緒に泳いでた
d0168345_07262998.jpg
正面が笑顔っぽくてほっこり。しかしいいなあ…(笑)
d0168345_07262945.jpg
いやあ、こんなポイントもぐりたいな~
d0168345_07262946.jpg
グレートバリアリーフはカラフルな魚がたくさんいてテンション上がる!
d0168345_07262943.jpg
前に見たときより少し大きくなったかな? どれくらいで巨大になるんだろう? 個体差がある?


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-27 07:26 | Comments(0)

アメッド海画像その5・ウミウシの上のウミウシ

バリ島アメッドダイビング旅行:2015年6月23日~28日
なんてことないイボウミウシに若干違和感を感じて見て見たら、
小さいミノウミウシ?が乗っかってた。
というか、しばらく見てたら、乗ってるというより上を通過中だった。
なんか見れて嬉しかった(笑)
d0168345_11360990.jpg
d0168345_11360907.jpg
分かるかな。真ん中あたりから頭?の方へ移動中。この後、降りていった
d0168345_11364979.jpg
最初に見たときにおいしそうな和菓子だと思ったので、もはや和菓子にしか見えない…
d0168345_11364820.jpg
何撮った?と思うことは多いが、拡大してみたらゴールドスペックスジョーフィッシュ(という名前?)。これでも見えにくいけど真ん中によく見ると写ってる。すぐ引っ込むので近くで撮るのが難しい…
d0168345_11364965.jpg
ホソヒラアジの群れ
d0168345_11365931.jpg
ギンガメアジの群れ
d0168345_11363867.jpg
これって何の幼魚?かわいい顔してるんだけど。アヤコショウダイ?
d0168345_11365828.jpg
休んでる魚が好きなんだけど、そこで休む? 気持ちいいのかな?
d0168345_11365876.jpg
ヤノダテハゼ。図鑑で見るのは白っぽいから最初わからなかった。尾の形がおもしろいね

[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-24 11:35 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

アメッド海画像その4・今回はトランベンでカンムリブダイが見れた


バリ島アメッドダイビング旅行:2015年6月23日~28日

2年前、トランベンのカンブリブダイ目当てに潜る(中国人)ダイバーが増えて、彼らより早く潜らないと見れないかも!ということで、寝坊しながらも5時半出発で行ったのに、1匹も見れなかった(笑)

今回は…6時だっけな?
ちゃんと起きれて向かったけど、ナイトダイビングか?というくらい暗い状態でエントリー。
何匹か遭遇したけど、水中では見れるけどカメラにはまったく写らず…。

エキジットのときにも見れたので、画像はそっち。
小群れくらいだけど、やっぱり大きいから「おお~」と見ごたえあり。

最近、つくづく思うけど、最初のシュノーケルがベリーズ、キューバ、コスメル島とカリブ海で、ベリーズなんて保護区の海洋公園的な場所だったからネコザメやカメがうじゃうじゃいるポイント。キューバは雨で暗い中だったのに、本当に手付かずの自然でびっくりするほどサンゴだらけの海の中、コスメルは抜群の透明度にカラフルなお魚たち。
んで、その楽しさが忘れられなくて、帰ってきてすぐさま向かった初めての沖縄(宮古島)で、シュノーケルと体験ダイビング。

シュノーケリングであんなに楽しめたのは、本当にラッキーだったんだな~(そういう場所へ行けたことも含め)と…。

d0168345_09321371.jpg
d0168345_09321317.jpg
幽霊みたいに写ってるけど(笑) 沈船の隙間からフグが顔を覗かせてた~。こういうの嬉しい(笑)
d0168345_09335149.jpg
イソギンチャクの赤ちゃん??
d0168345_09321313.jpg
d0168345_09321322.jpg
d0168345_09321329.jpg
ロウニンアジも1匹。ゆうゆうと泳いでいた
d0168345_09321481.jpg
ウツボの子供が顔を覗かせてる!って小さい種類のウツボじゃなくて普通のウツボの子供だよね、これ?
d0168345_09321330.jpg
シャコエビっぽいもの。案外目に入らないだけでこういう川にいそうな地味目な色合いのものもたくさんいるんだろうなー


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-23 09:29 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

アメッド海画像その3

バリ島アメッドダイビング旅行:2015年6月23日~28日
小さいフグを見つけると、なぜあんなにテンション上がるんだろう?
今回も岩の下に隠れてたヒトヅラハリセンボンの小さいのを見つけた。
他の幼魚と比べると大きいけど、やっぱり幼魚だからかわいいよね。
d0168345_09224981.jpg
d0168345_09220157.jpg
見てると色が分かるコブシメ。しかもゴツゴツした形に変った。威嚇されてる?
d0168345_09220158.jpg
キレイなモンハナシャコ
d0168345_09220134.jpg
ミノカサゴの幼魚。かわいい~。そして大人より優雅!
d0168345_09234351.jpg
d0168345_09220165.jpg
マルカザミ
[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-22 09:20 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

アメッド海画像その2

バリ島アメッドダイビング旅行:2015年6月23日~28日

ガイドさんが紹介しないような普通の魚って名前を知ることが難しい。
私が、絵も魚の特徴を捉えて説明することも下手というせいもあるが…。

そんな魚で、今回名前がわかったのがヤマブキスズメダイ。
幼魚を見るのが好きなんだけど、止まってるんだよね…。
泳ぐときも一歩一歩進む感じ。

d0168345_21341876.jpg
コブシメ。逃げないのでじっくり観察。まわりが水色に光ってる! 色がどんどん変るのがおもしろいね
d0168345_21341994.jpg
名前がニジハギしか思い浮かばなくて…(笑)。これ、何コショウダイ?と思ってたらイエローリボン スイートリップス。和名はないのか
d0168345_21341949.jpg
サクラコシオリエビという名前があったんだね。ピンクスクワットロブスター
d0168345_21341915.jpg
ヤマブキスズメダイ。動きがあまりないので撮りやすい
d0168345_21341971.jpg
キンセンフエダイ
d0168345_21341961.jpg
d0168345_21341983.jpg
d0168345_21341953.jpg
カメが休んでた。今回はカメはこのコだけかな。いつもけっこう見るんだけど…


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-21 21:41 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

レギュのマウスピース食いちぎった…、そしてカノムチン(タイの軽食)

バリ島ダイブのとき、なんかはずれやすいな~と思ってたら…。
マウスピースがぷらぷらになってて、最後のダイブで食いちぎっちゃった…。
最後でよかったな。

食いちぎった後は、少し流れがあるとはずれるから、こりゃ替えないとねえ。

んで、ダイビングショップへ買いに行ったら2000円だって…。
シリコンだから、それなりの値段がするそうだ。
形状記憶するやつは約5000円だってさ。

女性用の小さめで、噛まなくてもいいやつをすすめられたのでそれにしてみた。
結束バンドで締めるんだけど、ちゃんと付いてた。

しかしいちいち高いよね~。
安いのはすぐダメになるんだろうけどさ。

次、いつ潜るか分からんけど、これで準備OKさ。
(まだ付けてないけど)

話変るけど、昨日は、先日タイ土産でもらったグリーンカレーを作った。
粉末のココナツミルクもつけてくれてたので(気が利いている)、
(そして粉末の方があっさりしていて好みなの)、
最後にナンプラーで味を調整して、なかなか好みのグリーンカレーに。

したら不思議なことに、カノムチンが食べたくなった。
カノムチンってタイ語だと「中国の軽食」的な意味だと思うけど、
米の細い麺(センレックとかではなく、こしがまったくない生麺だと…)に、
パクチーとかいろんな香菜入れて、ソースかけて食べるの。

チェンマイではよく食べられてるんだけど、南部でも食べると聞いた。

んで、チェンマイで初めて食べたときは、適当にグリーンカレーをかけられて食べた。
んで、それがあんまりおいしくなかったので、それっきり。

なのに、グリーンカレーつくったらふとカノムチンにしてみたくなるなんてね…。
ある意味ホームシックなのか???

ちょうど素麺もいただいたので、素麺で。
こしがある素麺の方がおいしいかもね。
ていうか、いけるよ(笑)

次、チェンマイ行く機会があったらもう一度食べてみよう。

d0168345_21100987.jpg
あんまりおいしそうに見えないなー(笑) グリーンカレーってタイだとけっこう甘いんだけど(名前も“甘い”という言葉が入ってる)私は辛くしたほうが好き
d0168345_21101109.jpg
全然関係ないけど、先日仕事で箱根に行った。大涌谷とか警報出てたけど、それでも湯本はちらほら観光客がいて、外国人観光客なども。まあ少ないんだろうけどね。帰りは小田原から東海道で、上野東京ラインのおかけでだいぶ北上した。酔って乗るときは気をつけないと~


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-19 21:18 | Comments(0)

アメッド海画像

バリ島アメッドダイビング旅行:2015年6月23日~28日

先週から急に暑くなって、今日あたりは外歩いていると海に行きたいね。
熱中症になりそうだけど…。

そんなときは海に入ってる自分を眺めてみる…。
最初のは、レフトウォールかな。
ドロップオフを泳ぐのってけっこう好きだなー。
深いところに目ぼしいもの見つけたときは辛いけど(笑)

でもここでお初だったのはタルマワシという小さい小さいエビの仲間。
ダンゴ虫っぽいやつだな。
とても小さくて老眼には厳しいけど、カメラでもボケボケだったわ(笑)
よく見るとたくさんいる。

d0168345_14572987.jpg
d0168345_14572945.jpg
d0168345_14572961.jpg
これなんだっけなー?と思ってたけど、フタスジタマガシラの幼魚。トランベンで成魚の群れをみたなー。案外群れで見ないよね?
d0168345_14572917.jpg
1cmくらいのナンパコちゃん。こんな小さいの久々に見た。
d0168345_14573093.jpg
ヒラタブンブクというウニをかかえたカニ。ライト当てたらものすごい勢いで逃げていった。ウニを取られると思ったのかな?
d0168345_14573049.jpg
d0168345_14573057.jpg


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-19 15:01 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

アメッドでフロート上げを練習して失敗する…

バリ島アメッドダイビング旅行:2015年6月23日~28日

一応フロートを持ってるけど、そのフロートを一度もあげたことがなかった。

違うフロートなら一度だけ、昨年末のシミランで、170本(予約時点の150本のつもりで用意してくれていたもの)記念フロートを上げさせてもらったことがある。

そのとき付いていたヒモが長くて、けっこう絡んで難しいものなんだなーと思っていたのだが、
自分のフロートはヒモ付きでなかったので、
記念フロートと共に、そのヒモももらってきた(おもり付き)。

で、そのヒモを自分のフロートに付け替える際、ヒモを付けるための穴がないので、
フロートの根元部分の両側についているカラビナに通して輪(というか三角形)にして結んで付けていたわけ。

で、この輪の部分に、空気入れるのに使ったオクトパスが引っかかって一緒に浮上した、と…。
またもや教科書通りの失敗(笑)

自分であまり上げたことがないから、ヒモ付けた時点では想像できなかったんだなー。
失敗後に「両側にヒモを通すのは引っかかるからよくない」とガイドさんに指摘されて「そりゃそうだな」と…。

なお、安全停止後に上げているので、浮上してもいいんだけど、
次回こそヒモの通し方を考え直して、うまいこと上げてみたいな~。

どうやらヒモも長すぎのよう。

証拠写真をばっちり撮られていたので、失敗の模様がよくわかった。

d0168345_07332345.jpg
うまく上げたつもりだったのに、瞬間「あれ、浮上してる?」と思って見上げたらオクトパスにひっかかってたよ…
d0168345_07332182.jpg
なんとか足で踏ん張りながら取り外し、急いで下に戻ったけど、2mくらいまでは浮上してたんだろうね。さすがにダイコンを確認する余裕はなかったけど…


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-10 07:36 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

奄美大島見れたもの・ウミウシ編

奄美大島ダイビング旅行:2015年5月30日~6月2日

今思えば、ウミウシもけっこういろいろいたような…。
白い砂地にいきなりの巨大なシンデレラウミウシはけっこう笑えた。

ダイコンと一緒に撮った感じだと7cmくらいなんだろうけど、水中だと10cmくらいには見えるし。
あきらかに大きい…。
シンデレラなんて可憐な感じはみじんもない。
奄美大島海画像、これで最後かな。海以外は携帯で撮ってるけど…。

d0168345_21444557.jpg
種類違って、サイズもまだ小さいのに???というペア。下のフジナミウミウシは初。かわいい
d0168345_21444569.jpg
マジで大きかった…
d0168345_21444516.jpg
d0168345_21444591.jpg
d0168345_21444533.jpg
d0168345_21444595.jpg
d0168345_21444596.jpg
d0168345_21444526.jpg
d0168345_21444504.jpg


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-08 21:48 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)