裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

バンダアチェ予約、そしてダイコン…

ダイコン、メンテに出してる先から連絡きた。
申込用紙(?)の余白に「11月1日に使う予定なので、できれば間に合うと嬉しいなあ」とか書いておいたので(笑)…なんとかそこに合わせてくれようと…。

すみません。けっこうギリだったので、間に合わなければそれはそれでということで。

料金は、やっぱり裏蓋から液漏れしてて、交換に2500円。
バッテリー交換と代引き手数料とか送料入れて全部で1万千円ってとこかな。
もとが3万円しない安いタイプなので(冷静に考えるとけっして安くないが…)、1万円か~…と思うけど、買い換えることを考えるとこれくらいですんでよかったじゃん(と他の人々にも言われ…)ってことで。


★バンダアチェ
というかそこから船で渡るウェー島。
ダイビングの予約を入れてみたところ、宿が埋まってるとのこと。

うーん、年末の島だしね。

そこは30ユーロのコテージと18ユーロの長屋バジェットタイプのシャワー・トイレ付き、12ユーロのシャワー・トイレ共同タイプがあり、
18ユーロので予約お願いしていた。

周辺にも宿がありそうだけど…、年末の欧米人に人気の島で現地調達はけっこう危険。
12ユーロと30ユーロを組み合わせれば予約できそうなので、それで再度予約。

30ユーロ(約4200円)の部屋はエアコンはついてないけど、画像で見る限りなかなかステキ。たまにはこういうところでのんびりもいいかな。

この前のセブも、子供付きだったので50ドルくらいの部屋だったけど、それくらいの部屋ってやっぱり居心地はだんぜんいい(私がいくところにはあんまりないし泊まれないけど、数万円の宿は逆に居心地悪いだろうなあ(笑))。

で、ロンプラがあるとはいえ、情報が少ないエリアなので、予約の返信メールに島とかショップ、宿の情報をぎっしり入れてくれてて、かなりの長文(笑)

疲れて帰って英語の長文メール読むってキツ~。
両替のこととかはありがたいけど(ATMが便利と書いてあったので両替屋は少ないのかも)、「次のメールでうちのショップへどう来からいいかを伝えるからね!」みたいな予告もあり、また長文メールが返ってくるらしい(笑)
まあ、確かにバンダアチェからどう行くのかはあまり情報がない。島に辿り着けば、あとはショップの名前を連呼すれば着くと信じてるけど(大抵いつかは着く)。


[PR]
by uraniwaneko2 | 2014-10-29 07:48 | 2014年末バンダアチェ・ウェー島 | Comments(0)

年末はスマトラ島バンダアチェ

エアアジアでKLからひとっとび。
バンダアチェでもインドネシア到着ビザが取れる。就航しているからといってそこで到着ビザが取れるとは限らないので、航空券を予約してから慌てて確認した(笑)

バンダアチェはスマトラ地震でけっこうな被害にあった地域で、インドネシアの中ではイスラムの聖地でかなり敬虔なイスラムの地。

内戦もけっこうあったのだけど、地震後に和平に向かって今では観光誘致をがんばってるとか。がんばってるといっても…だろうけど。


そこからウェー島という島に行って、一応ダイビングも予定。
でも今回は機材はマスクとダイコンのみ、のつもり。
いつものダイビング旅行とそんな変わらないけど、送迎がないので、多少パッカー旅っぽく?(笑)
バンダアチェはガイドブックもロンプラ英語版しかなく(ネットでスマトラ編だけ購入)、宿とかも行ってみて決める感じ。現地で宿探すのティオマン(の前泊とKL)以来かも?
ついでにいうと最後のKLもあるんだけど、ここは宿取って置いてもいいかもね。都会の年始だし…。誰かKLで3日の夜ご一緒できないかなー。


[PR]
by uraniwaneko2 | 2014-10-28 08:57 | Comments(0)

西伊豆・井田2days・その2

d0168345_08483619.jpg
ヒメギンポ。上のオスは婚姻色なのかな?けっこうかっこよくてイケメンだよね(笑) ってことは下がメスだよね。デート中?
d0168345_08495364.jpg
ムラクモキヌヅツミ。ライトが塩がみしてたのか堅くて回らなくて点けられなくて…。実物を見たときは暗くて模様が見えてなかったんだけど、画像で見るとこんなキレイな模様が入ってたのか…。残念(笑)
d0168345_08513453.jpg
昨年の伊豆はあんまりキンギョハナダイの印象がなかった。これくらいの群れが見れるとやっぱとってもキレイでいいね。実際より水がキレイに写ってるけど
d0168345_08513682.jpg

d0168345_08513809.jpg
コロダイ幼魚。目がかわいい。コロダイは成魚も水玉がけっこうキレイなんだよね。ま、幼魚とはぜんぜん違うけど
d0168345_08513996.jpg
シビレエイ。男性陣がジャンケンして負けた人が触らされてたけど、私は乗り遅れ…触ってみたかったなあ(笑)。ピリっとくるらしいよ
d0168345_08514132.jpg
イサキおちび。言われないと分からん。模様入ってるけど

[PR]
by uraniwaneko2 | 2014-10-27 08:50 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

西伊豆・井田2days・その1

水温20~21度の中、4本。
透明度は8~10といまいち。
ただ、今回初日の2本が最大深度30m近くいってて(自分だけ下がってたこともある)、
井田にしては珍しい…。

オオモンカエルアンコウのオチビさんが印象的。
浅場のイサキ幼魚の群れもけっこうおもしろかった。小さいとイサキもかわいいね。

初モノは、多分イバラタツ。トゲトゲがおお、イバラだ~って感じ(笑)。
*画像はすべていただきもの。

d0168345_11343752.jpgかわいいピンクちゃん。小さい

d0168345_1135044.jpg色的にはこっちの方が好き(笑)

d0168345_11352318.jpgイバラだよ~。けっこう大きい

d0168345_11354890.jpgネッタイミノのお子ちゃまも。かわいい。10cmくらいかな。


d0168345_1136204.jpg昨日のリンゴケーキが思いのほかおいしかったので(あっさり系が好きなんで)、今度はマフィン型で。ハート型なのは、バレンタインの後に安売りしていた型を購入したから(笑)

d0168345_11363716.jpgリンゴがごつごつしてキレイに形が出ないかと思ったが意外といける。しかしバレンタインにハート型のケーキを焼くって…友人が誰かにあげるクッキーをつくったことはあったなあ。ついでにいうとマフラーを代理で編んだこともあったな(笑)

[PR]
by uraniwaneko2 | 2014-10-26 11:38 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

11月最初の連休は八丈島~!

今年の伊豆は9月最初の初島が最後かと思いきや、10月も井田に行く機会が。
海画像をもらったので追ってご紹介…。

d0168345_23482242.jpg早朝の井田。携帯画像なので見えづらいけど、珍しく富士山がきれいに

このときの水温が20~21度。
外気温が…若干寒い日で18度くらいだったかなあ。
昨年よりひとつき分寒い感じ(つまり11月くらい)。

入って15分くらいから寒さを感じ、途中かなり厳しい寒さ(笑)。
上がってからお湯にしばらくつかってないと駄目。


来週は八丈島だけど、水温どれくらいだろ~。
昨年は11月最初の伊豆も潜れたので、ぜんぜん気にしてなかったけど、
八丈島もそこまで南国じゃないし。

って、チケット取って、しばらく前に予約入れて…だけで終わってたので、
どんな感じか探りを入れてみたところ、
水温24~25度。外は東京とそれほど変わりなさげだけど、水温がまだ温かい。

よかった~。
3本で申し込んでるし…。
フードは持っていった方がいいな。
ついでに最終日とかどうしようか考えてみたけど、運転できない私は温泉くらいだな。
明日葉ビールというのがあるらしい。酔わなさそうだよね(笑)。


そうそう、ダイコンがバッテリー切れ&液もれでメンテナンスに出しているので、今回はなしかな。
初めてのところなので、レンタルで借りるか、と思ったら1日2000円…。

まだ連絡こないけど、修理が必要なら金額によっては買い替えにした方がいいから(元が2万円台後半ぐらいなので)、ここでレンタル4000円とか払うのもバカらしいなあ。ダイコンが見づらいかもしれんし。
ガイドさんにぴったりついていく方式にするかな。

d0168345_2349220.jpg今日はどうしても焼きたくなってリンゴケーキをつくった。バターでなくサラダ油使用なのであっさり。砂糖も薄力粉200に対して80なので甘さ控えめ。さめた方がおいしいと思うので明日が楽しみ

[PR]
by uraniwaneko2 | 2014-10-25 23:51 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

マンボウとハンマーの干物!

d0168345_1913795.jpg

d0168345_19132713.jpg

ひとまず大物で見たい候補がマンボウとハンマー。

実家に帰った際に、干物屋で発見した(笑)。

この前、大阪の水族館で見たけど、今度は干物(というかミイラっぽい…)か。
最近よく遭遇するわ~。
なかなか海の中では会えないけど…。

マンボウはこの前食べたけど、ハンマーの干物ってどんな味するんだろね?
(うちの方、サメの干物食べるけど、多分、ハンマーは飾り用だと思うけど)

そんで野趣味(?)ついでに、いのしし肉もらったので料理してみた。

ぼたん鍋…ではなく、脂身をとってポン酢につけて野菜と一緒に黒コショウ風味で炒めた。
一応、最高級メスって書いてあったので、くさみは少ない肉だったから、若干歯ごたえあるけど、なかなか美味しい。

d0168345_191413.jpg火を通すとやっぱ豚肉っぽい。生肉のときは赤がよりどす黒い感じだった(笑)

[PR]
by uraniwaneko2 | 2014-10-13 19:16 | Comments(0)

部活の友人ってのはいいもんだ

実家に帰ることになり、中学の部活時代の友人にメールしてみた。

彼女たち(3人)とはここ10年以上、実家に帰った際に会う関係が続いているが、今回は諸事情により2年半以上間があいていた。

のに、全員すぐOKの返事がきて、どこそこの居酒屋予約したからというメールが来る。
気兼ねがなく下手に気を使うこともないので話が早い。

それぞれ2~3人の子供がいるけど、パートや仕事を持っていることもあり、子供のことはとても大事にしているけど、子離れもできている。
だから、子供が小さいときから集ってくれていたし、子供が受験のときも「試験受けるの私とちゃうし」と来てくれた(笑)。

話すのはお互いの近況とか、中学時代の先生がなくなった話とか共通の知り合いの近況とか(といっても中学時代だと覚えていない人も多い)、たわいもない話だけど、皆、本音で話す人だから話してて楽しいしラク。

そして年がいってきたせいか、家庭や家族の生々しい話が増えてきた。

皆いろいろある年代に差し掛かってきたことを実感する。
いつまでも元気で、集ってだんなの悪口が言えるぐらいでいてほしいな(笑)。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2014-10-12 11:00 | Comments(0)

偶然、月食が見れた

ここのところくたびれ果てていたのだけど、昨夜は早めに上がれそうだったので、「残りは明日!」と会社帰りに45分ほど気晴らしウォーキング。

の、途中、東京駅の丸の内側。ぽっかり空いた空間があるんだけど(なんとか広場とか名前付いてるのかしら?)ここで人々が集って、月食鑑賞していた。

帰る間際に社内でも話題になったが、私を含めあんま興味ある人がおらず…(笑)

でも、こうやって楽しみ(?)に見てる人たちを眺めているのは、なんとなく心が和む。
そして、どれくらいの段階なのかちっとも分からなかったけど、ちょっとだけ月食中?の月も見れたし。

なんとなく心が満たされた感じ(笑)

ウォーキングして、家でストレッチして寝たらかなり気持ちも体もラクに。
今朝は天気がいいからテンションも上向きに。

水やりついでに収穫したプリッキーヌー(もうそろそろ終わりかな)も、
とびきり辛くて「これこれ~」というのが出来ていたし。

ただ、それを使って早朝からひじきと豚肉の炒めものを作ってみたんだけど、ひじきにはプリッキーヌーじゃない方がよかったかな(笑) たくさん作ってしまったけど…。
ついでにマカロニサラダもたっぷり作った。

凝ったものは作らないが、たまに集中していろいろ作ると、料理っていいストレス解消だと実感する。

d0168345_730712.jpg光のせいできれいに取れてないけど、集う人たち

d0168345_7302875.jpgビルの間に…撮れないだろうなあと思いつつ

d0168345_731248.jpgほお、撮れてる! 上の写真の月があるあたりを拡大したら写ってるよ

[PR]
by uraniwaneko2 | 2014-10-09 07:33 | Comments(0)

大阪・海遊館

先週、大阪出張があったので取材前に水族館の「海遊館」に。
日帰りなので、6時台の新幹線…。

眠いし、10時すぎに入館したけど、1時間半くらいしか時間なかったので、ぜんぜん足りず(笑)
昼抜きだったのに~。
もっとゆっくり見たかったなー。

しかし海遊館は大きく、外国人もそれなりに訪れる水族館なので、平日とはいえけっこう人がいた。
遠足の小学生たちもいて、彼らは外国人ツーリストに英語で話しかけていた(同じことを聞いていたから、きっと遠足の課題の一環なのであろう)。

海遊館は8階(だったかな)まであって、ジンベイがいる太平洋の水槽とか、いろんなエリアの水槽が複数階にまたがっていて、いろんな高さで見れる工夫がしてある。

ただ、ガラスに近づいて見ると、ゆがみがけっこうあって、酔いそうに…。

ちなみに一番人気はジンベイ。そりゃそうか。
私的には、今まで見た中で一番大きなロウニンアジ。すんげーでかかった。
ハンマーとかマンボウとか、今後、海の中で出会いたいものもお手軽に(笑)。

そういえば、ここは小さい生物を見せる展示が少ないかも?
私が駆け足で回ってて見逃してる?
あと、カラフルなお魚も比較的少ないかも…。

でもま、水族館は楽しいやね。
これからも機会があれば各地の水族館に行きたいな。

携帯ということもあり、ぜんぜんきれいに撮れてないんだけど~。

d0168345_19424254.jpgダイバー。ちゃんと説明もあって、「“あ、おじさんだ~”とよく言われますが、おじさんでないこともあります」って書いてあった(笑)

d0168345_1943165.jpg3mくらいかな。ジンベイにしては小さいけど、水槽の中では群をぬいて大きいので特に子供に大人気

d0168345_19431956.jpg正面に来た~。エイなんかはすぐそこによく来るけど、ジンベイはなかなかね

d0168345_19434013.jpgこれ、ハタだと思うんだけど、顔がおもしろい。何ハタかな?

d0168345_194405.jpgこの少し前に正面向いてて、撮りたかったのにずっと小学生が…(笑)。仕方ないやね

d0168345_19441712.jpgアカウミガメ。アカは初めてかな。色素が薄い感じ。赤というより黄色の印象だけど

d0168345_19443524.jpgこのサメ、かっこいい! すばしっこくてなかなか撮れない…。聞いたことない名前だったので忘れた

d0168345_19445575.jpg世界最大のダンゴウオの仲間だって。大きいのもいるのね…。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2014-10-05 19:47 | Comments(0)