裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2013年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

大型台風前に初北川・2日目その3

●3本目:深度20.4、平均16.2、46分、水温22度

ちょっと間があいちゃった…。

そういえば、この日は大型台風が接近中で(だから一人だったというのもあるな)、
漁師さんたちが漁船を上の方に引き上げていたり…。
台風来るぞ、明日はクローズだ~感満載の中、潜ってきた感じ。

ただ、この台風以後連続で大きめのが来てるから、東伊豆はけっこう潜れてない感じがする。
ここでいけてよかったんでしょう。
でもせっかくだからもう少し透明度のいいときも潜りたかったな~。もうさすがにウェットでは来年だろうな。

d0168345_651979.jpgイソギンチャクモエビ。お尻振り振り

d0168345_6513158.jpg計6本中、一番最初がけっこうな群れが見れたキンギョハナダイ。だんだんマクロに…

d0168345_6514967.jpgウミウシカクレエビ。キレイなエビだわ

d0168345_652641.jpgミチヨミノウミウシ。小さい…

d0168345_652241.jpgミナミハコフグちゃ~ん。小さい小さい。1.5cmくらいかな?撮れてよかった

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-28 06:48 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

大型台風前に初北川・2日目その2

2日目はなんと私一人だった。
ショップもそうだけど北川全体で…。

え、貸切?(笑)

ここは一人でもボートを出してくれる。
この日は私とガイド、以外にスタッフ2人と、客一人にスタッフ3人が潜った…。
しかも私以外は皆ドライ(笑)

前日より日が差す時間が短かったせいか、やはり3本目くらいは少し肌寒い感じはあった。でも、これくらいならまだまだウェットで行ける。

けど、気温下がってくると厳しいよなあ。
最近、日によって数度違うからこの差と日差しのありなしは大きいね。

あ、画像ないけど、2本目の安全停止でイトヒキアジを初めてみた。1匹だけ。
丸い形でアジだとは思わなかったけど、上下のヒレから長~い糸みたいなのが出てて、優雅だったな~。


●2本目:深度23.3、平均15.9、45分、水温22度

d0168345_714784.jpgアカホシカクレエビ(右)とイソギンチャクエビ(左、見える?)。アカホシカクレエビは紫がキレイだね

d0168345_7142580.jpgかっちょいいオルトマンワラエビ。クモっぽい

d0168345_7144321.jpgキツネベラ幼魚。小さすぎてなかなか撮れない。あ、横に小さめのサラサエビも写ってた(笑)

d0168345_715088.jpgウツボの子供。バリで見たのよりは大きくて、親指くらいかな。でも十分小さくて、穴に入っているのがおもしろいね

d0168345_7151887.jpg大家族のミツボシクロスズメの集落がちらほら

d0168345_7153439.jpgサメジマオトメウミウシ。オトメウミウシってどこで判断するんだろ?縞じゃないよねえ。水玉っぽいのもいるもんねえ。

d0168345_7155183.jpgオトヒメエビ。よく見れるし、存在感あるから見つけやすい

d0168345_7161086.jpgノコギリヨウジとなんかカニが後ろにいる

d0168345_7162764.jpg小さい小さいウミウシかなんかを撮ろうとして、後ろにピントがあってる。なんかキレイ(笑)結局ウミウシは撮れてなかった…

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-21 07:20 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

大型台風前に初北川・2日目その1

そうそう1日目の1本目というしょっぱな。
カメラがなんと浸水(笑)。

ボートに乗り込む前に、どうもハウジングの中にも水滴があるように見え、ガイドに聞いてみたところ「浸水してますよ、これ」とのこと。

開けてみると、シリカゲルをがっつり挟んでいたという教科書通りの痛恨のミス!
けっこう中に水が溜まってたなあ。
シリカゲルはびしょぬれだし…。
このとき、お菓子のシリカゲルも追加で入れていて、「これ、いらないんじゃないすか?」とも言われ…。

しかもこのカメラ、このとき一緒に潜ってるMさんからの借り物だし…。
お古とはいえ、「最悪壊れてもいい」と言われてるとはいえ、目の前で浸水するのは気分よくないよな~(笑) すみません…。

カメラは防水仕様だったので大丈夫だったのが救い。
潜る前に気づいてよかった。これで潜ってたら、カメラおしゃかだよね。

で、2本目はレンズカバーを落としていた…。
上がって、紐だけになってて「あれ?ここって何かついてたっけ?」とつぶやいたら、ガイドが「レンズカバー」と即答。

なんでも途中で上からヒラヒラと赤いもの(レンズカバー)が落ちてきて、誰かのかと思って拾っておいてくれたのだ。ラッキー!

と毎回何かカメラでしでかす人…みたいになっていた。

d0168345_7112933.jpg大好きな組み合わせ(笑)

d0168345_7114885.jpgコガネキュウセン

d0168345_712742.jpgこのエビ初めて見たかな。アヤトリカクレエビ。分かる?真ん中に保護色みたいなエビがいる。

d0168345_712247.jpg小さい小さいセジロノドグロベラ?の幼魚。撮れなかったけどスミツキベラの幼魚もいて、アジアコショウダイの幼魚かと思うようなヒラヒラした泳ぎでラブリー

d0168345_7124168.jpgトゲトゲがよく分かる(笑)実はけっこうゴンベさんも好き

d0168345_7125671.jpg何匹も見たイセエビ。ずいぶん大きいのもいたなあ。これいくらくらいなんだろ?とか考えちゃうような

d0168345_7131219.jpg流れがまあまああって、流される小魚たちの中に1匹、クマノミが…。がんばって冬越せるかな

d0168345_7132767.jpgこれもトゲトゲがよく分かる。発見が嬉しかったらしい(笑)

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-20 07:21 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

大型台風前に初北川・そしてなんと初デコ…

10月の連休直前の木曜。
どこか週末潜りたい…でも今からってシーズン中の三連休だしけっこうムリ…。

なはずが、あっさりOKが出てしまった北川。
ついでに宿泊と翌日もぜんぜん空いている…。

なら参りましょう。
しかし1日30名の限定があるのに、この時点で空いてるって超穴場。

ただ、最寄駅が「伊豆北川」と熱海から約1時間で少々遠く、ボートなので料金も高くなるのがネック。これは川奈もそうだけど、歩いていける範囲にコンビニなどもない(北川はショップが車で数分のコンビニまで送迎してくれた)。

北川の海自体は、今回、台風でちょっとあれな感じだったけど、これまでに何回か出会った伊豆ダイバーさんにおすすめされてた。
キンギョハナダイが好きだから(笑)

ポイントはボートで5分程度のカジカキがメイン。たくさんの根があるポイントで今回は20~24の根で潜った。
んで6本潜ったわけだが、平均が16~17mといつもより深めだったせいか3本目にしてなんと初のデコ…。

5分切った時点でダイコンとにらめっこだったのに、そこでピカチュー(に似ているウミウシ)が出現し…。がんばって撮ってるときに一緒に潜ってたMさんから浮上の合図。
二人とも残り1分で、確か18mくらいから浮上したんだけど、今までだと13mくらいになったらぐんと分数が増えるのに、今回ずっと1分のまま…浮上速度とかも気になってくるし、このまま上がり続けていいのかいな…と確か11mくらいで浮上速度を少しゆるめたら0に…。が~ん。

ってここからしばし時間が空いて、表示がいつもと変わった。
(この瞬間の警告音は記憶にある限りではたいしたことなかったような)

…ヤバイ、表示の正しい意味が分からん。
一度はマニュアルを見てるのでなんとなく予測はできるんだけど。

ちなみに最初の表示は↓これ。
ceiling3m
ASC TIME4分

この時点でエアが…90くらいかなあ。分数的に大変な数字じゃないので、気持ち的にはまだラク。(何十分と出ることもあるらしい、深いところで出すとそうなるのかな?出したくないけど)
ceilingの意味が間違えやすいんだよねえ。
これより浅くなってはいけないんだよ、確か。今回3mで推測しやすいけど、これがもっと深いと逆の意味にとってしまいそうだよね。

なんて止まって考えてたら、ASC TIME5分に増えた(笑)←笑ってる場合じゃないんだろうが。
あ、浮上せんとあかんのか。
と8mくらいまで浮上しつつ、まずMさんにダイコンの表示を見せ、5mくらいまで浮上してガイドにも見せといた。
ちなみに同じ表示だったMさんは、私より2mくらい上にいて、大丈夫だったとのこと。
ダイコンの浮上速度みて上がればよかったのにと言われたけど、いや、そこまではねえ。1分という表示に目が釘づけでしたわ(笑)

まあ、実際の危険度としてこの差がどの程度の差なのかは分からんが、気持ち的にはぜんぜん違う。
気をつけよう…。

●1~3本:深度23.5~25.3、平均16.2~17.7、42~45分、水温22度

d0168345_2213223.jpgデコったピカチュー様。撮れてたのがせめてもの救い

d0168345_2214384.jpgキンギョハナダイもだけどハコフグもたくさんいて…。好きかも(笑)

d0168345_2215210.jpgサラサゴンベ。色が微妙に違う。

d0168345_22152340.jpgあらかわいい、スジハナダイのオチビちゃんだよね?

d0168345_22153819.jpg

d0168345_2215483.jpgオキゴンベ。今回初めて、ヒレの先のトゲみたいな突起に気付き、どうやらこれがゴンベの名前の由来であり特徴らしいことを知る(笑)

d0168345_2216571.jpgイソカサゴ。ライト当てすぎ?ちょっとハオコゼに似てるような。目がかわいい。

d0168345_22162111.jpgシマウミスズメ。小さくてかわいいのを何匹も見た。

d0168345_22163882.jpgなんとバリで見れなかったヨスジフエダイが!!1匹だけで…これだけ大きくなってればがんばって冬越せる?

d0168345_22165367.jpgクリーニングされてるウツボさん

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-19 22:21 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

最近あった不運なのかラッキーなのか分からない話

先月、自転車を買った。
前に買ったのが8000円くらいの安いのだったんだけど、これがまたタイヤがよくパンクし(数回は自分で修理)、カゴも破れ(金属だけど、一応)。

だったのでママチャリでいいから、今回はも少し丈夫そうな2万円のにした。
(しかし、最近の自転車ってアホみたいに高いのあるよね。普段使いじゃなく趣味だろうけど)

んで、3日後に自転車置き場を見たら、なんとなくなってた!!

…自転車の盗難保険は、よく盗まれるからだろうが、高い(価格に対し)。
もし盗まれた場合、私の自転車で計6000円(保険込み)くらい払わないといけないことになるので、だったら盗まれたら新しいのを買うよ。と保険には入ってなかった…。

だって、買って3日で盗まれるとは思ってなかったし~。

それだけに、気持ちは収まらない。


しばらくして、家の家財保険(賃貸なので契約時にかけてる)が使えるのかも?と思いつき、問い合わせたところ、マンションの敷地内(駐輪場)での盗難なので適用できると…。
ああ、よかった~。
現場写真(駐輪場の、屋根ついてることが必要らしい)撮ったり、警察に届けた受理番号とか必要であるし(届出はすぐしてた)、若干面倒ではあるが、書類を揃えて郵送。

…した日の夜、隣駅の警察署(?)からハガキが届いた。

「あなたの自転車、撤去して預かってます…。」

え~!!
盗まれた自転車が見つかることってあるんだ!?
しかも保険手続きしたその日に!?

撤去の場合、自転車で引き取り時に1000円くらい払うはずなんだけど、料金部分が消されていた。防犯登録番号を調べた際に盗難届けが出てることが分かるんだろう。

…正直、保険金をもらった後でもうすでに半年くらいは経ってて、戻ってきた自転車がくたびれてたら、振込みとか手続きとか面倒なので迷惑料としてほっといたかもしれない。
が、なんせ郵送した当日でまだ手続き始まってないだろうから、翌日電話して、保険請求を一旦ストップ。
後日、自転車を引き取りにいって、修理などの必要がないことを確認して(サドルがないとかだったらショックだし、今度はこれが保険対象になるんだとか)、保険請求をなかったことに。

で、自転車は無事戻ってきた。
このひとつき、いったいなんだったんだろう。

しかし分からないのが、なぜ乗り捨てるような一時的な利用のために、
通りから引っ込んでるうちの駐輪場からわざわざ盗んだんだろう?
(これが駅前とかなら分かるけど)
正直、新しいのを狙われたんだろうし、鍵も盗むためにはずしてるわけだから、そんな一時的な利用のためとは思えないんだけど。
まあ、どんな経緯があったのかわからんけど、戻ってきてよかったってことにするか。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-18 08:51 | Comments(0)

9/15初島改め井田もらい画像はやはり青かった・その2

*画像はすべていただきもの。

d0168345_652115.jpg

d0168345_6521272.jpg

d0168345_6522246.jpg井田でよく見るイメージのガラスハゼ。けっこう大きいサイズで見やすいのがいる(このときは自分は見てないけど…)

d0168345_6524336.jpgスズメダイとイサキ。スズメダイはかわいいな、やっぱ

d0168345_653266.jpgキンギョハナダイ

d0168345_6531546.jpg

d0168345_65325100.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-17 06:54 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

9/15初島改め井田もらい画像はやはり青かった

もうひとつきか…。
あのときは台風直前の初島→クローズ、熱海→透明度1mで井田に急遽ショップツアー。
んで過去4回で一番いい状態だった。

もらった画像はあきらかに実際より青いけど、でも群れがすごかったんだな~とあらためて思う。というか記憶にある井田ではない(笑)


先週末は初めての伊豆北川(北川は「ほっかわ」と読む)。
泊まりで2日、1日3本(すべてボート)。
これまた台風前(10年に一度の大型26号…)でどうだろ~と思いつつ。

まあ、ある意味期待を裏切らず最初の1本が一番透明度一番よく、しだいに白濁…。
ソフトコーラルに群がるキンギョハナダイがとてもきれい…なとこらしいけど、もちろんその片鱗は見れたけど、どっちかというとマクロ(笑)2日目なんて特に。

*画像はすべていただきもの。

d0168345_6472664.jpgそう、どんより雨な東伊豆と違って晴れてたってのがスゴイ

d0168345_6474425.jpg改めて自分の画像と見比べたが、こうもカメラ(同じオリンパス)で色が違うもんかな
d0168345_6491871.jpg

d0168345_648136.jpgスジハナダイ。アカオビハナダイと間違ってたけど、最近覚えた(笑)でも同じ赤い線なのに片やオビで、こっちはスジって…

d0168345_6481810.jpgこれ、上下で群れの魚が違う?よく見えないんだけど

d0168345_6493466.jpgこんだけ見えたらすごいよねえ

d0168345_6494779.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-16 06:47 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

バリ島アメッド・3日目・4本目ガラムポイント(GHOST BAY)アメッドその2

アメッド:2013年9月22~24日

アメッドこれで終わり~。

d0168345_8234610.jpgサンゴの穴にハリセンボンのオチビさん。かっわいい~。15cmくらいかなあ、隠れてるところがたまらんね

d0168345_824436.jpg微妙な群れ…(笑)

d0168345_8242542.jpg仲良し。兄弟?

d0168345_8244258.jpg

d0168345_8245517.jpg一緒に行動してるの、珍しくない?

d0168345_8251444.jpgなんかミノウミウシ?

d0168345_8253345.jpgサビウツボが横を刺激すると、なぜかウニューっとスズメダイが穴から出てくるのがおもしろかった

d0168345_8255299.jpgサビウツボもたくさんいて、もともと小型だけど、さらに小さいのもいた。これは普通サイズが2匹。一瞬キスしてるみたいになってて、写真撮ろうとして思わず横のミノカサゴに触るところだった。ガイドに注意され、避けられたけど危ない…

d0168345_826814.jpgこれと次はむつみさんの画像。キャノンは海の色がキレイだなあ。最後はむつみさんと潜った。

d0168345_8262284.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-15 08:22 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)

バリ島アメッド・3日目・4本目ガラムポイント(GHOST BAY)アメッド

アメッド:2013年9月22~24日

●4本目:ガラムポイント(アメッド)、最大深度23.8、水温27度、59分

さて今回バリ島、最終となる3日目の4本目。
前にも書いたけど、飛行機搭乗の24時間前をみて16時には終える予定だった。
んで予定通り15時半くらいに終えてるんだけど、ダイコンの飛行機搭乗禁止が26時間…。
飛行機は翌日の16時20分発なので、1時間くらい足りない。
というのは3本目を終えた時点でわかっていたのだけど、決行してしまった。
こういうのは元になってるのは統計値だろうし平均値だろうし、絶対じゃないのをいい方に捉えて…。
んで、ブログ読んだ知り合いに即行怒られた。それじゃダイコンの意味ないって。

そりゃそうだね。素直に反省。そこを守らないとダイコン持ってる意味ないね、確かに。怒ってくれる仲間がいるってのはありがたいことですな。(最近よく怒られる(笑)。気がゆるんでるか?気をつけなくては)

ちなみにガイドさんは、気にしてくれてて、平均の深さは7.9と浅いポイントを選んでくれてる。ま、それは言い訳にはならないよね。

ガラムは砂地のポイントで、漁礁がちらほらある。
なぜかハリセンボンがわらわらいて…。オチビさんも!←激カワ。
ムレハタタテダイがすごいと聞いていたけど、それは微妙な群れだった(笑)
でも癒しポイント。
ブヌタンと共に今回、初のポイントだった。

d0168345_8133210.jpgキレイだけど、ちょっとゾワゾワ(笑)

d0168345_8135238.jpg今回見たなかで一番美しくないハダカハオコゼ(笑)

d0168345_814926.jpg

d0168345_8142186.jpgこれ、なんだろ?ウミウシだよね?透明な平べったい奴だった

d0168345_8144139.jpg

d0168345_814531.jpg

d0168345_8153350.jpg隠れてなさぶりが絶妙なヤッコエイ。2匹でいたんだけど両方は撮れず

d0168345_8155238.jpg逃げられた…

d0168345_8161279.jpgバイクが置かれてる。言われないとわかりにくいけど

d0168345_8162921.jpgサンゴ?にびっしり覆われている

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-14 08:13 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)

バリ島アメッド・3日目・3本目トランベンコーラルガーデンその2

アメッド:2013年9月22~24日

d0168345_895480.jpgコクテンフグ

d0168345_810995.jpgクモウツボ。普通が小さいサイズらしい。ハナヒゲよりは大きそうだが

d0168345_8102555.jpg

d0168345_8103522.jpgコクテンフグのチビちゃん。目があんまかわいくないけど、テンション上がった

d0168345_8105316.jpg

d0168345_811435.jpgエントリー・エキジットがゴロタでけっこう厳しいんだよね。でも自力で出来るようになりました。まだたまにこけるけど…

d0168345_8112279.jpg昼食付きでいつもたいていナシゴレン(エビセンなしで)

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-13 08:09 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)