裏庭の猫vol.2

ブログトップ

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

冬ダイブデビュー! @川奈(東伊豆)

29日(金)のショップのログで「海の状態よし、透明度アップ!」というのを見て、
つい31日(日)のダイブを予約。

した途端、
天気予報の「曇り時々晴れ、最高気温19度」が「曇り時々雨、最高気温15度」とぐっと悪くなり…(笑)。
しかもダイブ前日の30日はクローズになり(もうここまでいくと爆笑できる…)。

先週は26度の日もあったという川奈で、13~14度の寒い中、初めての冬ダイブ。
(水温は14度、これは気温変化ですぐ変わるわけではない)

前日クローズで天候も落ち込んだのでダイバーは少なく、利用したショップは私一人でマンツーダイブ。
初ドライ(体が濡れないウエア)なのでそれは私的にはラッキーだったかな。


ちなみに今回のダイブ目的の一つである
「ダンゴウオ(冬から春先に見れる小さい小さいかわいいお魚)」
は、見れず(笑)。

最初は、「ああ、ダンゴウオ見たい」から始まって、3月から
ついつい伊豆の天気と気温、ダイブショップのログで水温や海の中を確認する日々だったんだけどね。

ま、見れなくてもけっこう自分では満足できるダイビングではあったな。
初めての冬ダイブはいろいろ思うことあり…。

---------------------------
ちなみに、
水温14度。
この時期は「春にごり」という透明度の悪さで知られているが、
ここだけはラッキーで、見えるところは15mくらいは見えてた。
浮遊物はかなり多いけど。

最大深度は1本目12.5m。2本目が20.5m。
ダイブ時間は45から48分。
エアの残圧は180→80、60で、水温低くドライだからだいぶ少なくなるんじゃないかと思ったが、同じ川奈の夏とそう変わりない感じ(最大深度、潜水時間などもそう変わりない)。

見れた魚で印象的だったのは、
カマスとアジの群。
これは今までで一番の大群だったんじゃないかな。
カマスはそれほどサイズが大きくなかったけど、アジはまあまあ大きい(ヒラキとかにした場合で考えると)ものだったような。ま、水中では大きく見えるんだろうが。

残念ながら、群れが出た場所の透明度はそれほどよくなく、くっきり見れたわけではないのだけどね。

あと、がんばってるクマノミとかね。見た目サイズ3cmくらいの小さいやつ。もう、越冬できるかな…。

そうそう、ベニカエルアンコウもいた。
ウミウシでは、コノハミドリガイという緑でヒラヒラしたキレイなやつと、黒い触手がいっぱい出てるようなクロモウミウシが印象的だったかな。

シビレエイとかもいたな。
ヒメイカという最小のイカも。

何気にまあまあ見れてるじゃん(笑)
[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-03-31 05:26 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(2)

陽だまりの猫

先月帰省した際、実家の近所の某有名な神宮に行ったら、参道付近に野良猫が住みついていた。

参道には海産物のお店も多く、そこの裏辺りでエサがもらえるのだろう。

人なれしていて、触らしてくれる(笑)
写真を撮る観光客もちらほら。
「さわっちゃいけません」って注意をされてる子供もちらほら(笑)
そりゃ触りたいよね~。

もちろん私はお触りしてきた。

d0168345_854589.jpgぬくぬくして気持ち良さげ。陽だまり猫を見てると特に幸せな気分になる

d0168345_8541826.jpg

d0168345_8542984.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-03-17 08:56 | Comments(0)

ボクササイズもすでに14回

11月から始めたボクサイズも、毎週ではないが週1で通いすでに14回。

有効期限ありの回数券で都度払いなので通いやすい。
1回1050円だし。

その日のメンバー構成に合わせて内容は若干変わるが、そこそこの回数通ってる人が固まると、若干キツいメニューになる(笑)

だいたいの流れは、準備運動(の前に自分でストレッチ)、シャドー(右、左2~3ラウンド)までは一緒。
その後は、サンドバック連打(15秒×3回+30秒とか)でフリーラウンド6ラウンドとか、最近ではパンチングボールとミット、サンドバックをグループ分けして交互にやってたり。
最後に楽しい縄跳びタイムがある場合も(ボクシング用の重い革縄跳びを使うと割といい運動、てかキツイ)。

なお、女性向きのクラスなので1ラウンドは3分ではなく2分に設定されている。
でも2分って意外と長い。時計が狂ってるんじゃないかと疑うくらい。
ラスト30秒でブザー音がなるので、そこで「はい、ラスト30秒~。連打連打連打…」とかあおられて「くうぅ~」ってなる感じ。

しかし最初は、おぼつかなかったフォームもいまだ毎回注意はされるけど、なんとなくボクシングっぽく見えるような…。
毎回、途中でアゴが上がってくることと、ガードが下がることを注意される。

なお、最初のころ、なんとなく自分が猫パンチっぽいので、YouTubeで猫パンチ動画を見て研究したが(笑)、やはりアゴを引いてなくて、ガードが下がっていると猫パンチっぽくなる。
猫、ガードしないしね…。
しかしあの直立不動な姿勢からスピードのある正確なパンチを繰り出している猫ってすごいなとか逆に感心した(笑)。


さて、よく聞かれるダイエット効果だが、
週1回1時間のボクササイズでは痩せない(体重も脂肪も笑っちゃうくらい減らない)。
これは他の人も同様。
年齢的なものもあり(年齢層は高い)、その後に食欲が増すので…。そこで食事を我慢するほどストイックではないし、むしろおいしく食べれることが幸せ(というタイプが集ってると思う、私を含め…)。


ただ、会員さんで普通にジムに通っている人は、ステップを踏みながら動きも早く、1時間で相当な有酸素運動になってるっぽいので、週に数回そういう運動すればダイエット効果はあるとは思う。キツイだろうが。


が、会員でない人、というか私の場合でいうと、有酸素運動にもなってるが、どっちかというと無酸素運動。特に上半身の筋トレになってると思う。
毎回、背中がにぶい筋肉痛になるし。

まず、首から肩にかけてがうっすらスジが入ってきたし(僧帽筋ですな)、最近では肘の下(前腕筋というらしい)がだいぶ逞しくなった!
七分袖がキツくなって気付いたくらい(笑)。
バスケ部だったのでもともと肘下は太いんだけど、さらに太くなってる!!
こぶし握るからな~。しかし、これでいいのだろうか?

自分の第一目標は(ダイビング&旅、老化防止のための)筋トレと持久力アップなので、いいっちゃあいいんだけど、どっちかというとダイビングでの筋力は下半身が必要なんだよね(笑)陸でタンク背負うのに背筋はあったほうがいいだろうが。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-03-16 08:44 | Comments(0)

2013年GWは弾丸でタオ島~!

2月中旬、次のダイビング(うっかり冬の伊豆にいかなければ…)となるタオ島のダイビングの予約をした。

3月の現時点で、GWでまだ空きのある日もございます、的なことが書かれていたのでまあ妥当な頃だったのだろう。そういえば去年のティオマンも2月に予約した。

ただし航空チケット(BKK経由サムイ往復)を取ったのは昨年の7月!
ほぼ発売と同時(予約画面で料金表示がされるようになったとき)に取ったので、5/3~6という日程で燃料代込みで確か8万円くらい。(チケット自体は5万円を切ってたはず)
ためしに同じチケットを2月に検索して17万円だった…。
今回はANAなので最安値くらいで取ろうとすると、ピーク時はほぼ1年前に取らないと駄目なんだよねえ…。これがエアアジアが飛んでいるところだとまた違ってくるんだけど。

往復ともに“夜行”で現地でめいっぱい時間が取れるタイプ。
つまり仕事終わった後に飛んで、飛んで戻った朝に仕事に行くという…。
できれば初日の午後もダイビングしたかったけど、サムイからタオのボートが午後になるので無理だった。仕方ない、ダイブは中2日のみの日程。

で、予約したのは
サムイ島とタオ島間のボート(これ大事!年末じゃないので絶対予約しないと、ってほどでもないかもしれないがタオ島、日本人多そうなのでGWも混みそう)

もちろんダイビング。
初日はセイルロック3本!(元気があればナイトも)
翌日は4本。
てな感じ。

そんで宿。
ティオマンみたいに小さな島じゃないから予約なくてもよさげな感じでもあるが、タオ島大手(?)のダイブショップの去年のログとかみたら「今日は50人の日本人ダイバーが…」みたいなことが書かれていて(笑)。
そことは違うショップを使うけど、いずれ周辺が日本人でそこそこ混むのは予想できるので、便を考えて同時に予約。てか島のゲストハウスってそれほど安くないだろうし、たかが3泊なのでたまにはお高め(私にしては)の宿でも。
1泊1500バーツ(今なら5000円くらいかな)。
タイってバンコクじゃなければ1000円くらいでそこそこ小奇麗なエアコン付きのゲストハウスに泊まれることもあり、なんだか高いなあという感じだが、一応リゾートらしいし(笑)

ああ、楽しみだな。
もしかしてジンベイに会えるかも~!
って中2日で多大なる期待を持つ私(笑)
[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-03-10 08:24 | 2013GWタオ島 | Comments(0)

豆みょうを再生栽培

栽培というか水につけるだけなんだけど(笑)

前にミツバの再生栽培は何度かトライしてみたことがある。
節約というよりは、単純に再生できることがおもしろいので。
でもなんかあんまうまくいかかなった。

んで豆みょうを買ってみたとき、袋に「再生できるよ」と書かれており、やってみた。
最初は予想された感じに育たないけど、確かに再生が簡単。

一度収穫して、ほっておいたらもう一度収穫できた(笑)
(ただしだんだん種の養分がなくなってくるだろうから細くなってくる)
お子さんとかいたら、これ楽しいかも。
ただ、ものすごく豆豆した青臭い(?)味なので子供は好きじゃないかもなー。

d0168345_8164987.jpg10日くらいで再生可能とかかれていたが、1週間でこれくらい。育ち始めたがなんか予想と違う趣…

d0168345_817826.jpgの4日後。偏っているが急に育ち始めた。

d0168345_8172839.jpgの3日後。つまり最初から2週間でこんな感じ。購入時の画像がないので比較できないが、量は全然少ない。野菜炒めに入れてみた。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-03-09 08:16 | Comments(0)

お気に入りの「おひなさま」

2月に実家へ帰ったとき、おひなさまが飾ってあった。
私が小さい頃からものすごく気に入ってるやつ。

もとはガラスケースに入っていたが、即行割れてしまったので、その後は自由に飾られるようになった。

多分、そこがお人形遊びっぽくで気にいったというのもあると思う。
顔もけっこう気に入っているが。

ついぞ中は使われることがなかった英語の百科事典(笑)を階段状に重ねて、赤いフェルトを敷いて七段かざり風にしてみたり。そういうことを考えるのが楽しかった。工作や手芸が好きということもあり。

当時、人形の髪の毛を切るのが好きで、一部頭が薄くなっている人もあり。そしてボンボリなど、対になってる道具が一つしかなかったり…。


実は小学3~4年の頃にちゃんとした7段飾り(といってもまあ一般的な価格帯の)も買ってもらったのだが、明らかにそれよりこっちの方が気に入ってた。
ので、7段飾りはその後、知り合いにあげてしまったが、こちらはずっと実家でとってくれてある。

私の嫁入り道具として(笑)
嫁には一度行ってるんだけどね~。

d0168345_814699.jpg後ろにこれまた懐かしい感じの人形が飾ってあるのはご愛嬌。

d0168345_8142347.jpg手にもっているはずのものもなかったり…(笑)

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-03-08 08:13 | Comments(0)

2012年12月バリ島・アメッド最後:最後にトゥバンからクタ

ダイビングした後ってのは飛行機に18~24時間は乗ってはいけない。
ので必然的に最終日は陸の日になる。
私のダイコンはこのとき25時間くらいの指示だったかな?

9月は27時間ぐらいの表示が出ており、「えっ、24時間以上になっちゃうこともあり?」なんて思ったが。ここらへんはダイコンにもよる。他の人のと比べて私のは長めに出るような気もするけど、同じときに潜っていても潜ってた深さとか間隔にもよるんだろうね。
てなことで、最終日は潜れないのだが、このときは1月1日の朝6時発の便だったので、31日が最終日。
朝6時の便だから…できればアメッドでのんびりして、夜中にアメッドを出発してそのまま空港ってのがいい感じだが、なんせ大晦日。こんな日に酒を飲まずにいるドライバーがいるだろうか?

ということで、むつみさんが探してくれて一人見つかったのだが、なんせ東南アジア。
これが確実とは言えないわけで、酔っ払い運転であの暗い道を走るのだけはイヤ~と、31日は空港そばに泊まることに。

空港そばはトゥバンというところで、別にクタでもいいと思ったのだが、距離感が分からず(あんま行ったことないんで)、うるさくて寝れない可能性もあり(大晦日で花火などが上がる)、ネットであらかじめトゥバンの宿を取った。

普段は3000円以下と思われる宿が大晦日で5000円くらいしたけど。
むつみさんとこの宿が30ドルくらいで、インドネシアで今までの中で最高額だったけどそれを更新(笑)
まあ、たまにはね。
ホテルとしてはバジェットホテルの類だろうけど、窓はなくともエアコン付きで冷蔵庫などもあり、設備は整っていた。ていうか割とちゃんとしたいわゆるホテルだった(久々で新鮮)。

ただ、空港には歩いていけないこともない距離(実際、荷物もって早朝は厳しい&タクシーがいないので車を頼んだが、車ならすぐ)だけに、周囲は何もないといっていい。

ホテルに到着したのが…昼過ぎくらい?
そこから炎天下クタにぶらぶら歩いていって、クタの入口くらいのショッピングモールについた時点でぐったり。裏道を行ったりしたので1時間以上歩いてたし。
エアコンの中で休憩して戻った(笑)

d0168345_7412069.jpgアメッドで宿のそばで早朝売りに来たお菓子を購入。ひとつ500ルピーくらい。って5円くらい?この手のお菓子けっこう好き

d0168345_7413917.jpgトゥバンの裏道。細い路地の庶民的エリア。大晦日なので花火などが売られていた。

d0168345_7415654.jpgこういうところを通るとバリも東南アジアだなあと感じる。ジャワやカリマンタン島なんかは東南アジアを感じるけど、バリはどうもそれを感じることが少ないんだよね。ウブドとか歩いていける範囲の観光地化がすごいから?

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-03-02 07:40 | 2012年末バリ島・アメッド | Comments(0)