裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:2009沖縄・宮古島( 6 )

いまさら旅行記:宮古島風景

沖縄宮古島旅行:2009年5月

体験ダイビングとシュノーケリング以外の日は伊良部島と吉野海岸へ行った。(前後の移動日入れてつまり5泊6日だったわけだ、思い出した!)

海ばっかね。海しかないけど。
後は宿でマンガ読んでたなー。ゲストハウスはこういうところがいいよね。マンガがけっこう置いてある。
「バナナフィッシュ(なつかしい!)」とか全巻読んだ。
あと「リアル」ね。これいいよー。帰って来てから古本買ったくらいだもん。途中だけど…。

それはさておき。
伊良部島はフェリー(そこからタクシー)で、吉野海岸はバス、と交通が不便なのがネック。
このバスがくせもののわけだが(本数少ない、そしてバス停からも15分くらいはかかる)、後で宿のオーナーに宿泊者でレンタカー借りる人と一緒に移動すればよかったのに…と言われたが、同じときにいた人々が圧倒的に若く(学生さん)、しかも体育会系の人々だったので遠慮した。体力がぜんぜん違うから、一緒に行動すると単なるお荷物になること目に見えてる(笑)。免許ないから運転も代わってあげられないし。

海はどっちも海岸からそれなりに魚が見れた。ただし使い捨て水中カメラはダイビングとシュノーケルでほぼ使い果たしてたので画像はほとんどない。ま、あんまりきれいに写ってないけどね。

ただ、このときはライフジャケット(もしくは浮き輪)がなく、あまり遠くまで行けなかったのが残念。
このおかげで帰って来てライフジャケット(空気入れ式)を買ったんだけど。
ついでにマスク&シュノーケルもね。
これでいつでも思い立ったらシュノーケル。けっこうかさばるけど…。

そんなこんなで沖縄旅行は終わり(早っ!)

d0168345_8552090.jpg吉野海岸。車の人ばっかで、バス停から歩いてきた私に、出店の人々が驚いてた。

d0168345_8553956.jpg伊良部島かな?南国っぽい風景は東南アジアっぽい。アジアの田舎でこんな細い道が整ってることはあまりないが。

d0168345_8555629.jpg

d0168345_856717.jpgえっと、これは…? ちょっと欲しかったな。

d0168345_8562424.jpgANA。ファミリーターゲットかな。実際空港では家族旅行の人々も多かった。今回はJALだったのでこれには乗ってない。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-06-08 08:57 | 2009沖縄・宮古島 | Comments(0)

いまさら旅行記:宮古島で八重干瀬シュノーケリング

沖縄宮古島旅行:2009年5月

八重干瀬(珊瑚がきれい)へ行きたい!
と思ってやってきた宮古島だったが、現地で最初にシュノーケリングを申し込んだときは、波が高くて八重干瀬行けないとのこと。
シュノーケリングは海面に近い場所で漂うため波の影響をもろ受ける。つまり酔う。

違う場所でも厳しいとのことで、結局、体験ダイビングにした。
(ここに書くなという感じだが、前にアップした画像は八重干瀬じゃない)
まあ、ショップとしては一人のためにボートを出すならせめて料金が高い体験ダイビングの方がいいということもあったと思う。

結果、はじめての体験ダイビングは大満足でよかったが、やはりここまできたなら八重干瀬へ行こうと思って、再度申し込んだ。

前日申し込みで、最初は波が…という感じだったが、当日の朝、運よく「今日は行けそうです」との電話が!

その日はうってかわって大人数で、ショップ撮影の画像は魚や珊瑚がメインのものは少ないけど(各自の記念写真も撮影するので)、天気もよく日差しの下の珊瑚はとてもきれいだった。

あー、やっぱまた行きたいよ!

*画像はすべて八重干瀬マリンハートさん撮影のもの。

d0168345_1934651.jpg

d0168345_1935568.jpg

d0168345_194926.jpg他にももっと魚はいたはずだけど、やっぱコイツが人気かして他はあまり写ってなかった。

d0168345_1942429.jpg

d0168345_1943393.jpg

d0168345_1944541.jpg

d0168345_1945720.jpg

d0168345_195109.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-06-07 19:06 | 2009沖縄・宮古島 | Comments(0)

いまさら旅行記:宮古島で体験ダイビング・魚たち

沖縄宮古島旅行:2009年5月

ここに限らず、ガイドさんは”ニモ”をよく見つけては教えてくれる。
ニモじゃないクマノミもいるんだろうけど、私には区別がつかない。
多分イソギンチャクにからんでるのがニモ??程度。

d0168345_185326.jpg

d0168345_18531755.jpg

d0168345_18533085.jpgこれは分かる。砂からニョッキり、チンアナゴだよね。ニョロニョロみたいだな。

d0168345_1854131.jpg

d0168345_18542614.jpg

d0168345_18544670.jpgこれは違うところでも何回か見たことある。模様がおもしろいのでついつい追いかけてしまう。

d0168345_1855645.jpgウツボ。逃げちゃったので泳いでいるとこが見えたが(ちと怖い)シャッターチャンスを逃したらしい。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-06-04 18:56 | 2009沖縄・宮古島 | Comments(0)

いまさら旅行記:宮古島で体験ダイビング・洞窟

沖縄宮古島旅行:2009年5月

体験ダイビングだったが、ちょっとした洞窟もくぐらせてもらった。
人によっては、閉鎖度が高くなるせいか恐怖心を持つ人もいるらしいが、私は「平気そう」ということで。

インストラクターさんがいるのでまったく怖くはなかったが、確かに水中はパニックになりやすいんだろう。
シュノーケリングしてるときにそう思うことがある。高い波が来て、シュノーケルに水が入って呼吸できなくなるとき、一瞬方向を見失うとき。

ダイビングは呼吸が苦しいということはないが、一度恐怖心を持つと簡単にパニックに陥りそうな気もする。

小学6年生のときにスイミングスクールに通っていて当時はそこそこ泳げたのだが、そりゃ何年前よ!っていうくらい泳ぎが駄目になっていたし。
ウェットは浮力があるとはいえ、少なくともダイビングライセンス取るなら、あのときくらい泳げた方がいいんだろうな。

d0168345_18494248.jpg

d0168345_18495898.jpg

d0168345_1852019.jpg

d0168345_18513222.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-06-03 18:52 | 2009沖縄・宮古島 | Comments(0)

いまさら旅行記:宮古島で体験ダイビング

沖縄宮古島旅行:2009年5月

「沖縄初めてなのにどうして宮古島?」
何度かそう聞かれた。

八重干瀬に行きたい!と海基準で選んだためそうなったのだが、
数日滞在するうちにそう言われることが分かったような気がする。

宮古島は海しかない。
宮古の人は飲んべいが多いらしく、飲み屋はたくさんある。
が、昭和の匂い…。

宮古で会った人いわく、たとえるなら吉祥寺の石垣島なんかと比べて、女が一人でくる場所じゃないってことなんだなー。
こじゃれてないもん(笑)

でもここでの体験ダイビングはとても印象深かったよ。
行って良かった宮古島って感じ。

d0168345_15271814.jpgことわりない画像はすべて八重干瀬マリンハートさん撮影(防水ケースの普通のデジカメで撮影したものだと思う)。どう、この海のきれいさ!

d0168345_1527376.jpg

d0168345_15275880.jpg生まれてすぐの稚魚の群れ。

d0168345_15281784.jpg

d0168345_15283525.jpg

d0168345_1528516.jpg

d0168345_15291035.jpgちなみにこれが使い捨て水中カメラで撮ったもの。だいぶ色彩が違うよね。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-06-02 15:31 | 2009沖縄・宮古島 | Comments(3)

いまさら旅行記:2009年5月沖縄宮古島

沖縄宮古島旅行:2009年5月

もう1年前だけど沖縄の宮古島へ行った。初沖縄!

5月の初めに中米から帰って、新型インフルのせいで半強制プチ引きこもり。
考えるのは過ぎ去った中米旅行のことばかり。

特にシュノーケリングの魅力に目覚めた私は、
思い出に浸ってるとどうしても沖縄へ行きたくなり、
どうせ仕事もないことだしということで、沖縄行きのチケットをネットで買っていた。
もちろん5月後半という梅雨突入時期で安いこともある。
(実際は雨はほとんど降らずラッキー)

正確にいうとチケットそのものは間際になるとそんなに安くないので、1泊&航空券のツアーだった。3万円台の後半。3泊4日か4泊5日だったので(メモ見つからずで覚えてない…)、残りはゲストハウスを予約した。
1泊3千円。ドミならもっと安かったが、せっかくなので一人部屋。シャワー、トイレ共同だが、日本の宿で3千円ならよし。キッチンも使えるらしいし。


予約したときは沖縄って時期を選べばこんなに安く行けるんだ!
と思ったが、後になって考えるに現地でのお金が高い。
そりゃ日本だからね…。
体験ダイビング(確か1万3千円)&シュノーケリング(同じく8千円)。
そして足代。
免許のない私は行けるところはバスで行ったが、仕方なくタクシー利用もありあり。
ちなみにバスは驚くほど本数が少なく(1時間に一本もない場合もあったような)、
驚くほど乗客が少なく(往復私一人という場合も)、ターミナルに2~3日通うと「お姉さん、東京から来たんだって?」といろんな運ちゃんに声かけられるほど覚えられる(笑)。

そう、沖縄はよく人に声かけられる!
日本でなく東南アジアだわ…。
「わしが今日は案内する」というおじいや(時間がないので丁重にお断り、残念! つきあうと最後は必ず酒盛りになるらしい)、
「これ沖縄のてんぷら。ま、食べてみて」と”さーたーあんだぎー”をもらうこと3回。「おはようございます」「こんにちは」と小学生に挨拶されびっくり。これは本当がどうか知らないが、どうやら小学校でそういう指導をしているらしい。都会(今では田舎も?)の子供は知らない人に声かけられたら無視するように指導されてるだろうに。

いやあ、沖縄いいとこですわ。
宮古島の海もきれいだったけど、沖縄の雰囲気にもすっかり魅せられた。
ま、旅行者だからってのもあるかもしれんが。

次はどこへ行けるかな。
海の写真を中心にアップしていくねー。短い旅行だからすぐ終わるけど。
(画像のほとんどは体験ダイビングをやらせてもらった八重干瀬マリンハートさんからもらった画像)

d0168345_12102141.jpgダイバーになったワタクシ。多分、自分の画像初公開! ま、これじゃ誰か分からんしな。

d0168345_12104425.jpg使い捨て水中カメラを構えて。これが写り悪いんだやっぱ。この姿勢とるのけっこう大変だったような…。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-06-01 12:16 | 2009沖縄・宮古島 | Comments(2)