裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:2015バリ島アメッド( 16 )

今回のアメッドで一番のお気に入りはカエルアンコウ

バリ島アメッドダイビング旅行:2015年9月19日~23日

バディとガイドに画像もらった。感謝~!
自分のはイマイチだしね…。
しかも初日、なんと充電できてなくて(したつもりだった…)持って入っただけ、というボケかます(笑)
でもガイドさんは海の中でハウジングの中味が入ってないことに気付いたこともあったらしいので、それよりはまし?
ま、いずれ何も撮れないことでは一緒だけど…。

なお、今回の12本中、バディがいたのは2本だけ。
10本はマンツーという、シルバーウイークでなんと恵まれたことよ。
(ショップ的にはどうか、というところだろうけど)

d0168345_23595647.jpg
1cmにも満たなくて、あまり見えなかったけど、画像で見るとこんなにはっきり。尾びれがきれいね
d0168345_23595576.jpg
当たりではなかっただろうけど、これくらいの風景はいつでも堪能できる。アメッドはやっぱりカラフルな子魚が多くて癒し系。最終日は3本とも流れてたけど…
d0168345_23595687.jpg
朝日を浴びて早朝7時から海に向かう図(笑) 撮られてるの知らなかったけど、やる気でしょ~?
d0168345_23595531.jpg
この画像もけっこう好き。カメと並走(並泳)しようとして、置き去りにされた図(笑) 浮上しちゃったので見送りました。


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-09-25 00:05 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

やっぱり潜るよね

到着日ナイトで始めて翌日はトランベン3本、アメッドビーチ1本。
その翌日は初めてのスラヤ2本(ここもトランベンなのかな?)とこちらも初のエメラルド、アメッドビーチ。
昨日は午前中だけだったのだけど、朝7時から1本目でブヌタン、ライトウォール、ピラミッドの3本。ブヌタンが初めてだったので2本の予定を3本に。
我ながらやる気だな~と思った(笑) なんだかんだで計12本。潜りましたねー。
昨日ボートに自力で這い上がったせいか、腕が筋肉痛。

今回は久々に晴天続きで、空港到着時に青空って久しぶり~。
海況は、ここのところ高波があったことを考えればよかった方なのかな。
透明度はこの時期にしては低い方でしょう。10~15メートル程度?。
海の中も白っぽいことが多かった。

でも魚はやっぱりたくさんいて、大物はカンムリブダイやブラックとホワイトチップ、カメなど。
アケボノハゼもじっくりと見れた。
あと人がカメラ落として拾う顛末も(笑)ドロップオフだったので拾えてよかった。
画像もらったけど、このタブレットでまだ小さくできない(笑)少しづつ使い方を覚え中…。
超小さいカエルアンコウがいたんだけど、肉眼ではカエルアンコウであることも定かではなかったけど、画像で見たらかわいい~。やっぱりカメラが欲しくなる。あるいは虫眼鏡…。

今回、6月の段階では見れた税関の入力フォームの文字がかなりかすんでて…、
急に老眼が進んでるみたいで、割とショック(笑)
[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-09-23 08:59 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

早め到着でナイトから(笑)

なぜかスワンナプーム空港でWi-Fiに接続できず…。
登録したのになあ。
なもんでずっと寝てたおかげで体力も復活。

そしてバリ島到着が14時半。なんだかんだで車に乗り込んだのが15時半。
やっぱりナイトには少々遅いかな、と思いきや、
道がぜんぜん混んでなくてアメッド到着が18時。
実はチャンディダサを通過したあたりから、「あら、いけそう(笑)」とは思ってたけど。

明るい時間に到着したから当然ナイトできる。
ガイドのインドネシア人は帰っていたようだけど、
ナイト潜るなら連絡することになっていたとか(笑)

てことで今回もナイトから始めてしまった。
ナイトならではのものは少なかったけど、
なぜかツノダシがたくさんいて、他にも魚がけっこういた。
ライトを照らすとまた違う色できれい。
寝ているフグもいた。ライトで照らしてもビクともしない。おもしろかった。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-09-20 08:43 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

ただいま羽田、これからアメッド

何回か年末も飛んだけど、連休とはいえこんなに混んでいる羽田は初めて。
便が増えたから?

といっても成田が混んでいるときよりはずっとましか…。

今日は早めについたので、夜ごはん替わりにビール飲みながら展望デッキで羽田の夜景を楽しんだ(笑)でもけっこうな雨で若干寒かったな。
これからまずバンコク。
そこで5時間待ちでデンパサール。
そこから3~4時間かかるから、到着日ナイトは無理かしら?(笑)

潜れるのは2日半しかないけど(最終日は夕方便だけど、きっと搭乗禁止24時間以上出るから余裕みて)、魚の群れがみたいなー。

さてどんな海が待ってるでしょうか。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-09-18 23:26 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

どうやら連休バリ島は行けそう、で、便を勘違いしてたこと発覚

今年のシルバーウィークは、ほぼ1年前からマイレージ特典で押さえたバリ島。
6月と同じだけど…。

諸事情でキャンセルもありかなと思っていたが、どうやら行けそうな感じ。
今回のチケットは5連休ということで、往復とも初日に取るため片道ずつで予約してたんだけど、
この場合、予約が2つあるので、キャンセル料金は2倍?(確か値上がりしてなければ150ドル)

でも予約した時点で思ったけど、そもそも330日前にサイトで(オンラインで)予約できる航空会社が限られているのかもしれない。なのでいつものTG。初日でもベストな時間は取れなかったけど、乗り継ぎで。
空港だけタイを楽しみます…。


んで、なんとなく帰りは早朝着というのは覚えていたけど(つまり羽田から一旦家に荷物だけおきに行って仕事行くパターン)、出発はなぜか土曜日の午前発と勘違いしてて…。
昨日ちゃんと出発便を確認したら、金曜の夜中発だった…。

つまり金曜日の出勤時に荷物持って行くパターン!
そして木曜日には用意終わってないといけない。
先週、日曜日に潜ってるからこの1日って大きい…。
まだ天気がよくてよかった。機材はぎりぎり乾くだろう。
ちゃんと日曜日に洗ってよかったなー(笑)

きっと到着日に潜れないから、思い違いしててのだろう。
でも、もしやうまいこといったらナイトから潜れる?(笑)
なんて、最近身体の衰えを感じてるから、最初はゆっくりした方がいいんだけどね。


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-09-16 07:01 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

バリ・アメッドで指輪つくりました

そういえば今年のダイビングは…
●コンパスが使えるようになりたいな(まだなのかよ!って? 使えない人きっと多いと思う)
●カンパチとワラサ、ハマチ、シマアジの区別がつけられるようになりたいな
(これ、場所とか時期とか大きさで分かるもの? 今まで気にしたことないんだけど…)
とかぼんやり思ってたけど、ぜんぜん行ってないから無理だな(笑)
----------------------

6月のアメッドで指輪をつくってもらった。
石を持っていけば、つくってもらえる工房があるというのを聞いていたので。

彫金やってたときの、余っていた石がけっこうあって…。
その中で、気に入っていた青のトルマリン(これは自分でつくるならシルバーじゃないつもりだったけどね~)、
その他、トルマリン、ガーネット(オレンジ、薄紫)、オパール(これもシルバーでないつもりだったけど)などまとめて、
シルバーの指輪に。

どうせ言葉でも絵でも上手く伝えられないので、シンプルなものを。
というか、ワックスなのか地金なのか、その人がどういう作り方をするかで、
できるデザインも違ってくるだろうし…。

工房に行ってみると、どうやら地金でつくっている人らしく、
まあ、私の適当な絵で、なんと一つ1時間程度で作成。
いわゆる職人さんレベルだとそれくらいのスピードじゃないとダメなんだろうけど、
あまりにも早くてびっくり!

デザインは、もとの絵がシンプルなのもあるけど、
「ザ・地金の課題」という感じの、ものすごく基本的な形のものが上がってきた。

気に入らなければ変えてくれると言ってもらったけど、
なんせスピードが早く、しかも指輪4つとピアス1つで工賃・地金代込みで50万ルピア(約4500円)という衝撃の安さなので…。

ちなみに「925」の刻印があるので、スターリングシルバー。
そりゃ金やプラチナに比べるとシルバーは断然安いし、
おそらくバリで出来合いのシルバーの指輪は1つ1000円程度で替えるものもある。
でもこれは一応自分の好みの石でつくってもらっているので、それを考えると安いよね。
自分の好きなデザインにしてもらうフルオーダーでどの程度の料金になるのかは知らないけど。

細かいことを言えば、
石座の裏が抜いてない(カット石なので裏に穴を開けて光が入るようにした方がきれい)、
石座の高さが低い、形がRになってない…などなどあるけど、
ぜんぜんオッケー~。
だって自分ではもうなかなか作らなかっただろうしね。

いずれにしろ私は余ってた石が有効活用できて嬉しい。

d0168345_06414562.jpg
奥がトルマリン&ガーネット。真ん中のトルマリンがキレイでお気に入り。その前のブルーの三角のもトルマリン、前左がオパール、右がぺリドット。石は9つあったはずだけど細かいことはもういい(笑)。安い石だし
d0168345_06414596.jpg
工房。すごい散らかってるけど(笑)
d0168345_06414517.jpg
外にあった地金を薄くしたり丸線をつくる機器


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-09-01 06:50 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

アメッド海画像その7・ムラスティで透明度が5m以下を初体験

バリ島アメッドダイビング旅行:2015年6月23日~28日

今回のお初ポイント。
ビーチからすぐで、もともと透明度はさほどよくないらしいけど、
フリソデエビやカエルアンコウがけっこう見れるポイントだとか。

が、この日は見ただけで、かなり透明度が悪いことがわかる緑っぽい色。
しかもウネリが…。
到着時に、偶然日本人チームが1組上がってきたところで、
なんとこの海況でここで2本潜ったとか。
コブシメの小さいのが見れたらしく、喜んでた。
まだトランベンやアメッドのほかのポイントの方がいろいろ見れたんじゃないかなー。


んで潜ってみると、「ああ、こりゃ気を取られているとロストするわ~」と初めて思ったぐらい見えない…。
(前にアメッドで何にも見えない味噌汁っぽいところを通過したことはあるけど、ずっと悪いのは初めて)

ガイド以外にもう1人いて、その人は何度もこのポイントで潜ってるベテラン男性なので、濁った海に入りながら、
「ここは陸に近いポイントで、深度も浅い(私が潜ったとき最大深度4m)から、
はぐれたら自分であがればいいね」なんて冗談で言ってた。

ら、ふと気付いたらその人がいない!
けど、インドネシア人のガイドはまったく平常心(もともと感情が顔に出ないタイプだけど)。
探している風でもないので、
●かなりのウネリに具合悪くなって、私が気付かないうちにすでに上がった。
●私には見えないけど、ガイドには見えてる(実際、目がいいと思う)。
●何度も潜ってるので近くで比較的自由に潜って、後で合流という暗黙の了解がある
のどれかだろうと思ってた。

なお、ガイドは私がはぐれそうになると、ライトで場所の合図をくれてたので、
私はなんとかロストせずに済んだ。
というか、本当、下を向いて探すポイントだから、この透明度の悪さはちょっと探すのに夢中になってるだけでロストするわ…。

しかしあんまり生物自体がいないし、カエルアンコウもフリソデエビもぜんぜんいない。

と思ったら、カンカンとタンクの音がして、何回もタンクを鳴らしあって、やっと合流!
割とすぐ近くにいたけど、こんなに分からないものなのか。

で、そこにはとっても立派なフリソデエビが~。
潜ったかいがありました。ありがとう!って感じ。

d0168345_12102369.jpg
d0168345_12102293.jpg
今回初はガンガゼエビ。とってもキレイな色をしたエビ
d0168345_12101849.jpg
ホント、このイソギンチャク以外、ほぼ何も見つけられなかった…
d0168345_12101949.jpg
d0168345_12102123.jpg
d0168345_12102588.jpg


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-08-01 12:09 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

アメッド海画像その6・大好きなコクテンフグ

バリ島アメッドダイビング旅行:2015年6月23日~28日

先週のサンシャインで、大好きなコクテンフグを見つけて、一緒に行った人に紹介したんだけど、
今までで見た中で、一番可愛くない顔をしていた。
可愛くないコクテンフグもいるのか…。

コクテンフグって犬(鼻にシワをよせてるイヤそうな顔した犬)とかアザラシっぽい顔していて、
魚っぽくない顔立ちがなかなか心惹かれるんだけど、
残念ながら、その人も「あんまかわいくない」だって…。

バリ島ではトランベンのコーラルガーデンでガン飛ばしてくるコクテンフグが撮れた(笑)

d0168345_11592642.jpg
コクテンフグ
d0168345_11592781.jpg
d0168345_11592822.jpg
フタスジタマガシラの群れ。群れって初めて見たような…
d0168345_11593022.jpg
d0168345_11593170.jpg
最初は外を泳いでいて、穴に入ってくれるかな~と見てたらやっぱり手前の穴に。顔を出してくれるのがかわいい
d0168345_11593303.jpg
タテキンの成魚はゴリラっぽい顔してるよね
d0168345_11593595.jpg
おっとまたチビ発見! すごい勢いで逃げ回るのがかわいくて、ちょっと追い回した。ごめん…


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-31 11:58 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

アメッド海画像その5・ウミウシの上のウミウシ

バリ島アメッドダイビング旅行:2015年6月23日~28日
なんてことないイボウミウシに若干違和感を感じて見て見たら、
小さいミノウミウシ?が乗っかってた。
というか、しばらく見てたら、乗ってるというより上を通過中だった。
なんか見れて嬉しかった(笑)
d0168345_11360990.jpg
d0168345_11360907.jpg
分かるかな。真ん中あたりから頭?の方へ移動中。この後、降りていった
d0168345_11364979.jpg
最初に見たときにおいしそうな和菓子だと思ったので、もはや和菓子にしか見えない…
d0168345_11364820.jpg
何撮った?と思うことは多いが、拡大してみたらゴールドスペックスジョーフィッシュ(という名前?)。これでも見えにくいけど真ん中によく見ると写ってる。すぐ引っ込むので近くで撮るのが難しい…
d0168345_11364965.jpg
ホソヒラアジの群れ
d0168345_11365931.jpg
ギンガメアジの群れ
d0168345_11363867.jpg
これって何の幼魚?かわいい顔してるんだけど。アヤコショウダイ?
d0168345_11365828.jpg
休んでる魚が好きなんだけど、そこで休む? 気持ちいいのかな?
d0168345_11365876.jpg
ヤノダテハゼ。図鑑で見るのは白っぽいから最初わからなかった。尾の形がおもしろいね

[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-24 11:35 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)

アメッド海画像その4・今回はトランベンでカンムリブダイが見れた


バリ島アメッドダイビング旅行:2015年6月23日~28日

2年前、トランベンのカンブリブダイ目当てに潜る(中国人)ダイバーが増えて、彼らより早く潜らないと見れないかも!ということで、寝坊しながらも5時半出発で行ったのに、1匹も見れなかった(笑)

今回は…6時だっけな?
ちゃんと起きれて向かったけど、ナイトダイビングか?というくらい暗い状態でエントリー。
何匹か遭遇したけど、水中では見れるけどカメラにはまったく写らず…。

エキジットのときにも見れたので、画像はそっち。
小群れくらいだけど、やっぱり大きいから「おお~」と見ごたえあり。

最近、つくづく思うけど、最初のシュノーケルがベリーズ、キューバ、コスメル島とカリブ海で、ベリーズなんて保護区の海洋公園的な場所だったからネコザメやカメがうじゃうじゃいるポイント。キューバは雨で暗い中だったのに、本当に手付かずの自然でびっくりするほどサンゴだらけの海の中、コスメルは抜群の透明度にカラフルなお魚たち。
んで、その楽しさが忘れられなくて、帰ってきてすぐさま向かった初めての沖縄(宮古島)で、シュノーケルと体験ダイビング。

シュノーケリングであんなに楽しめたのは、本当にラッキーだったんだな~(そういう場所へ行けたことも含め)と…。

d0168345_09321371.jpg
d0168345_09321317.jpg
幽霊みたいに写ってるけど(笑) 沈船の隙間からフグが顔を覗かせてた~。こういうの嬉しい(笑)
d0168345_09335149.jpg
イソギンチャクの赤ちゃん??
d0168345_09321313.jpg
d0168345_09321322.jpg
d0168345_09321329.jpg
ロウニンアジも1匹。ゆうゆうと泳いでいた
d0168345_09321481.jpg
ウツボの子供が顔を覗かせてる!って小さい種類のウツボじゃなくて普通のウツボの子供だよね、これ?
d0168345_09321330.jpg
シャコエビっぽいもの。案外目に入らないだけでこういう川にいそうな地味目な色合いのものもたくさんいるんだろうなー


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-07-23 09:29 | 2015バリ島アメッド | Comments(0)