裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:2013年9月バリ島・アメッド( 24 )

バリ島アメッド・3日目・4本目ガラムポイント(GHOST BAY)アメッドその2

アメッド:2013年9月22~24日

アメッドこれで終わり~。

d0168345_8234610.jpgサンゴの穴にハリセンボンのオチビさん。かっわいい~。15cmくらいかなあ、隠れてるところがたまらんね

d0168345_824436.jpg微妙な群れ…(笑)

d0168345_8242542.jpg仲良し。兄弟?

d0168345_8244258.jpg

d0168345_8245517.jpg一緒に行動してるの、珍しくない?

d0168345_8251444.jpgなんかミノウミウシ?

d0168345_8253345.jpgサビウツボが横を刺激すると、なぜかウニューっとスズメダイが穴から出てくるのがおもしろかった

d0168345_8255299.jpgサビウツボもたくさんいて、もともと小型だけど、さらに小さいのもいた。これは普通サイズが2匹。一瞬キスしてるみたいになってて、写真撮ろうとして思わず横のミノカサゴに触るところだった。ガイドに注意され、避けられたけど危ない…

d0168345_826814.jpgこれと次はむつみさんの画像。キャノンは海の色がキレイだなあ。最後はむつみさんと潜った。

d0168345_8262284.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-15 08:22 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)

バリ島アメッド・3日目・4本目ガラムポイント(GHOST BAY)アメッド

アメッド:2013年9月22~24日

●4本目:ガラムポイント(アメッド)、最大深度23.8、水温27度、59分

さて今回バリ島、最終となる3日目の4本目。
前にも書いたけど、飛行機搭乗の24時間前をみて16時には終える予定だった。
んで予定通り15時半くらいに終えてるんだけど、ダイコンの飛行機搭乗禁止が26時間…。
飛行機は翌日の16時20分発なので、1時間くらい足りない。
というのは3本目を終えた時点でわかっていたのだけど、決行してしまった。
こういうのは元になってるのは統計値だろうし平均値だろうし、絶対じゃないのをいい方に捉えて…。
んで、ブログ読んだ知り合いに即行怒られた。それじゃダイコンの意味ないって。

そりゃそうだね。素直に反省。そこを守らないとダイコン持ってる意味ないね、確かに。怒ってくれる仲間がいるってのはありがたいことですな。(最近よく怒られる(笑)。気がゆるんでるか?気をつけなくては)

ちなみにガイドさんは、気にしてくれてて、平均の深さは7.9と浅いポイントを選んでくれてる。ま、それは言い訳にはならないよね。

ガラムは砂地のポイントで、漁礁がちらほらある。
なぜかハリセンボンがわらわらいて…。オチビさんも!←激カワ。
ムレハタタテダイがすごいと聞いていたけど、それは微妙な群れだった(笑)
でも癒しポイント。
ブヌタンと共に今回、初のポイントだった。

d0168345_8133210.jpgキレイだけど、ちょっとゾワゾワ(笑)

d0168345_8135238.jpg今回見たなかで一番美しくないハダカハオコゼ(笑)

d0168345_814926.jpg

d0168345_8142186.jpgこれ、なんだろ?ウミウシだよね?透明な平べったい奴だった

d0168345_8144139.jpg

d0168345_814531.jpg

d0168345_8153350.jpg隠れてなさぶりが絶妙なヤッコエイ。2匹でいたんだけど両方は撮れず

d0168345_8155238.jpg逃げられた…

d0168345_8161279.jpgバイクが置かれてる。言われないとわかりにくいけど

d0168345_8162921.jpgサンゴ?にびっしり覆われている

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-14 08:13 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)

バリ島アメッド・3日目・3本目トランベンコーラルガーデンその2

アメッド:2013年9月22~24日

d0168345_895480.jpgコクテンフグ

d0168345_810995.jpgクモウツボ。普通が小さいサイズらしい。ハナヒゲよりは大きそうだが

d0168345_8102555.jpg

d0168345_8103522.jpgコクテンフグのチビちゃん。目があんまかわいくないけど、テンション上がった

d0168345_8105316.jpg

d0168345_811435.jpgエントリー・エキジットがゴロタでけっこう厳しいんだよね。でも自力で出来るようになりました。まだたまにこけるけど…

d0168345_8112279.jpg昼食付きでいつもたいていナシゴレン(エビセンなしで)

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-13 08:09 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)

バリ島アメッド・3日目・3本目トランベンコーラルガーデン

アメッド:2013年9月22~24日

●3本目:コーラルガーデン(トランベン)、最大深度16.2、水温27度、62分

このときもバッテリーがすぐ切れたんだよねえ。

ゴーラルガーデンといえばイソギンチャク畑がすごくてクマノミガーデンといっていいほどクマノミがわんさか…。
の、はずなんだけど、このときは人が多すぎてそこは避けたルートに(笑)

なもんで行きも帰りも砂地なイメージ。
個人的に嬉しかったのはクモウツボという初めてのウツボを見たことと、コクテンフグの赤ちゃんがいたこと。

でも行きは向かってくる流れがまあまあ強めで、このとき一緒だった女性からSOSが出て、「どした?どした?」って…。
貧血持ちが関係したのかどうか、息が出来なくなったのだとか。
それは大変。でもゆっくり進むとぜんぜん前に進まないんだよね。
こういう場合はどうするのがいいんだろうね。

d0168345_833547.jpgやっと撮れたテンス。砂にすぐ入っちゃうのでシャッターが間に合った試しなかったんだけど

d0168345_835281.jpgハナヒゲウツボ

d0168345_841055.jpg

d0168345_841989.jpgガーデンには程遠い砂地にポツンとある小さなイソギンチャクに住むクマノミ。北海道の荒野に孤独に住む人みたいだなといつも思う

d0168345_84358.jpg

d0168345_844643.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-12 08:02 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)

バリ島アメッド・3日目・2本目トランベンドロップオフその2

アメッド:2013年9月22~24日

d0168345_893770.jpgすばしっこくてなかなか撮れなかったちびっ子たち

d0168345_895735.jpg多分、小さい白い魚を撮ってるんだろうなあ…

d0168345_8101836.jpgハナハゼ?

d0168345_8103815.jpg写りイマイチだけどコノハミドリガイ。上品な和菓子みたいなウミウシ

d0168345_810587.jpgクロモドーリス ヒントゥアネンシスというらしい。ブチウミウシとは違うのね…

d0168345_8112075.jpgこのフグ緑色でとてもキレイ。日本にはいないそう

d0168345_811396.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-11 08:08 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)

バリ島アメッド・3日目・2本目トランベンドロップオフ

アメッド:2013年9月22~24日

●2本目:ドロップオフ(トランベン)、最大深度24.4、水温27度、59分

オックスアイスキャットとギンガメの群れが見れた。
スミレナガハナダイがキレイだったなー。

d0168345_85333.jpgハタの幼魚だよね?

d0168345_855065.jpgちょっと遠目にギンガメ

d0168345_867100.jpgオックスアイスキャット。ホソヒラアジとかいうやつらしい

d0168345_862567.jpg怪しい色合いだけど。スミレナガハナダイ

d0168345_864222.jpgオイランヨウジ

d0168345_87024.jpg

d0168345_872764.jpgウメイロモドキの幼魚かなあ。かわゆい


[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-10 08:04 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)

バリ島アメッド・3日目・1本目トランベン早朝沈船!

アメッド:2013年9月22~24日

●1本目:沈船(トランベン)、最大深度24.1、水温27度、60分

自分でカメラやりだすと画像のアップがぜんぜん間に合わない(笑)
そういえばロタ島とかも陸写真はアップしてないなあ。
こうやって時間たってなかったことになっていくんだろうなあ。

さて、早朝トランベンといえばカンムリブダイの群れが目当て。
5時半集合で6時過ぎにはビーチエントリー開始(6時17分だった)。

が、自分の前にダイバーの集団(10人はいた)がエントリーしていくのが見え、一抹の不安をかかえながら入っていくと、
ああ、やっぱぜんぜんいないし~。

なんと、大ハズシ。
トランベン早朝は4回目のはずだけどハズしたの初めて。
むつみさんによれば今年初の大ハズシだとか。
(なお最近2番目の大ハズシも出たよう)

なんでもダイバーの中にカメラ持って追い回す人が出てきたらしく、そんで逃げちゃうんじゃないかと。困りますねええ…。

しかも最初からバッテリー切れ(笑)
途中でなんとか1回ニシキフウライウオ。
*水中でバッテリーが切れても、陸で使えたりするので何かがおかしいのだと思う。もちろん充分に使った場合は陸でも電池切れになってるけど、20分くらいで切れるときとかはそう。バッテリーの接触が悪いとか本体が熱くなるとか?って思っても陸で使えるからな。

そうそう、このとき「なんでここでバッテリー切れる?」と思ったのが、ウツボミニ。人差し指サイズ(ちなみに9号とかではけっしてないけど(笑))の小さい子。
穴から顔出していて、「ハゼ?」と思いつつ逃げないのでよく見ると顔がウツボ。
か、かわいい…。
ハナヒゲウツボじゃないよ。普通のウツボだよ~。
この話を後でしたらやはり「ハゼじゃないの?」と言われ…。
こういうときカメラがあるといいよね、やっぱ。
(なお、この後、伊豆北川でウツボミニ撮れました!ウツボ好きじゃないとあんま萌えないと思うが)

d0168345_804781.jpgなんとか撮れた1枚

d0168345_811168.jpg早朝ダイブなので朝ごはんは1本潜ってから。最寄の食堂でナシチャンプル。時間早すぎて野菜なし

d0168345_812686.jpgガイドのコマン。目を隠してみました(笑)寡黙な感じの人

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-09 07:59 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)

バリ島アメッド・2日目・4本目トランベンナイト・2

アメッド:2013年9月22~24日

d0168345_7245325.jpgぜんぜん分からないけどカンムリブダイとアカマダラハタ。ナイトで大型2匹写すってムリだよね。ハタはけっこう元気だったな。急に横通るとびっくりする。でもかなり近くまで寄れる

d0168345_725123.jpg1.5cmくらいだったかな、小さくてキレイなウミウシだった。何ウミウシかな。

d0168345_7253048.jpg

d0168345_7254552.jpgかえりにまたシャコ。存在あるね。そういえば初めてのトランベンで黄色いシャコを見た。形はよく分からなかったけど見ると幸せになれるという…(笑)

d0168345_72682.jpgなんかエビ。

d0168345_7262692.jpgまた休んでいる人が…。挟まってるし…。じっとしててウケる

d0168345_7264866.jpgバッテリー切れて急いで普通モードで。ヒトデを急いで撮ることもないとは思うけど。下の赤いのはレンズカバー(笑)左はライトの先っちょかな?急ぎっぷりがわかるでしょ

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-09 07:28 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)

バリ島アメッド・2日目・4本目トランベンナイト~!

アメッド:2013年9月22~24日

●4本目:沈船(トランベン)、最大深度19.8、水温27度、62分

ナイトは5回目。
アメッドビーチのときはガイドと自分だけ。
タオのときは確か自分たちのチームだけ。

でも今回は多い…。
「トランベンのナイトは明るいよ~」と事前に言われてたけど、
エントリーの時点で確かにすでに10人くらいは入っていったのが見えた。

でもさすがに昼間ほどの人数じゃなく…(笑)
沈船だから、遠めに船の上に明かりが差してると
「イルージョン?」みたいな感じでキレイだったりも。

真っ暗闇を体験できないかもだけど(ガイドと2人のとき、少々離れた位置で自分のライトを腹にあて明かりを消すと真っ暗闇…)。
逆にライトが切れそうになっても、どこか明かりが見えると安心?

d0168345_7203382.jpgガイドが通り過ぎたところにシャコ穴。バイオレットボクサーシュリンプと一緒に住んでるらしく、ちょうど出てきたので急いで撮った。ピンボケ(笑)

d0168345_7205265.jpgコノハガニ? たくさん見れた。見事な擬態

d0168345_721928.jpgサンゴにカニが潜んでる。かわいい

d0168345_7212652.jpgシマキンチャクフグ?休んでて動かない!かわいい~

d0168345_7214272.jpgホシタカラガイ。外套膜という膜に覆われていて、殻をきれいに保ってるのかな? 一見カイとは思えない…

d0168345_7215868.jpgカンブリブダイがごろごろ…。夜なのでのんびりと…

d0168345_7221081.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-08 07:19 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)

バリ島アメッド・2日目・3本目アメッドビーチ

アメッド:2013年9月22~24日

●3本目:ジェムルックビーチ(アメッド)、最大深度20.7、水温27度、73分

前日に続いて昼間ビーチ2回目。
昨夜のナイトと同じようなコースをいったんじゃなかったっけな。

今回のアメッドで一番たくさん見た印象はニシキフウライフオ。
黄色いのは初めてかも?
ヒレを広げていると雪の結晶のようにキレイ。
ってところは撮れてないけどね…。

ガヤの辺りにいるんだけど、アメッド4回目にしてやっと、ガイドがそこで何探してるかぼんやり推測できるように(笑)
このカイメンならサクラコシオリエビか、とか。
このヤギならピグミーシーホースとか(えっ、今ごろ?(笑))

d0168345_6365166.jpgその黄色いニシキフウライウオ。

d0168345_637849.jpgエダサンゴに群れる小魚は見てて飽きない

d0168345_6372573.jpg

d0168345_6373620.jpgアカメハゼ。サンゴに並んでる。小さ過ぎて撮れない…

d0168345_6375598.jpg

d0168345_638427.jpgカイメンに住んでるサクラコシオリエビ。どっちかというとカニに見えるけど。

d0168345_6382022.jpgブチウミウシ。このウミウシ好き。小さい子だった

d0168345_6384818.jpgケショウフグ。休んでると太り過ぎで動けない人のよう…

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-07 06:44 | 2013年9月バリ島・アメッド | Comments(0)