裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:2012那覇ダイブ( 5 )

那覇ダイビング・ダイビングじゃないけど那覇散歩

那覇ダイビング旅行:2012年12月22日~24日

24日は夜便で東京へ戻るまでは那覇。
といっても私は免許ないのでドライブもできず、ま、国際通りでも歩くか~。

と歩き始めてみたら、なんと風邪っぽい(笑)
それでもひととおり歩いて、お昼ごはんを適当な食堂で食べて、宿に預けておいた荷物をとって早々と空港へ。イスで横になって過ごす。ここで風邪がひどくなってはバリ島ダイビングに響くので大人しく。
一番遅い便にしてたのが仇になった感じ…。

あ、お昼ご飯の豆腐チャンプル。汁ものが数種類の中から選べて、聞いたことないものもあり、”そば”にしてみた。そばって汁もの?。
そんで付け合せが「もずく」か「ぜんざい」か選べて…。その二つは並列にするものなのか?と思いつつ、暖かいものがよかったのでぜんざいにしたら、冷たいぜんざいだった(笑)
下の画像のタコライスを食べた食堂にもあって、ガイドさんに「あれはいわゆるぜんざいじゃなく、氷が出てくるから頼んじゃ駄目ですよ」と言われてたんだけど、見た目氷じゃなかったので油断した。

d0168345_21594583.jpgこれは2日目のダイビングの昼食。タコライス。初めてかな?正直、タコスの方がいいな(笑)

d0168345_2201440.jpg豆腐チャンプル

d0168345_2203752.jpg市場へでみつけたハリセンボン。えっ、食べるんだ!海では出会えなかったけど、ここで見れるなんてね

d0168345_221647.jpg右の皮をはがれたハリセンボンがなんとも…

d0168345_2212432.jpgここで出会うとすごい色してんな

d0168345_2213968.jpg

d0168345_2215028.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-08 22:06 | 2012那覇ダイブ | Comments(0)

那覇ダイビング・奥武島(おおじま)その2

那覇ダイビング旅行:2012年12月22日~24日

2本目に、ボートに同乗していた他のショップのガイドに「マスクがキツイ」と指摘された。自分では分からんけど画像を見るとかなり吊り目でキツすぎでしょ(笑)
3本目なんて眉毛も目もかなり斜めっててもはや別人。自分で見てびっくりした。
確かにおでこあたりが痛かった記憶がある。あれはマスクがキツかったせいなのか~。
次から気をつけよう。

なんかログ見ても写ってる魚が分からない…(笑)。
大きなモニターに映した画像見せながら説明してくれたのに、どうしてログにつけてないんでしょうねえ。

*海画像はすべてショップからのいただきもの。

d0168345_20232589.jpg

d0168345_2023376.jpg吊り目になってる(笑)まだましな2本目。3本目はとても見せられない

d0168345_20235873.jpg

d0168345_20241199.jpg

d0168345_20242553.jpg

d0168345_20243634.jpg

d0168345_20244947.jpgレモンウミウシ。黄色一色ってのもすごいね

d0168345_2025858.jpg夜光貝。見づらいけどまんなかの大きな巻貝

d0168345_20252659.jpg

d0168345_20253947.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-05 20:24 | 2012那覇ダイブ | Comments(0)

那覇ダイビング・奥武島(おおじま)その1

那覇ダイビング旅行:2012年12月22日~24日

翌日は、このために那覇便を予約したんだ!という慶良間ダイビング。

の予定だったけど、まあ前日の感じからボートは出ず…。
「別のポイントでいいですか?」と言われ、駄目な場合は潜れないからそりゃ当然「いいです」という返事しかないわな。

でも代わりにいった那覇南部の奥武島のポイントは、ショップの人も普段はそんなに行かないところらしいけど、潜った途端「めっちゃキレイ!」とテンション上がるくらいの透明度。

30~40mはあったのでは?というとても見晴らしのいい海中でしたわ。
天気は曇りで、それでこんなに見えてたら晴れてたらスンバらしい海の色だったことでしょう。
でも曇りでもぜんぜん満足できたよ。やっぱ沖縄だな。

ただ、この日、外の気温が17度! 休息時間がまあまあ寒い。
用意していたフリーズ上下は結局使わず(思ったがパジャマみたいなものなのでボート上で着てたらけっこう間抜けだな)、ボートコート(普段は有料だがキャンペーンで無料だったらしい)を貸してくれたので、まあ耐えられるくらい。
というかボートコートって暖かいもんだなー。

この日は3本。
時間的には4本いけたけど、まあ翌日飛行機ってのとバディの女性が躊躇したので3本で(笑)

1と3本目は「やーのくさー」というポイントで「誰かの家の裏」というとても沖縄っぽい意味。
2本目は「亜門邸前」という、かつて宮本亜門さんの別荘があったところの前なんだとか。ただ、海だから前と言われても…という感じだけどね。

*海画像はすべてショップからのいただきもの。

d0168345_20171763.jpgツバメタナバタウオ。洞窟の入口にいた。壁に対してお腹を向けて泳ぐらしいので、不思議な角度で泳いでいる。見てるときは分からなかったが。

d0168345_20174381.jpgバディさんと。どっちがどっち?みたいなときは頭(私はフードかぶってる)、ホース(バディさんはドライなのでホースがウエアについてる…ってこれは分かりにくい)で区別。

d0168345_20174946.jpgイセエビとったど~! ってもちろん脱皮した殻。生きてたら絶対素手でなんて捕まえられない。早いもん、奴ら。でもそのままなの。脱皮っておもろい。カノコイセエビ

d0168345_20181934.jpg曇りでこんだけ見えるなんてすばらしい。

d0168345_20191559.jpg上から穴の中に降りてきたところを下から撮ってもらったもの。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-04 20:17 | 2012那覇ダイブ | Comments(0)

那覇ダイビング・チービシ

那覇ダイビング旅行:2012年12月22日~24日

で、ダイビング。
到着日は那覇からボートで20分くらいのチービシという無人島。神山島ラビリンスというポイント。
天気予報から海の状態はあまりよくなさそうだと思ってはいたが、4メートルというボートが出せるギリギリの波だったそうで…。
ま、ボートは出たわけだが、かつて経験したことない揺れだよ!
「伊豆だったら絶対この波でボート出ないよね~」と東京近辺から来た人々と言い合うくらいで、何度もお尻が浮いて、目に見える波も尋常じゃないんですけど…。
今どきのダイビングボートは性能がいいので、漁船なら出ない波でも出せてしまうのだとか…。しかし、この波で潜れるのだろうか…。
と思ってたけど、海中はそうでもなかったかな。(穏やかという意味ではないが)

透明度20~25メートル。那覇は離島よりは海況がよくないんだろうけど、それでもやっぱ沖縄だわと思った。
なお、地形ポイント(雲見みたい…という印象)なせいか、魚は少なかったが、それなりに満足。

*海画像はすべてショップからのいただきもの。

d0168345_20281882.jpgセジロクマノミ。クマノミよりイソギンチャクに目が行く。こんな毛布があったら気持ちよさそう

d0168345_20284458.jpg透明度がよいとキレイだわね。今回はガイドさん以外に2人。那覇はショップがたくさんあるのだが、少人数、初心者向きのところを選んだ(永遠のOW20本なので~)

d0168345_2029206.jpgキスジカンテンウミウシ。こんなウミウシもいるのね。おもしろい。名前そのままだけど、なんか固そう(笑)

d0168345_20295164.jpgロープ潜行で、後光が差してるのでガイドさんが撮ってくれた。なんかカメみたい…

d0168345_20301251.jpgこれで魚が群れてたらアメッドみたいだよ

d0168345_20305443.jpg雲見のようだ。と思った

d0168345_20311420.jpg

d0168345_20312843.jpgウコンハネガイ。本体の輪郭ラインがネオンのように光る。これは初めて見た

d0168345_20314977.jpgこの後、バリでいっぱいみたけど、小さなネッタイミノカサゴ。やっぱかわいいね。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-03 20:35 | 2012那覇ダイブ | Comments(0)

年末は那覇ダイビングから始まった

那覇ダイビング旅行:2012年12月22日~24日

今回使ったジェットスター那覇行きは、チケットを取った時点では早朝6時20分成田発…。
その時間では自宅から電車で行くには間に合わず、前日の宿を取っていたのに(成田は24時間空港でないので)、なんと途中で8時台に出発時間が変更。

という連絡がメールで来たので、前日の宿はキャンセルして当日の早朝に電車で成田まで行けたのだが、直前に気付いたことには別に6時台の便がなくなったわけでなく、(おそらく)増便になり、私が予約した便が8時台に変更され、新しく増えた便が6時台の便となった。なもんで、時間変更の連絡が来たのだろうが、6時台の便があるなら教えてくれよジェットスター…。(連絡が来た時点では6時台の便がなくなったと思ってたので素直に受け入れた)

というのも、到着日の午後ダイビングを予約しており、その条件として午前中に那覇に着くことというのがあったから。
出発が6時台なら問題ないが、8時台になったことで那覇到着が11時50分というギリギリに…。
最悪、間に合わなかったら潜れない事態もありえるわけで、私としては前泊しても早めに着いていた方がよかった。
ま、結果、潜れたので前泊せずにすんだのは幸いなんだけどね。
彫金のクリスマスパーティーにもいけたしね(笑)

あ、そういえば今回ボートなのでフロート(簡単にいうとセキュリティグッズ)を持っていったのだが、中に金属が入っていて、成田のセキュリティチェックに引っかかった。
係官に「これは何ですか?」と聞かれ「ダイビングのセキュリティグッズで…(セキュリティチェックに引っかかったけど)」という間抜けな展開に…。
ま、没収はされなかったけど~。

d0168345_2021022.jpg最近行ってないが、彫金アトリエでのクリスマスパーティ。いつものおでん。翌日が早朝電車なので1時間だけが2時間くらいに…そしてまあまあ飲んだかも(笑)

d0168345_20211211.jpg

d0168345_20212982.jpg野良猫だけど住みついてるシャルル。なでさせてくれるくらい慣れてる

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-01-02 20:18 | 2012那覇ダイブ | Comments(0)