裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:2012-17伊豆・国内ダイブ( 118 )

三重県・賢島、ウミウシつづきとかわいい方のお魚さん

フジナミウミウシ
d0168345_6321715.jpg

d0168345_632327.jpg

かなりたくさん小さいのがいたアオウミウシ。これは普通のサイズ。
d0168345_6324947.jpg

これもたくさんいたキイロウミウシ。白く見えるのでいつも名前忘れる…
d0168345_633915.jpg

コノハミドリガイ。かなりデカいサイズで、最初ヒラムシみたいに広がってて、撮れてないけどそれは初めてみた。
d0168345_6453454.jpg

魚はまあ、色合いが地味なものが多いだけに、チョウチョウウオの幼魚見つけるとテンション上がった(笑)。トゲチョウチョウウオの幼魚らしい。
d0168345_6333520.jpg

まあまあいたアミメハギ。なんとなくアオサハギと区別してなかったけど、よくみたらちゃんとアミメだ
d0168345_6335665.jpg

キヌバリ。太平洋バージョンだって。線の数が違うらしい。数えられんな。
d0168345_6341733.jpg

クサフグ。フグ好きだけどこれをちゃんと見たことは案外少ない。おチビさんがまあまあいた
d0168345_6344035.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-15 06:36 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

三重県・賢島、やはりウミウシ、実は案外初めてのものが…

ひたすら下を向いている感じなので、案外自分でもウミウシが見つけられる。

でもこれはガイドさんに教えてもらったな。サイズが小さくて私では何か分からない…。
ムラサキミノウミウシ。
もしかして初めて?
ムラサキ系のミノウミウシの記憶はあるんだけど、これではなかった感じ。
d0168345_7161358.jpg

これも同様。小さすぎて私では…。シロイバラウミウシ。
これはミノウミウシではないのね…?
d0168345_7164441.jpg

コモンウミウシ。これ、かわいいね。
d0168345_717297.jpg

シラヒメウミウシ。これは、まあまあいた。
d0168345_7172526.jpg

フジイロウミウシ。最初シンデレラかと思ったけど、よく見たら太い白線が…。付近に何匹かいた。
d0168345_7174938.jpg

d0168345_718616.jpg

リュウモンイロウミウシ
d0168345_7182840.jpg

サガミイロウミウシ
d0168345_7184897.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-14 07:19 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

地を這うダイビング、三重県・賢島

中層の青い海を行く冠島から一転、平均5m以下の地を這うようなダイビング。
2本目なんて最初、「浅いなー」と思って上みたら顔が出た(笑)
1m台になってて、この時点で1本にカウント。
そこから平均5mくらいまでは潜ったけど、
ダイコンが3本目に突入したことに気づいてなかったので、
途中でみた潜水時間があまりにも短くて「あれ?」って。

1本目は最大10mだったけど平均は6m。
この日は今までで一番浅いダイビングだったな…。
安全停止はまったく意識しないですむくらい。

さて、ここは三重県の賢島。
最近サミットでちょい知られるようになったらしく、体験ダイブなどはまあまあ遠くの人も来てるよう。
ま、私も遠くの人だけどね(笑)
ついでがあったので、ちょっと寄ってみました。

といっても最初は五ケ所湾(もう少し地形やらワイドやらみたいなポイント)希望だったけど、
台風5号のせいで、おだやかな講習とかする英虞湾内に。

「だいぶ地味なポイントに変更になります」という連絡をもらって、
しばし迷ったけど、フル器材持ってきたしね。
これも何かの縁でしょうと。
まあなんだかんだ潜れるなら潜るんだよ、結局(笑)

最初から地味って聞いてると、なんとなく砂地でハゼとかウミウシだろうと思ってるから、
そういう意味では期待通り。
透明度も10mくらいはあって、「思ったよりはいい」海況。

一緒に潜った人たちが、一人は950本の大ベテランでここで潜りたかった人。モルジブとかパラオとかいろいろいってるのに、ここで潜ってみたかったって…。サミットの場所ってすごい効果ね。
もう一人も560本のベテランさんで、カメラ派でここには何回も潜ってる。というよりもうほぼここにしか来てない印象。そして残りのおひとりは20本以下のビギナーさん。
物静かな男性3人で、一人水面休息中にしゃべってるうるさいおばさんだったけど(笑)、
久々にダイビング話ができて楽しかった。

この日のお初は、アユカワウミコチョウ。
って見えね~。2mm程度の大きさで、言われても分からない感じ。
指示棒の先が大きく見えるね。
d0168345_742034.jpg

あと、これが何の幼魚か分かった。メバルですわ。
d0168345_75427.jpg

そしてスジコウイカ。案外初めてなのかも??
自分で見つけて「おっ!」と思ったら、まあまあたくさんいた。
見てると色が変わって面白い。
d0168345_752790.jpg

d0168345_753656.jpg

サミット開催のホテル(水中モードでハウジング越しに撮影(笑))。そして英虞湾の遊覧船をみながらポイントまで。
d0168345_755852.jpg

d0168345_76722.jpg

d0168345_761674.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-13 07:09 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

冠島、ウミウシ

これで最後。1日だけだしね。

でも今年、冠島で潜れると思ってなかったから行けてよかったな~。
あまり潜れなくなると、タイミングって大事だなってつくづく思う。

あとは千葉で潜りたいけど、どうするかな。
2カ所の候補を1カ所に絞るかね…。

チャンスがあったらマイレージで沖縄も行きたいんだけど~。
これは今年は無理だろうなあ…。

スミゾメミノウミウシ
d0168345_23483328.jpg

サキシマミノウミウシでよいかな?
d0168345_23485280.jpg

ウスイロウミウシ? 初めて見た。小さい子
d0168345_2349844.jpg

ついでにイタリアの客船だって。前にトルコで間違って乗りそうになった船に似てるな。間違ったときに戻るのにとても時間がかかる大きさ…
d0168345_23492617.jpg

アオリイカのちびっこ。黒いのが警戒してるのかと思いきや、白い方が警戒してるんだって聞いたような~
d0168345_23494573.jpg

そしてこの魚は何かしら? 何回か見てちょっと気になるかわいい子
d0168345_2350687.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-03 20:47 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

冠島、最後にマクロ

利用したショップが30~35分でボート下に戻ってきて、そこで自由に50分とか45分とか言われた時間をめどに上がるみたいなスタイル。

なので、最後はギンポとかウミウシとか探してみたり…。
でも「今日はギンポ少ない」とスレートに書かれてた(笑)

イソギンポとコケギンポ?
よく分からない。同じのか違うのかも微妙。
d0168345_6324225.jpg

d0168345_6325256.jpg

d0168345_633189.jpg

d0168345_6331139.jpg

d0168345_6332394.jpg

地味な色の魚が多いので、こういうの見ると「おっ、かわいい」と思う。キンチャクダイの幼魚?
d0168345_6334479.jpg

地形が…といいつつキレイに撮れないなあ。というか群ればっかで撮るの忘れてたな。
d0168345_634595.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-02 06:35 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

冠島で群れを堪能。スズメダイが多いけど

急きょ潜れた冠島。

前回いったのは3年前かな? 
お盆時期でやっぱりスズメダイの群れがすごくて透明度もよく、水温も高く…。

今回は、透明度は、最近の私にしてはいい方だけど、前回の方がよかったとは思う。
でも「青~い」って印象。

特に2本目は普段は週末に行けないらしいポイントで、地形も面白く、水も青く、ハマチも遠目に出て、なかなか楽しいダイビングだった。

あ、そうそう今回のお初。というか珍しいもの。
ムラサキダコ(の死骸)。
別名羽衣ダコというらしくハゴロモというかマントみたいなものをひらひらさせてるタコらしい。
水面に漂ってた。(死んでたからでなく普段も水面に漂ってるらしい)

↓死んでたのでバラバラになった。そしてハゴロモ部分。とてもきれい。
d0168345_2323163.jpg

d0168345_232434.jpg

d0168345_233550.jpg

d0168345_2331672.jpg

d0168345_2332634.jpg

d0168345_2334813.jpg

目をこらせばハマチの群れが見れます…
d0168345_2341335.jpg

d0168345_2342574.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-01 23:06 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

なぜか福知山

コンビニとかあるかなー、駅にエレベーターなかったら辛いなー、と思ったけど、案外ふつうにまち。
まあ、都会ではないけど。

京都から福知山までの間は、緑豊かな牧歌的な風景が広がってたのでそういう意味ではちょっとした町なんだろうね。

そういうわけで福地山。

水曜日に次の月曜に大阪方面の出張が決まり、んじゃ冠島。
と思っても簡単にはいかない。
ショップの予約は満員で、調整が可能か一日まってくれと…。
天気いい夏日で出航できそうな見込みのでそりゃみな予約するよね…。

同時に、行けた場合の夜行バスの予約やら、バスがなかった場合の前泊の宿を調べると、
夜行バスはすでにない(ネットでも電話でも)、宿も最寄りの西舞鶴はおろか東舞鶴もないし、近隣もけっこう厳しい。まあ3万とか4万とかの宿が少しあったけど、それはあるとはいえない(笑)
京都近いから最近の宿事情で宿がないのはわかるけど、ソフトボール大会もあるらしく、それも影響してるかもね。

ま、なんだかんだでショップから大丈夫との連絡をもらって、結局、前泊の宿を福知山で予約できた…。電車で30分以上かかるけど取れただけましだろう。ダイビングと出張の前泊2日分と京都大阪方面からの往復を考えると、出張のついでにしいてはお金かかったけど(笑)、よさそうな海況だし、これは行くべきでしょう。

ということでとても楽しみなのです。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-07-30 18:15 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

15年11月の八丈島

八丈島の画像が残ってた。というか動画からキャプチャした画質の悪いやつだけだけど。
やっぱり画像があると思い出せるからいいね。

八丈島は2014年も同じ時期に行ったけど、15年は連休じゃなかったので(合間を休んでみた。唯一とってみた有休(笑))お客さんがだいぶ少なかった。ある意味ラッキー。

2回目だけど、海に入るとやっぱり青い! そして地形が面白い。

でも、初日にナズマドで足が何回かつった後に、エグジット(まあまあ急な坂になってる)でふんばって、筋を痛めてしまった…。休息中にもんだり伸ばしたりしてたけど、どう考えても迷惑かけるわ、と思って3本目断念。

んで、ガイドさんのおすすめてポカリスエットひたすら飲んでみたらなんと2日目3日目は潜れるくらいに回復。
ていうかポカリすごい。(それから潜るときはポカリ飲んでる)
でも足つったままにしておくとダメだね。泳げるけど、ちゃんと伸ばしておかないとすぐまたつってしまう。
しかし潜る前に念入りにストレッチしてるけど、ポカリが効くってことはミネラルとかが足りないのか??

そんなかんじの八丈島だったけど、カメさんたくさん(八丈島にはごろごろいる)、フリソデエビも見れ(画像撮れなかった)、ちょっと寒くてやっぱり海況と天気はさほどよくなかったけど(笑)、また機会あったら行きたいな。温泉にも入れるし。
d0168345_730716.jpg

d0168345_7315141.jpg

d0168345_732413.jpg

d0168345_7321498.jpg

d0168345_733591.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-04-16 07:34 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

川奈で見たもの・最後、そしてGW

ダンゴウオで冬は終了。
ドライのダイビングは結局いまいちのままだったなー(笑)。
来年はどうしようかなー。
冬にしては海況がよくなかったからな(どうしていつもこう?)。


んでGWに向けてレギュレーターをオーバーホールに出し、機材入れるスーツケース(20年もののサムソナイトが壊れた…)、ライト(ガラス部分が割れた…)、ついでに老化現象なのか冷えを感じるようになったのでグローブ、フードなど買ってきた。

ああ、散財したな~。
ライトが予定より高くなったので、スーツケースは割安だった型落ち現品のピンク系(28000円くらい)。
ピンクってなかなか買うことないなー。若干パープル寄りなのが救い。
預けたとき、ターンテーブルでスーツケースが探しやすいかも、ということで我慢。
一応、スーツケースはファスナーでない湾曲が少なそうなのを選んだつもり。
でもやっぱり20年前の方がぜんぜん頑丈だね。それだけ重いけど。
(1~2サイズくらい大きいの買ったので結局1.5キロくらいしか変わってないけどね…)

グローブなんかは、さすがに冬用は持ってるけど、夏は100均で岩つかむときに素手でなければという程度だったけど、保温性が欲しくて…。安くなってて4000円くらい…。
おなじくフード。これも安くなってて4000円くらい。

基本的にはショップにあるもので買わなくてはいけないというのもあるけど、
いつも思うけどいちいち高いよねえ。

あ、ちなみにGWはフィリピンのアニラオね。
今年は3連休×2だからどこもいかないつもりが、急きょ中日を休めることになり…。
でも、もう比較的安くとれるチケットがマニラしかなかった。
ジェットスター夜行便。
フライトは安いけど、ダイビングは年末のシキホールよりはまあまあ割高。
仕方ないね。行けるだけよしとしましょう。
もう冬終わったな~って思ったら、案外GWも楽しみになってきたよ。
あとひとつき切ったしね。

↓これなんだっけ? ハオコゼじゃないよね? 案外好きなんだよね。目がかわいくて。オコゼかカサゴか…。こういうのは検索してもなかなか出てこない。
d0168345_21324235.jpg

ヤリイカの卵。ヤリイカ自体はあんまり見れないみたい。
d0168345_2133228.jpg

ベニカエルアンコオウ。まあまあの大きさ
d0168345_2133281.jpg

コケギンポ。2.5mくらいのところにいたから、もう足に空気がいっちゃって浮きそうになり…。一生懸命浮かないように頑張ってたら、100くらいあったエアが上がったときに50になってた!! 浅場なのにこんなに使うなんて…。慌てるとエアって使うんだね。
d0168345_21334317.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-04-09 21:37 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

川奈で見たもの・モウミウシとミノウミウシはどう違う?

トウヨウモウミウシというのを見たのだけど、最初はどれがウミウシなのか…って感じ(笑)

ミドリの? いや白か?
あ、どっちもね…みたいな。
(緑が本体で白が卵でした)

画像はまた海藻に紛れるちょっと分かりにくい場所にいたんだけど、分かるかなー??
d0168345_22114093.jpg

んで、クロモウミウシね。これは何度か見たことあるよ。
でもモウミウシとミノウミウシはどう違うの~?
d0168345_2212789.jpg


そして肉眼ではよくわからなかったスイートジェリーミドリガイ。
続いてハナミドリガイ。これはきれいね。ミドリガイけっこう好きだなー。
和菓子みたいで。
d0168345_2212322.jpg

d0168345_22124999.jpg

これももしや初では?
案外小さいテントウウミウシ。
d0168345_2213124.jpg

おっと忘れてた(笑) ピカチュー。まだ小さい子かな。
d0168345_2215255.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-04-07 22:14 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)