裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:2012-17伊豆・国内ダイブ( 113 )

伊豆・初島その3

ワイド狙いで初島だったけど、透明度が悪いと小さいものを…。
今回、オキゴンベの小さいのを何回が狙ってたんだけど、ぜんぜん撮れず(笑)
(ゴンベ好きなんで)

んで、シラコダイの小さいのを何気なく写してみたら、あら?これオキゴンベも写ってるんちゃう?みたいな…。
そしてなんとなくハタっぽいものと、ジョーフィッシュ。初島のはこんな顔してたっけ?
d0168345_2194056.jpg

d0168345_2194378.jpg

d0168345_2195087.jpg

そして、冬にドライで潜った初島がこちら。
冬の海にしてはそこまでって感じでもなかったはずだけど、やっぱり青いよね。
今年の冬はドライは…と思ってたけどどうしようかしら?(笑)
*なお、デジカメ買う前なので、以下はショップからのいただき画像です。
d0168345_21103987.jpg

d0168345_21104242.jpg

d0168345_21104654.jpg

実はこのとき300本だった。クリスマスツリーがあったのでスレートに書いてもらって撮ってもらった。(見えないけど(笑))
慣れないドライなので浮きそうになるのを必死でこらえながら…。
d0168345_21105340.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-10-10 21:12 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

伊豆・初島その2

2本目はフタツネ、タイワハウス。
午後になると透明度も上がり、まあまあ楽しめた。
ただ、1本目と比較してって感じで、普通な感じ?(笑)

のんびりダイビングとはいえ、確かダイワハウスまでもそれなりに泳ぐのでけっこう疲れた。
泳ぐダイビングは好きなのに。
前日あまり寝てないのもあるけど、2本でこの疲労感は年だな…。
でも、やっぱりこの三連休、もっと潜りたかったな~。
6本の予定で2本ってこの前のベトナムと一緒だし。

冠島行けなかった分、伊豆に行くかね…。
(水温が23~24度だったのにまだそんなに寒さを感じなかったというのもある)

シマアジ。最近、シマアジがわかるようになった。美味しいよね。
d0168345_19191367.jpg

ハナタツとノコギリヨウジ。
d0168345_19194350.jpg

d0168345_19194699.jpg

ダイワハウス。こうして見ると透明度はよくないように見えるんだけど…。
前後がだいぶましだった。あと生物もいろいろ発見できたしね。
d0168345_19202927.jpg

飛行犬ならぬ飛行ニシキウミウシ。って本当に漂ってたの。上から落っこちてきたのかな。大きいサイズ。
d0168345_192054100.jpg

サキシマミノウミウシ。いくつか見れた。これは2個体いるよね?
d0168345_19211567.jpg

拡大してみたところイサキかな?
d0168345_19214323.jpg

ちょっと遠目でヒレナガカンパチ。単体で数回。
d0168345_19221315.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-10-09 19:26 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

伊豆・初島その1

今夏初めての伊豆。
(冬にいったので今年初めてではない)

結局、日本海の冠島は出港できない確率が高いという連絡をもらってキャンセルに。
10日の予定だった初島を8日に変更した。

直近の海況がよかったのと、台風20号になりそうなのがいたので、まだ連休最初の方がいいかなと思って。

結果、かなり透明度が悪いという…。
なんでだろ??(笑)

今回の初島は、「やぐら」というポイントをリクエスト。
当たれば群れがすごいポイントで、100本以上という条件があるので、
確か100本超えたくらいで一度潜って、その後はもう1度くらいは潜ったかもだけど、
海況等でなかなか行けてなかった。

んで「今日は潜れます!」とのことで、
ここ数日のログなんかで、イワシがすごい、みたいなだいぶよさげな海況だったし、
ガイドさんもそんなブリーフィングで「透明度は20m、悪くても15mは…」という話で。
どうしたって、期待値上がるっしょ。

で、エントリーした瞬間
「20mはもりすぎだな~」というニゴニゴな海。
ここからスコーンと抜ける…ってないよな~。

やぐらはけっこうポイントまで泳ぐので、
泳いでいるときも透明度は悪くて抜ける気配もなく、
なんだか笑えてきた。そういう意味では楽しかったともいえる。

上を見上げるとまだ見えるけど、横はこんな。
まあ5mから見えて8mくらいじゃないか?
d0168345_8162720.jpg

上はまだ…。
d0168345_8164762.jpg

d0168345_8165012.jpg

d0168345_8165262.jpg

よーく目をこらせば画像の真ん中らへんにツバメウオの幼魚がいます。
これはさすがに上すぎてうっすらしか見えなかった。
d0168345_8171850.jpg

戻るときに見たタカベの群れの方がよっぽど見応えあり。
ふと後ろ向いたときにいて、見れてよかった。
d0168345_8173787.jpg

d0168345_817402.jpg

d0168345_8174124.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-10-09 08:20 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

三重県・賢島、地味なお魚さんたち

賢島で潜ったことを友人に伝えたら、
「海女さんが漁してそう」って。

いや、ダイバー、そんなに自由な場所で潜れませんから…。
勝手にいろんな場所で潜ったらすぐロストするんだろうな…海は広いのよ~とてつもなく…。
でも潜ってるときに牡蠣をいくつか見たような気がする…。

さて、最後は岩場に溶け込む魚たち。潜ったの1日で2本の割りには引っぱったな。

ナベカというギンポなのかな? 浅場にいる人気者らしいけど、私は見れず…。
というか2m以下のところにいたんだろうけど、あまりにも浅すぎて。

コブヌメリ?ハナビヌメリ?
口かとがってるニシキテグリとかの仲間。
1枚目がコブヌメリのメスで、2枚目がハナビヌメリかなあ。と思ってるんだけど…
d0168345_805525.jpg

d0168345_81833.jpg

イソハゼ?
d0168345_812797.jpg

ハオコゼ。これ、好きなのです。
でも2枚目は少し大きくて(いつも小さいのしか見たことない)、
目に憂いがあるんで(笑)、ちょっと違うオコゼ?
d0168345_82256.jpg

d0168345_821473.jpg

これなんだろうな。視線を感じた(笑)
d0168345_824073.jpg

なんかオコゼ?
d0168345_825850.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-17 08:05 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

三重県・賢島、地味な方でもまだかわいい(笑)お魚さん

まだこれは色が入ってるね。
ニシキハゼ。ニシキベラじゃないよ。
でもこれ、こんなに存在感あるのに(しかも大きくて逃げない)、今まであんまり見たことないような…。
目に留まってないだけなのか…調べるとちょっと深場にいる感じ。
今回はめっちゃ浅いところにいたけどね。
d0168345_75335.jpg

d0168345_754425.jpg

d0168345_755530.jpg

これ、あんがいかわいい。クツワハゼっていうんだって。
d0168345_761467.jpg

よく見るときれいなアサヒアナハゼ。ハゼじゃなくてカジカらしい。
何枚も撮ってた(撮ってるときは何かわかってない)。けっこう目につくんだな。
2匹いるのわかる? 産卵行動中でしょうか。
d0168345_764980.jpg

d0168345_77375.jpg

d0168345_771978.jpg

ヒガンフグ。砂に埋まってた…。
d0168345_774216.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-16 07:08 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

三重県・賢島、ウミウシつづきとかわいい方のお魚さん

フジナミウミウシ
d0168345_6321715.jpg

d0168345_632327.jpg

かなりたくさん小さいのがいたアオウミウシ。これは普通のサイズ。
d0168345_6324947.jpg

これもたくさんいたキイロウミウシ。白く見えるのでいつも名前忘れる…
d0168345_633915.jpg

コノハミドリガイ。かなりデカいサイズで、最初ヒラムシみたいに広がってて、撮れてないけどそれは初めてみた。
d0168345_6453454.jpg

魚はまあ、色合いが地味なものが多いだけに、チョウチョウウオの幼魚見つけるとテンション上がった(笑)。トゲチョウチョウウオの幼魚らしい。
d0168345_6333520.jpg

まあまあいたアミメハギ。なんとなくアオサハギと区別してなかったけど、よくみたらちゃんとアミメだ
d0168345_6335665.jpg

キヌバリ。太平洋バージョンだって。線の数が違うらしい。数えられんな。
d0168345_6341733.jpg

クサフグ。フグ好きだけどこれをちゃんと見たことは案外少ない。おチビさんがまあまあいた
d0168345_6344035.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-15 06:36 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

三重県・賢島、やはりウミウシ、実は案外初めてのものが…

ひたすら下を向いている感じなので、案外自分でもウミウシが見つけられる。

でもこれはガイドさんに教えてもらったな。サイズが小さくて私では何か分からない…。
ムラサキミノウミウシ。
もしかして初めて?
ムラサキ系のミノウミウシの記憶はあるんだけど、これではなかった感じ。
d0168345_7161358.jpg

これも同様。小さすぎて私では…。シロイバラウミウシ。
これはミノウミウシではないのね…?
d0168345_7164441.jpg

コモンウミウシ。これ、かわいいね。
d0168345_717297.jpg

シラヒメウミウシ。これは、まあまあいた。
d0168345_7172526.jpg

フジイロウミウシ。最初シンデレラかと思ったけど、よく見たら太い白線が…。付近に何匹かいた。
d0168345_7174938.jpg

d0168345_718616.jpg

リュウモンイロウミウシ
d0168345_7182840.jpg

サガミイロウミウシ
d0168345_7184897.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-14 07:19 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

地を這うダイビング、三重県・賢島

中層の青い海を行く冠島から一転、平均5m以下の地を這うようなダイビング。
2本目なんて最初、「浅いなー」と思って上みたら顔が出た(笑)
1m台になってて、この時点で1本にカウント。
そこから平均5mくらいまでは潜ったけど、
ダイコンが3本目に突入したことに気づいてなかったので、
途中でみた潜水時間があまりにも短くて「あれ?」って。

1本目は最大10mだったけど平均は6m。
この日は今までで一番浅いダイビングだったな…。
安全停止はまったく意識しないですむくらい。

さて、ここは三重県の賢島。
最近サミットでちょい知られるようになったらしく、体験ダイブなどはまあまあ遠くの人も来てるよう。
ま、私も遠くの人だけどね(笑)
ついでがあったので、ちょっと寄ってみました。

といっても最初は五ケ所湾(もう少し地形やらワイドやらみたいなポイント)希望だったけど、
台風5号のせいで、おだやかな講習とかする英虞湾内に。

「だいぶ地味なポイントに変更になります」という連絡をもらって、
しばし迷ったけど、フル器材持ってきたしね。
これも何かの縁でしょうと。
まあなんだかんだ潜れるなら潜るんだよ、結局(笑)

最初から地味って聞いてると、なんとなく砂地でハゼとかウミウシだろうと思ってるから、
そういう意味では期待通り。
透明度も10mくらいはあって、「思ったよりはいい」海況。

一緒に潜った人たちが、一人は950本の大ベテランでここで潜りたかった人。モルジブとかパラオとかいろいろいってるのに、ここで潜ってみたかったって…。サミットの場所ってすごい効果ね。
もう一人も560本のベテランさんで、カメラ派でここには何回も潜ってる。というよりもうほぼここにしか来てない印象。そして残りのおひとりは20本以下のビギナーさん。
物静かな男性3人で、一人水面休息中にしゃべってるうるさいおばさんだったけど(笑)、
久々にダイビング話ができて楽しかった。

この日のお初は、アユカワウミコチョウ。
って見えね~。2mm程度の大きさで、言われても分からない感じ。
指示棒の先が大きく見えるね。
d0168345_742034.jpg

あと、これが何の幼魚か分かった。メバルですわ。
d0168345_75427.jpg

そしてスジコウイカ。案外初めてなのかも??
自分で見つけて「おっ!」と思ったら、まあまあたくさんいた。
見てると色が変わって面白い。
d0168345_752790.jpg

d0168345_753656.jpg

サミット開催のホテル(水中モードでハウジング越しに撮影(笑))。そして英虞湾の遊覧船をみながらポイントまで。
d0168345_755852.jpg

d0168345_76722.jpg

d0168345_761674.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-13 07:09 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

冠島、ウミウシ

これで最後。1日だけだしね。

でも今年、冠島で潜れると思ってなかったから行けてよかったな~。
あまり潜れなくなると、タイミングって大事だなってつくづく思う。

あとは千葉で潜りたいけど、どうするかな。
2カ所の候補を1カ所に絞るかね…。

チャンスがあったらマイレージで沖縄も行きたいんだけど~。
これは今年は無理だろうなあ…。

スミゾメミノウミウシ
d0168345_23483328.jpg

サキシマミノウミウシでよいかな?
d0168345_23485280.jpg

ウスイロウミウシ? 初めて見た。小さい子
d0168345_2349844.jpg

ついでにイタリアの客船だって。前にトルコで間違って乗りそうになった船に似てるな。間違ったときに戻るのにとても時間がかかる大きさ…
d0168345_23492617.jpg

アオリイカのちびっこ。黒いのが警戒してるのかと思いきや、白い方が警戒してるんだって聞いたような~
d0168345_23494573.jpg

そしてこの魚は何かしら? 何回か見てちょっと気になるかわいい子
d0168345_2350687.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-03 20:47 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

冠島、最後にマクロ

利用したショップが30~35分でボート下に戻ってきて、そこで自由に50分とか45分とか言われた時間をめどに上がるみたいなスタイル。

なので、最後はギンポとかウミウシとか探してみたり…。
でも「今日はギンポ少ない」とスレートに書かれてた(笑)

イソギンポとコケギンポ?
よく分からない。同じのか違うのかも微妙。
d0168345_6324225.jpg

d0168345_6325256.jpg

d0168345_633189.jpg

d0168345_6331139.jpg

d0168345_6332394.jpg

地味な色の魚が多いので、こういうの見ると「おっ、かわいい」と思う。キンチャクダイの幼魚?
d0168345_6334479.jpg

地形が…といいつつキレイに撮れないなあ。というか群ればっかで撮るの忘れてたな。
d0168345_634595.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-08-02 06:35 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)