裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:2012-17伊豆・国内ダイブ( 113 )

冠島満喫! でもクラゲにさされまくり…

水温が28度以上で入った瞬間「暖か!」。

スズメダイや小アジの大群(ホント、群れが大きい)、チャガラ、フレンドリーなイシダイ幼魚、アオリイカなどなど。
画像をいただいたのでまたそのうちアップします!

実は「ずっと海況がよかったんだけど、この土日がね…」、北の土砂降りの影響でちょっと低気圧が…なんてことガイドさんに言われたけど、確かに風があって水面がざわざわしてて潜れるポイントが限られたけど(ボートのイカリがはずれるからそういうポイントはダメなんだって)、ぜんぜん透明度もよくて、魚ぐっちゃりいてびっくり!

いや~、見れる魚にカラフルさはないけど、どこでも群れが見れて楽しかったなー。

夜行バス往復で週末に行けちゃうんだから、またきっと行くと思うわ。

ただ、ダイビング終わってから夜行バスまでが若干時間があって、そこの時間をつぶすのがネック。
今回は日帰り温泉施設へ行ってみた。(西舞鶴駅からタクシーで1000円くらい)
5時間以上つぶすには少々小さい施設だったけど、食堂もあるのでまあビール飲んで、風呂入って、またビール飲んで…、ご飯も食べちゃう?…で意外とお金使ってる、みたいな。金銭的にはもう1泊ホテル泊まるという案もありだな(今回素泊まりで4300円)。
いや、なら帰りは新幹線使うって方法もあり?いくらか調べてないんだけど(笑)

ところで、浅場にけっこうクラゲがいて…。
上がった後は気付かなかった(目立たなかった)けど、2日目の朝、首に数箇所、耳の後ろ、ほほに水泡の塊が…。どうやら刺されたっぽい。
さらに月曜日の夜に顔に数箇所水泡が出てて…。手の甲にも出てきた。全部刺されているのかアレルギー反応なのか分からんけど。

ガイドさん曰く、クラゲに刺されて出る反応は人によって違うらしく、私は若干遅めに出た感じ? ガヤよりは痛みやかゆみがましだし、数日したら収まると思うけど、汗かく時期は辛いな~。

最近、「あせも」が出来たり、ウェットでお尻がかぶれたりもするし。
ここ数年、皮膚がまけやすくて、ビタミンが足りてない?

*クラゲはいただき画像。

d0168345_6205192.jpg大きさは5cmくらい? こんなに広がってるとこは見なかったけど、種類が違う?

d0168345_621102.jpgこのボートで西舞鶴港より出航。ガイドさん入れて15人くらい

d0168345_6212755.jpg港の住猫。2匹いるらしく毛並みはよい。エサを揚げてるショップの人には甘えた声出してたけど、私には冷たい…(笑)

d0168345_6214474.jpg無視しつつさりげなく警戒している耳がおかしい。携帯で撮ると白っぽくなる…、日差しが強すぎるせい?

d0168345_622237.jpg昔飼ってたミーコに似てる…

d0168345_6222291.jpg生ビールにおつまみがついたほろ酔いセット。550円でお得なのだが(生450円)、から揚げとポテトより、砂肝とレバーとかの方が私としては嬉しいな。ま、なんだかんだ残さず食べたけどね(笑)

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-08-19 06:19 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

初日本海!

今晩、夜行バスで舞鶴に向かって明日は「冠島」。

ボートで1時間くらいかかる場所にあり、すぐ出航できなくなるっぽいけど、行けるという連絡が来た!

ので、行ってきま~す。
日本海はどんなもんなんでしょ。
hpのログ見ると、スズメダイの群れがすごい! どわわ~って囲まれる感じ。
カラフルな魚はいなさそうだけど。

潜れるだけで楽しみ!
[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-08-16 19:37 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

2013年伊豆:やっと初島~(青春18切符2日目)

伊豆もいいもんなんだな~。と思ったのが初めての伊豆、初島。
(泊まりで4本潜った)

それまでは伊豆にいけてもせいぜい(シーズン中)3日くらいだろう…と思ってたくらいだから、変わればかわるもんである(笑)
実際、去年は初島で12本(6日)潜ってるし。

そういうとこってやっぱ何度も行っちゃう。
もちろん今年も行きますよ。
ということで昨日。

ショップの人にも「潜りましたね~」と言われ(去年の初回は14本目だったから)、「今年も戻ってきました~」って故郷に帰ってきたかのよう? って、清算のときに違うショップのカード出して「店が違います!」って言われちゃったけど(笑)

さて、肝心のダイビングは
昨年オープン?100本以上の経験が必要なヤグラ2.5に行けた。

でも昨日は100本以上が8人いて(1チーム8人は多い)、その中でも経験が一番少ない私はどう考えてもヒエラルキーの下にいたんだけど、2人がブランクダイバーとのことで私もヤグラチームに入れてもらえた。ラッキー~。
で、ヤグラ潜る前に署名させられたんだけど、私以外は100本台はおらず、500本、600本台のレスキューダイバーとかもいたりして…事前に署名させられるということは、他のポイントより難しいということで。ちょっとドキドキ。
流れが多少あったけどなんとか。少々遠くて深いのでエア消費とかも気をつけ…。
(ブリーフィングの感じでは、ポイントが難しいというよりポイントの場所があまり浮上して欲しくない場所という意味合いが強いのかな?と思った)

透明度はそれほどよくなかったけど、キビナゴとかタカベとか魚の群れがすごくて、これが初島らしさなのかな~とか満喫。(ついでにいうとフタツネの方も群れが多かった)
画像もいただけそうなので(カメラもこだわってる人が多そうだった)許可もらったらブログアップできるかな。


ところで、今年は青春18切符を買った!(JR普通1日乗り放題券×5回分)
でもこれ、使用期間が7/20-9/10で、週末が8週しかなく、そのうち日帰りで5日使うって…。
割とがんばらないとダメじゃん(笑)。

9/10ってまだまだシーズン半ばだからもっと使えるといいのになあ…。
ちなみに熱海でちょうど交通費が半額になる感じ。(もちろん伊豆急は使えない)
ま、ダイビング時の飲食とか飲み代くらいにはなるかな?
って昨日は昼に初島の食堂でお魚定食&生ビール2本、熱海までの船で1本、帰りの東海道で1本飲んでいるから、浮いた分ぜんぜん超えてるけど(笑)

d0168345_6551759.jpg全員のグラスに書かれてるわけじゃないから「当たり」、しかも2本とも(笑)。

d0168345_6553449.jpg4人がアジのタタキ丼だったので三枚おろしの真ん中を揚げたの出してくれた。他にイカゲゾ揚げも。ところで水中でもなく着底(着席)なのになんで若干イルージョン?湯気のせい?

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-08-04 07:06 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

井田(7月7日)・その5

*画像はいただきもの。

d0168345_6434324.jpgイボイソバナガニ。何回も見てるんだけどいまだに道路に落ちてるチューインガムにしか見えない

d0168345_644364.jpgスズメダイ。ソラスズメみたいにきれいな色してないけど、よく見るとかわいい顔していてけっこう好き

d0168345_6442111.jpgタコ。何ダコ?かと思ってたらマダコだって。スーパーで売ってるのと(生でも)色がだいぶ違う

d0168345_644425.jpg

d0168345_645033.jpgイネゴチ。コチという魚を知らなかったので、「イネゴチって何ですか?」と思わず聞いて(なんとなく小さいサメとかエイとかにも見えないことないから)「…コチです」という返答(笑)

d0168345_6451789.jpg

d0168345_6452849.jpgダイナンウミヘビ。見れてないけど(笑)ウミヘビには魚類と爬虫類がいるそうで、こちらは魚。ウナギとかの系統?私がバリで見たのはまさに蛇だったので爬虫類の方なんだな。

d0168345_6454669.jpgホタテウミヘビ。自分が見たのはこっち。というのは後から知った。だいぶ違うけどホタテウミヘビ初めてみたので、ダイナンウミヘビだと思ってた。知らないってそういうことだなと

d0168345_646350.jpgマルカザミだっけ? 模様がきれいなんだと思うけど、普通のカニに見えてしまう…

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-07-25 06:42 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

井田(7月7日)・その4

あとはいただき画像で…。
カメラ使ってみて、とても欲しくなった…というわけでもなく、
やっぱりまだまだ肉眼で見たいなあと思ったりして。

画像が残ってると何を見たかが思い出せていいんだけど(旅の思い出みたいに)。
さくっとメモとして撮れるようになって、肉眼でも楽しめるまでになるのが時間かかりそう…。

まあ、おそらく来年当たりに買うとは思うけど(笑)

d0168345_6364017.jpgアカオビハナダイ。きれい~。ライト当てて見ないとね

d0168345_636586.jpgガラスハゼ。にしては大型らしい

d0168345_6371776.jpgクロホシイシモチ。口の中に卵持ってるオスがいて、それらしきものを狙ってじっと見ててもなかなか見れなかった(笑)

d0168345_6374563.jpgスジオテンジクダイ。最近名前がついたとか(元キンセンイシモチ)と言われても…この手のは…

d0168345_638262.jpgイルージョンでないキンギョハナダイ。群れてると本当にキレイで、比較的どこででも見れる魚だけど大好き(タオやロタにはいなかった)

d0168345_6382291.jpg

d0168345_6384154.jpgなんちゃらケボリかと思ったけど、キヌヅツミ?きれいな貝。私は見れてない…。写ってないけどマニアにとってはたまらない「目」が見えたそう

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-07-24 06:40 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

井田水中撮影体験(7月7日)・その3/ミジンベニハゼほか

ミジンベニハゼというのはある種、アイドル的な存在の…。

と聞いていたものの、実際目にしたときは、なんかグレーのドジョウみたいなのが見えただけなので、1本目はカメラの人に譲って自分は適当な感じだった。

んで、上がって撮った人の画像を見ると、「あ、これか~」と納得するカワイさ(笑)

ライトを当ててみると黄色くて緑の目がかわいくて、アイドル的な存在というのも納得。ライトなんのために買ったんだろうね…。
(水中では光の届き方が違うので(三原色で)ライト当てると色がぜんぜん違う場合あり)

実は私が見ていないということもあり、3本目も同じ場所へいってくれたのだが、ベストポジション(正面)は他の人に譲った。だって自分が撮るより上手い人が撮った画像をもらう方がいいでしょ?(笑)

d0168345_6213920.jpgだから私はこんなのしか撮れてないよ(笑)。黄色く写ってるだけましかな

d0168345_6223126.jpgおお、アイドルだ~と分かる画像

d0168345_6224578.jpg

d0168345_623356.jpg

d0168345_6231950.jpgイソギンチャクモエビ。お尻振り振りしてるようで英名セクシーシュリンプだそう

d0168345_62343100.jpgシビレエイ。丸くて愛嬌あるが一応、名前のとおり電気を持ってるらしい

d0168345_624284.jpg

d0168345_624208.jpg「枝のような大きなヨウジウオ」がいる…はずがいなかったため…ガイドが代わりに見つけてくれた「枝」。海の中で爆笑はちょっと危険(笑)

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-07-23 06:20 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

井田水中撮影体験(7月7日)・その2/カエルアンコウ祭り

自分も着底してるとまあまあ。

d0168345_8553029.jpgカエルアンコウさん。まあまあ撮れてるのが嬉しい

d0168345_8554886.jpgイロカエルアンコウさん。お隠れになってたので拡大。ただのカエルアンコウとの違いを聞いたけど忘れた…。どこかの形が違うんだっけな。


ちなみに違う人のよりスペックの高いカメラでより上手に撮るとこう。

d0168345_856255.jpgカエルアンコウのシロ

d0168345_857456.jpgイロカエルアンコウ

d0168345_8572079.jpgカエルアンコウ

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-07-22 08:55 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

井田で初めて水中撮影体験(7月7日七夕~!)

西伊豆の井田でカメラ借りて、ダイビングで初めての水中撮影。

ま、こんなもんですわ。

想像通り自分が浮いてて、相手の動きがそこそこあるもの。
は撮れない(笑)

d0168345_8494983.jpg撮った画像はカメラ借りたRさん改めMさんに送ってもらったのだけど、ファイル名がキンギョハナダイイルージョンになってて笑った。これはアリという判断らしい。自分的にも気に入った

d0168345_8501061.jpg同じくゴンズイ玉イルージョン


自分が浮いてても相手が動いてないとまあまあ撮れることもある。

d0168345_8503835.jpg七夕なので水中笹に願いごと。「井田でマンボウに会えますよーに」

d0168345_8505337.jpg短冊を結びつけてる人。相手が動いていても動きが緩慢で対象が大きいからまあまあ写ってるやね

d0168345_8512151.jpg同じようなシーンをオリンパスの最新型で撮影するとこうなる。えらいキレイな海だわね(笑)上の画像の方が実際には近いと思う

d0168345_8513674.jpgオニカサゴ、というファイル名になってたのでそうなのでしょう(笑)

d0168345_8514986.jpg

d0168345_8515781.jpg

d0168345_8521257.jpgナマコ

d0168345_8523193.jpgアカエイ。ちょっと遠い…

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-07-21 08:48 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

井田へ行って来た、そして来週は那覇

タオの残りも粟国(沖縄)もロタも間に合ってないけど、週末に西伊豆の井田へ。

透明度はそれほどよくなかったけど、体験カメラ(カメラ借りた)とか、七夕(海中に設置)とかいろいろあった。

で、メインは「枝」(笑)。
なかなか大物で、ガイドが教えてくれた途端、笑いすぎでレギュ半分はずれ…若干エアを消費。

あと、会社の朝礼でたまに「大きな声で」と言われることがあるんだけど、次に言われたら「シビレエイ!」って大声で言ってしまいそうな…。

と、知らない人が読んでも何がなんだか分からないネタですんません。


あー、そんで来週、海の日連休は那覇なんだけど~。
本日、台風7号が発生。

最初発生地がミクロネシアだったんで「先週じゃなくてよかった」と思ったんだけど、なんとなく「那覇…」と思ってたら、そのうち「今週後半に那覇方面へ」みたいな天気予報になり。

飛行機は飛べるのに潜れない…そんな可能性が頭の中をぐるぐる。
その場合、那覇は何回目かなのにまだ一度も行けてない美ら海水族館へ?
[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-07-08 00:49 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)

アドバンス80本、でも2年目ビギナー

今回の川奈で80本。

アドバンスの80本ってだけで見れば、もはやけっして初心者とは思われないのだが、
正直1年と少したっただけのビギナーダイバーであることは変わりないと思う。


「いつまでも初心者のつもりでいたらダメだ」と注意されるんだけど(笑)。
座右の銘、「永遠のオープンウォーター20本」だし…。

で、今回は年末バリ以来なので3ヶ月ぶり。

ダンゴウオに会いたいのと、冬ダイブに興味あるのと、タオ島ダイブ(ボート、ロープなし潜行)まで4ヶ月以上あくのがどうかと思って一度潜っておきたいと思ったのがあり…。

それは正解だったといえる。


1年少し前。オープンウォーターをとったときにファンダイブ2本潜って6本。そっから次のティオマンまで4ヶ月あいた。

あのときは正真正銘のビギナーだし、リゾートダイバーだから器材のセッティングもできないし、かろうじて耳抜きとかマスククリアくらいは覚えてるけど、体勢やらフィンづかいやらいろいろ怒られるし…(笑)
ほんと、びっくりするくらい覚えてなかったんだろうけど、それが当たり前の時期でもあった。

でも、今回はティオマン以後ひと月半あいたとはいえ、続けて70本潜ってるから、そこで3ヶ月あくとどんなもんかってのは興味あった。

まあ、11月初旬に最後の伊豆潜ってから12月の那覇までひと月半あいたけど、それはそうでもなかったので、実は3ヵ月でもべつに…?という気持ちもあったのだげど~。
ほら、年齢的に物を覚えるのに支障が出てくるお年頃だし~。


いや、いくつか忘れてました…。
正確にいうと、意識が薄くなっているとでもいうか。

まず、タンクをあけてエントリー直前に「あれ?半分戻したっけ?」と、家の鍵を閉めたかどうか気になる人みたいになり(笑)→エントリー前だったんでこれはガイドさんに確認してもらった。

んで、安全停止をうっすら忘れる…。
というか最後の方はずっと浅場をいくので自然と安全停止できてるんだけど、気付いたときには表示が「1」で、「あ、そっか安全停止…」みたいな。

まったく意識が飛んでたのは「減圧不要限界」の時間。
浅いとこしかいかないのを分かってたというのもあるけど、まったく意識してなかったよ…。(ま、つい最近までそうだったんだけどね)
てか今回、エアやら深度もあんまチェックしてなかった。私、計器類見るの好きなのでしつこくチェックするんだけど(笑)、久しぶりだから?
初ドライで今までと勝手がちがって意識がいかなかったのもあるだろうけど、やっぱそういうもんだなー。

記憶が定着するのに3回は繰り返さないとというし、まだまだ下手に自信は持てないなー。

ていうか、じゃドライもあと2回いっとかないと?(笑)
[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-04-04 08:58 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)