裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:2012_9&12アメッド( 10 )

あとひと月くらいで年末バリ~!

今年の年末はまたもやバリのアメッド。

前にも書いたけど、マイレージで取ったつもりが取れてなくていろいろあって、結局乗り継ぎ地の上海1泊で7日戻りの特典チケットを確保していた。

が、無常にも今年の年末年始の休みの時期が思ってたより前倒しで…。
なんと4日からの出勤という予想外の日程。

2日追加で休みをもらうのももらいにくいが、仕事の進行的にも休みをはさんでキツイ感じなので、特典チケットをあきらめ、エアアジアで取り直した。
別に新たにチケット取るならバリでなくてもよかったのだが、気持ちはバリだったので。というかもういろいろ考えるのが面倒で(笑)

ただ、予約が10月後半でエアアジアとはいえ、もうすでに安くもなく、しかも2日以降に戻るチケットと1日戻りでは3万円くらい違ってたので、26日深夜発で1日戻りのチケットに。

1日が早朝発なので、31日は潜れず、ダイビングできるのは28日~30日の3日間。
ただ、27日は夕方にアメッド到着予定なので、もしかしてナイト1本潜るかも(笑)

さて、何本潜れるかな。
9月ほど海況がよくないだろうから4本とかは難しいかな。

で、現在問題なのは帰りが1日の早朝発なので、31日の深夜に空港…の予定が、大晦日ということで難しく、なんだかんだで結局31日の早めに空港そばまで行くことにした。

確か5回目くらいのバリだけど、あんまクタとか行ったことないので、今更クタでもぶらぶらしてみようかなと(笑)
ニューイヤーを迎えるクタって…騒がしそうだけど、そしてアメッドとえらい雰囲気違いそうだけど。
泊まるのはトゥバンという空港のそばにするか、クタにするか迷い中。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2012-11-23 19:33 | 2012_9&12アメッド | Comments(0)

2012年9月バリ島・アメッドダイビング・9月27日その3

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年9月22日~29日

これで今回のバリ島終了。
デジカメもってってないので、すべてもらい画像(笑)、陸画像なし。

d0168345_7472726.jpgヤノダテハゼ。きれいな尾びれを見せてくれた。って意外と逃げない子なんだな

d0168345_7474511.jpgヒレナガネジリンボウ

d0168345_748473.jpg実は51本目の50本記念撮影(笑)。ワイヤーで作った飛行機の模型をバックに。画像では分からんと思うが

d0168345_7482317.jpg

d0168345_7484256.jpgヨスジフエダイ。近くで一緒に戯れる

d0168345_749222.jpgコーラルガーデンなんだけどイソギンチャク畑の印象が強い。キレイ~

d0168345_7492359.jpgハナヒゲウツボ。優雅で小さめ。

d0168345_7494248.jpgジャイアントスイートリップ。たらこ唇がすごい

d0168345_750173.jpg小さめだけどギンガメアジ

[PR]
by uraniwaneko2 | 2012-10-17 07:46 | 2012_9&12アメッド | Comments(0)

2012年9月バリ島・アメッドダイビング・9月27日その2

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年9月22日~29日

2本目、トランベンのドロップオフは、なんか若干地味目で伊豆のよう(笑)。コーラルの付き具合が他のポイントより少なく、岩が目立っていたからかな。
このとき、50本目。(こわ~、まだまだ初心者なのに~)
ということに気付かず、51本目にスレートに書いて50本記念撮影した、一応。

d0168345_743055.jpgオックスアイスキャット?の群れ

d0168345_7431935.jpgニシキフライウオ

d0168345_7433714.jpgこの浮かんでる海草のようなやつのことね

d0168345_743541.jpg

d0168345_744675.jpg色違いバージョン。さてどこにいるでしょうか

d0168345_7442355.jpgハラビラクマノミ。日本にいないとか。でもイソギンチャクの存在感の方が…

d0168345_7444081.jpg一緒に撮ってもらった。あくまでも主役はハラビラクマノミちゃん。されどこにいる?

d0168345_7445730.jpgワレカラモドキってエビかな?たくさんいるらしいよ。肉眼で見るのは厳しい。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2012-10-16 07:42 | 2012_9&12アメッド | Comments(0)

2012年9月バリ島・アメッドダイビング・9月27日

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年9月22日~29日

●27日:トランベン(ファンダイブ3本)
・沈船(最大深度約30.2m)
・ドロップオフ
・コーラルガーデン

最後は非常におだやかなトランベン3本。
沈船は30m付近までいって、でかいシャコ(シャコということは分かってなかった)、オニカサゴとか、ジョーフィッシュとかいたな。
バラクーダも割りと近くで見れた。

d0168345_2116356.jpgベラのフラッシャー(オスがメスにアピールしてるとか。ヒレとか婚姻色とかになって広げてるって感じ?派手ですわ)。

d0168345_21165155.jpgバラクーダ。きれいに写ってる!

d0168345_21171328.jpgカンムリブダイも出てきた~

d0168345_21172912.jpgマルカザミ?

d0168345_21174944.jpg上と同じイソギンチャクにはいろんなものがたくさんいた。カサゴ幼魚。分かりにくいけどかわいかった~。カサゴなのに。

d0168345_2118235.jpgシテンヤッコ?唇の青が…

[PR]
by uraniwaneko2 | 2012-10-15 21:14 | 2012_9&12アメッド | Comments(0)

2012年9月バリ島・アメッドダイビング・9月26日

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年9月22日~29日

●26日:アメッド(アドバンス2本、ファンダイブ1本)計3本
・ライトウォール(アドバンスDEEP:最大深度約29m)
・ピラミッド
・ビーチ(アドバンスナビゲーション)

この日でアドバンス講習は終了。
アドバンスは事前に自分で教科書でお勉強して、ミニテストして潜るという感じで、OWに比べて簡易。
でも、ビーチベッドに寝そべって教科書読んでるからぜんぜん進まなくて(笑)
正直、AWAREとかは適当に読んじゃうけど、DEEPとかある程度はちゃんと読んでおきたい…なんて思いつつ、とても勉強してるように見えない雰囲気。読んでてうっかり寝てたりしてた(笑)

d0168345_750472.jpgミナミハコフグちゃん。伊豆だとほんと小さいのしか見れないけど、南国はさすがに大きいのが見れるな。まだ子供だろうけど。

d0168345_7501993.jpgピラミッドのキンセンフエダイとかオヤビッチャ群れ群れ。

d0168345_7503631.jpgヤノダテハゼ。横にいるのエビ?(一緒に住んでる

d0168345_7505116.jpgゾウゲイロウミウシ

d0168345_751733.jpg

d0168345_7511762.jpgえっと…なんかエビ(笑)

d0168345_7513378.jpg

d0168345_7514163.jpgビーチ浅場。シュノーケルで見れる範囲。

d0168345_7515629.jpgヒメツバメウオ群れ群れ。

d0168345_7521586.jpg

d0168345_7522682.jpg深場にしかいない魚もいくつか見た。25メートルにいたアケボノハゼ

[PR]
by uraniwaneko2 | 2012-10-14 07:49 | 2012_9&12アメッド | Comments(2)

2012年9月バリ島・アメッドダイビング・9月25日その2

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年9月22日~29日

早朝から2本だったので、アメッドに戻ってもまだ10時過ぎ。
ぜんぜん後、2本いけるじゃんってことでファンダイブ2本。
ライトウォールは流れが向かってきたり、流されたり、いろいろ変わって「こんなにちょっとの移動で変わるのか」って感じ。ドリフトってこういうことなのね~と気持ちよく流された。(けっこう早かったような…、それだけに途中で魚みつけて止まろうと思うと大変(笑))
多分お初のナポレオン様も出現し大満足!

満喫です。

d0168345_7531699.jpgナポレオン。のんびりに見えるけど、意外と早くて追いつけなかった。そりゃそうだよね

d0168345_7533311.jpgナマコって威嚇のためか内臓を出すんだけど、それがこれらしい。再生能力が高いので美容石鹸とかがあるわけね。

d0168345_7534916.jpg

d0168345_7535987.jpgでかいカメさんとしばし一緒に。というか勝手についているだけ。

d0168345_7541525.jpgタイマイかな。こんなに近くまで寄れる。実はカメはラッキーにもこれまで何度も遭遇してるんだけど、やっぱかわいいよね。

d0168345_7543392.jpg幻想的。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2012-10-11 07:58 | 2012_9&12アメッド | Comments(0)

2012年9月バリ島・アメッドダイビング・9月25日

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年9月22日~29日

●25日:トランベン(アドバンス2本)アメッド(ファンダイブ2本)計4本
・沈船×2
・ライトウォール(流れあり:アゲンスト&ドリフト)
・レフトピラミッド(ドリフト、ボートが違う場所に着いて若干コースが狂った)

この日は早朝5時40分発でトランベン。
AWAREと沈船のアドバンス講習。
AWAREは知らない魚をスレートに描いて後でなんという魚か調べるというものだけど、魚の特徴をどう捉えるか考えるとでもいうか。しかしヒレの形とかまで細かくは見れないんだけどね。
けっこう楽しくて、5つというところを10個も描いてしまい、しかも微妙な普通な魚だったので図鑑で探すのも大変。てか見つからないのもあり(笑)
沈船はまあ、ファンダイブ(笑)。

d0168345_746336.jpgトランベン早朝

d0168345_74788.jpg早朝はカンムリブダイが見れるのだけど、この日は少なめとのこと。でもぜんぜんオッケー

d0168345_747736.jpg実は何気に流れがキツく、必死で彼らに着いていっている私

d0168345_74741100.jpg

d0168345_7473378.jpgアラレフグにコバンザメがくっついてた

d0168345_748830.jpg浮きながら魚をメモる。

d0168345_74882.jpgカスミアジ?おいしいのかな(笑)

d0168345_7484454.jpg

d0168345_7483893.jpgコガネオニヤドカリ。カニかと思ってたが、ヤドカリというのは後で聞いた。

d0168345_749134.jpgモンガラカワハギの幼魚。これは大人になっても同じだけど、キレイだよね。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2012-10-10 07:45 | 2012_9&12アメッド | Comments(0)

2012年9月バリ島・アメッドダイビング・9月24日その2

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年9月22日~29日

ハウスリーフは砂地がメインだったかな?
というのも一緒に潜った人がカメラ派だったので…(エビ・カニが好きそうな)
撮影が終わるのを待つ時間がかかるので、この人と潜ったときはほとんど60分~70分超え!

で、ここでのレンタルウェットは3ミリフル。
水温、27度くらいで、5ミリならぜんぜん寒くないけど、さすが3ミリだと若干寒い…と思ってたら「そりゃ、70分も潜ってたら寒いでしょ」とのこと。

そうか、そうだよね~。

-----------------------
アドバンス講習1本目のナイトは、画像はないのだけど、
初手から気持ち悪い鎖のようなナマコやら巨大ウミウシやら、不気味な世界が展開されてたけど、なんというか「面白い!」。

最初は真っ暗闇って怖いのではないかと思ってたけど、透明度がよく、ライトも強力だったせいか、まったく怖さは感じず。
これまた76分も潜ってる間に、昼間見れない生物がたくさん見れた。

印象的だったのはピンクの巨大ウミウシ、スパニッシュダンサー。
見れたらラッキーらしく、むつみさんが「ぎゃあ!」と叫んでた。
→むつみさんはよく叫ぶので、海の中で意外と声って聞こえるんだな、と気付いた(笑)。

こぶりなネッタイミノカサゴ(ステキ)とか、突然寝てるコクテンフグ(ひそかにオヤジアザラシと命名)とかかわいかったな。
あ、そうそう、巨大なカニのオオカイカムリというのも印象的。意外と動きが早くて…。クモみたいなモズクショイとかもおもろい。
なんて、意外とはまりそうなナイト体験でしたわ。

d0168345_5551295.jpgゾウゲイロウミウシ

d0168345_5553583.jpgマルガザミ

d0168345_5555498.jpg

d0168345_556684.jpgマダライロウミウシ。よくみたら2匹いるね。

d0168345_5562688.jpgイソグンチャクエビ

d0168345_5564689.jpg

d0168345_5565958.jpgコロダイの幼魚。幼魚というには若干大きい感じもするが

[PR]
by uraniwaneko2 | 2012-10-03 06:01 | 2012_9&12アメッド | Comments(0)

2012年9月バリ島・アメッドダイビング・9月24日

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年9月22日~29日

●24日:アメッド、ファンダイブ2本、アドバンス1本(ナイト)
・日本の沈船
・ハウスリーフ
・ハウスリーフ(ナイト)

日本の沈船は、船は小さいけどハードコーラルにデバススメダイが群れ群れで壮観。まあまあ流れのあるポイントらしいけど、この日は風は強くてもほぼ流れもなく…。

そう、タコ初めてみた!画像はないけど。
指さされた瞬間、全力で追っかける(笑)(カメなどはあまり追っかけない方がよいのだが、タコはどうなんでしょ? つい追っかけたけど…) 泳いでいるタコが見れるのは珍しいらしく、すぐ岩の下に入っちゃった。しばらく待ってたけど出てこない。口だけ出てるのがおかしい。

その後、コブシメ(ぽってりしたイカ)も見れた。画像ないけど。
前にチャンディダサのシュノーケルでコブシメを見て、ダイビングでも見たいと思ってたから嬉しかった。上向きに泳いでる姿がけっこう間抜けでかわいい。

d0168345_5475171.jpg圧倒!ずっとここにいたい~

d0168345_5474714.jpg

d0168345_5482141.jpg

d0168345_548991.jpg何気にヤガラがいるような

d0168345_5485266.jpg


d0168345_5484154.jpgやっぱキンギョハナダイ

d0168345_5492114.jpg目立ってたアカフチリュウグウウミウシ。青緑系の色合いがキレイ

d0168345_5491330.jpg

d0168345_5494747.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2012-10-02 05:46 | 2012_9&12アメッド | Comments(2)

2012年9月バリ島・アメッドダイビング・9月23日

インドネシア/バリ島・アメッドダイビング旅行:2012年9月22日~29日

今回は潜り倒し!
なんせアメッド直行直帰で、デジカメも持っていってないくらい(笑)

今まで日に2本しか潜ったことなかったけど、3本いっちゃうよ~と思いつつ4本いった日も。(思ったほど疲れず、意外といけたわ)

中5日で、アドバンス取得で5本。ファンダイブ11本の計16本。
料金的に日本よりはぐっとお得なので集中して潜っちゃった。

てか年末にOW取ったときより明らかに潜るのが楽しみで仕方ない。

今は乾季で、海況も年末よりぐっとよい。
なのにお客さんは少なくて、後半はインストラクターのむつみさんとマンツー。
おかげで海画像も自分の画像もたくさんもらっちゃった。

*画像はすべて「ママダイブ」さんからのいただきもの。


●23日:アメッド、ファンダイブ3本
・レフトウォール(緩めドリフト、透明度25メートル)
・ライトウォール
・ハウスリーフ(砂地、ここ画像なし。クマドリカエルアンコウの幼魚いた!)

年末も潜ったポイントだけど、もう透明度が断然違う。とくにライトウォールは味噌汁状態の場所もあったくらいだから、いや~この時期来てよかったっす。

d0168345_66576.jpgレフト、ドロップオフ。サンゴに感激。まあ、伊豆とは規模が違う。伊豆もまた違う意味でいいんだけど。

d0168345_67780.jpgトサカリュウグウウミウシ。リュウグウって大層な名前がついてるだけに派手

d0168345_673170.jpg大きなカメさん。空気吸いに水面へ

d0168345_6737100.jpgやっぱサンゴたくさんにテンション上がる

d0168345_68392.jpg

d0168345_68390.jpgチョウチョウコショウダイの幼魚。今回、何匹が見れた。クマノミっぽいなといつも思う。ひらひらくねくね泳いでいて優雅な感じ。

d0168345_682729.jpg癒されポイント。イソバナにキンギョハナダイがきれいだった

[PR]
by uraniwaneko2 | 2012-10-01 06:05 | 2012_9&12アメッド | Comments(2)