裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:2011畑( 10 )

2011 畑~枝豆ほか~

去年そこそこ出来ていたので油断したが、枝豆は不調だった。
葉は茂ったが、豆の出来がいまいち。

その原因として、間引きを忘れて一箇所4本くらい植わってる場所などもあり…。
スナップエンドウの跡地に植えて、連作ばりばりだったり…。

植えつけた時期に急に温度が下がったりというのも原因のひとつかもしれない。

やせ地でも育つことに甘えすぎて、雑に育てちゃったんだよね。
反省。

d0168345_5185222.jpgこれは1本で植えていて、まだましな方。でも実の数が少ない…。

d0168345_5191341.jpg手前が最後の枝豆。葉は立派に茂ってるが、実の入りが半分以下。残念。

d0168345_5193940.jpg7月23日。同じくマメ科のつるなしいんげん。今、成長中。3回にわけて植えている

d0168345_520259.jpg同じ日のイチゴ。子苗が出てきているので、ポットに植え替えて(今年は継続契約の年でないので冬越しできない)来年も…ともくろんでいる。イチゴは子苗で増やす。

d0168345_5202690.jpg実はひそかに不作だったニンジン。3月に植えて、実が大きくなる時期に肥料不足でなかなか育たず8月に収穫。実が固くて…。そして左はセクシーニンジン、しかも男性版。

d0168345_520464.jpg今年は雨がちょいちょい降るので、ベランダが加湿ぎみ。で、キノコ出ました(笑)。左の黄色い小さいのもキノコ。ナニタケだろう?

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-08-29 05:18 | 2011畑 | Comments(2)

2011 畑~島唐辛子&モロヘイヤ~

2年前、沖縄へ行った際に買ってきた島唐辛子がお気に入り。コーレーグースーに入ってるやつね。

子袋にいっぱい入って確か100円だったので、そのまま冷凍して、辛い料理を楽しませてくれた。

で、苗が売ってたので今年は2つ植えてみた。

が、現時点で成長は順調だが、片方しか実がならない…。
なぜだろう。
確かに実をつけない方は最初の成長がいまひとつだったけど。


次はモロヘイヤ。
こちらは種から。
けっこう暑くなってから植えたので、8月に入ってからそれなりに収穫できるように。

昨年植えてた人のを見て、2つだけ。
それでも若い葉を収穫して2~3日でまた同じくらいの葉が出てきてる感じ。
初期はゆっくりだが、一旦大きくなるとすごい成長する。

ベランダでも2苗植えてるけど、こちらは土が少ないせいかさらにゆっくり。
しかもハダニにやられてる…。

d0168345_5151863.jpg6月12日の島唐辛子。やっぱピーマンぽい。

d0168345_515439.jpg7月10日。ひとつきでこれくらい。手前にもう1本あるが、現在くっつきあってるくらいの成長ぶり。

d0168345_516159.jpg7月23日。脇芽をつんでないのでワラワラと増え続けてる。支柱の斜め上に1本緑の唐辛子がなってるのわかるだろうか。

d0168345_5162161.jpg7月23日のモロヘイヤ。

d0168345_5164281.jpg8月16日。ここまで成長。脇芽がどんどん伸びてくる。


[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-08-28 05:14 | 2011畑 | Comments(1)

2011 畑~つるむらさき~

好みが分かれるつるむらさきだが、私はけっこう好き。
それもあるが、実は今年は緑のカーテンとして育てようと思っていた。

節電の夏なので、ホームセンターではびっくりするくらいゴーヤの苗(緑のカーテンに適してる)が売られていたが、あんまりゴーヤが好きでない私は、つる性のものならいいだろうと、あんまり考えずに選んだ。

で、ベランダと畑で20株近く植えてるわけだが、結論から言うと、つるむらさきは緑のカーテンにならない…。

まず、初期の成長が遅い。
種からというのもあるが、気温が高くなってから植えるので、7月の段階で15センチほど…。その後もしばしゆっくりめに育つ。育ち始めたらえらい勢いで伸びるんだけどね。

次ぎにゴーヤは実を収穫するけど、つるは葉とつるを収穫する…。
つまり伸びても収穫で切ってしまうわけで…。

そして葉が茂らない…。
緑のカーテンで使われる、ゴーヤとかきゅうり、朝顔なんかは葉が大きくて面積も広い。
つるはそれなりに大きく育つのもあるが、やっぱ小さい。昔は観賞用だったらしいが、ポトスとかそんなくらいのイメージ。収穫しなくてもカーテンにはならない。

ま、今は毎日のようにつるむらさきが食べられるので、よしとしよう。栄養価がけっこう高いし。
炒め物、煮浸し、ナムルとかいろいろ作ってみるが、バリエが少ないのがネック。葉ものだし。

しかし、つるむらさきはどう育てるのがいいんだろう?売られているのとぜんぜん違う形なんだけど。
まあ、食べられているのでいいんだけどね。

d0168345_7513413.jpg6月25日に畑に移植。ここからゆっくり育つ。180センチの支柱を立てたのに、あんま役に立ってないかも…。

d0168345_751533.jpg7月10日。2週間でここまで育つのはけっこういいんだけど、カーテンとしてはそんなに伸びないよね。

d0168345_7521214.jpg7月23日。さらに2週間でつるが伸び始めた。同じ種袋だけど緑と紫のがある。

d0168345_7522980.jpg8月1日。つるは伸び始めると一気に…。茂ってないけど。

d0168345_7524710.jpgつると若い葉、花も食べられるけど、どう育てるのが正解なのか、いまひとつ分からん。切るとどんどん新芽が出てきて、形はばらばら。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-08-26 07:54 | 2011畑 | Comments(3)

2011 畑~地這いきゅうり(夏きゅうり)~

きゅうりは病気になりやすい…。
みたいだったので昨年はパス。

でも種だけは買っていて、それが地這いきゅうり。

名前の通り、支柱を使わず地に這わせるタイプで、いわゆる昔ながらのきゅうりらしく、支柱タイプより栽培が遅めでいい。(だから夏きゅうりという)
しかも病気になりにくいらしく、では今年はやってみるかということに。

遅めでいいにしろ、きゅうりは気温が必要なので最初はある程度までホットキャップ(という市販のがあるが、うちはビニールかぶせて間に合わせ…)栽培。

移植して1本はダメになったけど、3箇所4本が思いのほか育っている。去年の種だけど…。

が、地這いはどうも無駄花が多い。
最初は雄花ばっかでなかなか実がならない。
ちなみにきゅうりは雌花だけで実がなる、受粉必要なしタイプの植物(じゃ、雄花の役割は?)。
不思議である。

さらに不思議なことに、丸いきゅうりが出来ていて、どうも雌雄同体とういか、両性の性質を持つ花がたまに出来るらしい。

8月下旬までに、30本くらいはとれたかな。
4本あるのでけっこう取れるんじゃないかと思いきや、雨が続いてまた実が取れなくなってきた…。

がんばれ、きゅうり!

d0168345_7354040.jpg6月25日にベランダで育てた苗を移植。思いのほか育ってる。最初は風よけ、虫除けのビニールをかぶせてみた。

d0168345_736195.jpg7月23日。ほぼひとつきでこんな状態に。いくら病気になりにくいったって、雨が降ったら葉が白くなる(うどんこ病とかカビ系の病気だと思う)。なので取り除くも1週間くらいでわんさか葉が増えてる。

d0168345_7362442.jpg8月1日。けっこう場所をとる。隣を侵略しないようにつるを誘導。花は雄花が多い。

d0168345_7364698.jpgこの時点で数本は出来ている。が、隠れているので見逃しやすい。まがりきゅうりが多い。

d0168345_7371029.jpg8月16日。伸びたところに敷き藁が欲しいのだが、売ってない。稲ワラなので、放射能のせいか?

d0168345_7373251.jpg丸いきゅうり。一応、きゅうりの味はする。おいしいというものでもないが。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-08-25 07:39 | 2011畑 | Comments(2)

2011 畑~ナス&ピーマン~

今年は苗からナス&ピーマン。
これらの野菜は水がけっこういるので(根が浅いからかな)、ナス1株とピーマン、そしてパプリカの3株だけにした。

ら、パプリカは2つ実をつけた時点で枯れた。
ものすごく暑い日が続いてぐったりしてしまい、結局実を落として葉もぱらぱらと…。
でもその後に雨が続いたせいか、生き残って、また葉をつけ始めたりしている。
もう実はならないだろうけど、けなげなのでそのまま。

ナスは思ったより順調で8月現在えらい大きく育った。
1週間に実が2つくらいなるが、物足りないので、途中で2株追加。
後発は植える時期が遅いのでゆっくりと成長。
うまくいけば秋ナス?なんて思いながら…。
ちなみに秋ナスは夏に収穫した株を、きり戻して再度育てて収穫するらしい。うちのはきり戻しをしてないけど、もう遅いかな。
ナスも息が長い野菜なんだなー。

ピーマンは1株だけど、けっこう実をつける。
現在なんだかんだで30個くらいはできたんじゃないかな。うまくいくと100個くらいはつけるらしい。
まだまだ花が咲いているけど、
それはちょっと無理かな…。

d0168345_4434396.jpg6月4日に苗を植えた。真ん中はパプリカ。この時点では元気だったのに…。

d0168345_444649.jpg6月12日のピーマン。少し成長してしっかりしてきた。このぐらいの時期の成長って大事なんだな。

d0168345_4443169.jpg6月25日、ナスに一番果が出来た! 株がまだ成長してないのではやめに収穫するのが吉。だが、それなりの大きさにしたいのでしばし待つ。ナスも実がなった後は割とすぐ大きくなる。オクラほどじゃないが。

d0168345_4445244.jpg7月10日。3つほど実をつけている。この頃は実が細かったが、8月中旬から実が丸くなった。なぜ?

d0168345_445153.jpg7月23日のピーマン。一度に数個とれる。このまま置いておくと実が赤くなる。最初のころより実がしし唐みたいにシワっぽくなってきた。なぜ?

d0168345_4454160.jpg8月1日。まだまだ実をつけますよ~。

d0168345_446691.jpg夏野菜のグリル。たまねぎ以外はうちの野菜。こんなときにしか使わないベランダのローズマリーも。ジャガイモはこれが最後。

d0168345_4462721.jpgついでにベランダのバジルでジェノベーゼもどき。トマト入りなのでさっぱり。今年はバジル10株くらいかな。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-08-24 04:49 | 2011畑 | Comments(1)

2011 畑~オクラ~

去年は種20粒植えて1本しか育たなかったオクラ。

100均のだったせいかと思い(他の野菜は100均でも育つよ)、
今年は3種、タネ屋さんのものを蒔いた。
ら、けっこう芽が出て25株くらい。

早取りオクラ、ピークファイブ、丸オクラ。
7月最初から8月下旬の現在まで、
2~3日で20本はとれる。
オクラは移植を嫌うせいか、それとも2本立ちにしたせいか、茎はひょろ長いが、それでも実はそこそこつけてくれる。
8月に入り、葉が細くなってきて、一瞬「肥料不足か?」状態になったけど、肥料をあげ続けたらまた復活。
息が長い野菜だ。


我が家では毎日オクラフェア開催中。
さっとゆでで、めんつゆ&ゆずコショウにつけたのがお気に入り~。

d0168345_4383572.jpg6月4日に定植。1箇所3~4本ずつ植え2本立ちにする予定。

d0168345_4385646.jpg6月12日。1週間でけっこう育った。丸オクラが葉も大きくて成長株。

d0168345_4391610.jpg6月25日。もう最初の花が咲いた。花が咲いてから3~4日で実が大きくなるので、取り忘れるとえらい大きいのになる。

d0168345_4394181.jpg

d0168345_4395287.jpg7月5日。背が低いうちからけっこう実をつける。収穫するとまた新しく伸びていくのでけっこう背が高くなる。

d0168345_4401656.jpg夏野菜たちの収穫。思えば最初のころはピークファイブ(かな?)がよく取れたな。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-08-23 04:36 | 2011畑 | Comments(2)

2011 畑~ミニトマト~

自分で種から育てるとどうしても遅くなるので、
今年は苗で3種。
アイコとミニキャロル(?)の黄色と元気トマトとかいうやつ。

植え付け直後はまあまあ育ったものの、その後の気温の急激な変化とか初期の水遣り不足(と思われる)で、株の成長がいまいちで、思ったほどは実がならなかった。まあ、去年よりは収穫できたが…。

他の畑のトマトで育ってるものと比べると、茎の太さがぜんぜん違う。
太く育つと実も立派なのがしっかりついてうらやましい。しかもけっこう大玉をステキに育ててる人もいる。

大玉のトマトはけっこう難しく、私はミニすらこんな感じなのでやはり来年もあるとしたら、ミニだな。

で、8月下旬の現在。
もう終わりの時期のはずだが、また実をつけ始めている…。
というのも、8月最初の台風で雨がしっかり降り、気温が若干低めの日が続いたためか、枯れかかってたのに、まだ芽が出始めてしまった。
いやートマトって強いな。特にアイコ。
多分、育ちは悪いと思うが、まだ伸びてるようなのでしばしこのままにしてみることに。

d0168345_541972.jpg5月4日に植えてその一ヵ月後。この時点ではまあまあ育ってると思ってた。

d0168345_543999.jpg1週間後。トマトは成長が早い。

d0168345_55277.jpgもう実をつけはじめた。この時期、もっとしっかり水をやるべきだったのか…。

d0168345_552555.jpg6月25日。色づきはじめたアイコ。

d0168345_554686.jpgこちらはイエローのミニキャロル。本当に黄色い。熟しても分かりにくい?

d0168345_56916.jpg6月30日に初収穫。少しだけど。ついでにナスも。ピヨっと出てるのはなぜ?

d0168345_563954.jpg黄色トマトでビザ。7月中旬ごろが一番とれたかな。3株で数日小ザルにいっぱい保ってた感じ。

d0168345_7201567.jpg7月23日。実はまだなってもいい状態だけど、葉が枯れ始めて取り除いたらハゲハゲに。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-08-22 05:03 | 2011畑 | Comments(3)

2011 畑~夏に向けて~

今年の春はアブラナ科をやめてみた。

だいたい初心者が作りたいものは大抵アブラナ科。
市民農園はアブラナ科連作にならざるを得ないんだけど、冬がどうしてもアブラナ科(キャベツ、白菜とかね)まみれになるので、少しでも連作を避けてみようかなと。
そのせいか、今年の夏はあまり虫退治をせずにすんでいる。
アブラナ科はおいしいので虫が大量につくからね~。

d0168345_795029.jpg6月4日。左手前はイチゴ、次は手前から沖縄の島唐辛子(辛いやつ~)、トマト、春菊にニンジン。左に写ってるのがオクラ3種類。その奥が…ナスかな。

d0168345_7101448.jpg春といえばジャガイモ。今年はノーザンルビーとシャドークイーンという赤と紫の芋も植えた。去年豊作だったキタアカリがいまひとつで、連作障害か?

d0168345_7104090.jpg6月12日にジャガイモ収穫。右がノーザンルビー、大きく育ったので一株から3つとかしかとれなかった…。次がシャドークイーン。真ん中下がインカのひとみ、インカ系は今年も小さいな。左はキタアカリ。

d0168345_711312.jpgシャドークイーンはこんなに紫。カレーに入ると違和感が…。でもいかにもアントシアニンたっぷり。

d0168345_711264.jpgフライパンだけどタジンも作った。畑のジャガイモたち、そして上に乗ってるパクチー(コリアンダー)はベランダ産。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-08-21 07:08 | 2011畑 | Comments(2)

2011 畑~春の花たち~

畑なので花は禁止されているのだが、春になるとそこここで花が咲く。
普段はめったに見れない野菜の花たち。
そういえば、去年はレタスの花がきれいでびっくりしたなー。

d0168345_762583.jpg何かは分からないがアブラナ科だよね。

d0168345_764561.jpg

d0168345_77045.jpgこれ、ねぎ?韮とかかな。

d0168345_772657.jpgこれは白菜かな。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-08-20 07:05 | 2011畑 | Comments(2)

2011 畑~2010から冬越しの野菜~

すでに2010年の秋冬からアップが滞っていたが(旅ものもね…がんばります)、今年も畑は継続している。
うちの畑はどうやら2年単位での募集らしく(契約は1年ごと)、今年はやめちゃった人もいるし、そして継続してても今年は畑が荒れちゃっている人もいる。
畑を続けるのはいろいろと難しいんだろうな…。

さて、2年目に入って実感するに、自分の野菜づくりの感覚が飛躍的に成長した。といってもまだまだ初心者の域だけど。
でも、去年は本当に何も分かってないところからのスタートだったんだなーと分かるだけ成長した。

今年の春は2年目の特典(?)で、冬から継続して、つまり冬越しの野菜がつくれる。

てことでまずはニンニク。
ニンニクは一片にばらして植えるんだけど、なので一つから6個とかしかできないわけ。
あんまりたくさん出来ないなーと思っていたが、40個以上出来てみると、けっこう使いでがある(笑)。
何人かに分けたけど、まだまだあったので冷凍した。
生ニンニクの水みずしさにびっくり。

d0168345_6594442.jpg春になったら急に成長。これは3月の終わりごろ。この段階でニンニクの匂いがする。

d0168345_70912.jpg5月20日に収穫! 生のニンニクはたまねぎの様に何枚も皮がむけるし、売ってるのは乾燥させて3割水分を飛ばしたやつなので、見た目ほど大きくない。が、十分満足。


そしてスナップエンドウ。種まきの時期が若干遅くて、冬越し前の成長がいまひとつ…。
のせいか、春になっても豊作とはいえず、一応実をつけたが、すぐ枯れてしまった(泣)。

d0168345_704034.jpg

d0168345_705967.jpg4月10日。白い花がきれい。株の成長はいまひとつ…。枝豆が簡単だったので豆は簡単なのかと思いきや、そうでもないらしい

d0168345_712323.jpg5月4日の収穫。右がスナップエンドウ。左はニンニクの芽とベランダのコマツナ。

d0168345_714172.jpgついでにホームたまねぎ。年内にできるはずが、結局冬越しして春に収穫。できてよかった。普通のより若干小さいが。


予想外に検討したのがイチゴ。
このイチゴは前の人が植えていたもので、1年目はわらわら出てくるのを撤去していたが、2年目は放置。そして少し肥料などをやってみたら、育った。
いやー、強いな、こいつ。
なぜか昨年の秋に花が咲いていたので、四季なりってやつ?
半野生で育てたワイルドベリー(違う)。
甘酸っぱくて売ってるほどの糖度はないけど、これくらい酸味のあるほうがむしろ好き。

d0168345_72930.jpg4月10日、可憐な花が咲く。

d0168345_723073.jpg5月10日。実の大きさはばらばらだけど思った以上に大きく育ったものも。ハウスは終わりになるころだけど、路地ものはこれから。

d0168345_725115.jpg5月20日。このころが一番実をつけたかな。6月のはじめころまでそこそこ楽しませてくれた。


[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-08-19 06:58 | 2011畑 | Comments(2)