裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:2010畑( 15 )

うちの畑で一番育ったものって…

d0168345_7563074.jpg


これですわ。miquitaさんとこのkan。育てたの私じゃないけど…。
畑初めてから、多分3回目だけど、最初は抱っこ、2回目はおっかなびっくりハイハイ。
で、今回はスナップエンドウの種まきを手伝うまでに…。

いや~、成長したね。
きみが手伝ってくれたエンドウも一緒に収穫したいわ~。でも、ちょっと植える時期遅かったかなー。

エンドウは大きすぎず小さすぎずで冬越しさせるらしいのだが、周りの畑を見るに、明らかに遅れをとってる。
秋から冬にかけての植える適期ってほんと短いわ。

d0168345_7571380.jpgターコイズブルーにコーティングされたきれいな種に興味津々。受け取って一旦、ヨーグルト容器に入れる(笑)。

d0168345_7574061.jpgこの穴に入れる、ということを理解している。すばらしい。その後、また拾ったり、たくさん入れたり…。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-11-28 07:55 | 2010畑 | Comments(3)

2010秋冬の畑が収穫時期に

9月の初旬の台風以降、一転、水をやらなくてもよくなった畑。

いやー。ラクですわ。

旅行中も雨が降ったようで、ほとんどダメージなく…。むしろ一気に成長してた。

といいたいが、逆に雨のせいで不織布をかけてたミニキャベツや白菜の水はけが悪くて、下部分が若干くさりかけてるものも…(その部分をとれば食べれる)。
もともとミニサイズをいいことに過密に植えすぎてるし。ミニといってもけっこう育つもんだなー。

ま、幼虫被害(主にミニキャベツ、白菜)は不織布のおかげでそれほどでもなかったのだと思う。旅行前に殺しまくったけど、旅行後も虫に食われていたとはいえ許容範囲。アブラムシはもういいや…。春ほどでないし、あれは回避できん。


それよりもセンチュウ…(小さい回虫のようなものかな。連作障害なのではないかと)。

多分、センチュウだと思うんだけど、白菜がやられた。
最初みたときはかなりホラーな感じ。
2回目からはまだ慣れたけど、細い糸みたいなのが土にうじゃうじゃ。
センチュウって土中にいるんじゃなかったっけ?

アブラナ科の連作って、市民農園ではそうならざるを得ないじゃんねえ。これ防ぎようがないような…。

そんなこんなで白菜は6つのうち、なんとか育ったのが2つ。でも出来ただけ嬉しいかも。
ちゃんと結球してくれたしね。

よく「自分でつくった野菜はおいしいでしょ?」と聞かれるが、実は全部がそうというわけでもない。
特にコマツナとかチンゲンサイとかの葉物なんて別にスーパーで売ってるのと変わりないと思う。

でも白菜はおいしいと思った。葉が瑞々しいんだわ。
生でもいける感じ。
もちろん鍋でいただいてますわ。

d0168345_7543762.jpg秋冬ってつくれる時期が短いせいか一気に収穫。左から白菜(「お気に入り」という品種)、コマツナ、春菊、チンゲンサイ(袋の中3種)、ミニキャベツ、カリフラワー(これだけ苗から)、大根(野武士)、ニンジン。よく育ったわ~。幸せ。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-11-27 07:53 | 2010畑 | Comments(3)

この気温の差がどう影響するんだろうか

先週の台風以来、久々に朝、畑を休む日がやってきた。
台風当日はさすがに植え始めた秋冬ものを守るために、むしろがんばったが、翌日、そしてその後の早朝の雨のために、ここ1週間で3日も休んだ。

思えばこのふた月、畑を休んだのは2日くらいだったな。毎日水やって、終わった野菜の後片付けをして(これ、意外に時間がかかる)、固い土を少しずつ少しずつ掘り起こして。

そう、本当に土が固かった。

なのに、台風後のやわらかいこと!
このふた月の苦労はなんやったんや。

雨の力って、すごいんやなー。
しかも野菜、特にキャベツやカリフラワーが一気に成長した(まじで驚いたくらい)。早すぎてダメかと思った白菜も復活した。方々の畑でもそういう話。水ってやっぱ必要だわね。


でもその後の猛暑日でまた土が固くなりかけて、「もう一度雨降って欲しいですよねー」なんて、周囲のおじさま達と話してたらこの雨ですわ。

特に3日くらい前に集中豪雨的に降った後。
畑の畝がなくなってた…。
そりゃ、固くて5cmくらいの低い畝しかつくれてなかったさ。
それがほぼ真っ平らに。

植えてた種は…流されたんだろうな。

しかも寒い。

この気温の落差、人間ですら「秋バテ」とか言われてるのに、野菜の成長にもいいわけないよね。

d0168345_8552982.jpg9月に入ってブロッコリーやトマトを片付け始めた。こやつらは大きいのでしばし日に当てて、水分を飛ばしてから。

d0168345_8554984.jpg乾燥するとこんな感じに。防寒のワラ代わりに使おうかなと畑に常備。…してたので台風のときは吹き飛ばされないように集めてまとめておくのが手間だった。大きいだけに他の人の畑とか直撃すると野菜をダメにする可能性あるからねー。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-09-16 08:57 | 2010畑 | Comments(1)

セミこんなに多いっけ?

都内に住んでたときは、あんまりセミの本体を見かけることはなかったと思うが、今すんでるところはやたらセミがいる。

マンションの敷地に緑がけっこうあり、そこで孵化しているらしい。

うちのテレビの上には、おととしベランダでご臨終を向かえたセミがいる。
腐らないもんだからまだいる。完全ドライセミ。
というか標本になるくらいだから、昆虫って腐りにくいのか。


昨年は大家さんが孵化しかけのセミを激写してるところに遭遇し、まだ白い(目だけ丸く黒くてかわいい)セミを初めて見て感激した。

で、今年は畑のそばでやたらさなぎの抜け殻を発見する。

もしかしてここ数年の異常気象でセミって増えてるのか?

d0168345_11392822.jpgおや、あなたも?お互い長かったですなーって感じ。

d0168345_11395836.jpgあ、ここにもペアが。

d0168345_11402081.jpgしっかりしがみついてるよね。

d0168345_1140399.jpg若干涼しい日(といっても30度)が続いたせいか、コンテナ猫復活の太平。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-08-19 11:38 | 2010畑 | Comments(3)

4~8月:カモミール

農園では花の栽培は禁止されている。

じゃ、カモミールってどうなんだろう?
と思いつつひとまず4月にイチゴの空き容器に種を蒔いた。

考えるに、花は肥料の種類が違ったり、観賞用だと食用に使わない農薬とかも使ってしまうからでないかな。

でもカモミールは一応、食用(?)として育てるので問題なかろ。
ハーブのくくりだし。

ということで畑にも移植した。
畝の脇という、うっかり踏まれてしまう過酷な環境で…。
実際、何度も踏みつけ、土堀りの際には土をぶっかけちゃったり。

そんな状態でもちょこちょこ花をつけていて、これも健気というか丈夫な奴だわ。


ただ、カモミールの種って本当に小さくて、いっぱい入ってたのを後先考えずに全部蒔いたため、ほとんどダメにした。
途中全部廃棄して忘れてしまおうかと思ったくらい(笑)。

育ってくれてよかったわ~。

d0168345_8352717.jpg4月10日。3月中旬、2つの容器にきっしり蒔いたのが芽が出始めた。種が小さいあまり水で流れて片側によってる模様。

d0168345_8354241.jpg5月31日。どうするこれ? 忘れてしまいたい、と思ってた頃。

d0168345_8355828.jpg6月7日。前日に畑に移植して翌日、息も絶え絶えに…。細い奴だけにダメだったか?

d0168345_8361792.jpg6月8日。一足先に鉢に植えたのは順調に。

d0168345_8363458.jpg6月12日。最初の花が咲いた! 可憐だ。

d0168345_8365294.jpg6月20日。一週間でそれぞれ一番花が咲いた感じ。数日咲いてるけど、ハーブティーにするのってどれくらいで取ればいいんだろ?

d0168345_8371853.jpgと調べたら黄色い部分が盛り上がってきたらとのこと。これちょうどいい感じじゃない?

d0168345_8373351.jpgこれはまだ緑の部分が多くてもう少し待たないとダメだね。…と調子よかった鉢植えだが、7月前半の強い日差しで一気に全部枯れた。復活しないくらいカラカラに。ベランダの水遣りって加減が難しい。

d0168345_8375216.jpg6月21日。諦めて忘れてたが、2週間たって畑のも何気に育ってることに気づいた。あの状態からよく復活したな。

d0168345_838877.jpg6月25日。花咲きました。

d0168345_8382383.jpg7月15日。何気に増え続けている。

d0168345_8384572.jpg8月1日。数回に分けて収穫(?)し、ベランダで干してみる。アブラムシとかついてるのもあるかもな。ま、乾燥したら問題なかろ。洗ったらバラバラになりそうだしな。

d0168345_839377.jpg乾燥したのを少しずつビンにためている。よく言われるりんごのようないい香りがする~。でもハーブティー1回分くらいしかない。化粧水にでもするか? てかハーブティーって茎ごといけるんじゃなかったっけ? ガテマラ旅行のときに宿のおばさんが茎ごと煮出してたような…。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-08-12 08:34 | 2010畑 | Comments(2)

畑のもう一つの楽しみ

といえば猫。

農園は住宅街にあるので、途中の道やら畑の周囲にわらわらといる。

早朝は涼しく人が少ないので飼い猫も野良猫ものんびりのんびり。
この前、5匹の子猫を引き連れた母さん猫を見た。
「がんばったんだね~」とかすっかり猫おばさんと化している日々。


中でもお気に入りは、畑すぐそばの会社で飼われていると思われる茶トラ。

最初に見つけたときはコンテナのダンボールの上で寝ていたので「コンテナ猫」と呼んでいたが、毎朝太平楽な様子で寝ているので最近は「太平」と勝手に命名。

大きさからオスだと思い込んだが、もしや体の大きなメス疑惑あり。
顔もなかなかかわいい。

d0168345_17341987.jpg最近の太平の定位置。ここが涼しいんだろなー。

d0168345_17344448.jpgおっ、今日は丸くなってるよ。

d0168345_1735743.jpg春ごろ撮ったもの。携帯なのでボケてる。コンテナでよく寝てたのにこれは撮ってなかった。

d0168345_17352658.jpg警戒モード。ちょっと寄ってきたりもするけど、さわらしてくれない。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-08-11 17:36 | 2010畑 | Comments(2)

恵みの雨! 耕すチャンス到来

うちの畑はもともと土質が固いのだが、梅雨が明けてからカラカラで一層強固になった。
場所により「岩か?」と思えることもあり。

今は春夏の収穫物が一段落して、秋冬に備えて土を整える時期。
日々少しずつ掘り起こしてるが、腕が痛くなること痛くなること…。
全然進まね~んだ、これが。

私より全然土づくりを丁寧にして、深く耕している人でも「固い」とよくぼやいている。

じゃあ耕しても一緒なのでは?
と思えないこともないが、さすがに大きな塊なんかはくだいておかないと、種を蒔いたり移植ができない。掘り起こして手で砕いておけば、ある程度育つまではもつだろうし。

そんな状態で昨日の雨!

いや~水分ってほんと大事。
けっこうしっかり降ってくれたんで、掘り起こすのが断然ラク。
ここで一気にかたをつけよう。

といっても一人でできることは限りがある。一応非力な女だし。
大根、ニンジン、ジャガイモなど土中に出来るもの以外は、なんとなく上をくだいておくだけでよしとしよう。
てか無理だし。

d0168345_17293937.jpg少しずつ掘って、数日日光に当てる。土づくりなんてこのくらいしか出来ない。

d0168345_17295727.jpgどうせすぐ固くなるんだよなーとか思いながら、ジャガイモ予定地は気持ち深めに掘り起こす。

d0168345_17301618.jpg最近、畑で猫をちょくちょく見かける。涼みにきてるんだろうか? 今日、なにやらハエがたかってる場所があり、よく見たらフンが…。乾かして肥料にでもするか?

d0168345_17303396.jpgうちのじゃないけど、青じそもこんなに立派になる。うちの畑も1本植わってるが、背丈が伸びず、葉だけが育ちすぎてえらい大きいまずそうなものになってる。これはちょうどいい大きさの葉がこんなにたくさん。違いは何?

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-08-10 17:28 | 2010畑 | Comments(3)

畑泥棒続報!

畑に来る時間は人それぞれ。
今の時期、日中はさすがに暑いので、私のように早朝組(私は大抵5時半過ぎ到着だが遅い方)じゃない人は夕方組なのであろう。

で、週末、いつもより遅い時間にいって、早朝組じゃない人に会って少し話したところによると、トウモロコシをやられたとか!
しかも根こそぎ…。

トマトを全部やられた人もいるとか。
そこのトマト、とても立派になってると思ってたんだよなー。
そらーくやしいだろう。

そういえば最近、畑に「不審者は通報します」という看板が立てられている。

この話で、あのトウモロコシは、カラスやくそガキの仕業じゃないことが判明。あきらかに悪質な畑泥棒だわ。

思うに、うちのはラッキーにも試しに取ったのが実が出来てない奴だったから、2つ残ってたんだなー。

d0168345_9561078.jpgで、その人に食べきれないからと高そうなミニトマトをたくさんいただいた。これ、アイコ? これでもらった半分。ってたった3株なんだよ、その人のトマト。しかも脇芽をとらずに今は支柱すら立ててなく、うちと同じくワイルドに育ててるんだけどこの違いはどうよ。味も甘くておいしい!

d0168345_9562886.jpgいただきものつながりで、こちらはお隣さんの白ゴーヤ。緑のより苦味が少なくサラダ向きらしい。が、ゴーヤの苦味は苦手なので塩もみして炒めて使うつもり。

d0168345_9565251.jpgそして別の人にモロヘイヤを…(笑)。そばにあえて。大根とスティックブロッコリー、青じそはうちの収穫物。最近人様からよくもらうのだが、うちはあげるものが何もなくて。ブロッコリーはそこそこ収穫できるが、水分減って固くなってきてるし。枝豆はみんな育ててるしねえ。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-08-08 09:55 | 2010畑 | Comments(3)

おいしく味わってます

7月は収穫物が多い時期。
ジャガイモをはじめスティックブロッコリー、枝豆などなど、食べるのが愉しみ。

d0168345_11182167.jpgキタアカリ(バジル和え)、枝豆、スティックブロッコリーでサラダ。数日同じもの作ってたような…。

d0168345_11184042.jpgあんまおいしそうに見えんが、バジルチキン。焼きでなくレンジで蒸してみた。あっさりおいしい。

d0168345_1118592.jpgレンジでチンして塩でシンプルに。右の3つは最後のインカ。実物はキタアカリと比べると断然黄色いんだけど、画像で分かるかな。このキタアカリもけっこう黄色いんだけどね。

d0168345_11191615.jpg辛味の強い大根なのでおろしに最適。かき揚げそば…の予定が買い置きがなくてそうめんに。そして食べるときに大根するのわすれてて、あわててすった。何のためにかき揚げまで作ったんだって。

d0168345_11193537.jpgたっぷりのせて。この辛味がたまりませんな。

d0168345_11195257.jpg大根の葉はふりかけに。ああ、フードプロセッサーがあれば便利なのに…。

d0168345_11201167.jpgピザ! って収穫物はブロッコリーだけじゃん。ハーフ&ハーフにしてみました。ついつい鉄板1枚大きいの焼いてしまって食べきれないって…。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-07-25 11:21 | 2010畑 | Comments(3)

7月の畑は雑草がすぐ伸びる

先週実家へ行った関係で5日ほど畑に行けなかった。

ら、びっくりするくらい雑草が伸びてた…。
正確に言うと5日で伸びたというより、ちょっと目立ってきたかなーという段階から一気に伸びたというか。
何が植わってるのか分からないくらいに。

このままほっておくと手がつけられなくなるので、週末は土日とも必死に雑草とり。

合間にジャガイモの収穫やら、追肥、土寄せやらメンテ。
雨が降ると土が流れて根元部分が露出してきたりする。

梅雨で水遣りはだいぶラクになったが、成長いちじるしい時期でもあるので、やることはむしろ増えている。

土曜は天気だったもんで、日に当たりすぎて頭痛がするくらい…。

でもいろいろ育ってきてるのを見るのは楽しいもんだ。
我ながらよく続いてるわー。

d0168345_20274235.jpg左側がとくにすごいことに…。一番左のジャガイモはすでに何がうわってるのか分からんし、2列目の枝豆二番手、3列目の枝豆一番手の跡地も雑草だらけ。

d0168345_20281055.jpgジャガイモを収穫して、雑草を一掃した。気持ちいい~。この後、枝豆部分、その他の部分も全部ざっと取った。がんばったよ、自分。

d0168345_20284481.jpg勝手に生えてるイチゴも雑草に埋まってたが、救出。ランナー(ツル)が伸びて子株が出来始めてる。これ、家に持って帰ろうと思ってるんだー。

d0168345_2029514.jpg市民農園では普段見れないものがたくさん見れる。これはどうも根元がリーフレタスっぽく見えるんだけど、かわいい薄紫の花。他にもなにやらアブラナ科の花が1メートルくらいの高さになってたり。収穫を諦めたのか種を取るためなのか…。なかなかおもしろい。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-07-14 20:30 | 2010畑 | Comments(3)