裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:2010スペイン・モロッコ( 48 )

モロッコ・マラケシュスーパーでお買い物

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

*これでモロッコ旅終了です。

スーパーはフェズでも行ったアッシーマがあった。
もう一つ、マラケシュへ来るバスの中で見かけたが場所が分からず。
アッシーマは駅から1本入ったとおりに背を向けて左手方向へぐんぐん行くとあった。

タジン調味料(多分。いまだ使ってないけど)、中国茶(ミントとあわせてモロッコ茶…にする予定だったが、緑茶として普通に飲んでる)、ワイン(メクネス産)などなど。

あ、あと今回のモロッコ旅で緑のオリーブがすきになったので、ビン買い。重い…のに大ビン+中ビンを。

ナッツ類もおすすめ。日本で高いピスタチオとか(ピスタチオアイス、スペインからはまってたんだよねー)。
ついでに、最近の旅ではジャムもチェックしていて、今回はいちじく(多分)。
グァバとか日本になかなかなさ気なものが見つかるので、おすすめ。重いけど…。
ま、パイナップルとかが無難だけどね。

d0168345_623770.jpg帰って来て食材も撮った。何買ったか分かるのでいいかも。次回からも撮ろうかな。そういえばハリラスープも買ったな。

d0168345_6232671.jpg一番左下はクミン&岩塩(こちらはリッサニで購入)。右上はコーヒー。右下はお茶。パッケージがかわいいのでたくさん買ってしまう…。

d0168345_6234571.jpgついでにアルガンオイルと石鹸。ココナツオイルも買ってるわ。庶民コスメ屋で買ってるせいか、アルガンの効果はよくわからん。左下のオレンジの四角いのは練り香水ってやつかな?体にこすりつけて香りを楽しむもの。私は芳香剤代わりに部屋においてある。ちなみにムスクの香り。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-01-27 06:21 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(0)

モロッコ・マラケシュメディナ風景

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

d0168345_617585.jpgフナ広場から庶民お土産エリア(?)を探索。夜もにぎやか。

d0168345_6181768.jpg狭いとおりに馬車。

d0168345_6183585.jpgモロッコ版バーゲンセール会場ってとこだね。

d0168345_6185475.jpg

d0168345_619996.jpgしばらくいくと人通りもすくなくなって、お店もちらほら。シルバーものの店をじっくりみたいが、見ると欲しくなるので(そして放してくれなくなるだろうから)ウィンドーショッピング。

d0168345_6193154.jpg

d0168345_6194387.jpg

d0168345_6195571.jpgなんか開けたとこに出たので、そろそろ戻ることに。ここからメイン(?)の土産物屋通りに出た。しばらく歩けば道を把握できるかも。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-01-26 06:17 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(0)

モロッコ・マラケシュ新市街風景

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

マラケシュではエッサウィラに行けば目的は果たした感じで、あとはスーパーでお土産食材とカサ行きのチケットを買うくらいで、歩き回ったなー。

d0168345_6135166.jpg意外と羊肉に出会わなかったので、最後にケバブ屋(?)みたいなところで。出てきたのは予想外なラップサンド的なものだった。串焼きだと思ってたのだが…。ま、これくらいの分量がちょうどいい?

d0168345_614147.jpg駅でカサブランカ空港までの電車のチケットを買いに行った。きれいな建物。

d0168345_6143281.jpg駅前の通り。メディナから歩いて…30分くらいはかかったかな?けっこう遠かった印象があるのでもっとかかったかも。

d0168345_6145311.jpg

d0168345_615386.jpgマックのハッピーミール。安かったので買ったんだが、お子様セットだったのか。ハンバーガーがミニサイズでかわいい。トムとジェリーのおまけは宿においてきた。

d0168345_6153064.jpgカサブランカ行き。空港駅があるので、結局カサへはいかず。

d0168345_615493.jpg市場バッグ。これを見つけるのに苦労した。かなり大きいが仕方ない。カサ行きの電車で、偶然日本人夫婦と隣あわせになり、「買い付けですか?」と…。ぷーさんバッグで買い付けっていいね(笑)。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-01-25 06:17 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(0)

モロッコ・エッサウィラ3

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

d0168345_7264347.jpg

d0168345_727183.jpgこういうとこが海辺の町っぽい雰囲気。

d0168345_7272794.jpg

d0168345_727455.jpgサボテンの繊維かな。そういうのがあるらしい。

d0168345_7281375.jpg庶民的なエリア。こっちは住民で賑やかな感じ。

d0168345_7284198.jpgなんとなく気になった置物。

d0168345_729579.jpg

d0168345_7293026.jpgメディナの外へ出た。しばらく歩いてみるとだいたい分かる感じの広さ。

d0168345_7295169.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-01-24 07:25 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(2)

モロッコ・エッサウィラ2

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

d0168345_7215154.jpg暑くなってきたのでアイスを食べながら。スペインではまったピスタチオのアイス。

d0168345_7221253.jpg

d0168345_7223334.jpg
d0168345_7224856.jpg

d0168345_72346.jpg

d0168345_7232196.jpg

d0168345_7233939.jpg

d0168345_7235512.jpg

d0168345_7241398.jpg魚が多い土地なので、揚げ魚を買ってみた。カニと思った手前の細いのは、小骨の多い何かしらの魚だった。

d0168345_7244079.jpgアボカドジュースでひと息。ねっとりと意外なうまさ。


[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-01-23 07:21 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(2)

モロッコ・エッサウィラ1

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

エッサウィラのバスターミナルからメディナまでは歩いて10分くらい。
行きは人に聞きやすいが、帰りは適当に歩いていてめっちゃ迷った。
バスは複数の会社でそこそこ本数があるのでよかったが、一応ターミナルで帰りのバスの時間を確認しておいた方がいい。

マラケシュが食傷ぎみだったせいか、エッサウィラは「あ、ここ好きかも」という好感触。

欧米人のツーリストがけっこういたが(彼らはバスツアーで来てる人が多いよう)、のんびりした雰囲気がなかなかよし。

モロッコでなかなか見なかった犬もここでは猫と共存してた。

d0168345_7135244.jpgジュラバを来てる人々もけっこういる。

d0168345_7141259.jpg何肉?

d0168345_7143180.jpgの前で待つ猫。じっと待つ姿勢がかわいい。待つというより狙ってるのかもしれんが

d0168345_7145093.jpg

d0168345_7145950.jpg

d0168345_715794.jpg

d0168345_71521100.jpg通りを抜けると港近くに広場っぽい場所が。ここから見ると白い建物が並ぶのがよくわかる。

d0168345_7153956.jpg

d0168345_7155075.jpgカモメが舞う。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-01-22 07:12 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(0)

モロッコ・バスでエッサウィラへ

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

エッサウィラはマラケシュからバスで3時間ほど行った港町。
白い建物にカモメが舞う、いかにも港町っぽい雰囲気が人気なのだとか。

ちなみに海は濁ってたが(笑)。

バスはマラケシュの城壁外にある長距離バスステーションから。歩いて行ったが、地図では近く見えるが意外と距離がある。

その近くの城壁の外まで最短距離で行けばそうでもないのかもしれないが、あきらかにメディナの中を行くのは迷うと思うので、一旦メインゲート(?)から外へ出てぐるっと回っていった。(帰りはメディナの中を行ってみた。フナ広場へ戻る方が人に聞きやすいし)


早朝は人も少なく、ジョギングしてる欧米人とかいて散歩にはいい。

バスターミナルでは聞かれるままに「エッサウィラ」といい続けていると、一番早く出るバスに案内された。
しつこく案内してくれたおじさんにはチップを要求されたので、5DH。


民営バス。45DH(帰りは50DHだった)
8時45分発で、最初は寒かったのだが、次第に車内の温度が上がって暑かった。ノンエアコン車なのだが、もとはエアコン車らしく窓が開かない。
湿気がなく汗をかかないので、静かに乾いていく…みたいな。水分補給を心がけないと危険。

民営バスの方がボロくて、乗ってて周りのモロッコ人が楽しいから、と聞いたけどそんなにCTMとの差は感じなかったなー。バス会社にもよるかもしれないけど、私の中ではラオスのいいバスくらいの古さ。

d0168345_7335542.jpg城壁の外をぐるっと回って。

d0168345_7341391.jpgバスがちらほら止まってる門のあたりまでいくと、その先に長距離バスステーションがある。このバス不思議な形してる。

d0168345_7343182.jpg長距離バスステーション。会社ごとにカウンターがある。

d0168345_734527.jpg

d0168345_735881.jpg乗ったバス。外側はそこそこきれい。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-01-21 07:33 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(0)

モロッコ・マラケシュの宿

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

マラケシュの宿はフナ広場からほど近い、「歩き方」にも載ってたオテル・ミモザ。
会った人に薦められたので行ってみたら、残り一部屋ラッキーにも空いてた。シャワー・トイレ共同で80DH(約850円?)。

部屋にバルコニーとかはないけど、屋上に休憩スペースがある。そこからフナ広場が一部見える。

モロッコで標準的な宿だと思うけど、やっぱタイルがかわいいよね。

あ、そういえばトイレがアラブ式じゃなく洋式だったかな。思い返せば外国人がよく泊まる宿は洋式だったような気がする。トイレットペーパーも流してよかったような…。
タンジェの宿はアラブ式だった。
いわゆる和式っぽい奴で、コップに水くんで流すみたいな。


なお、ここに限らず、モロッコの私が泊まった宿はお湯がちゃんと出た(タンジェの宿は入ってないが多分、水)。温度、量ともに。
総じて水周りのレベルはよかったのではないかと。

d0168345_7273929.jpg

d0168345_7275739.jpg中庭があってぐるりと部屋が囲む。

d0168345_7283215.jpg

d0168345_7284575.jpg屋上から見える夜景。

d0168345_729163.jpgいつも宿内をうろついてた猫ちゃん。

d0168345_7291879.jpg宿の近所の屋台のサンドイッチ(いつも)で夕食。英語は通じなかったがなんか適当につくってくれた

d0168345_7293312.jpgひき肉に野菜と卵、そしてチリソース。こういうのはうまいよね。さすがにサンドイッチ以外のものも食べたくなってたが

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-01-20 07:26 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(5)

モロッコ・マラケシュ土産物通り

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

フナ広場の屋台が並んでる奥からずらっと土産物屋が並ぶ。目が眩むくらい。
フェズではちらっと見ただけなんで比較できないが、ここはやっぱすごいんではないかと。
ただ、迷うよね。こんだけあると。
道も品も。

値段は聞かなかったが、方々でモロッコ人やら日本人やらに聞いた話だと、マラケシュは高い!とのこと。
ま、そうだろう。
ただ、小さな土産物的なものは大差ないかもしれないけどね。

d0168345_745496.jpgついつい目がいってしまうきれいなお菓子。食べてないけどきっと激甘だろうな。

d0168345_7461261.jpg三毛猫ちゃん。しっぽがかわいい

d0168345_7463630.jpg最初の方はアーケードみたいになってる。

d0168345_7465645.jpg

d0168345_747829.jpgシルバーものもけっこうかわいいのがあった。ファティマの手欲しかったけど結局買わず。

d0168345_7473022.jpg屋台の奥はいわゆるマラケシュ的土産物屋だけど、フナ広場へ入る手前の通りはモロッコ人向けの通りかな?庶民的ながらこんなジュエリーショップもあり。

d0168345_747532.jpg

d0168345_74875.jpgはずれの方まで行くと住宅エリアか?だんだん寂しくなってくるので一通りのあるあたりまで。こっちの方が趣あるね。

d0168345_7482865.jpg土産物もちらほら。

d0168345_7484934.jpg床屋さん。かわいい。

d0168345_7499100.jpg電気屋のテレビに夢中な少年たち。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-01-19 07:45 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(2)

モロッコ・マラケシュフナ広場

スペイン・ポルトガル/モロッコ旅行:2010年10月17日~11月7日

ここは説明いらずな有名な広場。
夜は大道芸人がたくさんいて、人々が集う。
本当たくさんいた。モロッコ人も欧米人も。
モロッコ人は地方から遊びに来て、このあたりで買い物するのが定番なのだろうな。


んだけど、今まで田舎にいたせいか、そしていまさらヘビ使いでもないしって感じで、そんなに楽しめなかったなー。お酒が飲めないってのもあるかもね。(スーパーなどで買って飲むことはできる。ただ、スーパーが遠い…)

土産物屋も通りにずらっと並んで、奥まであるんだけど、かえって食傷気味になり、結局マラケシュでは市場バック買っただけだったなー。
(ビニールのチャック付荷物運びバック←マラケシュでは意外と見つからない)

d0168345_7411158.jpg屋台がたくさんあるが、食堂形式(?)でここでがっつり頼むことになる感じ。ちょこちょこいろいろ楽しむ感じでなくて、結局ここでは食べなかったな。

d0168345_7413450.jpgこのブッセみたいな菓子をバラ売りしている子供がけっこういた。

d0168345_7415350.jpgかたつむり。エスカルゴってやつかしら。モロッコ人に大人気。

d0168345_7421238.jpgで、食べた。八角とかそんな中華系の香辛料が聞いた味。おいしいか?といわれればどうかなと思うのだが、隣のモロッコ人たちはおかわりしていたので、モロッコ人好みの味なのかも。

d0168345_7423899.jpg大道芸じゃないけど、ちょっとおもしろいなと思ったのが、ペットボトル釣り(?)。釣竿の先のわっかがペットの口にかかればもらえるのかな?

d0168345_7425774.jpgしばし見てたが、けっこう難しそう。あと一歩のところで入らない。地味だけど、みな真剣(笑)。

d0168345_743171.jpg早朝のフナ広場。何にもなくなるのがかえって壮観!

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-01-18 07:40 | 2010スペイン・モロッコ | Comments(2)