裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ: ミニトマト・バジル( 5 )

7~8月:バジル

9月に入って畑のバジル6株は撤去した。
といってもベランダ合わせて20株以上あったのでまだまだ収穫できる。
てか霜が降りるくらいまで収穫可能なんだって。
育てすぎだよね…。

d0168345_854634.jpg7月17日。畑に植えるとさすがに育ちがいい。

d0168345_86586.jpg8月13日。何回か収穫を繰り返し脇芽が伸びてくるのでこんもりと。

d0168345_862412.jpg同じ日の違うバジル。株により成長具合が違う。

d0168345_864230.jpgジェノベーゼ(松の実なし)ってたくさんバジルが入るけど、何回もつくれちゃう。このためにフープロ買った。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-09-05 08:05 |  ミニトマト・バジル | Comments(2)

同じくミニトマトも終了

この暑さの中、まだ茎と葉が伸びているミニトマトだが、
残念ながら第二の人生で花を咲かすことはなかった模様…。

一部、花が咲かないでもないが、さすがに実にならない。

すでに実がなっていたものも、大きくなる力がないせいか、1cmくらいで赤くなってたり…。
グミか!

まあだいたいトマトは8月前半までだよね。
手が回らないのでそのままにしてるけど、実質もう終了。

15株で約250個。
普通なら2株でこれくらいはとれるんだよな…。

d0168345_11364855.jpg7月に実ができてたものはどんどん赤くなる。完熟まで追いとくと実が落ちるか割れるかで、ほとんど青い味のトマト。これはこれで…。

d0168345_1137967.jpgちっこい実は見る分にはかわいいんだけど。

d0168345_11373220.jpgこれが最後の収穫。小さいのが多く割れてるのも多い。何気にあるオクラは地味に取れ続けて3本目。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-08-18 11:36 |  ミニトマト・バジル | Comments(2)

6~7月:ミニトマトが変!

7月前半までぐんぐん成長し、ブッシュのようになったミニトマト。
ただ、成長したのは葉ばかりで、背丈がそれほど伸びない。

そして梅雨が明けて以来、実はできてないことはないが、下の葉からどんどん枯れている…。

これは正常なミニトマトでもこの時期起きる現象みたいだが、うちのはあんま正常とはいえないんだよねー。だいたい実の数、少なすぎ…。(1株から100個はとれるみたいだが(300以上とれる場合も!)、うちのはとてもそんなにとれるとは思えない)


疑われるのは「チッソ過多(チッソは葉に必要な養分)」「水のやり過ぎ」「根づまり」ってとこなんだが、そもそも元肥もしてないし、植えてから2回は肥料やったが、過多になるほどか? 間にバジル植えてて、そっちは肥料食いなんでそこにやってる分がトマトに影響した? 

水のやり過ぎはないな。
梅雨があけてから明らかに土が乾燥していて、地割れまで起こしてるから。

根づまりは…あるかも。
密植だし(間にバジルまで植わってるし)、それほど丁寧に耕してないし。空気が吸えてない?

そんな感じで、肥料はやめ、水やりも控え(これはちょっと冒険かも)、地割れは土に空気が入るだろうからむしろそのままに…。

トマトっていじめるほど、実が甘くおいしくなるって言われてるけど。
うちの場合、思えば苗時代から過酷な環境だったのだが、そういういじめ方とは違うよね。

d0168345_8234818.jpg6月27日。畑に植えて3週間、このあたりまでは順調に成長。

d0168345_824360.jpg実が付き始めてる!

d0168345_8242095.jpgベランダのはひょろながくて背が高く…。こちらも過酷な環境すぎるかな。

d0168345_8244035.jpg7月7日。そこから10日で葉が茂る茂る。27日に比べると株間が狭いこと。雑草もすごかったし(この後ひらすら雑草除去)。って背はそんなに伸びてないよ。

d0168345_8245752.jpg第一果房の実が増えて大きくなってる~。ただし第二果房以降はそれほどでもない。

d0168345_8251224.jpgミニトマトは3本立てとかもするけど、トマトは脇芽を摘んで1本立てにする方が実に栄養がいくといわれてる。こちらはお隣のステキな1本立て。同じ時期に植えてたはずだが背丈はもう2m近く?

d0168345_8253091.jpgで、うちはこう(笑)。何人かに「脇芽をつまなきゃ」と指摘されたが、やってないわけじゃないんですう~。ただ、トマトって生育が旺盛で朝1時間たらずじゃとてもそこまで手が回らない。15本の葉元を確認するのってけっこう時間が必要なのよー。

d0168345_8254497.jpg7月15日。それでも実が色づいてくる。嬉しいけど果房の数は増えてない。

d0168345_826379.jpg7月17日。ひ弱な支柱がすでに限界。大きくしっかりしたものに変えた。これ自転車で持ってくのも、一人で立てるのも難儀…。元の支柱からはずす作業はトマトを傷めないように慎重にしないといけないので、朝作業で3日かかった。

d0168345_8262076.jpg7月19日。赤くなってる! 出来はよくない予測だが、やっぱ嬉しいね。

d0168345_8263676.jpg待ちきれずに収穫。まだ中が青い部分ありで、甘いってほどじゃないけど、それなりにおいしかったと思う。

d0168345_8265354.jpg7月26日。数日前から下葉がどんどん黄色くなりはじめ、切り落とすと実がよく見えるのだが、これ変だよね? 分岐してる。ネットで調べてみると、窒素過多で起きる現象っぽい。やっぱ?

d0168345_8271172.jpg分かりづらいけど、実の先に葉が付いてる!? 分岐したりまた葉が生えてくるのは先祖帰りしてるのだとか。ここから第二(というか二回目?)の人生を順調に歩んでほしいが。

d0168345_8272956.jpgこれなんか脇芽が伸びたものだと思ってたら、花がつく果房自体が茎のように成長し、その先が普通のトマトのように成長してる…。茎になる手前に一つだけトマトみたいな変なことになってる。

d0168345_8274891.jpg7月29日。数日枯れた葉を落として今、こんな。下の方がすっきりしちゃって、バジルによく日が当たるように…。背は相変わらず低いが、上の葉が緑でちゃんと成長してるのが数株あるのが救い。株全体の成長が悪いものは摘心して今ある実だけを成長させるようにした。さていくつ収穫できるかな?

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-07-28 08:23 |  ミニトマト・バジル | Comments(2)

5~7月:バジル

今、一番とれるのがバジル。

畑のミニトマトの間に8本。
ベランダでは鉢、プランター、ペットボトルに合計15本くらい。

摘心すればそこから脇芽が増えてさらに倍増…。

って、こんなにたくさんどうすんのよ?


フードプロセッサーを購入して、ジェノベーセをつくろうと思ってたが、いまだできてない。

早く買わなきゃ。

とりあえずバジルポテト(レンジでチンしたジャガイモに生で混ぜる、オーブンでジャガイモと一緒に焼く)、バジル炒め(タイ料理の)、などなど日々使ってるが、ぜんぜん消費しきれてないよ。


干したドライバジルもやってみたけど、生があるうちはやっぱ生使うよね。こちらはポプリのようになってる…。

ネットで保存法を調べると冷凍、塩漬けなど見つけたのでトライしてみるか。

これからしばらくはバジルに困らんなー。
なのに秋にも蒔いたりしてね。

d0168345_10494225.jpg5月24日。かわいく出ろそった。

d0168345_1050610.jpg6月1日。本葉が出てきた。すでにバジルの香りがするよ。

d0168345_10502134.jpg6月8日。ここいらから成長スピードアップ。

d0168345_10504087.jpg6月20日。もう立派にバジルっぽい~。

d0168345_10505573.jpgなので鉢やらペットボトルに一部植え替え。

d0168345_10511065.jpg6月25日。畑のミニトマトの間にも。トマトとバジルって料理だけじゃなくて栽培も相性がいいらしく、おいしくなる作用があるのだとか。

d0168345_10512616.jpg7月2日。残りも成長中。早く植え替えをしてあげないとかわいそうだが…。奥側はカラーピーマン。

d0168345_10514480.jpg同じ日、鉢に植えたのはもうこんな。やっぱ土って成長に必要。摘心してどこまで増やせるだろうか?

d0168345_1052093.jpgペットボトルも順調。バジルくらいならこれで育つんだね。

d0168345_10521776.jpg7月7日。畑の方は若干の成長。そろそろ根付いたはずなのでここから大きく成長する、…予定。

d0168345_10523926.jpg7月15日。1週間でぐんと成長。

d0168345_10525345.jpg一株、他のとちょっと葉の形が違うんだけど違う種類のバジルが混じってた?

d0168345_1053108.jpg7月17日。ペットボトルがすごいことに…。

d0168345_10562682.jpg鉢もね。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-07-24 10:48 |  ミニトマト・バジル | Comments(0)

3~6月:ミニトマト

トマトは意外と難しいので、初心者にも簡単といわれるミニトマト。

が、簡単とはいえ、苗は難しいのでは?と思い、
結果えらいことたくさん作りすぎて…。
(3月に植えたものはこの失敗が多い)


もちろん途中で間引きはしたが合計25本。
畑に15本。
残り10本はベランダで何とかするしかなく、1本はペットボトルを鉢代わりに。
2本はペットボトル水耕栽培で失敗→廃棄。
4本は泣く泣く廃棄。
で、残り3本は予備にとってある。でも育ちすぎると生育もよくないからこれもいずれ廃棄になる運命か…。

ミニといってもかなり大きくなるので、うちの狭いベランダでもう1本くらい育てるかどうか迷い中。

d0168345_12184292.jpg4月11日、芽が出ている。いつ植えたのか定かでないが、3月中旬に植えたものは日付ラベルがついているので(それ以後つけてない…)、おそらく3月末くらいであろう。気温が低かったのでゴミ袋ビニールハウスの中で発芽。

d0168345_1219095.jpg5月9日。苗っぽくなった。根腐れしても困るのでビニールははずしていたと思う。ここまでひと月以上、やっぱ遅い?

d0168345_12191810.jpg5月24日。ここいらで一気に成長。トマトは最初の花をつけた状態で植えた方がいいらしいのだが、花はまだまだだな。

d0168345_1219338.jpg同じベランダでもなぜかこのくらい差がある。育ちすぎもよくないのだが。

d0168345_12195338.jpg5月27日。たった3日でかなり背が伸びる。小さい子は小さいままなんだけど…。もうすでにトマトの香りがする。茎も匂いがあるんだね。

d0168345_12201954.jpg6月6日。畑に定植。トマトは乾燥に強いが、根付くまでは水をたっぷり。結局花が咲かない状態で…。トマトの花は全部同じ側につくので、花が咲いてる方が位置調整しやすいってことなのかな。

d0168345_12203885.jpgサイズの揃わない支柱。しかも合掌づくり(上で交差)の位置もバラバラ…。この日、手伝ってくれたAさんが「これ、畑で使う太さじゃないよね」って(笑)。まさに!

d0168345_1220539.jpgちなみに他の畑の支柱は大抵この太さ。ミニトマトもである。細い支柱でもそれなりにお金かかるのに、この太さで揃えてたら…。

d0168345_12211060.jpg6月13日。この段階では定植時とそう変わらない。むしろ逆に衰えてる? 1週間たってそろそろ根付いてきたはずなので、ここからの成長を期待。

d0168345_12213520.jpg6月21日。おお、花が咲いてるぞ! 1本だけだけど…。

d0168345_12215556.jpg茎もだいぶ太くなった。6日に適当に支柱とくくりつけた紐の位置がまったくもって低過ぎて、倒れてるの数本(がーん!)。即行直した。これから実をつけてくると、くくる位置を考えないとまた倒れるよな。なるほどなるほど。

d0168345_12221243.jpgこちらはベランダ水耕栽培(てか直なので水栽培?)。1本は水の吸い上げ失敗で即行駄目で、2本目も数日でしおれて駄目に…。

d0168345_12222882.jpgペットボトル(2リットル)を鉢代わりにしてるものはなんとか。鉢はかなり場所をとるので、省スペースを考えてペットボトルにしてみた。底と側面(通気用)に穴あけてあるけど、うまくいくだろうか?

[PR]
by uraniwaneko2 | 2010-06-19 12:17 |  ミニトマト・バジル | Comments(0)