裏庭の猫vol.2

ブログトップ

カテゴリ:未分類( 137 )

また美ら海出張水族館(笑)と食虫植物

13日までだったので金曜日の帰りにまた有楽町の水族館へ。
ナポレオン、大きいなー。私、海の中で見たこと…多分あるんだけどあんまり記憶にないんだよねー。
遠目だったのとカンブリブダイとかコブダイの方がよく見るから(私の中ではみな同じ箱に入ってる)
d0168345_18162842.jpg
d0168345_18163069.jpg
そして食虫植物。
ウツボカズラとハエトリソウ。
ベランダ菜園してることもあり、今年はコバエ的な小さな虫が多くて…。
スーパーで子供の自由研究用に売ってたので、買ってみた。
本当に虫を採るなら近くで見てみたい~。
が、1週間たったけどコバエに効果があるかは疑問だな(笑)
d0168345_18162506.jpg
d0168345_18162106.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-08-13 18:18 | Comments(0)

ジャンべが2個

d0168345_22224682.jpg
仕事で記者発表に行くとお土産をいただくことがある。

大抵はお菓子なんだけど、今日のところは個性派でいつもいろんな角度から攻めたお土産をいただく。

ので、その帰り道、仲良しの記者さんとそこそこ飲んだ状態で、袋の上から本日のお土産が何か当てあいっこ。

で、答えはジャンべ。
西アフリカの太鼓。
いやいやいや。当たらないっしょ(笑)

で、その人が「もらっても困る」とのことで、じゃ私が…。
ということでうちに今、ジャンべが2つ。

模様も大きさも、ついでに言えば音も違うの!
すごいね。乗り換え駅で鳴らしてみて気づいたよ(ただの酔っ払い)。
やっぱあそこは面白い会社だわ。

いいストレス解消になったな~(一応、仕事)

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-04-19 22:25 | Comments(0)

出張ついでに京都水族館

9日、京都・滋賀出張。午後から2本取材と遅めになったので、午前中にちょこっと京都水族館へ。
日帰りだけど、今回は早朝に出ればそれなりに午前でも時間あったスケジュール。
でも前日の疲れからいつもと同じくらいに出てしまい、駆け足(笑)。

2050円の料金にしては少し展示が少ないかなー。
という気がしないでもないが、まあそれなりに楽しめた。クダゴンベとかタナバタウオとかね。
セジロクマノミの幼魚もかわいかったなー。

最後の出口付近にいろんな魚のタイルがあって、
中でもオオサンショウウオが突出してかわいい。
展示もあって(期間限定?)、もっとじっくり見たかったな。
オオサンショウウオ、いくつかの種類がいたような気がする。入口付近だったので(水族館全体の大きさがつかめず)本当に駆け足だっただけに残念。
d0168345_20042756.jpg
d0168345_20043195.jpg
d0168345_20043606.jpg
d0168345_20044435.jpg
d0168345_20044788.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-03-12 20:07 | Comments(0)

CIAO(ちゃお)ちゅ~るの集い。ラムちゃんにメロメロ

CIAOちゅ~るという猫のおやつをご存じだろうか?

見た瞬間に、
「これは絶対猫が好き(猫って指先近づけると寄ってくるみたいに細長いものに興味を持つ)」「そして猫好きならこれをやりたいと思わない人はいない」と思った。

ペットショップとかで、外見的には人間用のケーキと変わらない凝った犬用のスイーツを見かけることあるけど、猫用はこういうの絶対ないだろうなっと思ってた。(猫が興味示さないという意味)

だからCIAOちゅ~るは衝撃。

そんなCIAOちゅ~るを猫にあげられる機会が巡ってきた。

先週、猫を飼っている人の家に遊び行った。
先代の猫ちゃんは、絶対人前に出てこなかったくらいなつかない猫だったけど、
今のラムちゃんはとても懐っこい。
ピンポンならすと「ニャ~ン」という鳴き声が聞こえ、ドアを開けるとそこで待ってる。

それからしばらくつきまとってもらえる。
こんな幸せなことってある???
毎日これかーと思うとうらやましくて仕方ない。
(飼い主さんにはつきまとうまではしてくれないみたいだけど)

お客さんはみんな「私のこと好きみたい」と言うらしいが、
飼い主的には「みんなにだから」とのこと(笑)

寂しい女が3人訪問したけど(みんな集合時間に遅れ、しかも到着時間30分単位でばらばらという)、
それぞれに愛想ふりまいてもらってもうメロメロ。
「かわいいな~。いいな~これ」って何回も言ってしまう。
でも人間だったら八方美人なイヤな女だね(メス猫)、なんて言いながら(笑)。
d0168345_23464544.jpg
d0168345_23464912.jpg
d0168345_23470471.jpg
袋はお好みでないみたい~
d0168345_23465949.jpg
CIAOちゅ~る食べてるときはあまりかわいくない顔になってる(笑)
d0168345_23463729.jpg
おでんと炊き込みごはん用意してくれてました。ルクルーゼで(笑)おいしかったなあ
d0168345_23465470.jpg
私以外はみな3月が誕生日でケーキも。
d0168345_23470613.jpg
d0168345_23471178.jpg
後日、駅の出店でフェリシモ猫部の「肉球ハンドクリーム」発見して思わず買っちゃった。猫の肉球を再現したというもので、前から気になってた。初めて千円以上もするハンドクリーム買ったさ。
前はこういうの見るだけだったけど最近、買っちゃう。寂しい人なのかなあ(笑)
香りは「うーん、これ肉球の匂いなのか?」ってとこ。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-03-11 23:55 | Comments(0)

干し柿のチーズパウンド覚書き

干し柿をラム酒に漬けていたので、それでケーキを焼いた。
どんなもんかとクリームチーズ入りのパウンドケーキに。
しかしあんまりチーズ感がないかも…。
クルミを入れるつもりで、フライパンで炒ってたら焦げたので入れられなかった(笑)
d0168345_19260984.jpg
<分量覚書>17.5cmスクエア型
クリームチーズ200g
バター100g
砂糖160g
卵4つ
薄力粉240g
BP4g

焼き時間
170度で40分
160度で23分

[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-02-12 19:26 | Comments(0)

ボホール見れたもの残り・その3

フィリピン・ボホールダイビング:2016年12月27日~17年1月3日
「目がある!!」
着底している魚が好きなのでけこうトラギスは好きなんだけど…。
こんなだまし目があるやついたっけ?
ヨツメトラギスというらしい。目があるのはオスだけみたい。
d0168345_19150787.jpg
模様だけ見ればカニハゼの模様と似てるのに、扱いがあまりにも違う…(笑)
まあ、トラギスからすればどうでもいいか~。
d0168345_19151647.jpg

着底しているといえばゴンベ、なんかメルヘンチックな場所。
あとはウミウシなど。(ウミウシは案外見ないんだけど。時期もある?)
d0168345_19171379.jpg
d0168345_19154392.jpg
d0168345_19160021.jpg
d0168345_19153545.jpg
d0168345_19152716.jpg


[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-02-12 19:18 | Comments(0)

すみだ水族館とラスコー展

ここのところ、久々の友人たちと会う機会が続いた。
飲まない人とは週末昼間お出かけ。最近、お酒をたくさん飲まないようにしているので昼間会うのもいいもんだ。

先週は、すみだ水族館。何年ぶりだろ。サンシャインとかに比べると展示の生物が少ない気がするけど、館内は広々としていてアロマの香りなんかもして、混んでてもそれなりにゆっくりできる。水族館のある東京ソラマチは相変わらず混んでるけど。チーズケーキの店でお茶もできたし…。小さいチーズケーキがいろいろな種類が入ってるのがあってお得(笑)二人で分け合って食べれるし。

そして今週はラスコー展。洞窟絵画の研究をしている大学教授を取材したことあって、この展示会のことを聞いていたので行ってみたけど、混んでいた。国立科学博物館って初めていったんだけど、やっぱりそこそこいつも混んでるのかな。
d0168345_20592855.jpg
d0168345_20541575.jpg
d0168345_20541882.jpg
d0168345_20542397.jpg
d0168345_20542634.jpg
d0168345_20591841.jpg
d0168345_20535381.jpg
d0168345_20534847.jpg
d0168345_20585431.jpg


[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-02-05 21:02 | Comments(0)

ホラ貝と真珠貝(アコヤ貝)の貝柱

三重の実家に帰ってきていて「食べたいものは?」と聞かれて、考えてみたところ「貝柱」を思い出した。

小さい頃からこれが好きで、東京へ出てきて「そういえば売ってないな」と思ってた。

あの貝柱はなんだろう?

と思って聞いたところ、真珠貝だって。そりゃ売ってないよね。

実家の方でもそうそういつもあるものでもないみたいだけど、リクエストしてみたらスーパーに売ってたとのこと。
ついでにホラ貝の刺身も。

これは初めて! ホラ貝って食べるのね。内臓には毒があるみたいだけどコリコリして、いかにも貝。

さらに水産会社に詰めているいとこが送ってくれたというカンパチもお刺身で、
なかなかぜいたくな夜ごはん(笑)

ボホールは肉好きな人が多かったみたいで、夜は肉、肉って感じだったけど、わたしゃやっぱ魚だな。



[PR]
by uraniwaneko2 | 2017-01-08 18:41 | Comments(0)

今年最後の国内は和歌山か?

伊豆がまだウェットで行けそうな今年はとっても迷うけど、国内の最後は和歌山かな。
まだ宿しか予約してないけど~。
仕事ついでなので機材を送って(初めて!)とか考えてるとけっこう面倒(笑)。

しかも、私は車の運転ができないので基本的に駅や宿から送迎をしてもらう必要がある。
今回、仕事ついでに和歌山とか越前とかで潜ることを検討してみて思ったけど、
夜遅く駅近くで泊まれる宿がある。送迎がある。とかの条件をクリアできるところは案外少ない。
東伊豆って親切なんだな(笑)。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-11-15 23:59 | Comments(0)

80歳のおばあちゃんになっても潜れるか?

もともと75歳が目標だったんだけど(笑)、
それは単純に自分が一緒に潜った人の最高齢がその年齢だったから。

それが、この夏のスリランカで、20本でレスキューだったオーストラリア人のおじいちゃんが、多分80歳はいってるよな~みたいな感じだったからなんとなく80歳。

なおどっちも男性なのだが、5年前に70歳は超えてそうなダイブマスターの女性(かっこいい!)に会ったことがある。当時はまだ自分が数本レベルでこんなにダイビングにハマるとは思ってなかったので、そんなことは考えもしてなかったけど、あの女性くらいまではいけるってことだな。

と思ってたが、そんな単純に考えていいことではないらしい…。
私はそれなりに筋力を保つために運動しているつもりだが、
そういう人でもそれはかなり大変なことらしい…。

先週、仕事で高齢者の健康寿命を伸ばす研究活動をしている大学の先生のセミナーに参加したのだけど、
女性は筋力や体力を保つのが圧倒的に不利じゃないかと感じた。

セミナーの時間が短くて細かいとこまでは把握できてないけど、それはもともとの筋肉量の違いがあるから。筋肉を使う頻度も違うだろうしね(男性と女性がいれば、自然と男性の方が重たい荷物を持ったりすることが多いという意味で)。年寄りになっても男女差は超えられないのかー(見た目は差がなくなってくるのに…)

ここを補うために、そこそこの運動習慣を身に着けておかないとだけど、
2日寝込んだだけで太ももの筋肉が1年分減少するんだって!
2日で1年だよ!(これは男女比はなさそうだけど)
年齢ははっきりと言ってないけど、おそらく60代後半以降の話。

しかも、今はまだそれなりに運動すれば体力を向上させたり維持することはできるけど、
やがてそんな努力をしてもどうにもならない状態のときがやってくる。
(そこをなるべく遅らそうという主旨)
要介護レベルに突入すると、もう自力では戻れないってけっこうショック。
もちろんそこから介護度を低めに保つような努力(周囲のサポート)はできるのかもしれないけど。

最近、電車に座るようになった…。去年までは席が空いていてもよっぽど疲れてないと座らなかったのに。
こういう小さいところの衰えから気づかないうちに…。
会社帰りのウォーキングの頻度も減ってるしなー。
これまで以上に、心がけないと80歳まで(まだそこが目標!(笑))潜るのは難しそうだ。

しかし、筋力を保たないと、と思う一方で、案外、歯とか目が先にダメになるのかも。と思わないでもない。
歯が弱くなってレギュレ―ターくわえられないとアウトだよねー。
もちろん心肺機能とかもだけど、単に健康寿命を延ばすだけでなく、ダイビングもやろうと思うといろんな壁がありそうだわ…。

↓久しぶりにカボチャを買ったので、思いついた勢いで朝からカボチャマフィンを焼いた。
こういう何かをしようと思う意欲も大事だって(笑)
いや、笑いごとじゃなくて本当にかなり重要なことなんだろうね。
d0168345_09101645.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-11-13 09:17 | Comments(0)