裏庭の猫vol.2

ブログトップ

和歌山・紀伊田辺/3本目 ショウガセ これで最後

もう12月かー。ひとつ年をとってしまうけど、年末ダイビングが楽しみでもある月。
今年はフィリピンのボホール。
年末休みの日程が出る前にチケットをとる関係で、1日早めの帰国になってしまったけど。
まあ、それでも4日と半日潜れるけどね。
もちろん潜り倒す予定。

-----------------
和歌山最後は、ニシキウミウシ。
極小と巨大なのと。
大きいのは上から降ってきた。
エビがついているかもしれないからよく見た方がいいんだって。
裏返しまでしてないけど、ついてなかったと思う。
小さいのは、これニシキウミウシってわからないよね。
そもそも肉眼で細かい部分が見えない大きさだった気がするけど。
d0168345_10380792.jpg
d0168345_10381249.jpg
イロブダイの幼魚。本当に小さかった。1cmくらい?
よく見つけるよね、こんなの。くねくね動いてる。
これも顕微鏡モードより水中モードの方がきれいだった。
d0168345_10381783.jpg
そしてハダカハオコゼ。まだ小さい。引っ込んでることもあるらしく、見れてラッキー。
d0168345_10382122.jpg
ハシナガウバウオとまたハネガイ。キレイだった。
d0168345_10382626.jpg
d0168345_10383479.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-12-03 10:40 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)