裏庭の猫vol.2

ブログトップ

ウミウシとか…少なかったけど

スリランカ・トリンコマリーダイビング旅行:2016年6月23日~28日

と、いいつつこれはヒラムシだよね…。
検索しても出てこなかった。例の図鑑には載ってるのだろうか。
d0168345_7282939.jpg

そしてこれ。ブルースラッグとかいう、どっちかというとダイビングじゃなくて観賞魚用の水槽で飼うものとして出てくる。ヒラムシ食べてくれる退治用として飼うみたい。と思ったら、「アオフチキセワタ」だとダイビングで見れるものとして…(笑)
d0168345_7285325.jpg

ウミウシ少ないので、あっ!と思うと再生中のヒトデ、ということが何度も(笑)
種類によるみたいだけど、これは1本から再生できるんだね。
ついこの間、ヒトデの再生に関する記事を読んで、なんとなく半端な形してるヒトデの意味がわかったので見えるようになった。魚の名前覚えると次からその魚が見えるようになるのといっしょだわ。
d0168345_7291875.jpg

シラナミイロウミウシってやつかな? さんざん探して該当しそうなのがこれなんだけど…。
d0168345_7294595.jpg

フジナミさん。こっちはすぐ出てくるのにね。
d0168345_730753.jpg

これは…アンナウミウシ?
d0168345_7303026.jpg

シロタエイロウミウシ
d0168345_7305530.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-07-18 07:34 | 201606トリンコマリー | Comments(2)
Commented by 世界のウミウシ at 2016-07-19 12:33 x
1枚目は Phyllidiopsis phiphiensis イボウミウシですね
シラナミイロウミウシとかいているやつは、Chromodoris gleniei 日本ではでないウミウシです

スリランカいってみたいですねー
Commented by uraniwaneko2 at 2016-07-20 22:42
ヒラムシでなくイボウミウシなんですねー。こういうのもいるのか。そしてChromodoris gleniei…絶対名前は覚えられないけど、本当だー。もやもや解消できてよかった。どうもです。
スリランカは潜るために行くのは微妙です(笑)私は好きな国ですけどね。