裏庭の猫vol.2

ブログトップ

トリンコマリーのダイビングポイント

スリランカ・トリンコマリーダイビング旅行:2016年6月23日~28日

事前にやりとりしたメールに、
潜る前日にショップに来るようにとメールに書かれていたので、
行ってみたんだけど、結局、予約できてなかった(笑)
あの事前のやりとりはなんだったんだろう…。
というか、長期滞在の欧米人が多そうだし、潜りたくなったら適当にショップを訪れて前日に予約するんだろうね。

おそらく私がやりとりしてたのはショップのオーナーの旅行会社と思われるところで、その会社自体は多分、トリンコマリーにない…。そしてそのやりとりはショップに届いてなかった。最初のショップにはパソコンなかったようだし。というところ。

まあ、潜れてよかったわ。

なお、ウプヴェリのビーチ沿いにはダイビングショップはそれなりにあった。
HPちゃんとあるところばっかじゃないと思うけど。

↓こちらトリンコマリーのポイント。
d0168345_2028339.jpg

上がニラヴェリで下がウプヴェリ。
ニラヴェリがピジョンアイランドという有料の保護区エリア(その外側のポイントはお金払わなくていいけど、500ルピー(350円)なので外国人にとってはまあどっちでも…って感じだろう)
私は宿から近いウプヴェリで2日間潜るつもりだったけど、支払いをカード払いにする予定で(それはできることをメールで確認してあった。4%だかの手数料かかる)、ニラヴェリ店しかカード使えないという理由で2日目はショップを移動することに。私の希望じゃないのねー(笑)

ポイント的には、ニラヴェリのピジョンアイランド周辺は浅くておだやかなサンゴ礁(10m前後)。
ウプヴェリは地形なども楽しめる(といってたような)。
まあいずれ透明度は悪くてあんまり違いも…だったけど。ウプヴェリの方がまだワイドだったかなー。

ただ、ショップはニラヴェリ店の方がガイドが欧米人で、複数いたこともあり、そっちの方が客は多かった。おそらくビギナーさんもあっちに回されてる感じ。

20番のポイントは崖の上にヒンズー寺院があって、その下あたりにポイントがあるんだけど、ヒンズーの神様が沈んでた。お参りしたことになるといってたような…。

上のは分からん…。下のはガネーシャ? ハヌマンじゃないよねー??
d0168345_20284596.jpg

d0168345_20285875.jpg

d0168345_20293676.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-07-17 20:31 | 201606トリンコマリー | Comments(0)