裏庭の猫vol.2

ブログトップ

350本でも"初めて”はいきなりやってくる

スリランカ・トリンコマリーダイビング旅行:2016年6月23日~28日

勝手に初めてシリーズ。
あと、まだ350本には至ってない(笑)←340本は潜っていたような…。もはやうろ覚え。

公共交通機関で移動があるときは、さすがにフル機材20kg(スーツケースの重さ込み)になる荷物で移動するのは辛い。

んで、ウェットとマスク、デジカメとライト程度であとはレンタルにしたんだけど、
(ここでフロートを入れなかったことを若干後悔)
今回フィンが初めての「フルフット」!!

まあ、ショップとしてはブーツ買わなくていいからその方がいいのかもしれないが、
今までレンタルのときはストラップばかりだったし、
そもそもダイビングでフルフット使ったことないんですけど~。
かろうじて一度、シュノーケルで使ったことあるくらい。

でもそのときもゴムフィンだったんだよねー。

今回、初日と翌日はショップが違うんだけど(支店と本店)、
最初はふつうのプラフィン、次はプラフィンの隙間あいてるやつ。

初日の最初出てきたのが、まあびっくりするくらい短いフィンで…。
そりゃありえない。ふつうのサイズにしてもらったけど。

自分のフィンはスーパーミュー(ゴムでまあまあ重い。片方で約1kg)なので、
軽いこと軽いこと。
初日はいきなりだったので、裸足にそのまま。
泳いでいるうちに、中指と人差し指がつって、こういう場合、どうしたら??
(フィンの中なので伸ばしようがない)

翌日は靴下を履いて、でも隙間ありのプラフィンで、まあ抵抗のないこと…。

力のない女性なら、こういうフィンがいいんだろうし、
年齢からそういうフィンにしてくれたのかもしれないが(でも経験本数とか潜った後に知ってたし)、
流れがある中で、このフィンはどうなんだろう???

慣れるまでは、スカッって感じで、フィン履いてる意味があるのかどうか分からんくらい。


↓パウダーブルーサージョンフィッシュ。
モルディブとかで群れのイメージだけど、トリンコマリーでは単体でたまに(笑)
一応、インド洋の固有種だよね。アンダマン海でも見たけど。
d0168345_23325127.jpg

あとヨスジフエダイとキンセンフエダイ以外の、なんか半端な(上半分的な)のヨスジがいたような気がしたけど、あれは固有種なのか?(画像なし…なんでだ?)。
d0168345_23331618.jpg

d0168345_23333383.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-07-15 23:35 | 201606トリンコマリー | Comments(2)
Commented by トムトム at 2016-07-16 21:37 x
頑張っているね
今、テレビでシンクロナイズド・スイミングの科学的な紹介をしているけれど、裏猫さんを思い出すくらい情熱的だよ(笑)
フィンの話 ダイビングと遠くなった僕にはちょっとイメージがわかないね 残念(泣) 
南の海はイイよね~~~
Commented by uraniwaneko2 at 2016-07-17 07:18
南の海、いいですよね~。スリランカはちょっと透明度悪すぎでしたけど…2日目は陸からみたときは青い海だったのがまだ救い(笑)って私なんかよりぜんぜん南の海に行ってるじゃないですかー。今、どちらですか?? 台湾じゃないですよね?