裏庭の猫vol.2

ブログトップ

やっぱりアケボノハゼはきれい

スリランカ・トリンコマリーダイビング旅行:2016年6月23日~28日

いきなり目の前にペアがあらわれたアケボノハゼ。
(欧米人はこういうにのぜんぜん興味なさそう)

えっ? おお、アケボノ!
2匹、しかもちょっと大きい。
かわいい~。。
あ、写真写真…

とその瞬間に目まぐるしく思考回路が動いて、
デジカメかまえたときには1匹引っ込んでて、
でももう1匹は上を通り過ぎるところでなんとか1枚。
もちろん、この後にすぐ引っ込んだ。

という状況なので、若干上からの角度で(笑)
色合いの美しい魚だから側面の方がいいんだろうけど、
流れもあったし、急に出てきたからそれは無理~。
我ながらよく撮れたなーと思う1枚。
d0168345_7235183.jpg

そして今回、一番よく見たものは、きっとゴシキエビ。
なんか岩の奥の暗いところ覗いたらけっこうな頻度でいる。
白いヒゲ?が穴から飛び出してる小さいのもいたけど、
なんかでかいの!

というかゴシキエビって成体はけっこう大きいんだね。
今までは小さいのしか印象になかったけど。
d0168345_72425100.jpg

d0168345_7244168.jpg

次にたくさんいたのはクラゲだな(笑)
青い大きいのがけっこう漂ってて、
エントリーも安全停止もクラゲ要注意みたいな感じで。
ってことはこいつも刺されると痛いのかな?

たまに魚に急襲されてたりした(食べてるの?)
d0168345_7251342.jpg

d0168345_725308.jpg

これ、まあまあ小さい子同士で、仲良しさんぽくて微笑ましいな、と思って撮ったような…。
d0168345_7255448.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-07-14 07:27 | 201606トリンコマリー | Comments(0)