裏庭の猫vol.2

ブログトップ

冬の海:熱海ビタガネのソフトコーラル・その1

13日は、雨予報だったけど、予想外におおむね晴れで気温も温かく。
(ただし水温は14度~。)

実は金曜の夜の時点で熱海か初島か決めかねていて、
マンツーということもあり、土曜日の朝決めていいよってことで熱海に。

先週、初島に行くつもりでいけなかったので、ショップの方では「8割がた初島と言うだろう」と予想して、港にスタッフが待機してたんだけど。すみません…ってどっちにしろ待機してたんだろうから、やっぱり前日には決めておかないとね。

透明度がいい予想だったので、なら一度くらいは透明度のよい熱海に潜ってみたいと思ったんだよね。ソフトコーラルな気分でもあったし。

んだけど、実際は10月に行ったときよりはよかったけど、けっして透明度がいいとは言えない海況(笑)。
沈船のとこは10mなかったと思う。まあ、こんなもんよね…。

しかも当日だとポイントのリクエストができないので、時期的に1本は洞窟にも行くだろうという予想で、2本とも沈船になった。

しかもビタガネまで遠い方の沈船の後ろ側?から潜降になったので(これもリクエストできなかったよう)、まあまあ泳ぐダイビングだった。泳ぐダイビングは嫌いじゃないのでいいけど。

ただし2本とも最大深度30.5で、水面休息が1時間少しだったので、2本目が時間との戦い(笑) 一番浅いところで12~13mだから、結局35分と短めのダイビングになってしまった…。1本目は43分。

d0168345_11164776.jpg

d0168345_11165662.jpg

d0168345_1117630.jpg

d0168345_11171648.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2016-02-13 11:15 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)