裏庭の猫vol.2

ブログトップ

奄美大島でミステリーサークルに大感激!

奄美大島ダイビング旅行:2015年5月30日~6月2日

奄美大島には、アマミホシゾラフグというフグが海底につくるミステリーサークルがある。
私が今回行ったのは北部で、どちらかというと南部のものだと思ってたのだけど、
なんと北部でも見ることができるのだとか。

で、1本目にその「バベル」というポイントへ。

最大深度29メートル(平均15.5メートル)なのでまあまあ深いポイント。
砂地に向かってひたすら3人で探す探す探す…。

「ないなあ」と私が思ってたころ、ガイドさんは崩れかけ(きれいな形を見たことないと判別不可)のをいくつか発見してたそう。


で、なんとなくうっすら全体が分かるものを発見し、教えてくれた。

のは、正直、ミステリーサークルとは分かるけど、なんとなく……という感じ。
記念撮影してくれて(ライト消したほうがよかったね)、その後しばらく進むと…、

「うわ~っ」と遠目にもはっきり分かるのが出現!

これ、本当にフグがつくったの~?
大きさ1.5から2メートル。
スコップで掘ったかのような深さでくっきりとした模様。

一気にテンション上がりまくり。
崩さないように離れて、でも顔を近づけてじっくり観察。
フグもいてくれたらサイコーなのに(笑)

透明度はぜんぜんよくなかったけど、1本目から幸先いいスタート!

d0168345_07340127.jpg
最初のうっすらバージョン
d0168345_07340192.jpg
ガイドさんの仕込みかと思うくらいのくっきりバージョン


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-06-03 07:37 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)