裏庭の猫vol.2

ブログトップ

14年末:バンダアチェ空港から宿

スマトラ島バンダアチエ・ウエー島ダイビング旅行:2014年12月27日~15年1月4日

情報がロンリープラネットしかなかったので(ネットでスマトラ島部分だけPDFで購入できる。確か5ドル程度)、ひとまずそれに掲載されていた宿に。

空港からはタクシー。外に出ればベチャとか拾えるのかもしれないけど、地理がわからんので、くっついてきたタクシーの兄ちゃんの車に乗る。
すんなり乗ったわけではなく、宿を聞いたり両替の間待ってもらったりしている間に、英語があまりしゃべれない人だけど、感じの悪い人ではなさそうなので。
(実際、今回の旅行では感じの悪い現地人には会わなかった。まだ観光に毒されていないエリアなんだなー)

なお、料金は固定。空港からアチェ市内まで10万ルピア(港までは確か14万ルピア)。料金リストを見せられるし、旅行者をさばいてるようなお兄さんにも同じリストを見せられたから、あんまり値引きはないのだろう。30分くらいはかかるので、妥当?
ちなみに帰りはベチャだったが、7万ルピア(こちらも固定)。うっかりおじさんが6万って言っちゃって、他の人に怒られてた(笑) 多分、現地人は多少安いんだろうね。
全体的にその程度のかわいいボリかただったので、ぜんぜんオッケーな感じ。

で、宿は4軒載っていて、3軒が隣り合ってるので、そこに向かった。が、一番安そうな宿はフルで、その隣のホテルウィサタだっけな、エアコンの部屋で17万5千ルピア。まあ、1700円くらいかな。
エアコンというより、朝晩は肌寒い時期で、風邪も引いてるのでお湯を選んだ。その下が12万だか14万だかの部屋があったんだけど、水だったので(インドネシア式のマンディ)。

隣はフルなのにこっちは空いてるってのは、おそらく清潔度の問題かもな、という感じの宿(笑)。どっちも古びれてるけど、若干ウィサタの方が掃除や洗濯が甘そうな感じ。
そして、お湯のために料金上乗せしたのに、お湯もそれほど出ず。
まあ、もはや寝れればそんなことはどうでもいいぐらいの具合の悪さだったけどね…。

ちなみに、もう1軒の宿は一番安い部屋がエアコン付きで26万ルピア。帰りに1泊した。約1000円高くなるけど、まあ広めのエアコン効いてるロビーがあるような中級ホテルで、朝食ばバイキングでいろいろ食べれるし(お腹の調子悪かったけどね)、お湯もちゃんと出たし、コストパフォーマンスは悪くないと思う。ただし、ここもそれなりに人気があって、埋まってる可能性が高い。

d0168345_09065687.jpg
d0168345_09065650.jpg
d0168345_09065621.jpg
部屋の中に→があった。多分、礼拝の方向を示してるんだろうね。インドネシアの他のイスラムエリアで見たことないと思うので、かなり敬虔なイスラムの地なんだなー


[PR]
by uraniwaneko2 | 2015-01-29 09:11 | 2014年末バンダアチェ・ウェー島 | Comments(0)