裏庭の猫vol.2

ブログトップ

大型台風前に初北川・そしてなんと初デコ…

10月の連休直前の木曜。
どこか週末潜りたい…でも今からってシーズン中の三連休だしけっこうムリ…。

なはずが、あっさりOKが出てしまった北川。
ついでに宿泊と翌日もぜんぜん空いている…。

なら参りましょう。
しかし1日30名の限定があるのに、この時点で空いてるって超穴場。

ただ、最寄駅が「伊豆北川」と熱海から約1時間で少々遠く、ボートなので料金も高くなるのがネック。これは川奈もそうだけど、歩いていける範囲にコンビニなどもない(北川はショップが車で数分のコンビニまで送迎してくれた)。

北川の海自体は、今回、台風でちょっとあれな感じだったけど、これまでに何回か出会った伊豆ダイバーさんにおすすめされてた。
キンギョハナダイが好きだから(笑)

ポイントはボートで5分程度のカジカキがメイン。たくさんの根があるポイントで今回は20~24の根で潜った。
んで6本潜ったわけだが、平均が16~17mといつもより深めだったせいか3本目にしてなんと初のデコ…。

5分切った時点でダイコンとにらめっこだったのに、そこでピカチュー(に似ているウミウシ)が出現し…。がんばって撮ってるときに一緒に潜ってたMさんから浮上の合図。
二人とも残り1分で、確か18mくらいから浮上したんだけど、今までだと13mくらいになったらぐんと分数が増えるのに、今回ずっと1分のまま…浮上速度とかも気になってくるし、このまま上がり続けていいのかいな…と確か11mくらいで浮上速度を少しゆるめたら0に…。が~ん。

ってここからしばし時間が空いて、表示がいつもと変わった。
(この瞬間の警告音は記憶にある限りではたいしたことなかったような)

…ヤバイ、表示の正しい意味が分からん。
一度はマニュアルを見てるのでなんとなく予測はできるんだけど。

ちなみに最初の表示は↓これ。
ceiling3m
ASC TIME4分

この時点でエアが…90くらいかなあ。分数的に大変な数字じゃないので、気持ち的にはまだラク。(何十分と出ることもあるらしい、深いところで出すとそうなるのかな?出したくないけど)
ceilingの意味が間違えやすいんだよねえ。
これより浅くなってはいけないんだよ、確か。今回3mで推測しやすいけど、これがもっと深いと逆の意味にとってしまいそうだよね。

なんて止まって考えてたら、ASC TIME5分に増えた(笑)←笑ってる場合じゃないんだろうが。
あ、浮上せんとあかんのか。
と8mくらいまで浮上しつつ、まずMさんにダイコンの表示を見せ、5mくらいまで浮上してガイドにも見せといた。
ちなみに同じ表示だったMさんは、私より2mくらい上にいて、大丈夫だったとのこと。
ダイコンの浮上速度みて上がればよかったのにと言われたけど、いや、そこまではねえ。1分という表示に目が釘づけでしたわ(笑)

まあ、実際の危険度としてこの差がどの程度の差なのかは分からんが、気持ち的にはぜんぜん違う。
気をつけよう…。

●1~3本:深度23.5~25.3、平均16.2~17.7、42~45分、水温22度

d0168345_2213223.jpgデコったピカチュー様。撮れてたのがせめてもの救い

d0168345_2214384.jpgキンギョハナダイもだけどハコフグもたくさんいて…。好きかも(笑)

d0168345_2215210.jpgサラサゴンベ。色が微妙に違う。

d0168345_22152340.jpgあらかわいい、スジハナダイのオチビちゃんだよね?

d0168345_22153819.jpg

d0168345_2215483.jpgオキゴンベ。今回初めて、ヒレの先のトゲみたいな突起に気付き、どうやらこれがゴンベの名前の由来であり特徴らしいことを知る(笑)

d0168345_2216571.jpgイソカサゴ。ライト当てすぎ?ちょっとハオコゼに似てるような。目がかわいい。

d0168345_22162111.jpgシマウミスズメ。小さくてかわいいのを何匹も見た。

d0168345_22163882.jpgなんとバリで見れなかったヨスジフエダイが!!1匹だけで…これだけ大きくなってればがんばって冬越せる?

d0168345_22165367.jpgクリーニングされてるウツボさん

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-10-19 22:21 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)