裏庭の猫vol.2

ブログトップ

台風18号接近中に伊豆でダイビング・井田画像その2

今回は2本目にカメラを使ってみたわけだけど、
来週のバリ島のために人様から借りたので、
前回よりは一応、カメラを使うことと撮ることを意識してみた。
(前回は、カメラを持って海に入ることに慣れるくらい)

そのせいで案の定、注意力が散漫に…。
透明度が15メートルほどとよかったこともあり、多少遅れてもいいやという気になったのも事実(これ、ガイドからすると迷惑な人なんだけどね)。
一度にあれこれはできないわけで、撮影することに集中するとどうなるってのは体験しとかないとねえ。(ええ、言い訳です)

割と早い段階で遅れがちになったので、そのとき、このガイドさんは今まで数回潜った中では、バディダイブに関して厳しく、でもそんなに途中で指示が出ない…ということで、バディとガイドの位置だけ確認することにして、後はカメラに意識を注ぐことに…。
(ついでにいうと、カメラ初心者で注意散漫になるかもみたいなことをお願いしとく(?)ことも考えたけど、このガイドさんにそれを伝えてもあまり意味がないかなと思い…)

そういうときに限って、途中で深度を上げる指示が出てて…(その前に残圧チェックもあったそうだが、まったく気付けず…)。
井田ってなんとなく中層を行くイメージがなかったのだけど、このときはけっこうな群れがいそうだってことで、そこへ向かおうとしてたっぽく。
そろそろ安全停止エリアへ向かう頃と思ってたのに逆方向へ行くから、あわてて深度上げたけど間に合わず…。結局あきらめて戻ったみたいだったので、正直、ああダメだったな~と反省してたんだけど、後からより詳細を(いろいろ見逃してたことをね)一緒のチームだったMさんに聞かされ、なんだかやっぱりまだまだだな~とね。

神経使いすぎるのも楽しくないので、自然とカメラと周囲を見る配分がいい感じになればいいんだけど、それは何回か経験しないとだめだよねえ。
そうでなくても最近、岩に張り付いてる人探すのが好きなので、下ばっか向いてるって指摘もあるし(笑)
ま、それは仕方ないのよ。好きな魚が増えてどんどん見るものが変わってくるから。

しかし、ああ、どんだけ潜ればなんとなく満足できるレベルになるんだろうね(笑)

d0168345_10223843.jpg

d0168345_10224765.jpgイソギンチャクなしで(笑)

d0168345_1023344.jpg

d0168345_10231719.jpg

d0168345_10232882.jpg

d0168345_10234541.jpg通称、平べったいカニ(笑)。これ以外に見たカニを調べてみたらコノハガニかな?

d0168345_1024658.jpg

d0168345_10241790.jpg

[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-09-16 10:34 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)