裏庭の猫vol.2

ブログトップ

川奈・ビーチ&ボート

(画像はありまへん)

水温19度…2本目ボートでロープ潜行後。
「つ、つめたい…」という状態がほぼずっと(笑)
フードベスト着用でこれくらい冷たく感じるなんて、本当に9月の伊豆か?

ちなみに外気温は35度以上。
なので足先が冷たくて…ということはなかったけど、やっぱり寒かったなあ。
最後の方で15メートルより浅くなったところで水温が上がってほっとした。

深さでなく場所で水温変化が激しいらしく、ガイドさんもここ数日は読めないといってた。

で、肝心の海の中は…。
ボート上がって方々で「冷たい、暗い、魚いない」という声が聞こえ…。
ガイドさんもそういってたので、本当にそうだったのでしょう(笑)

ま、確かにそうだったんだけど、あまりの冷たさと暗さに笑いそうになって、逆に楽しかった。なんというか滝行みたいな感じで。修行?
いないっていっても大きなヒラメとかノコギリヨウジ、トラフケボリタカラガイとか見れたしね。

海況が悪かったのは、
今ごろ台風の影響が出た、ということらしい。
最初潜る予定だったポイントは潮の流れが速く見送られてたし。

そう、この日は台風15号の影響がどうなのか?
でも大丈夫そうじゃん。
ということでやってきた。

曇りときどき雨から曇りのち雨、晴れ、そしてまた曇りのち雨…とめまぐるしく変わった天気予報だったけど、当日朝は快晴!
伊豆急から見える海もナギ。(でも海の状態がいいとは限らない…)

1本目ビーチは15メートル以上深くなると白くにごって水温も低かったけど、浅場はまあまあ。海もなかなか楽しかった。
クロホシイシモチの群れがごっちゃり、カマスなども。
定番のカメさんに(少しお疲れモード)、ベニカエルアンコウ(大きい!)。
ミナミハコブグちゃんに久々に会えて萌え~。(やっぱ奴はかわいいな)

おもしろかったのは、大きなアオリイカがイシダイ幼魚(といっても10cmくらいはある)を足で捕獲してて、それをもう1匹が追いかけて争奪戦が繰り広げられてたこと。
目の前を何度か通りすぎていって、ばっちり見えた!
途中で体色が変わったりして、見れてよかった。

でも、そこ潜ってすぐの4メートルくらいで、浅いだけに波の影響もあって、浮きそうになるのをこらえて(?)若干腰痛が…(笑)。

ところで、冠島ではイシダイ幼魚が寄ってきてくれて「かわいい~」という感じだったが、今回は捕食されてて「おもしろい」って…。アオリイカもさんざん遊んで、その後の居酒屋メニューで出てきたりする(笑)
哺乳類とは距離感が違うもんだなとつくづく思うわ。
[PR]
by uraniwaneko2 | 2013-09-03 07:55 | 2012-17伊豆・国内ダイブ | Comments(0)