裏庭の猫vol.2

ブログトップ

2011 畑~地這いきゅうり(夏きゅうり)~

きゅうりは病気になりやすい…。
みたいだったので昨年はパス。

でも種だけは買っていて、それが地這いきゅうり。

名前の通り、支柱を使わず地に這わせるタイプで、いわゆる昔ながらのきゅうりらしく、支柱タイプより栽培が遅めでいい。(だから夏きゅうりという)
しかも病気になりにくいらしく、では今年はやってみるかということに。

遅めでいいにしろ、きゅうりは気温が必要なので最初はある程度までホットキャップ(という市販のがあるが、うちはビニールかぶせて間に合わせ…)栽培。

移植して1本はダメになったけど、3箇所4本が思いのほか育っている。去年の種だけど…。

が、地這いはどうも無駄花が多い。
最初は雄花ばっかでなかなか実がならない。
ちなみにきゅうりは雌花だけで実がなる、受粉必要なしタイプの植物(じゃ、雄花の役割は?)。
不思議である。

さらに不思議なことに、丸いきゅうりが出来ていて、どうも雌雄同体とういか、両性の性質を持つ花がたまに出来るらしい。

8月下旬までに、30本くらいはとれたかな。
4本あるのでけっこう取れるんじゃないかと思いきや、雨が続いてまた実が取れなくなってきた…。

がんばれ、きゅうり!

d0168345_7354040.jpg6月25日にベランダで育てた苗を移植。思いのほか育ってる。最初は風よけ、虫除けのビニールをかぶせてみた。

d0168345_736195.jpg7月23日。ほぼひとつきでこんな状態に。いくら病気になりにくいったって、雨が降ったら葉が白くなる(うどんこ病とかカビ系の病気だと思う)。なので取り除くも1週間くらいでわんさか葉が増えてる。

d0168345_7362442.jpg8月1日。けっこう場所をとる。隣を侵略しないようにつるを誘導。花は雄花が多い。

d0168345_7364698.jpgこの時点で数本は出来ている。が、隠れているので見逃しやすい。まがりきゅうりが多い。

d0168345_7371029.jpg8月16日。伸びたところに敷き藁が欲しいのだが、売ってない。稲ワラなので、放射能のせいか?

d0168345_7373251.jpg丸いきゅうり。一応、きゅうりの味はする。おいしいというものでもないが。

[PR]
by uraniwaneko2 | 2011-08-25 07:39 | 2011畑 | Comments(2)
Commented by Heyモー at 2011-09-01 06:09 x
すごいなあ 地這いスタイルでキュウリの栽培ですか
こちらはいつも支柱栽培なので地這で栽培してみたいですよ
Commented by uraniwaneko2 at 2011-09-05 06:36
地這いは甘いといわれているような。若いのは実がつまってる感じしますね。支柱をやったことないので差が分からないんですが。大きくなると南国のきゅうりみたいにウリっぽいです。
先週はたくさんとれました。そのうちアップします!